FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »レモン仕事

レモン仕事  

雪が降る降る詐欺にあっている関東です。

皆さんいかがお過ごしですかぁ~?


雪・・・・・降らないわぁ~~

いいんだけどね。

出かける予定も出かけなくちゃいけない用事もないし。

常日頃から引きこもりですから、雪が降ろうが関係ないんだけど。


でも、一日くらい白くなったらテンション上がるんだけどなぁ~

なんて言ったら、豪雪地帯の方々に怒られそう・・・・。


 


さてさて、収穫した野沢菜で野沢菜漬け・・・・やっとできたよ~


やはり、野沢菜自体が細くて水分が少なく、

水が上がるのに時間がかかりました。

追い塩したら「こら!」って落葉松さんに怒られ・・・・

追い塩じゃなくて追い砂糖にしなさい!というミッションを頂き、

追い砂糖、追い水にしたところ、すぐに水が上がってくれました。


190114-4.jpg

出来上がりは、追い塩をした分ちとしょっぱい。

ので食べるとき少しだけ塩抜きしてます。

でも、フレッシュなので全然傷まず、おいしくいただいてます。


190114-3.jpg

来年はたい肥をたっぷり入れて作ってみようかなぁ~

10月初旬に種まきして、1月初旬に収穫できる。

超短期栽培っていうのもいいのよね。


とはいえ、温暖な地域ゆえ、冬に野菜が不足するとかはないんだ。

ので、漬物にする意味はないんだけど、好きなんだものw


 


毎年恒例の縮小松菜も順調で、


今年も常世鍋をおいしくいただいてます~

190114-7.jpg

うちは小松菜派なんだけど、自家栽培のホウレンソウが、

バカみたいにうまいって聞いたので、来年はホウレンソウもやってみたい。

白菜とレタスを今の半分にして、小松菜ホウレンソウ優遇にしよう。


 


うちの畑はそんな感じで、玉ネギはほぼ幼児のまま。

人参はなぜか今年も大きくならず・・・・(シダーテープにしたのに!)

春ごろまで様子見て収穫できたらいいかな?って感じ。


 


で、うちのじゃないけれども、この辺りは柑橘の町。

友人にでかいレモンの木を持っている人がいて、山ほどお裾分けを頂いた。


うちのレモンの木もあんなに立派になるといいなぁ~

無農薬なんで皮まで使えるのがとてもいい。

レモンの栄養は皮にありますからね。


さっそく作ったのは、レモンのはちみつ漬け。

190114-5.jpg

もう、瓶でちょこちょこ作っている量じゃないから、


はちみつ1kgにレモン8個位でジプロック漬け。

190114-6.jpg

レモン8個と言いましても・・・・、

このレモン、売っているのの倍くらいの大きさがあります。

このジプロック漬けはしばらく置く予定なので、切り方はちと大きめ。


ビン詰めにした方はもうだいぶ味がこなれてきて、

皮も柔らかくなってきた。のでそのまま食べてますw

レモン果汁たっぷりのはちみつは、朝のヨーグルトにかけたり。

お湯割りにしたりと大活躍!


 


もう一つは、レモンの焼酎付け。

これ、去年も頂きもののレモンの残りで試しにやったんだけど。


梅酒は砂糖が入るんでさすがに飽きが来る。

カロリーも気になるしね・・・・・。

しかしレモン焼酎は砂糖が入らず、

ビターなところが、飽きがこなくてすっきり飲みやすい。

カロリーの後ろめたさも少ないw


なもんだから、すごくおいしくできた梅酒はまだまだ残ってて、

レモン酒はあっという間に飲みつくしたww


それを見越して、今年は大目に作ってます~



190114-8.jpg

レモンの量は適当~~ 焼酎は3L


皮と実は別にして入れます。



190114-9.jpg

皮は置きすぎると苦みが出るので、1~2週間後に取り出します。

私はビターなほうが好きなので、長めに置く派。

皮を出したら1~3か月くらい置いて出来上がり!

残ったレモンは何か再利用できるのかなぁ?

後でググってみよう。


 


ちなみにはちみつは、せっかくなので純粋にこだわってみた。

水や砂糖が混ざって無いものでお値段がそこそこのもの。





2キロあるから2年分だと思ったらまぁいいかというお値段。

最近養蜂やりたいという友人が結構いて、

マジでやってくれないかなぁと願う今日この頃。


 



去年11月からやっている仕事がやっと一段落したので、

今のうちにやっておこう!とバタバタレモン仕事しました~


あとはもう少ししたら塩レモンを作ろうと思う。

また忙しくなるんで、ちょっと先かな。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→桃の木の手入れもしないとなぁ~


 


 


先日、たいしたことないことで喧嘩して、

私が大声で怒鳴り散らしたことがありまして。。。。。。


そしたら、ちょび氏が「にゃーにゃーにゃーにゃー」言いながら這い寄ってきて。

190114-1.jpg

足元まで来て「にゃーにゃー」言い続けてます。


「おかさん、ドシタノ?痛いの?どしたの?」って聞いている感じ。

子は鎹って言いますが、猫も鎹ですなあ~

思わず笑ってしまったよ。


喧嘩のその後は、私が何を言いたいのか、やっと伝わって、

(うちの旦那、頑固で聞く耳を持たないから)

今後は気を付けるって言っておりました。

まぁ、一年に一回喧嘩する内容はいつもこれなんだけど。


そんなわけでちょび氏はやっぱ、私の子だと認識した次第でww

目の中から出し入れしても痛くないっす。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→天使だわぁ~~


 


そしてもう一方、冬に産気づいて困ったお方。

去年も年末から産気づき、何も食べなくなり、

さすがに4か月食べなかったら、軽くなっちゃって、

心配で排卵促進剤を2度も打って4月にやっと産んだタケちゃん。


 


今年はあっという間に産んでくれました!


190114-2.jpg

良かったよ~~~

このまま飲まず食わずでは、また病院か・・・・と思ってました。

まだちょっとお腹にはありそうな気もするが、

ご飯は食べているようなので安心。


 


 


そして私・・・・・・・


また昨日・・・・・こけた!(; ̄д ̄)


足首がまだ完全じゃないので不安定なのは致し方ないのだけど、

ふみ違えて玄関でこけて脛を打撲。

190114-10.jpg

とっさに足首はかばったので、打撲で済んでよかったけど。


やっぱお祓いはいったほうがいいね・・・・・。

左足ばかりケガするよ・・・・・。


 


 

スポンサーサイト



category:   家庭菜園

コメント

足、お大事にー!
早いところ元に戻るよーに祈っておりますよ。

野沢菜できましたねー。お見事!
長野の山の中とか限定なんだと思ってたら。ねー。
私の場合、漬物を作る根性ないから無理だけど。

レモンいいなー!  
うちのレモンがいっぱいなった暁にはこれを参考にさせていただきます。
って、いっぱいなるのはいつのことやら????

我が家は私がしょっちゅう大声で怒鳴り散らしているので
猫が助けに来てくれるということはないんだけど、
一度 ストレッチするのを手伝って掛け声かけてたら
心配そうに間に入って来たりして。
やっぱり子供は両親の仲を気にするのかなあ、と思いました。
うん、ちょび氏、かわゆいな。

ginfoo #- | URL
2019/01/14 18:06 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2019/01/14 23:31 | edit

ginfooさん☆

打撲はすぐに治ると思う。ありがとーーー!

そうそう、野沢菜って寒いところの漬物ですよねw
関東の中でも温暖で(だけどお山だからちょっと寒い)ビミョーなところで
大胆にチャレンジしましたが、無事に作れた。
樽は日のあたらない外に置いてあるんで、カビの心配はなさそうです。

ginfoo家のレモンがたわわに成るのを祈っております。
出来た暁には、はちみつ、塩、焼酎、冷凍をお勧めしますw

ストレッチで掛け声かけたら寄ってくるwww
それも猫にしたら「何事!!??」な感じなんですね~
猫は空気を読むのがうまいんですかね?
かわいいっすよねぇ~~~

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/15 10:06 | edit

BBさん☆

ご心配おかけします。
打撲の方は日に日に痛みも薄れていくと思います。
後は足首の骨が付けば完全回復です~~
カルシウムを取って頑張ります!

レモンのはちみつ漬け、おいしいですよね!

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/15 10:08 | edit

あららら・・・無理なさらずお大事にしてくださいね(;><)
それでなくとも寒さのせいで動きが芳しくないですからね(汗)

ちょび氏は夫婦喧嘩をいさめてくれるんですね~ほんと子はかすがいですなぁ~(*´∀`*)

はなくろ #- | URL
2019/01/15 10:10 | edit

こんにちは…
ありゃりゃ(@m@)イテテッ!
冬のケガって痛さ倍増な気がします。お大事に!!
ちょび氏、哲学者みたいな表情してる(^^)
私も目に入れてみたくなったわ (うちのワンコはまず洗わないと…)
次から次へと披露されるレモン仕事!
基本飲まないのではちみつ漬けがいいな。
ジプロックで漬けたら浸透性が増しそう!!
レモン食べたくなった~~
野沢菜、私も作ろうっと!
今年の秋までおぼえていられるか? だから、
手帳に書いときました(笑)

gerogero #8klwOKB6 | URL
2019/01/15 16:43 | edit

そーか!、種まきを送れさせればいいのか!


野沢菜、長野の雪が積もるとこで有名な野菜だったよなーと思ってたけど、
やっぱりそのあたりでは温暖すぎるのね。

けど、12~2月が温暖だから、秋遅くに蒔いて冬に収穫すれば、気温的にはちょうどいい訳だ。

うらやましーわーー、冬に野菜を収穫できるのが。
常夜鍋の画像を見るたびに、毎年毎年、飽きずに羨ましいぞ^^;

落葉松 #3gnf69lI | URL
2019/01/15 21:52 | edit

はなくろさん☆

打撲は大丈夫、ありがとね~
寒くても引きこもりですからww

ちょび氏があんな風に心配してくれたのは初めてかも~
何のスイッチが入ったのかな?

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/16 10:09 | edit

gerogeroさん☆

打撲はもう大丈夫です~ありがとです。

ちょび氏のあの一目散に寄ってきて見上げながら何か訴える様子。
何だったのか、ニャンリンガルで聞いてみたいー!
ワンコ、洗って目から出し入れしてくださいww

レモン仕事、頑張りました~
お酒は飲まないのね。
はちみつ漬けは色々使えそうでいいよね。
ジプロックは教えてもらったんですよ。
これならたくさんのレモンが漬けられますね。

野沢菜、うちより寒そうだからできると思います~
虫よけだけやらないと、冬でもつくらしいよ。
手帳に書いておいて~

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/16 10:14 | edit

落葉松さん☆

そーなんすよ。
たまたま遅れたっていうわけですが、
今年は暖冬なのに、無事に漬けられました。
漬ける時期から急に寒くなってくれたのが良かったね。

冬野菜は種まきするだけであとは放置で育ってくれるので助かる~
必要な時に畑に取りに行くだけというのは生産農家(?)ならでは!

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/16 10:17 | edit

はー、無農薬レモンうらやましかー。
若い頃ホームステイしてた海外のお庭に必ずレモンの木あったんだよね~。
憧れだった!

で、ちょび氏偉いぞ!
ちゃんとタイミングをわかってる。
うちはどうかなあ?
喧嘩するとわたし黙っちゃうタイプだから、仲裁に来てくれんかも・・・

路地猫 #g0Plnmys | URL
2019/01/19 19:39 | edit

路地猫さん☆

無農薬レモン、来年ももらえたら送りますよ~
覚えていたら聞いてみてね。

ちょびはえらいってよくわかった!
他の子らは「なんだなんだ?」って感じでしたが、
仲裁に駆けつけるとはww

黙っちゃうのはうちの旦那と同じだ~
こじれると困るから黙らないでね!

はじめ♪♪ #- | URL
2019/01/23 09:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1151-d0ee3c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop