田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   工事進捗 »またしても手抜きか!?

またしても手抜きか!?  

1.断熱材は隙間無く施工する。

2.断熱材の充填は、周囲の木枠及び室内側下地材との間に隙間を生じさせない。

3.長期間経過してもずり落ちないように施工する。

4.断熱材は土台から桁まで隙間なくはめ込むか、又は外張りとする。

5.筋違い、配管部分に隙間が生じない様に施工する。

6.断熱材の屋外側に通気層を設け、壁内結露の防止する構造とする。


 


 


 


 


とりあえず、素人が調べてもすぐわかる、壁断熱材の施工。(旧省エネ基準)

ここら辺の注文住宅ブログを見ていると、

隙間のある断熱材なんてお目にかかったことがない・・・・・。


 


 


 


 


1007-1


これ・・・・・隙間??

なんでしょうね?


 


何か理由があって開いているのかしら??????


施工する側から見たら、これは普通のこと?

許容範囲内なのかなぁ~~~。


昨日は返事がなかったので、

今日は誰か現場に行って確認しているんでしょうねぇ(`‐ェ‐´)


 





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←もぉーーー!!ヽ(`Д´)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←今週末も割りますよ~(あと2回で終わればいいな・・・)

スポンサーサイト

category:   工事進捗

tb: 0   cm: 6

コメント

1 ■無題

私だったらなんの不満も抱かずに過ぎて行ってしまうわ-(汗)

やっぱり何でもそうですけど自分の利益の為には勉強をすることって大事なんですよね(´・ω・`)

はなくろ #79D/WHSg | URL
2011/10/07 11:16 | edit

2 ■無題

O私も断熱材は必死で隙間ないか確認しました!
絶対隙間はあっちゃいけないですよね!!!
意味がなくなってしまいます!
頑張ってください!(^^)!

YOU♪かあちゃん♪ #79D/WHSg | URL
2011/10/07 12:15 | edit

3 ■はなくろさん★

私も前はそう思ってました。(゚∀゚ ;)タラー
みんな詳しすぎる!!って
でも、いざとなると学習するもんですw

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/10/07 18:43 | edit

4 ■YOU♪かあちゃん♪さん★

やっぱし~~~。
今朝、先生には電話しました。
塞ぐ前には、必ず確認するから大丈夫だって。
やはり下がってきたんじゃないかなぁと・・・・。

週末はガン見してきますw

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/10/07 18:45 | edit

5 ■無題

やっぱダメですよね。
隙間はダメです~っ。

職人さん、ちゃんとやってよ~。

カベを張ったら見えなくなっちゃうから、
キチンとチェック&修正してもらいましょう。

見つかんなきゃOKって仕事は勘弁ですね。

さすけねっす #79D/WHSg | URL
2011/10/07 22:04 | edit

6 ■さすけねっすさん★

そーなんすよ~~~。
職人さん、怒られちゃうよ~。

なかなか全員にちゃんと仕事してもらうって
大変なことなんでしょうか・・・・?

でも、塞ぐ前には建築家のチェックがあるから大丈夫らしいです。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/10/07 23:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/422-93158115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop