田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   薪ストーブ »これからの暖房事情

これからの暖房事情  

現在、借家のリビングの暖房は、

まじもののレトロな石油ストーブ!!(´-∀-`;)


1210-1


この写真の主役は、頑張って登ろうとしているタケちゃんでも、

後ろで「なんじゃぁこりゃーー!」と思っているじまじでもなく。


その後ろに鎮座している、約30年物の石油ストーブです。


名前は「ペチカ」w


 


 


これが、なかなか手放せません!

ファンヒーターのように乾燥せず、ほかほかと暖かく。

お湯も沸きます。


 


そして、一回火がともると。


1210-2


猫ズ、超うれしい!状態になっちゃうわけですよ。

夜になって、ストーブが付くと、みんなここに集まります。

なんか、暖かいです。


 


しかし、いつまでもこのままでいいのか!?

新築のリビングダイニングは24畳あるぞ!?

床暖はあるにしろ、このストーブじゃ無理じゃね?


と考えました。


旦那「薪ストーブどうすか?」

「およ!?」


と言うわけで、猫ズ喜ぶほんわか暖房できる薪ストーブ調べてみました!


 


 


 


・・・・・・・・・・検索中・・・・・・・・・・・・・


 


 


 


 


相当、大変なことはわかりました・・・(´-∀-`;)

しかし、夫婦二人ほぼ家にいる我が家には、やってやれないことはない!

薪割りとか、健康のためにもいいんじゃね?

しかし、広葉樹集めるのは大変じゃね?

でも猫のためには頑張るんじゃね?


と・・・自問自答。


 


そして、お値段。


 


ストーブ代だけならば20万くらいですが、

煙突やら設置代やらで、約100万!


 




λ.........トボトボ...




一瞬にして夢がはじけました。


 


 


1210-3


一晩だけ、いい夢見ました・・・。


 


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←ペチカどうするかなぁ~?と迷っている私にぽちぷりーず

スポンサーサイト

category:   薪ストーブ

コメント

1 ■薪ストーブ♪

はじめさん家、薪ストーブ似合いますよ~!!
是非是非♪

・・と言いつつ、我が家も薪管理&100万円に負けてしまった一人ですが(笑)
そしてペレットストーブに♪設置費込みで30万円。ペレットは頼んだら翌日配送されてきますよ♪楽ちん!

石油ストーブの良さ、すごくわかる!!ヤカンがしゅぽしゅぽ、いつでも茶がいただけるのがいいですね。
それに何よりにゃんちゃん達に癒されますね♪
うちもネコちゃんほしい・・・

みーぼーママ #79D/WHSg | URL
2010/12/10 12:37 | edit

2 ■無題

こんにちは。
薪ストーブ羨ましいす、検討する余地があるだけでも。。。
ペレットストーブなんていかがです?
薪ストーブほど大変じゃないみたいですよ。でも、一番の魅力『炎』が半減しちゃいますがね。

レトロストーブ、子どもの頃に実家で使っていた気がします笑

kiyo4 #79D/WHSg | URL
2010/12/10 12:39 | edit

3 ■無題

薪ストーブって憧れだよねっねっ!!!

あとは・・・・廃油を燃料にする廃油ストーブなんてどうでしょうかww

私も会社で使ってるのはダルマストーブですwお湯が沸くから乾燥しなくていいよねwww


結露凄いけど会社だから見なかったことにしてますww

はなくろ #79D/WHSg | URL
2010/12/10 12:57 | edit

4 ■みーぼーママさん☆

えーー!?
ペレットストーブ、実際に使っているの?
それは使用感、コストなどお伺いした!!
灯油代も最近バカにならないし、
なんといってもエコだしね~。

薪ストーブはあきらめてもペレット考えます!

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/10 13:55 | edit

5 ■kiyo4さん☆

およよ~。
みなさんペレットをお薦めとは!
炎が小さいってこと?無いのかな?
調べてみよう~。

このレトロストーブ、現役バリバリですよ!w

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/10 13:56 | edit

6 ■はなくろさん☆

廃油ストーブ!?(゚∀゚ ;)タラー
しらない~~。
油臭くなりそうなイメージがあるけどw

ダルマストーブもレトロですねw
結露は我が家もすごいです!

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/10 13:57 | edit

7 ■薪ストーブ

いいですよね。
石油ストーブ派の我が家もちょっと夢だけみましたよ。
引っ越しても石油ストーブ使うつもりです(笑)

ひろ坊 #79D/WHSg | URL
2010/12/10 18:06 | edit

8 ■こんばんは

薪ストーブって
お金がかかるのですね…!
たまげました…。
薪を割ったりするの、
楽しそうだし、運動にもなりそうなのに
残念です。
今回の主役じゃないですが、
1枚目の写真がとってもかわいいです♪
小首をかしげてる~!

しろくま #79D/WHSg | URL
2010/12/10 20:35 | edit

9 ■ひろ坊さん☆

夢見ますよね。
薪がふんだんにあるところに行くので・・・

もうちょっとコストパフォーマンスを真剣に考えます。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/11 00:09 | edit

10 ■しろくまさん☆

薪ストーブは、煙突が高いらしいです。
その代わり、エコですよ~。
しかも熱効率もいいらしいし、癒されますし・・・
薪が手に入れば燃料代はただですし・・・・・

そのための先行投資がありなのか?無しなのか?
そのあたりの判断ですね~。

しまじ、カワイイでしょw
亀を初めて見た頃の写真です。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/11 00:12 | edit

11 ■こんばんは

薪ストーブってすごいね~。
でも、結構かかるんですね、100万とはチトびっくり。
友達んちにあったけど、めったに使わないらしい。
薪代がバカにならないって。

しまじくんかわいいね~。何だろうって不思議な顔だね。

せつこマ~マ #79D/WHSg | URL
2010/12/11 02:44 | edit

12 ■暖炉のえさ!

薪ですが、色々聞きますと知り合いの大工さんや建具屋さんなどからもらってきて燃やしても十分いけてるようですよ!木材の処分費もばかにならないので、定期的に取りに来てくれる人がいたら逆によろこばれますよ。

とっちゃん監督 #79D/WHSg | URL
2010/12/11 13:04 | edit

13 ■無題

うち、一応薪ストーブ設置予定。
その為に床補強もしてもらってます。
またそのうち記事にすると思います。

薪ストーブって設置にもお金かかるけど、薪にもお金かかりますもんねー。
自分で取ってきたとしてもちゃんと乾かさないといけないし、置き場所もいるし・・・。
でも私は火を見るのが大好きだー!!
決して危ない奴ではありません。

らぴまっく #79D/WHSg | URL
2010/12/11 18:18 | edit

14 ■せつこマ~マさん☆

使わないのはもったいない~。
多sかに24時間家にいる人でないと、使い勝手が悪いんですよ。
うちは夫婦揃って自宅で仕事ですから。
選択肢としてはありなんですが・・・
予算がねぇ~~~。

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/12 14:28 | edit

15 ■とっちゃん監督さん☆

そーなんですか!
燃料費も考えないといけないので、
いただける物はありがたいですよね。
再検討する余地はあるのかな?

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/12 14:29 | edit

16 ■らぴまっくさん☆

おおーーー!
導入するんですね。
うちのあたりは、森林が多いため、
もしかしたら普通の人よりは手に入りやすいのかも。
と、楽観的に考えています。

私も火を見るのはすきーーw

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/12 14:31 | edit

17 ■はじめまして

はじめまして 
落っこちてしまいそうなくらい首をかしげている猫ちゃんが
あまりにも かわいくてコメントしました。

石油ストーブ懐かしいですね
お正月によく お餅を焼いて食べていました♪

薪ストーブ 良いですね 知り合いのお家で
あたらせていただきましたが 柔らかい暖かさでした
薪を確保するのは 大変だけど
ペーパーログメーカー なんて物はいかがでしょう?
http://www.tnt.ne.jp/

maromaro #79D/WHSg | URL
2010/12/13 15:30 | edit

18 ■maromaroさん☆

初めまして。
しまじの首かしげは、しばらくやってましたね~w
こういうのが猫飼いのモエ――o((*`Д´*))o――!!部分ですかね。

薪を確保するのは大変そうですけど。
なんだかやれそうな木がしているんですが。
気のせいかなw

残念なことに、新聞を取るのやめたんですよ~。
(´-∀-`;)

はじめ♪ #79D/WHSg | URL
2010/12/13 23:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/190-b66e1d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop