田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   クローゼット »イケアのPAX買いました!

イケアのPAX買いました!  

今日のジェットコースターは、登りでーす!!(・∀・)


 


お気楽にお読みくださいねw

(いつも、はらはらさせてすいません。(´-∀-`;))


 


クローゼットの寸法が予定より小さかったとは言え、

今日は予定通り、イケアのPAXを買いに行きました。


事前に、コーディネーターは居るのか?とか

簡単なシミュレーションが出来るのか?とか聞きまして。


 


コーディネーター居ませんし、たくさん展示してあるから、自分で見て決めてね。

と言うさっくりしたお返事を頂きました。


ちょっと不安でしたが、言ってみて納得。


 


ほぼイメージ通りのものがあちこちにありましたので、

イメージがつかみやすい!


 


引き出し関係は、網の安い物を考えていましたが、

引き出してみて・・・使いにくそうだったので、木のタイプに変更。

ハンガーと引き出しの間の間仕切りも、ガラスに変更。

などなど。


そして、現場にあるパソコンで、自分の作りたいものを組み合わせると、

スタッフの人がプリントしてくれます。


超簡単でした。(・∀・)

PAXの場合、あとから引き出しを足したり出来ますので、

今回は最低限、これだけ必要かな?と思えるところだけ買いまして。


これでいいかな~~?と思っていたところに。


 


工務店さんから電話が!


 


「クローゼットの壁は直す方向で検討しています」


 


 


まじ!?(・∀・)

PAX見て、これはやっぱ一体の方がいいよなぁ~~。

と思っていましたので、正直ほっとしました。

取って付けたような適当な物を作られても困りましたしね。


その後正式に「直します」のご連絡頂きましたので、

入れられないと思っていたW500分のPAXも購入~

全体で10万くらいです。

これを造作しようと思ったら・・・安かったわ~~~!!

組み上がったらアップしますね。


 


PAXで、何が一番大変だったかというと・・・・・・

自分で商品を積み込んで、レジに持って行くのが大変(´-∀-`;)

重すぎるってば・・・・・・。

もう引っ越ししなくていいと思うから購入出来る商品です・・・・


 


と言うわけで、PAX組み上がると、なかなかよさげな感じだったのと、

壁を直す方向で動いてくれているのでちょっと気分が上向き~。


 


心配性の旦那は。

「出来ないって言ったのに、今からやると、きれいに仕上がるのかな?」とな・・・


確かにそこは心配ですが、汚かったらもう一回やってもらいましょう~!


 


今日は別の記事をアップ予定だったけど、

急遽PAX記事になったので、湯河原の紅葉でも。


 


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


この山見ながら暮らすのが待ち遠しい~。


 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←一件落着かなぁ?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←来週は入灯


 


イケア港北に行くと、必ず寄るのが野本畜産さん。


今日もまとめ買いしてきましたわ~。

んで、気分も良かったので今日はすき焼き!!


 


高いお肉じゃないのに、ウマ=====!!でしたw


スポンサーサイト

category:   クローゼット

コメント

1 ■無題

野本畜産とな!
今度行ってみよ!

壁、治るようでよかった~!
他人事ながらイラっとしてたので
安心しました^^
PAXの組み立ては大工さんも手伝ってくれるのかな?
我が家もIKEA結構たくさん導入予定なんだけど
IKEAの家具って重いよね・・・
組立、自分たちでやるんだけど、できるかな・・・
PAXのその後もお願いしま~す♪

ne-chang #79D/WHSg | URL
2011/12/03 23:24 | edit

2 ■ne-changさん☆

野本畜産さんは、早く行けば空いてますが、
夕方行くと大渋滞ですよ~
ゆっくり見たいなら早めに行ってくださいね。

PAX全部入れられるようになり、私もほっとしました。
組み立ては、友人の家具屋さんとw
多分私らだけでやったら・・・一日では終わらないかも。

電動ドリルの高いやつは、買いなさい!と言われています。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 00:04 | edit

3 ■フカシテない

想像ですが・・・

クロゼットの内寸は二間、約3600ミリ
これは柱の芯~芯の寸法です。

柱は三寸五分、約105ミリ
柱の内~内は3600-105で3495ミリ

そこからボードの厚み12ミリ×2で3471ミリ

両側のクロスで1ミリ・・・
仕上がりの寸法は3470ミリとなり通常はコレで間違いではありません。

これを30ミリ広げると言うことは両側の柱なら
15ミリづつ、片側なら30ミリ柱を細くするのだと思います。

強度的には問題無いと思いますが。

素人 #79D/WHSg | URL
2011/12/04 01:32 | edit

4 ■ひとあんしんですね

最初に「今日は上り」とありましたので、
安心して読めました(笑)

クローゼット、直していただけるようになって
良かったですね♪
せっかくの注文住宅ですもの、ピタッといきたいですよね!

我が家では只今手持ち家具の絶賛計測中。
「一番はじめにもらった数値が間違ってた」に
ならないよう、きちんと測らないと(^o^;)

湯河原の紅葉、きれいに色づいてきましたよね~。
ドライブが楽しいこの頃です。
奥湯河原の方まで行くとさらに綺麗ですよ。
(湯河原パークウェイの手前あたり)

ヨメっち #79D/WHSg | URL
2011/12/04 05:37 | edit

5 ■無題

よかったよかった(*^_^*)
心配性じゃない私は大丈夫ですって言われたらそう思います^m^

ますますIKEAの魅力が増してきました!
今までもいろんなブロガーさんのとこで名前が出てきて一度行ってみたいって思ってましたが、遠方すぎで…。。。
かなりの魅力ですね♪
早く設置図みたいなっ(*^_^*)

YOU♪かぁちゃん♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 08:25 | edit

6 ■素人さん☆

ご心配ありがとうございます-!

私も建築系なので、一応図面は読めます。
この壁は、元々引き戸が作られる予定だったので、
芯~芯の柱は背面の壁の中なんです。
廊下に面して居る壁は、間柱を細めにして、
ボード貼るため、壁が薄く作れる予定だったわけです。

なので、柱を削ることはありません。
多分・・・・・

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 11:30 | edit

7 ■ヨメっちさん☆

予告して置いて良かったですw

そーそー。
イメージしていたとおりに出来ないと、
やはり後々嫌な気分になりますしね。

絶賛測量中!?(・∀・)
ウチも最初は使おうと思っていましたが・・・・
結局ほとんど処分することになりました。

紅葉、きれいですね~~。
ウチのあたりは、朝はガスがかかってます・・・w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 11:38 | edit

8 ■YOU♪かぁちゃん♪さん☆」

良かったです。
ご心配おかけしました。

IKEAの家具は、重い物を置くとかはダメですよ。
段々たわんできます・・・・
なので、本棚とかおすすめしません。
クローゼットならそんなに重い物を置かないし、
作り替えられるのが便利ですね~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 11:40 | edit

9 ■無題

ジェットコースター、上りですね。
PAXが上手く行きそうで良かったです。
壁はきれいに仕上げてくれるでしょう。

山の景色が素晴しいですね。
この景色を見ながら生活できるなんて、
とてもうらやましいです。

組みあがった記事も楽しみにしてま~す。

さすけねっす #79D/WHSg | URL
2011/12/04 15:29 | edit

10 ■さすけねっすさん☆

今日は登りです。
このままくだらないよう祈っててください!!

PAX組み上がりましたら、また記事にしますね~。

田舎でしょ。
でも、車さえあれば便利なところなんですよ。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/04 17:01 | edit

11 ■湯河原!!!

新婚旅行が奥湯河原&箱根でしたのよ。
おほほほほ。

16年前に行ったきりですぅ。

初夜にエビアレルギーで腹壊してさんざんな目にあったんですが、知ったこっちゃないですよね~。

海も山もあってエエなぁ。

けーたん #79D/WHSg | URL
2011/12/05 20:34 | edit

12 ■けーたんさん☆

まじすかww
新婚旅行、昭和のかほり!
16年前は今よりもうちょっと元気があったんだろうなぁ~。

初夜に腹下しはレアな思い出ですな~(゚∀゚ ;)タラー

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/12/06 11:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/468-bb755e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop