田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   カーテン »ハニカムブラインド

ハニカムブラインド  

昨日、湯河原の人に「ぜんそくになった」と話しましたら、

「自分、湯河原に来てぜんそくが治りました」と言われて、

なんだかうれしい気分ですw


やはり空気も水もいいところに行くのは楽しみですね。


 


 


今週火曜日に、カーテンを見に言ってきたんですよ。

ある程度どんなものを入れるかによって、

カーテンレールの付け方、下地材の入れる入れないを決めなくてはいけませんので。


で、普通は個人でショールームを見に行くのでしょうが。。。。。


贅沢にも、カーテン屋さん直々につきあってもらって、

ショールームまで車で連れて行っていただくという、

至れり尽くせりの見学をしてきました。(*>▽<*)


もちろん、知り合いということもありますが、

岡田インテリアさんの売りは、親切・丁寧がモットー。

リピート率がすごいというのもうなずけます。


一番に決めるのは、縦型ブラインド(バーチカル)

リビングに一カ所、大窓があります。

なるべく全開にしたいので、すっきり見せる縦型がいいかな~と。

庭からウチの中をのぞくのは、かなり難しいので、レースもいらない。

緑がわーーーーー!!とある全面開放型の窓にしたいんですよね。

夏の暑いときだけ、縦スリットのように見えるのも素敵だなぁ~。


 


タチカワのちょっと和風な柄が最初は気に入ったんですが、


0916-2


こうしてみると、縦型に横柄ってどうなんだろう・・・・・?


 


逆に、ニチベイのアルペジオのちょっと柄入りは


0916-3


そんなにうるさく見えないね。


 


 


もしくは、まったく柄無くプレーン。

それが一番安いんだけどw


 


それ以外の母屋の窓は、履きだし以外すべてロールスクリーン。

こだわらず、シンプルに行こうかな。

でも、よく考えたら、ウチの場合、猫脱走防止のため、

上が開くタイプの窓なんだよな・・・・・・。

ロールスクリーンも全開にしないと、窓が開けられない。


ん~~~。また思考しなくては。


 


 


母屋の掃出しは後2カ所。

リビングはどうするか・・・・まだ迷い中。

最初はバーチカルで大窓と合わせようかとも思ったんだけど・・・・

ストーブ周りなので、もっとすっきりさせたいかも。


寝室は普通のカーテン。

ただカーテンレールだけ、アイアンチックなもの。


0916-1


トーソーのレールはものがいいらしいですよ。

こんなものかわいいよね~。


リビングの掃出しも、これのシングルで良いかもしれないなぁ~。


 


 


カーテンやさんが一緒なので、

「これはお得商品よ。物はいいのにお安い」とか、

「ここのブランドはこれがいいのよ」とか、裏情報を教えてもらえます。


 


そして、当初から仕事部屋はこれにしようと思っていた、ハニカム。


index_pls


窓自体が小さくなったので、思い切って仕事部屋すべてに付けようかな。

一番安いメーカーはメカにトラブルが多いらしいので、

一応、最初にお見積り頂くのは、ルーセントホーム  (だったと思う・・・?)


0916-4


コードレスで、上も自由に開けられるタイプがあるんだよね。

これは便利。

あと、ロールスクリーンより、上に付くメカが薄い。

よってすっきり。


 


母屋には、ストーブがある冬は暖かく、夏は開放的にいけるけど、

仕事部屋は、エアコンのみでの温度調節。

で、ハニカムでエコに外気温を遮る工夫をしようかと。


白の透け具合が、和紙みたいできれいですよね~。


 


 


カーテンの打ち合わせも、キッチンの打ち合わせも、

「いいもの作りましょう」という気持ちが伝わってきますので、

話をしていても楽しい。

アイディアもすぐに出してもらえるので、

こっちの迷いもすぐに解決してくれます。


 


頼りになる内装屋さんたちです。


 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←ぽちりとおひとつよろしくです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←ストーブ書かないと。

スポンサーサイト

category:   カーテン

コメント

1 ■無題

上からも開けられるって画期的ぃぃぃ∑(゚Д゚)

凄いなぁ・・・カーテンも進化してるんですね!

はなくろ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 13:33 | edit

2 ■はなくろさん☆

そーなの!

上からも開くなんてww
まさに私のために出来た商品じゃね?w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 14:58 | edit

3 ■すごーい!!

上からも開けられるブラインド?!
素晴らしいね。

ウチもコレ採用したいなー。
テイストもワタシ好みの和風っぽいし。

ブラインドも進化してて、色々悩むべきですね!

HEKKA #79D/WHSg | URL
2011/09/16 15:35 | edit

4 ■HEKKAさん☆

上も開くって、目から鱗ですよね。

私も、上の窓、どうやって開けようか・・・?
と悩んでいましたら、
すぐに「これどうですか?」と。
やはりプロは色々知っているので助かります。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 15:40 | edit

5 ■ハニカム

上からも開く!?マジっすか?知りませんでした。やるなぁハニカム。つーか仕事でほとんどブラインドの選択の余地がない。ローコスト建築ではほとんどがノーマルの羽ブラインド、稀にロールブラインドって程度。

うちの小窓(600角横滑り出し)は基本プリーツスクリーンですが、ブラインド・スクリーン系は換気時にバーの部分がカツカツ当たったりするのが欠点。全開にすればそれで済むから欠点は言い過ぎか。でも「換気したいけど遮光したい」なんて時もあるし。まぁ楽しい悩みですね。

yoshinorin #79D/WHSg | URL
2011/09/16 18:40 | edit

6 ■シェルシェード

優しい感じが
素敵デスネ~♪♪

ニチベイにも
似たようなタイプ?(上が透ける+下が透けない)が
あったような気がしマス~(*^_^*)

ちぃver.2 #79D/WHSg | URL
2011/09/16 21:18 | edit

7 ■yoshinorinさん☆

仕事でのブラインドは普通のやつが多いですよね。
たまに、難しいローマンシェードとか来ると・・・・

かつかつするんですか。
このハニカムは、色魔がでないようにスリットも付けれるんですよね~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 21:27 | edit

8 ■ちぃver.2さん☆

優しいですよね。
日中は柔らかく、夜はしっかり目隠し。

上が透けるのは色々あるんですけど、
上が開くのはなかなか無いんですよ~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 21:28 | edit

9 ■無題

なるほど~!
上から開くってことはそういう利点があるのか~!!!
なるほど(●^o^●)
アイアンのカーテンレール素敵です^m^
カーテンの楽しみがうちはなかったので他の方の記事…興味深々♪

YOU♪かぁちゃん♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/16 21:39 | edit

10 ■無題

うんうん、いいもの作りましょう!っていう気持ちが
伝わる人とする仕事(自分たちは仕事じゃないけど)って
いいですよね。
カーテンってけっこうお金かかるし、
部屋の雰囲気つくるのにも重要な要素だし
そういう前向きな気持ちですすめてくれると
ありがたいですねー!
わたしも普段の仕事は、そういう気持ちで
相手とむかいあって作っていきたい・・・
最近作業化しているから反省です(・・;)

ヨン #79D/WHSg | URL
2011/09/16 22:28 | edit

11 ■無題

ハニカムブラインドってカッコイイですね。

ハニカム構造だと、空気層もあるし、全部繋がってて空気を遮るから、
遮熱効果や保温効果も期待できるんですね。

写真を見ると、はじめさんが書いてるとおり、
白の透け具合がキレイですね。

さすがハニカム王子です。

さすけねっす #79D/WHSg | URL
2011/09/18 00:35 | edit

12 ■YOU♪かぁちゃん♪さん☆

猫ハウスの我が家は、
風は通したいのに、窓が開けられない。
と言う難題をぶつけていまして。

窓には神経使ったところなんです。
このスクリーンなら問題解決~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/18 11:28 | edit

13 ■ヨンさん☆

そーなんすよ。

工務店さんは、会社が大きいのでなかなか難しいけど。
ここの意識がそういう方向に向かってくれたらなぁ。

ウチも、疲れていると(ま・・・ここまでか。」と言う納品をしてしまうことが、
たまーにあります。
そういうときは、思いっきり値引きますけど・・・・。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/18 11:31 | edit

14 ■さすけねっすさん☆

そーなんですよ。
夏涼しく、冬暖かくですね。

白の透け具合、和紙みたいで素敵ですよね~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2011/09/18 11:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/404-ab43d77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop