田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   外構 »外構がはじまってます

外構がはじまってます  

史上最速、3週間で煙突を詰らせた女、はじめです!(・`ω´・) キリッ


おはようございまし。


 


この記録を破ろうと思う強者、かかってこいやぁ~~!ヽ(`Д´)ノ


 


 


その後は何ともスムーズに燃えております。

そういえば最近、こうじゃなかったよなぁ~。と

そんなわけで、経験値が1ポイント上がりましたw


ニャンズがいるご家庭は、

「びっくりするくらいストーブに近いところで寝るよ」と聞いていましたが・・・


 


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

これはどうなんでしょう?(゚∀゚ ;)タラー

まー、熱かったら自分から出てくるとは思いますが・・・・


 


 


 


さてさて。

昨夜、引っ越ししてきてからはじめて雨が降りました。

そーしたら・・・・・


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

ベンチが凍ってる!?(゚∀゚ ;)タラー

やっぱ、山の気温なのね~~~。びっくりしたぁ~。


 


 


web内覧会やりたいんですけど、

まだまだ仕事が一段落しません。

来週半ば頃にはちょっと落ち着きますので、もうしばらくお待ちを~


 


 


今日は、いよいよ本格始動の外構工事。


アプローチのラインが出てきました。


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


やっぱ、これを個人でするのは難しすぎる・・・・。

水平を見ながら、何度も何度も置き直し、

盛り土が沈下したら、再度土を入れてまた水平を見て・・・・

気の遠くなるような作業をしておられます。

ありがたや~~~~。

完成は・・・・・・・→こんな感じ?


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事


そして、去年すでに完了していた土木工事に、

今日から薪棚の作成がはじまります。


 


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事


なんと、有名な宮大工さんがやってくださるようで・・・・・

薪棚ごときに、ほんと申し訳ない(´-∀-`;)


 


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事


土木やさんも穏やかないい人たちでした。

この上に4列の薪棚1が出来ます。


 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←内覧会やってねーとプレッシャーのポチを


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←薪棚うれしい~~~


スポンサーサイト

category:   外構

コメント

1 ■ストーブのニャン

思わず笑ってしまいました(^-^)
コタツで丸くなるだけじゃないんですね~可愛すぎます。

外溝楽しみですな♪
目標の施工例も素敵ですねッ
ウチは雪かきが大変かなと枕木諦めたんですが…やっぱ良いですね。

トモモキ #79D/WHSg | URL
2012/01/12 10:36 | edit

2 ■無題

ストーブの下は熱くならないから大丈夫だと思いますよ>ニャンコ

それにしても薪置き場、劇的ビフォー&アフターですね~。
ってかまだ完成じゃないけど^^;
行った時は地面が土だったし薪が井形に積んであるだけだったし、
片付けるの大変だったでしょー。ご苦労様です。

完成したらまたUPして下さいね~。

かっちゃん #79D/WHSg | URL
2012/01/12 12:54 | edit

3 ■無題

きゃっ❤
一番(いっぱい一番あるんですが…)楽しみな外構始まったんですね(●^o^●)
最初のアプローチみただけで、よだれもんです^m^
あの何回も自分のブログでも登場させてもらったあこがれの画像が出来てくるんですね!!!
あ~楽しみですぅ!
画像多めでお願いします(笑)←かなりずうずうしく…(^_^;)
そして…ストーブの下のねこちゃん、かわゆすぎですぅ❤

YOU♪かあちゃん♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/12 12:55 | edit

4 ■無題

やん、猫氏かわいすぎる(*^^*)
狭くて暖かくて・・・
ちゃーんと心地いい場所を知ってるんですね~(^-^)/

アプローチ素敵な感じに仕上がりそうですね!
こちらも楽しみです♪

minami #79D/WHSg | URL
2012/01/12 14:47 | edit

5 ■うぉっ!

実家にゃんこのビックリくつろぎ場所である
電気温水器の上、炊飯ジャーの上よりも
インパクトがアリアリなくつろぎ場所ですね~。
薪ストーブの下って、熱くないんですね。不思議だ~。

アプローチ画像、何処ぞの旅館か料亭ですか?
な感じです・・・。
薪置き場の作成に宮大工さんが関わるとは、
何やらミヤビなニオイがぷんぷんします~。
オウチも楽しみですが、オニワもどんな風に変わるのか、とっても楽しみです♪

あまなつ #79D/WHSg | URL
2012/01/12 15:01 | edit

6 ■爆笑!

我家には不細工な顔をしたブルドックがいます。
薪ストーブに火が入っていないと、全面ドアの
前にドシンと座り、「早く着けて!」と言わんばかりに
催促します。着火をすると本体が蓄熱し、かなり
熱くなるまで身体をストーブ本体に身体を貼付けています。
ちょっと見ていて、怖くなる時もあります。
今のところ、火傷はしていません。。。

アリュメール #79D/WHSg | URL
2012/01/12 16:12 | edit

7 ■まだチョロ焚き・・・

画像からも薪の量が少なくてチョロ焚きになっている様子が確認できます。もっと薪を突っ込んでガンガン燃やしましょう。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/01/12 18:06 | edit

8 ■無題

びっくりするくらい近くで寝るよ。って、真下じゃ~ん!!

チョビ氏やりますな。

んで、表情やばい。
やっぱ猫はカワイイですね。


枕木の設置。
水平見ながら置きなおし、
んで土が沈んだら土を入れなおして...。

自分でやれる気がしなくなってきた。

さすけねっす #79D/WHSg | URL
2012/01/12 20:49 | edit

9 ■無題

真下!!すごい!w
こげちゃわないのかしら・・・?
まさかこの上では火がボーボーなんて
想像だにしていないでしょうねww

ヨン #79D/WHSg | URL
2012/01/12 20:49 | edit

10 ■無題

チョビ氏の姿に笑いました☆
気持ちいいんだろーなー。
いい場所見つけたね。

外構、これからなんですね~。
人のおうちなのに出来上がっていくのが楽しみです。

てらみ #79D/WHSg | URL
2012/01/12 22:44 | edit

11 ■かわいい♪♪

ストーブと猫にゃんw
めっちゃ笑ってしまいまシタガ
最高にかわいい!!!デス☆

それからアプローチ!
これも最高にいい感じが(配置とか)
もう写真からぷんぷんしてマスヨっ・・!
いいなぁいいなぁ~
ちぃの家は相変わらず、外は
放置状態デス~(;^_^A
(中は片づけ中~。。汗)
(↑まだ片付いてないとは。。。)

ところで枕木って
雨の時滑らないでしょうかネ??
もうそうなら、ちぃの家も
取り入れたいナ~♪

ちぃver.2 #79D/WHSg | URL
2012/01/13 02:36 | edit

12 ■無題

ちょっとちょっとチョビさんwwwww

暖かいところをよくご存知ですな(笑)


脳みそ沸かないようにねw

はなくろ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 10:47 | edit

13 ■無題

今まさに薪ストーブのお家にお邪魔してきて・・・
いい!欲しい!!

ペレット壊れたら薪ストーブにしたい☆
と決意してきましたw

内覧会、のんびりとでもすごく楽しみにしていますね!!

みーぼーママ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 12:44 | edit

14 ■マジですか!?

ストーブの下、熱くないんですかっ( ̄□ ̄;)!!
猫が大丈夫なら人間も大丈夫!
はじめさん、人体実験プリーズ!

yoshinorin #79D/WHSg | URL
2012/01/13 13:28 | edit

15 ■トモモキさん☆

ニャンズは暖かいところ知ってますよ~。
前の石油ストーブもかぶり付きでしたのでw

外構が毎日楽しみ。
永遠に終わらなければいいのに~w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:38 | edit

16 ■かっちゃんさん☆

そうだよね。
多分、ストーブの前は熱すぎて避難したんじゃないかとw

薪置き場、さらにさらに変化していますよ。
もう薪小屋一棟建ち、今日は薪棚作ってます。

来週あたり遊びに来ませんかぁ~?

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:39 | edit

17 ■YOU♪かあちゃん♪さん☆

そうそう。はじまったんですよ~。
枕木は去年年末にやってもらっていたんですけどね。

あれが芝を貼って、あーなってこうなる~みたいな。
素人臭さをわざと演出するらしいです。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:40 | edit

18 ■minamiさん☆

ニャンズは暖かいところ知ってますね。
狭いところも大好きw

アプローチが待ち遠しい~~。
門もどんな物が出来るんだろう!?

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:41 | edit

19 ■あまなつさん☆

うぉ!?

炊飯ジャーはかなりのインパクトですよw
ストーブの下はそんなに熱くないんですよ。
前面は相当熱かったんで避難したんでしょうね。

薪置き場、宮大工さんは、
外構の棟梁さんのお友達のようです。(らっきー)
庭は日々変化で、毎日ワクワクします。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:44 | edit

20 ■アリュメールさん☆

わんこも家わんこだとネコと一緒ですねw

以前の家の石油ストーブが、
火待ちで寒そうにじとーっと見ていました。
でも、薪ストーブになってから、
朝でも寒くないので・・・待ってない(´゚∀゚`;)

いっかい寒くしてみようかな~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:45 | edit

21 ■かわはらさん☆

(´゚∀゚`;)
まだまだ足りませんのですね・・・
今日はたくさん投入しております!!

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:46 | edit

22 ■さすけねっすさん☆

そーなんすよw

でも、ストーブの前の方が灼熱。
ここの方がほんわかなんですよ。

ネコとストーブ合いますよね~。w

枕木の施工は、ほんとに大変そうです、
大きなハンマーで土をたたいて枕木をたたいて、
しっかりかませながら作ってますね~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:47 | edit

23 ■ヨンさん☆

以外とストーブの下って熱くないんですよ。
前は灼熱ですけど。

石が熱くなって避難したのかな~?

ちょび氏も時々炎を見てうっとりしているように見えるんだが・・・w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:49 | edit

24 ■てらみさん☆

気持ちよさそう~
引っ越ししてから、しまじは布団大好き男になって、
ストーブの争奪が無くなって・・・

外構できたら遊びに来てください~

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:50 | edit

25 ■ちぃver.2さん☆

おひさしぶりです!
どうしてるのかな~?と思っていたところ

ちぃさんちのニャンズは落ち着きましたか?

アプローチ、だいぶ見えてきたでしょ。
明日はキュウイ棚と、川に降りる小道を作るらしい。
毎日楽しみ~

枕木・・・聞いてみますね。
まだ雨が降ってないからなぁ。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:52 | edit

26 ■はなくろさん☆

笑うよね~~
最初ここに入ったときはびっくりした。

でも、あんまり熱くないんですよ。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:53 | edit

27 ■みーぼーママさん☆

まじ!?
じゃ、ウチにも遊びにいらして~。
薪ストに洗脳されてください!

内覧会、やっと続きを書きました(´゚∀゚`;)

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:54 | edit

28 ■yoshinorinさん☆

熱くないんですよ。

人体実験するには、大きくなりすぎました。( ;∀;)
入らないかもな・・・・

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/13 15:54 | edit

29 ■薪の量

今日はたくさん薪を入れてガンガン燃えているでしょうか?

初心者の人にレクチャーすると、たいていの場合は「えー!そんなに入れるんですか?!」ってびっくりされます。

炉内が薪だらけくらいの勢いで入れるちょうど良いです。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/01/13 16:07 | edit

30 ■かわはらさん☆

おかげさまで、
あれからガンガン焚いています。
上がりにくかった庫内温度も、150度をキープ
(天板の温度計ですが)

今は朝一の着火を、
建築端材にしています。
乾燥しているので煤が出にくくなりました。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/15 09:53 | edit

31 ■天板温度

150℃じゃ、まだまだ甘い!それだと煤が1ヶ月で詰まると思います。

最低200℃という目安で焚いて下さい。ピーク時や最終的には250℃まで達しても問題ありません。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/01/15 22:00 | edit

32 ■かわはらさん☆

マジですか!?

目安として200度行かない程度、150度を目処にしてください。
とのことでしたので・・・・・

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/16 13:57 | edit

33 ■正しい使い方は・・・

薪全体にボーボー火が回って、炉内が豪快に燃え出してきたら一次燃焼の空気を適度に絞ります。

そして天板の温度が150℃に達したら、二次燃焼の空気を少しづつ絞りはじめます。150℃というのは空気を絞り始めるタイミングであって、その温度で使い続けるものではありません。

さらに温度を上げて使用して、天板200℃くらいが巡航状態の目安です。ずーっと連続して焚いていれば最終的には250℃くらいになってもおかしくないです。このくらいで焚かないと燃費も悪いし、煤がつきますよ。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/01/16 18:04 | edit

34 ■もし150℃と言われたならば・・・

もし「空気を絞るタイミング」ということでなければ、アリュメールの取り扱い説明をしたスタッフは、自宅で自分ではブレ640CBを使っていないのかもしれませんね。

ドブレ640CBに関しては、天板200℃くらいが一番良い状態で間違えありませんので、安心して下さい。

かわはら #79D/WHSg | URL
2012/01/16 18:15 | edit

35 ■かわはらさん☆

そうなんですね。
手順も大体わかりました。
まだ200度には達したことがないかもです。(゚∀゚ ;)タラー

今晩ガンガン焚いてみます。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2012/01/16 21:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/493-61675af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop