FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »里芋の保存とぼかし肥作りました

里芋の保存とぼかし肥作りました  

おはこんばんちは!


 


寒くないですね!

冬はどこ行ったんでしょうね。


おかげで冬野菜仕事がうかうかしている間に・・・・・

もう12月って知ってました?奥さん???


 


やばいやばい。

足は動かないし、仕事は山ほど来てるし、

お歳暮とか全然手を付けてないし、家族に病人出るし、

にっちもさっちもどうにもブルドック!わぉ!!


 


それでも何かやらねばと。

いつもお米は新潟の知り合いの農家さんから直販で買ってます。

新米の時期なのでおいしいお米と一緒に、

送料かかってもいいから肥料用のぬかを10キロ頼みましてん。

ついでに送付が120サイズならもう一回り大きくてもいいから、

隙間にもみ殻入れてねん~って頼んだら・・・・・


 


もみ殻だけで2箱届いた!(;´Д`A ```


 


送料馬鹿にならんって・・・・(; ・`д・´)


 


でも、しばらくもみ殻欲しい病から解放される。


 


そのもみ殻の一つがやけに重たい・・・・・


 


181203-4.jpg

 


中から里芋がどっさり出てきた!(; ̄д ̄)


これ半分ほどご近所に配ったのちのもの。

やっぱ農家さんで作ると大きさが違うねぇ~

とはいえ、うちの里芋も、スーパーで買うのと遜色なかったけどね。


 


というわけで、もう里芋掘り上げなくちゃいけないのに、

こんなに山ほど来ちゃったので・・・・・

うちの里芋はストックすることに。


181203-1.jpg

 


うまくいくかどうかは‥‥神のみぞ知る・・・・・。


まずは掘り上げたら傷をつけず、親株からも外さず。


 


深く掘った穴に、断熱シートをまわして、

181203-2.jpg

その中にさかさまに置いて土入れる。


上にも断熱シートと、雨除けのビニールをかけて、さらに土をかけておく。

181203-3.jpg

食べたくなったら一株ずつ掘り出して食べる。

春まで残ったら、種芋として使える。


という風になるといいな・・・・・。

4度を下回ると腐ってしまうそうな。

今週末あたりからぐっと寒くなるらしいので、耐えられるかなぁ~

ちと心配っす。


 


そして米と一緒に来た糠で、今年もボカシ肥を作りました。


去年は15キロでしたが、今年は10キロ。

なので、油粕、有機石灰はそれぞれ目分量で3キロちょい。


181203-5.jpg

発酵促進剤とうちで作っている乳酸菌を入れて混ぜ混ぜ。


今年も嫌気タイプで作りましたので、

切り返しなしで2~3か月放置です。

181203-6.jpg

来年1月末か、2月末くらいまで放置の予定。

次回は夏にも作ってみようと思う。


夏は町内の知り合いの米屋さんから糠を買うかな。

さすがに夏場は傷みやすいしねぇ~


 


 


そして、もうとっくに準備していたプランターに、

やっと絹さやを植えましたよ。


181203-10.jpg

プランター3個と地植え一列。

今年はたくさん仕込みましたぁ~~~

でもって、保温保湿にもみ殻ww

どうしてもみ殻は売ってないのかなぁ~~

カビちゃうのかしら??収穫が終わったら土に混ぜ込んでOK??

というか、もう取り出すとか無理だけど・・・・。


 


最後まで残っているのがソラマメ。

181203-7.jpg

まさか12月になっても地植えになって無いとは・・・・・。


これは里芋の畑を何とかしてからすぐに植え付けます!


 


師走ってこんなに忙しかったっけ???

もう師でも無いし走れもしないけど、かなり頑張らねば。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→年賀状とかもう放置で。


 


 


サッカー大好きなおかんはTVに夢中。


181203-8.jpg

このお方は泣かずに無言の圧力をかける方でございます。

この後おいしいウェットにありつけましたw


 


こちらの方は、かまって攻撃がすごすぎて捕まってます。

181203-9.jpg

おとなしくしてくれないとご飯も食べられんよ。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→朝からハイテンションな銀!


 


さてさて、私が足がダメなんで、山ほどあるケヤキ。

旦那はやるのかな・・・・・?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→やってほしいなぁ・・・・・。


うちの旦那腰が重すぎるのが難点です。

いつでも良い?とおもう頼み事は10回ぐらい言わないとやってくれん。


 

スポンサーサイト

category:   家庭菜園

コメント

ちょびさん無言の催促かぁw見た目によらず控えめなのよねーw
きな子はあまりご飯の催促をしない子でしたがコロンがいた2週間の間、コロンとちっちの大飯食らいっぷりを間近に見ていたせいか・・・・随分食べるようになりました(笑)
最近ではお皿の底が見えている状態だとご飯食べずにじっと皿を眺めていますね(笑)催促って感じじゃないけど「少ない・・・」って言ってるみたいでかわいい

はなくろ #- | URL
2018/12/03 16:25 | edit

なんか里芋づいてますねー。
そして、それをストックし、さらに種芋にしちゃうとは!!
チャレンジャーな感じだねえ。
私のよーにケアレスな人間にはダメだけど、
これだけ厳重に慎重にやっていればうまく行きそうだわ。

ぼかし肥もスケールでかいなー・
うちも10月頃にやったけど、バケツ1.5杯分くらい。しょぼ。
買うと高いから、また追加で作ろうかな。
夏にやってウジを発生させた苦い経験があるので
寒いうちに。。。

絹さや:::うちは今回スナップエンドウだけど、全然小さいー
ソラマメ:::うちよりでかいな。が、うちは植えつけてある!
って、勝手に競争心燃やしてるオレでした。

にゃんこたんず、かわいいのう。
ママ、頑張って! って言ってる顔だね(って、違うか?)

ginfoo #- | URL
2018/12/03 20:18 | edit

籾がらは

農家の物置にある脱穀機の煙突から外に吹き出されて、雨風に晒されてるものだし、大型高性能のコンバインを使う農家では、刈り取りから脱穀まで田んぼで終わらせるから、糠のようにちょびちょび袋詰めするものじゃないんだよね。

私たちも以前、外に積んである籾がらが欲しいと言ったら、トラクターにバケット付けておくから、トラックでおいでと言われて諦めた
😅

柚子大根は、重石がいらないので(あれだけ多量の調味料があれば重しはいらないわね)ビニール袋とバケツがあれば作れるから、試すといいよ。

蜂蜜レモンはやっと一昨年のがなくなり、去年お一本目を開封しました。届く一回分のレモンで、2年分くらいできるよ。
去年のは、今まで飲んでた一昨年のと比べて、さっぱりして若い感じです😊

落葉松 #3gnf69lI | URL
2018/12/03 22:40 | edit

はなころさん☆

ちょびは無言だけど、控えめじゃないよww
ガン見がすごいし、寝ていて気が付かないときは、
枕をバンバンたたくし・・・・ww
催促=泣くってきがついてないんじゃないかな。(´,_ゝ`)ぷ

きなこちゃんは少食だからスリムなんだね~
空の皿をじっと見つめる・・・・かわいいかもw

はじめ♪♪ #- | URL
2018/12/04 10:25 | edit

ginfooさん☆

里芋は予想の範囲外だったわぁ~
そして保存はどうなるか知らない~
うまくいけばいいけど、春には跡形もなくなくなってたりして・・・・
あぁ、途中で食べちゃうから時々様子は見られると思うけど。

ぼかし肥、うちもバケツ2杯くらいだよ~
去年はもっと寒かったからいいけど、今年はあったかいからな・・・・
腐らないといいけどね。


キヌサヤは、これから風が吹いたら。。。
この弱弱しさで大丈夫かちょっと不安だよ~
ソラマメは今週末には地植えにしないと・・・・
負けっぱなしだぁ~~(; ̄д ̄)

はじめ♪♪ #- | URL
2018/12/04 10:36 | edit

落葉松さん☆

米農家さんだとそうなのかな~
この方、農協に属してなくて、いろいろ野菜も作っている人らしい。
なのでもみ殻は燻炭にしたりと使っているんじゃないかな。
あだし、脱穀している今の時期しか手に入らないでしょうね。

トラックでと言われても、ごみ袋いっぱいでOKなんだけどねww

ゆず大根やってみる!
今年は大根が安いしね~
はちみつレモンのために、はちみつを購入しました。

あとそちらに送るように無農薬にこだわっている農園を探してます。
一軒は人気があるらしく、年内に販売するものは全部終わって、来年1月分からだと。
で、他の農家さんも当たってみてます。

一昨年送ったのは、友人の木で完熟だったもの。
今年もその木は全滅したので・・・・・
今年も去年同様、無農薬農家さんのレモンになる。
ただ、完熟っぽいのが欲しいといって置いたら取り置きできるかも。
昨日問い合わせしたんでちょっと待っててね~

はじめ♪♪ #- | URL
2018/12/04 10:42 | edit

あったかいですねぇ。
12月に20度超えとか、なにごとでしょうか。
それで木曜に下がって金曜に上がって土日から真冬の気温だそうで。
もうちょっと穏やかに推移してほしいものなのですが。
これだけ気候が安定しないと、畑もなにもいろいろ心配ですよね。

しかしちょび氏の圧がすごいw
無言だけど机はたたくんですか。
うちのは、ごはんやおやつの要求はしないので、ちょっと新鮮。
「食べる?」と声かけて出しに行くと「やったー! はやく!」的に喜ぶんですが、自分から「食べたいから出して」と来ることはないので。
そして捕獲された銀ちゃんの微妙な顔がまた楽しいっすw

きつね #- | URL
2018/12/04 14:26 | edit

きつねさん☆

今日は暑いくらいでしたよね。
週末からやっと冬ですか・・・・。
なんだか温暖化が急激すぎてちょっと怖いよね。
日本沈没、ありえるわぁ~~(ノД`)・゜・。

ちょび氏、前のめりでしょw
気が付かないと、バンバンします。
年を取ったせいか、ちょっと短気。
昔はじっと待ってていじらしかったんですけどね。

銀はオトン大好きだから、抱っこされても「まぁいいか」って感じみたいですよw

はじめ♪♪ #- | URL
2018/12/04 16:56 | edit

コンニチハ!

うちの里芋は掘り起こさずに畝にほりっぱ…
そこから食べるだけ掘って、あとは来年の植え付けまで…
お師匠様の方針だから手が出せん(笑)
こっちは内陸性の気候なので厳冬なんだけど、腐ったことなし。
田んぼ土パワーか?!

それより、↓ショウガ豊作でしたね(@0@)羨ましい~~
そして、保存方法が目からうろこ!!!
焼酎に浸けとくと生の食感が保たれるのでしょうか?
酒に変えたくだりで、エキスだけとって調味料使いなのかな?
こちらは室内も外気温とシンクロしているので越冬は難しいのです。
まぁ、それはたくさん取れてからの悩みですが。

ちょび氏の目力がすごい~
PCを通してみてる私もご飯を差し出しそうです (ビビり)

gerogero #8klwOKB6 | URL
2018/12/06 11:12 | edit

gerogeroさん☆

超亀レス!すいません(;´Д`)

里芋は畝にほっぽりっぱなし!!
ありがとうございます~~
こっちも温暖な気候なんだけど、ちと標高高めで同じ条件かな?

焼酎付けは、すりおろし用とかみじん切りに使っていたので、
若干柔らかめだったかな?
エキスは調味料で使いました。
とはいえ、ショウガ風味がちゃんと出ているかと言えば微妙。
今年は酒なので、ショウガ風味が出てるか確認してみるね。

ショウガの今年の越冬は、家のど真ん中の納戸。
常に17度くらいはあるところで保管。
なので腐らないけど、温度が高すぎなのがちょっと不安です。

ちょび氏にガン見されてロックオンされたら・・・・
なんでも差し出すよ。きっとww

はじめ♪♪ #- | URL
2018/12/14 11:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1148-601447a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop