田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   基本設計 »外観の残念ポイント

外観の残念ポイント  

今日、2物件納品した~~~。


今月、あと3物件・・・・・


 


がんばれ自分(゚∀゚ ;)タラー


 


 


先週の現場はあいにくの雨でしたが、

日本家屋には雨も良く合いますね。


$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


いいんだけど・・・・・


一つ、・・・・残念~~~~~。(´-∀-`;)


 


どこが残念かというと・・・・・

1Fの妻側の軒。

前にも書いたけど、減額で450に縮めたところ。


 


ぱっと見ただけで、残念に見える・・・・。

こんなに見た目が変わるなら、減額対象にして欲しくなかったなぁ~。

ここは絶対、縮めちゃダメ!!って押し通して欲しかった。



$田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事



望楼と、別棟は軒は死守。(減額から戻した)

母屋は見逃していたわ・・・・・


 


まー、のばせないし。

しょうがない。


 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←色々あったけど、グッジョブ!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←ドブレに早く出会いたいわ~


スポンサーサイト

category:   基本設計

コメント

1 ■無題

短くなってしまったほうだけ見ると私はそんなに残念なイメージに見えなかったけど・・・・・


ちゃんと長い奴を見るとやっぱり残念な感じは否めませんね(;´∀`)

はなくろ #79D/WHSg | URL
2011/11/21 14:41 | edit

2 ■はなくろさん☆

写真は別々に見えるけど、
ここってば、同時に見えるもんで、
なおさら残念感がアップするのよ~。
来ても、ここだけ見ちゃダメ!

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/21 17:22 | edit

3 ■実は

前回の記事の写真で気づいてました。
コメントしなくてよかった…(-。-;

83 #79D/WHSg | URL
2011/11/21 19:01 | edit

4 ■無題

一枚目の画像で…え~どこが残念?って思いましたが、二枚目見ると違いが…(^_^;)
でもでもそれでもめっちゃくちゃかっこいいです(●^o^●)
そしてこの壁…いい~!!!!!

YOU♪かぁちゃん♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/21 22:20 | edit

5 ■83さん☆

前回の写真の軒は・・・・
壁がせり出しているところなので、最初からなの。
低い位置なので、そんなに気にならないと思ったんだけどな・・・(゚∀゚ ;)タラー

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/21 22:53 | edit

6 ■YOU♪かぁちゃん♪さん☆

そーなんす。
900と450じゃ全然違いました・・・

かーちゃん、大好きな焼杉ですが、
黒くないけどね~w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/21 22:54 | edit

7 ■庇のながさ

二つ並べて写真を見ると、
ながさで印象がずいぶん変わりますね。

最近のおうちって短い庇が多いから
長いとほんとカッコイイです~☆

うちは・・・どうだったかなぁ。。
と、設計図を見てみました。

あんず #79D/WHSg | URL
2011/11/22 00:23 | edit

8 ■あんずさん☆

最近のスタイリッシュなお家には
庇が短いの多いですね~。
伝統的な家は、やっぱ庇は長い方がいいです・・・。

残念~~~(´-∀-`;)

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/22 10:38 | edit

9 ■無題

なるほど~・・・
軒の長さでこんなに変わるものなんですね!?
450でもかっこいい☆と思ったけど、900みたら・・・断然かっこいい☆☆
でも普段眺めて過ごすのは900の方なんですよね??

それにしても切妻軒深の屋根、そして渋い外壁・・・こんな家がよかったわ(涙)

みーぼーママ #79D/WHSg | URL
2011/11/22 11:50 | edit

10 ■みーぼーママさん☆

いえいえ。
道路から、この庇は両方バッチリ見えるんですよ。
なので、残念感がアップ~。

私はみーぼーママさんちみたいなのが良かったの。
広い軒の板目が美しいよね~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/11/23 10:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/458-877a07e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop