FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »一年生き延びました!&夏苗を植えた

一年生き延びました!&夏苗を植えた  

去年の5月24日、22時ごろ。


ちょび氏の足が突然動かなくなって、早一年たちました。


 


まさかあの頃は、今こうして穏やかに過ごせているとは思わず、

最悪の事態を考えてすぐに泣いていたものでした。


 


170525-10.jpg

心臓から来る血栓で生き残った子はほぼおらず、

あと2週間と言われ、

確かに2週間後くらいは、のどがゴボゴボいい、肺水腫も疑われるくらい弱っていましたが、

何がどうしてか持ち直し、

3か月以内の再発もクリアし、とうとう一年たちました。


 


いまも病院通いは続いてますし、

足は不自由だし、薬も欠かせないし、補液もやっていますが、

元気を保っていますよ。


 


虫がいたら素早く追いかけたり、


最近では自分からベッドにもぐりこんだり。



170525-7.jpg

足が入ってなくても気にしないw


 


おかんたちがソファーでくつろいでいたら、


170525-9.jpg

一緒にTV見たいとソファーを見上げるおねだりもします。


 


おもらしのおむつも人間用はいはいパンツでクリアしたし、

ご飯の上げ方を工夫して、なるべく吐かないようにしたり、

超便秘でしたが、ベンスルーとマルツエキスのおかげで快腸になりました。


マルツエキスは、ネットでの書き込みが少なかったのですが、

乳幼児用の便秘薬で、麦芽糖による発酵作用が効き目だそうで、

新生児と同じくらいかそれ以下の分量を、少しずつ2日にわたってご飯に混ぜましたら、

それ以降1月くらいは快便が続きます。

便が緩くなるようなこともなく、腸がいい感じで動いている様子。


ひと月くらい経って、またカチカチ滞留便になったので、

もう一回使ったら、また快便が続いてますよ。


うちの子には効いたけれども、猫用のお薬じゃないし、

お勧めしているわけではないので、そこんところはよろしく。


 


これからもなるべく快適に過ごせるよう、

工夫しながら頑張って生きていこうね~。

今のところ、血栓で生き残った子の最長は2年っていうブログがありました。

それを軽くクリアするよう、頑張ろう!!


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→介護にゃんがいると勉強になるよ。


 


 


さて、先週日曜日に、一気に夏野菜準備を進めました。


 


まずは、レイズドベッドのレタスを撤収~~~。


170525-5.jpg

最初は雑草だったレタスも、それなりに大きくなって、

この春までずいぶん活躍してくれました。


 


そこにトマト4苗を植える。


170525-1.jpg

今年はミニトマト、アイ子とシシリアンルージュという苗。

シシリアンルージュは過熱してさらにうまくなるというので、

トマトソースなど作ろうかと目論見中・・・・・・だが、元気なし・・・・・。


ちょっち心配な子。


 


大玉は麗夏とつよまる。

麗夏は今年はサカタのタネさんでは扱ってないく、ほかで探しました。

なので、こちらもちょっと心配な苗。


つよまるは今年のサカタのタネさん一押しの大玉なので、

麗夏を超えられるのか超楽しみ!!


 


その他、サカタのタネさんおすすめの野菜セット。


170525-2.jpg

キュウリ、その名も「夏バテ知らず」ww

ネーミングが妙だ・・・・・w


ナスは「くろぷり」ww


もう一ついつものマーボーナスのような長さの「夏豊作」


そして、スナックとうがらし。

こちらも福耳のような大きいとうがらしのようだ。


 


あと麗夏を仕入れたときについでに買ったキャベツ。

初キャベツですww


170525-3.jpg

でも、予定に入ってないから、プランターとか、ナスの隙間とか・・・・。

ちょっと虐げられたところで頑張ってもらってます。

(ちなみにプランターはさすがに3苗は厳しいだろうと、今は2苗です)


 


5月末にしては連日暑すぎて、この大きさの苗だと弱ってきそう。

夕方には萎れるようだと、朝晩水撒きが大変でした・・・・・。

乾燥予防と、地熱を抑えるため、慌てて敷き藁を買ってきて敷きました。


 


今日から平年並みの気温になるらしいけど、

毎年こんなに暑いと、苗の仕入れ時期を早めないとダメかしらね~

そうなると冬野菜の撤収も早めないといけないし・・・・

何かと1か月時期がずれているような感じです。


 


スタンバっているのはころたん。


今収穫真っ盛りのソラマメが終わったらそこでお育ちいただきます。


 


170525-4.jpg

で、今年のソラマメが・・・・・・・


 


なんと!!甘みのすごいことか!

170525-6.jpg

こんなに甘いソラマメ初めて食べたよ!


マメはいつも仕入れてる、サカタのタネさんの打越一寸。


去年はちょび君の生死の境だったので庭放置の上死亡しましたが、

今年はマメが大きくなり始めのころのアブラムシを

毎日、水でびゃーーーーーーって飛ばして、一度だけベニカスプレーもしました。


そのおかげか栄養満点だったのか。

もう、びっくりするうまさですよ。


今は毎日、絹さやとソラマメ焼きが食卓に上ります。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→絹さやはもう終わりだけど。いっぱい食べた!


 


イチゴも毎日4~5こ収穫。

170525-8.jpg

どっさりは採れないから、こうやって杏仁豆腐の上に載せたり、

朝のヨーグルトにINしたりしてます。



スポンサーサイト



category:   家庭菜園

コメント

何も手入れしていないのに毎年律儀に実をつけてくれるいちごさん・・・今年は収穫してヘタ取って砂糖まぶして冷凍しました。
私が食べる気になるといいのですが←

ちょびさんほんと頑張りましたよね。不自由はあるけれどその分おとんとおかんがかまってくれるからいいかー♪って楽観しているんじゃないかな(・∀・)

はなくろ #- | URL
2017/05/25 16:33 | edit

はなくろさん☆

採れすぎて困っても砂糖まぶしの冷凍っていう手があるんだ~
ジャムはきっと食べないだろうなって思うけど、それなら食べそうだ。
食べる気になれ~~~

ちょび氏、ほんとに頑張ってくれました。
この子の生命力に感謝ですよ。
今、大事に蜜月をおくれるのも、この病気があってこそだから。
こうやってベタベタする人生(猫生)をもって生まれた子なんでしょうね。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/25 21:19 | edit

はじめさんが動物病院から泣きながら出てきたのに度肝を抜かれた…あれから一年ですか。
早いもんだね。
あの時は私も『もし自分だったら』と思い、家で泣きました(笑)
ちょび氏、頑張ったね。
もちもんパパママも。

ところで家庭菜園、豊作ですなぁ。
これからの収穫の時期、楽しみだね♪

殿介ママ #hE4kmW4M | URL
2017/05/26 19:41 | edit

ちょび氏、すごいねー。
ほんとに飼い主様の情熱と忍耐によく応えてるって感じ。
病気っぽい顔してなくて、安心してて幸せそうな表情がいいよね。
これなら最長記録保持者になれそうだよ〜・

そら豆、そんなに甘いですかー。
今年はやんなかっただけに、人のそら豆がますます美味しそうに見えてプンスカですわ。
やっぱり買ったそら豆はうちで取れたのと全然違ってあんまりうまくない!
と確認する日々。。。来年は恨みを晴らすぞおおお!

つよまる、夏バテ知らず、くろぷり、夏豊作。。。
こんなの考えてお給料もらっている人もいるんですかねえ。
生まれ変わったらこういう職業に就てみたいものですわ。

ginfoo #- | URL
2017/05/26 19:53 | edit

過激な一年、お疲れ様です

生命力ってすごいね。
それを支えたおかんとおとんに拍手。

ほー、キャベツね。
2回植えて、2回とも丸くはなったけどいつ収穫していいかわからず、爆発1回巻き足らず1回であきらめましたので、ここんチの観察日記を楽しみにします。

落葉松 #3gnf69lI | URL
2017/05/26 21:52 | edit

あの記事から一年なんですね~
ほんと頑張ってる~
パパママの愛情いっぱい感じてるんでしょうねっ!
お疲れさまです<m(__)m>

そして
相変わらず畑の様子がマメだぁ!!!
大雑把なうちといつ比べても違いすぎるぅ~
まわりの黄土色みたいなのは
肥料ですか?
結構たっぷりあげるんですね!
真似しちゃおっw


♪YOU♪ #yl2HcnkM | URL
2017/05/27 09:52 | edit

でんままさん☆

まずいところで出くわしちゃったよね・・・・w
あの頃は悲観的なことしか言われずに、かなり精神的に参ってたかもなぁ~
涙腺ぶっ壊れてたもん。
私もよそ様のブログで、猫ちゃんが無くなったとか読むと、
自分に置き換えて泣いちゃう~~~(ノД`)・゜・。

今こんなにまったりしている方が不思議ですわ。

家庭菜園、今年は頑張ってるよん。
ソラマメがたくさん採れそうだから散歩がてら近所に来たら寄って!

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/28 11:48 | edit

ginfooさん☆

ちょび氏の生命力に感謝感謝だよ。
発症2週間くらいは、本当に危なかったから。。。。。。
今も椅子の後ろで寝言言いながら寝てますw

今年のソラマメは絶品だよ!
一年前のタネだと思うんだけどな・・・・・・。
頭を切るとか、脇芽を切るとか、いろんなことが書かれているから、
どれが正しいのかわからす、おろおろしている間に収穫だよw
結局、頭も切らず、脇芽も切りませんでしたが。

夏バテ知らずは、本当だろうなぁ~~!!??
って様子うかがいながら育ててみるわ。
くろぷりっていうけれど、なすってぷりぷりって感じ??

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/28 11:52 | edit

落葉松さん☆

ほんと、強い生命力に感謝です。
処置は決して早くはなかったと思うんだけど、よかった。

キャベツは私も初挑戦。
冬ならいざ知らず・・・・
夏だから虫の餌になるのでは・・・・wと今から想像してます。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/28 11:54 | edit

YOUさん☆

そう、早いよね一年って。
でも、もう2~3年介護した気分だけどねw
わりとベテランになりました。

マメじゃないんだけど、今年はまぁまぁ順調に行ってる。
仕事がぼちぼちだった性もあるけどね。
これから夏までは仕事がびっちりなんで・・・これから先は放置気味かも~

米ぬかをたくさんいただいたので、撒いてみた。
どこかのブログで、虫よけとか書いていたような気がしたんで。
肥料にもなるしね。
ただの肥料だったら、撒いたら少しは土となじませた方がいいのかも。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/28 11:57 | edit

出遅れもいいとこですが……
はや1年過ぎたんですね。
ちょび氏の生命力、はじめさんご夫妻のがんばり、そして多分、運。
ぜーんぶがあわさっての今なのだと思います。
ちょび氏の1年前と今の写真、全然顔が違う!
前猫未到の最長記録狙っちゃってください!

きつね #- | URL
2017/05/29 10:34 | edit

きつねさん☆

そうなんですよ。一年あっという間に経ちました。
やはりちょびたの生命力に運も味方してきれたかな?
当時、親たちはおろおろするばかりでしたから・・・・。

一年前の生死の境をさまよっている写真は、
目に生気がないんですよ。
今の写真は単に眠そうなんですけどねww

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/31 11:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1073-ccbbcfe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop