田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »ころたんの受粉とイチゴの収穫

ころたんの受粉とイチゴの収穫  

昨日、室内温度が30度になってました神奈川からお伝えいたしまーす。


インドでは熱波で1000人無くなっているそうですね。


 


ぞぞっ・・・・・・・・


 


温暖化は、ある日突然恐ろしく狂暴になって、

私らが生きているうちに、地球を焼き尽くすんじゃ無いだろうか?


って、ふと思った今日この頃。


 


幸い、川風で夜になると寒いくらいだし、緑も多いから、

先に燃え尽きるのは大都会ですな。


田舎万歳!


 


 


ってなわけで、ころたん!


今朝見たら雌花が咲いてました( ´∀`)


 

150528-2.jpg

一番下についた雌花に受粉してもいいのかどうかわからなかったけど、

付いたものは仕方がないので、とりあえず受粉!


 


 


しかし、ころたんは旦那が育てるから買ってくれとせがんだもの。(子供か!)


たまに見てるだけで・・・・何もしない。


 


なので、もう一つ雌花が咲いてるよ。って教えたら、

いそいそやってきて、ちゃんと雄花の花びらむしり始めた。

どうやら、サカタのタネのHPで勉強はしているらしいw


 

150528-3.jpg


しかし、今までズッキーニの受粉とかはしていましたが、

ころたんの雄花の花弁の小さいことに驚いたぁぁぁ。

なので、本当に受粉しているのかどうかは・・・・・しばらくたたないとわかりません~

うまく受粉できていますように!南無~~





去年、ランナーから育てたイチゴ苗を使って、

今年はイチゴの露地栽培をやっているんだけれども、


 


予定では、ウハウハ毎日取れるものだと思ったら。。。。。


 

150528-4.jpg

2~3日にこのくらい・・・w

調べたら、小さいランナーは1年くらいは花芽を付けないそうだ・・・・。

子苗、孫苗、いろいろ採ったので、どの子が子苗だったのかいまいちわかんない。

なので、今年はあきらめて、来年ウハウハになるんだと信じてます!


 


そして、去年親株だった子はもう実は付けないって初めて知ったものだから、


来年用に少しランナーから子苗を作りました。


150528-5.jpg
今、花が咲いて実が付いている子のランナーを優先して摘み取りましたよ。


 


150528-6.jpg

枝豆もそろそろいい感じになってきましたよ~~

日中はドームを外して夜だけまだドームにしてます。

どのタイミングで地植えにするか、天候がわかりにくくて迷ってます。



もう少し苗がしっかりりてきた方が無難かしらねん?


 




春に楽しませてくれたスナップエンドウと絹さやは終了しました。

ソラマメもそろそろ終わりです。


 

150528-1.jpg

あと一回収穫したらお終い!


 


焼きソラマメが一番好きだけど、

たまには違ったものをということで、かき揚げしてみました。


 

150525-7.jpg

おいしかったーーー!!

またやろうっと(*´ー`)


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ→夏の花に入れ替えしなくちゃ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→いよいよ夏野菜準備です


 


銀が面白すぎて、どうしてもカメラがそちらに行ってしまう~~


150528-7.jpg

 


150528-8.jpg

人が大好きみたい。

最近、宅急便が来ても逃げなくなりました。


後はお客さんが来ても、これっだけリラックスしてくれるの期待。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→他の子もみんな元気です!


 

スポンサーサイト

category:   家庭菜園

コメント

No title

そらまめのかき揚げ~♪しかも自宅獲れ、おいしそ~!!あぁ、頭の中にビアの映像がw
ところで、ころたんって・・・何ですか??・・・で検索してみたら、メロンなんですね!
これまた楽しみですね!旦那さまがw

ぎんちゃん・・・会いにいきたい♪w

みーぼーママ #- | URL
2015/05/28 15:45 | edit

てれ~んと伸びちゃって(笑)

ここまで脱力してくれたら、とーちゃんもそりゃさぞかし可愛いでしょうよ(笑)

ソラマメが羨ましいなぁ、来年、小さいドームかけてウチでも作ってみようかな。
大好きなんだよね、二人とも、毎年スーパーので我慢してるけど。
よし、来年は作ってみるぞ♪

落葉松 #3gnf69lI | URL
2015/05/28 16:07 | edit

No title

おぉ~!!
枝豆がいっぱい育っていますね。
ウチは、まだチラホラ・・・

ソラマメの天ぷら、絶品ですよね。
我が家もそろそろお終いなんで、最後は天ぷらか・・・?迷います。
来年は、もっと沢山収穫したいけど、花が落ちちゃうのは何故ですか?
肥料が足りないのかなぁ・・・?
御存知なら教えてください。

黒猫の福 #KVSV0Bf2 | URL
2015/05/28 16:51 | edit

みーぼーママさん☆

ソラマメは手間いらずで簡単よ。やってみては~?
発芽もほぼ100%に近い確率だし。
アブラムシが付きやすいのでそのくらいかなぁ~心配事は

採れたてそら豆は、買ったものとは別物ですよ。

メロン好きの旦那がころたんころたん、うるさいんですw

銀ちゃんに会いに来てください~~!
そのころには人見知りが治ってるといいけどw

はじめ♪♪ #- | URL
2015/05/29 11:13 | edit

落葉松さん☆

そーなの、べたりくっつく子なのでかわいくてしょうがない。
4者4様みんな違った甘え方をしてきます。
ちょび氏が一番嫉妬深いw

ソラマメ、時期をずらせば大丈夫なような。
豆類だから丈夫ですしね~
来年頑張ってみてください!お勧めです

はじめ♪♪ #- | URL
2015/05/29 11:15 | edit

黒猫の福さん☆

ソラマメの天ぷらおいしいよね!
先日は玉ねぎでかき上げたので、今日はごぼうにしてみようかな?
いろいろやってみる楽しみがあるわ~

花が落ちる・・・・?
なんだろう?じゅづんしなかったものは落ちるのかな?
でも、人工授粉とかは聞かないから、虫に頑張ってもらうしかないのかなぁ~

肥料はほぼ元肥のみで追肥したことないや。
http://kateisaiennkotu.com/yasainosodatekata/kasairui/soramame.html
ここに詳しく乗ってました。
私も勉強しなおします~~

はじめ♪♪ #- | URL
2015/05/29 11:22 | edit

No title

ソラマメうまそー! いいなあ〜・
来年は摘芯とか整枝とかして大量収穫目指すわ。
って、来年になったら忘れてて例年通りほったらかしになりそうだけど。
枝豆の苗の数もハンパじゃないですねえ。
枝豆農家でも目指しているのか!?
って、こんなにたくさん植えるスペースがあるなんてうらやましすぎ。

ginfoo #- | URL
2015/05/29 13:14 | edit

No title

お客さんが来ても    そうだね!ここが重要ですよね(・∀・)

接客猫が多いと遊びに行きがいがあるってものです(人´∀`)

うちの野良にゃんず達は・・・・人が来ても飛び上って逃げるようなことはないけどある程度の距離を保ったところにいますね(^^;

はなくろ #- | URL
2015/05/29 14:45 | edit

ginfooさん☆

うちも、摘心とかしてないんだけどね・・・w
毎年適当なんだけど、なんだかできる!

枝豆はプランターでも結構できるので、
いつも多めに苗を作って、地植えの場所が足りなかったらプランターw

はじめ♪♪ #- | URL
2015/05/31 18:03 | edit

はなくろさん☆

そーそー。
お客さんのおもてなしができるとポイント高いよね。
前はきなこがいたからね~~

ほう~~。
ちっちさんは触れなくてもみることはできるんだね。

はじめ♪♪ #- | URL
2015/05/31 18:04 | edit

No title

どれも丁寧に育てられてて
野菜たち幸せだぁ(●^o^●)
ころたんってなんでしたっけ?
過去記事みたけどわかんなかったぁ〰
メロン系?!
うちのきゅうりがおんなにような花咲かせてるんですが
これも受粉したほうがよかったのかなぁ〰(+o+)

かき揚げ…
めっちゃくちゃおいしそう!(^^)!
食感を今妄想中〰w

♪YOU♪ #yl2HcnkM | URL
2015/06/01 09:10 | edit

YOUさん☆

ころたんはメロンですよ~
甘くできるかどうか・・・・心配だわぁ~
あと、うちにはサルも出没しますしね・・・・・。

きゅうりはかってに虫が受粉してくれます!
大丈夫ですよんww

ソラマメのかき上げおいしいですよ!
もうそろそろラストで今年の食べ納めです。

はじめ♪♪ #- | URL
2015/06/02 09:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/938-f73b5b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop