田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   薪ストーブ »やっとこさ、ストーブメンテするの巻

やっとこさ、ストーブメンテするの巻  

ストーブの掃除をしようしようと思っているのに、

なぜかめちゃくちゃ忙しかったり、週末雨だったり・・・・

と、なかなか出来ずに、とうとう7月半ばになってしまった。


ちょっとだけ開けてみると、錆びてるし~~~(゚∀゚ ;)タラー

サイドローディングのレバー!!さび付いてきしむし!!(゚∀゚ ;)タラー


早くやりたいのに~~~


と、もやもやしていたら・・・・・


 


 


ストーブ界のフットワーク抜群の重鎮、カワハラさんが

お客さんと一緒に湯河原に来ると言うではないか!?


それならば、忙しいとか言っている場合じゃなく、

ストーブメンテの講習をお願いしてみると、快くOK頂いた。

初回から自分たちだけでやろうとしていましたが・・・・・

後に、相当無謀だったことがわかる。


承諾して頂いて、ほんとにラッキーでした!


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


で・・・・・


掃除中は、いっぱいいっぱいで、写真ゼロ(´-∀-`;)

毎度のことながら、ブロガー失格すぎる・・・


 


自分たちで最後の煙突掃除をしてからは、

ほぼ5年ものの薪を焚いていたにもかかわらず、

結構な煤が付いていた・・・・。

針葉樹中心だとやはり付きやすいんだな・・・・・。

温度も低いかもと言われた。


まだまだストーブマスターの道、険し!(;´Д`)ノ


頑張れおいら達!!


 


ストーブポリッシュが無かったので、

表面のメンテナンスはまだですが、


0714-6


煙突と、庫内の煤・灰はきれいに掃除して、

556を振りかけておきました。


0714-5


バッフル板は、サビサビですね~~。

燃やしている時は気がつかなかったけど・・・・。


 


 


 


 


翌日、講習のお礼に、おいしい魚料理を堪能して頂きました。


0714-2


当日あがった新鮮な魚たち!!


0714-1


中国からのお客さんと、漢字で筆談するカワハラさん。

このお客さん・・・・・・実物はめちゃくちゃかっこいいんです!!

背も190センチ近くアルヨ。

来年、日本の大学に留学したら・・・モテモテだよ~~ww


おばちゃん、いい目の保養をさせてもらいました。(〃▽〃)


 


 


 


 


 


今日、やっとストーブポリッシュを注文。



これが届いたら、やっとストーブメンテナンスが終了かな?


 


 


ところで・・・・・

ストーブ設置の時に、メンテナンス用品としてもらったんだけど、


0714-4


0714-3


これはなんだろう~~~?


説明聞いたかもしれないけど・・・・忘れた。(゚∀゚ ;)タラー

知っている方、教えてください~


 


ブログランキング・にほんブログ村へ


 

スポンサーサイト

category:   薪ストーブ

コメント

1 ■無題

ストーブのメンテお疲れ様でした。

ドブレさん、早くも渋みが出てますね~。
やっぱりカッコイイストーブだ!!

ストーブポリッシュってサビ落としですか?
これから磨くと汗だくになりそうですが、頑張ってください。
一段とカッコよくなるように応援してます!!

さすけねっす #79D/WHSg | URL
2012/07/14 15:37 | edit

2 ■無題

やっぱりメンテナンスって難しいですか?
ドブレはメンテナンスが比較的に簡単だって
聞いてたけど、初めは講習受けたほうがイイ
ですかね~‥

ストーブマスターのかわはらさんが来れる
距離っていうのは心強いですね!

ハーモニー #79D/WHSg | URL
2012/07/14 21:11 | edit

3 ■耐熱セメント

それは耐熱セメントです。普通は使いませんので、冷暗所に保管しておいて下さい。

本体の枠組みまで完全分解して箱の形が残らないくらいにしてから組み上げる時に使うものです。

なんと、孫くん・・・本国でモデルのバイトをしているそうです。それで自分で稼いだ分で今回は旅行しているそうです。そのうちスターになっちゃったりして。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/07/14 23:05 | edit

4 ■無題

ストーブぽりっしゅ?!・・・いろいろと必要なんですね~。。。
来年は私たちの先生になってください~

ところで、そのハンサムな中国のお客さんがなぜ湯河原に来たのかが気になります。。。

ジュリ #79D/WHSg | URL
2012/07/14 23:06 | edit

5 ■無題

うちはまだ、ストーブほったらかしです…
そろそろ考えなきゃいけないですね^^;

煙突もどうなっていることやら。。
錆も出るのですね。怖くて中開けられない~

ストーブポリッシュ、メーカーごとに色が違うって
聞いたことがあります。
もしかしてそれが、ドブレブラック用とか?

umeka #79D/WHSg | URL
2012/07/15 09:45 | edit

6 ■無題

わかります。
なかなか重い腰が上がりませんよね。
中に蓄熱体(石等)が組み込まれてる薪ストーブはその裏が錆びたりしないんでしょうか?

83 #79D/WHSg | URL
2012/07/15 17:36 | edit

7 ■無題

薪ストーブの有る生活って本当に憧れちゃいます♪けどメンテはやっぱり大変なんですね!!お疲れ様でした。こちらNZでも古い家には暖炉があって、以前住んでいた私の部屋にも暖炉がありましたが、うちは暖炉を使わない家だったので(大家が封印していました(笑))、メンテの大変さは知りませんでした。一度だけ友人の家の暖炉クリーニングの様子を聞いた事がありましたが、信じられない量のすすが出てきてびっくりしたといっていたのを思い出しました。大変なんだと思いますが、やっぱりあの揺らめく暖かな暖炉の炎には、憧れちゃいます~。

NZ半自給自足生活☆とらこ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 06:40 | edit

8 ■さすけねっすさん☆

渋みが出てる~~?
汚れているだけとも言いますが・・・w

ストーブポリッシュってなんだろ?
とりあえず、これで磨いてくださいと師匠から。
届いてから説明書読みます~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:19 | edit

9 ■ハーモニーさん☆

ドブレの場合は、多分そんなに難しくないかも。
最初なので、組み立て手順や、
バッフル板の設置に手こずったけど。

初回だけ教えてもらうか、
ストーブを組み立てる時に立ち会うとわかりやすいかも~

カワハラさん、うちでも遠いよ~~
今回はたまたまイベントがあったので・・・ラッキーw

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:20 | edit

10 ■かわはらさん☆

セメントですか~~
ユーザーが持っていてもしょうがないものかな・・・

孫君、モデルかぁ~~
どうりで・・・w
かっこよすぎましたもん。
でも、親のお金じゃなく、自分で稼いだお金・・・
リッチなモデルだ~~!?

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:22 | edit

11 ■ジュリさん☆

そうそう。
色々と必要です~~。
煙突掃除グッズも必要ですよ~

ハンサムな中国の青年は、
日本の古い文化が大好きな人らしく、
今回は湯河原にお越しになりましたよ~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:24 | edit

12 ■umekaさん☆

うわぉ~~
ウチよりのんびりな人がいたw

ウチは川が近いので錆びやすいのかも。
でも、やらないと確実に錆びます!

ストーブポリッシュ・・・
色が違うんだぁぁぁぁ。
知らなかったけど・・・・
とりあえず使ってみて感想をアップします~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:25 | edit

13 ■83さん☆

やっと重い腰上げました・・・。

ウチの耐火レンガは、
パーツごとに外せましたので、
その裏もちゃんとすす払いしましたよ。
錆びては無かったです。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:26 | edit

14 ■NZ半自給自足生活☆とらこさん☆

メンテの時間は、2時間くらい?
慣れれば苦にならないかも。
今年は煙突掃除も何回もやって、
だいぶん上手になってきましたから。

一年に一回、ちゃんとやることで、
ストーブが長持ちすると思ったら、平気です~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/07/16 09:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/603-765e7f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop