田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »夏野菜を今食べる&猫の腎不全の話&薪覚書

夏野菜を今食べる&猫の腎不全の話&薪覚書  

今年最初に咲いたのは・・・・・


 

170205-1.jpg

この方です!!(*´ー`)

シングルの、若干ピコティーさんでしょうか?リバーシブルさんでしょうか?

なんでもいいけど、初咲はうれしいですねぇ~


野菜は相変わらず小さめですが、少しずつ収穫してます。

今年も某Yさんより、多量の肥料をいただきましたので、

今年は土づくりから頑張るぞーーー!

と今は思ってます。w

その時期にならないとわかんないんだけどね~~

うん、夏は頑張ろう・・・今は薄目で頑張ろう・・・・w


 


去年夏、ウハウハで収穫しましたキュウリの塩漬け。

残った分がやっと日の目を見てピクルスになりました。


170205-4.jpg

なかなかうまいです!!(≧∇≦)


 

170205-3.jpg

刻んで卵サンド、べりーうまーですよ。


 


 


今シーズンもピザ生地は一気にまとめて5枚分作って冷凍。

土日のストーブの付いているランチはピザだったりします。


 


170205-7.jpg

超うまい!!


 


チーズはここのやつ。






冷凍して保存できるのでいいのです。


トマトソースはこちら。





めっちゃおいしいのに量がすごくて食べきれないことも多いので、

うちは開封と同時に煮沸した小瓶3個くらいに分けます。

パスタにもハンバーグソースにも使えるし超便利なソース。


 


ストーブシーズン様様です。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→夏野菜を今食べるぜいたく~~


 


病院で診察待ちのちょび氏


170205-5.jpg

猫ちゃんは普通キャリーですが、

ちょび氏は足がもうキャリーには入らないのでベッド通院。

皆さん可愛いと言ってくれますw


 


先日の腎臓病の話。

今年から認可されるであろう腎不全治療薬は、

腎不全と診断される前くらいの初期の子、対象みたいです。

ちょび氏のようにあと10%程度しか機能していません、という子は対象外。


治療薬と言っても、腎臓の血流をよくするとか、

腎不全になりにくくするってことらしいねぇ・・・・。


今の腎不全の血液検査は、クレアチニンとBUMの値でしか判別することができないのだけれど、

それが数字に表れてくれるのは腎機能が70%失われた頃かららしい。


で、今年発売される薬のほかに、

もっと初期から腎不全の機能を調べる試薬が開発され、

そっちの方が画期的だというお医者さんの見解。


初期で見つかれば、今回発売される新薬によって、

腎機能が悪くなるのを抑えるってことだね。


血液検査で分かるらしいので、5歳以上になったら検査してみるのもいいかも。

うちの子、さっそくやらねば。

早くわかれば、今のちょび氏のように、

一日おきの補液などしなくてもいいからね。

やっぱ、生きるためとはいえ、朝一の点滴はちょっと憂鬱になる。

カレンダーには右、左のしるしが付けてあり、

「あ、今日の補液は右だな」とか事務的にと思うようにしてるけどね・・・・


 


 


今日はちょび氏は珍しく旦那部屋なので、


 

170205-8.jpg

ぼくちん、おかん独り占めで甘えてます。w

ただ、しまじはマウスの手にごろすりをガツガツやってくるのでちょっと迷惑(;´∀`)


 


ちょび氏は私たちを信頼しきっていますし、ビビらないので、

サプリが混ざったご飯を嫌がっても、

指につけて口を開けさせてグイって上あごに塗りつけたりできるけど、

ほかの子ではたぶん無理・・・・・・・。

だから、ほかの子たちはみんな健康でいてもらわないといけないのよ。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→病気知らずが一番。


 


またまた、大量に原木が届く。(; ̄Д ̄)


 


今回はダンプ2回分くらいをダンプアップアして、

ざざーーーーーって落としていった。



170205-6.jpg

どーすんだこれ。と途方に暮れる旦那。

その場で各方面に電話連絡入れる私。


 


で、木金土曜できれいさっぱりなくなりましたw

近所の薪ストユーザー様、ありがとう~~

そして、細かい枝などは全部切って積みました。


 


170205-2.jpg

オープン薪棚も今年は積み上がり。

下の方は去年の12月、中断が1月、上の方が2月です。


 


170205-10.jpg

ふうすいえんさん、ぼくのためにいつもありがとうございます。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→あほのように薪あります・・・w


 

スポンサーサイト

category:   家庭菜園

コメント

おいしそう~(#^.^#)
パン好きにはたまらない画像ですよぉ~
いろいろ拘ってて…
お店で出てきそう~^m^

旦那さん、髪伸びた?
なんかお会いしたときより別人っぽい感じがしたぁ~w

♪YOU♪ #yl2HcnkM | URL
2017/02/05 17:23 | edit

そっかーあまり慣れてない子の病気のケアって想像以上に大変になりますよね・・・
ちょびさんだからそこまで出来てるってのもありますよね。
うちは日常的にマジ噛みとマジパンチ来るんで病気になったらケアできんぞ(´・ω・`)
寝てる時だけは天使なんだけどねぇ(;><)
シマくんも硬派な感じだけど甘えるんだーかわいいなぁー(>∀<)

はなくろ #- | URL
2017/02/06 11:28 | edit

YOUさん☆

こんな山奥にですが、うちから徒歩5分のところに
おいしいパン屋さんがあるんです。
11時開店で30分後に行ったらもうお目当てのパンはナッシング。
っていうくらい大人気のパン屋さん。

なので、左は買ってきたパンに自分で卵を入れてサンドしたもの。
右はかってきたものでーす。

旦那髪伸びまくりで、昨日ばっさり切りました!

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/06 14:30 | edit

はなくろさん☆

そーそー。
一番病気されると困るのはミカちゃん。
しま次も銀も捕まえられるけどね~
ミカは警戒心が強くてむつかしい・・・・・。

お宅の子たちは怪我が怖いけど、半野良は強そうだよねw

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/06 14:31 | edit

卵サンドもピザもうまそ〜・
青いミニトマトのピクルスは今年もやってるけど、キュウリのピクルスなんて夢の夢だわー。
そんなに大量収穫したことないから。。。
しかし、よく世間で売ってるキュウリのピクルスってみんな小さいけど、
ああいう種類なのかしら? それとも漬けると縮んじゃうの?

そーえば先日獣医さんがおしっこで腎臓の病気がわかる薬があるとか言ってたなあ。
それと、その腎臓病の薬をセットで使えばいいってわけね。
しかし、すでに腎臓病の子が治るわけじゃないんだってのは残念。
みんなが早めに検査をやるようになって、お医者さんが儲かる仕組みになってる?
っていうのは深読みかなあ。
まあ猫にとってほとんど不治の病と言われてた腎臓病が
早期発見で打つ手があるちゅーのは光明と言えるけどねー。

ginfoo #- | URL
2017/02/06 14:33 | edit

Re: タイトルなし

ミニトマトのピクルスも刻んで使うと便利だよね~
いわゆるキュウリのピクルスはパリッとした食感を重視するか?
瓶詰にするから小ぶりなのかもねぇ~~
うちの塩漬けキュウリは後半のなんてバカキュウリばっかだったから、
半分にして詰め込んでるわ!

おしっこでわかるのがあるの~?
早期発見のキットで????
うちもおしっこでphや尿比重は自分でも図っているけどね。
早期発見のための検査はまだ発売されてなくて血液検査だってよ。
まー。お医者さんはもうかるかもしれないけど、
早めに対処したら、なんと猫の寿命が30年だそうな。
今は家猫の死因の半分が腎臓病だから、それが無くなったら倍生きるってことね。
あー、私らも長生きしなくちゃいけないってことだわねぇ・・・・。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/06 16:47 | edit

おいしそう~

ピクルス用のキュウリがありますよ~
昨年、栽培に失敗したけど(爆)
薪ストーブいいですね…欲しくなっちゃったw
でもうちは純和風の木造建築。ヘタしたら家全体がたき火になるね(汗)
なのに、お風呂は薪だったりします(^m^)

どんどんいい薬が出てくるんですね。
うちも(犬だけど)長生きしてもらいたいな。
飼い主の年齢的に、最後の子だと思うので。。。
治療のはなし、ケアのようす、勉強になります。

gerogero #8klwOKB6 | URL
2017/02/07 01:25 | edit

ginfooさん☆

> ミニトマトのピクルスも刻んで使うと便利だよね~
> いわゆるキュウリのピクルスはパリッとした食感を重視するか?
> 瓶詰にするから小ぶりなのかもねぇ~~
> うちの塩漬けキュウリは後半のなんてバカキュウリばっかだったから、
> 半分にして詰め込んでるわ!
>
> おしっこでわかるのがあるの~?
> 早期発見のキットで????
> うちもおしっこでphや尿比重は自分でも図っているけどね。
> 早期発見のための検査はまだ発売されてなくて血液検査だってよ。
> まー。お医者さんはもうかるかもしれないけど、
> 早めに対処したら、なんと猫の寿命が30年だそうな。
> 今は家猫の死因の半分が腎臓病だから、それが無くなったら倍生きるってことね。
> あー、私らも長生きしなくちゃいけないってことだわねぇ・・・・。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/08 09:28 | edit

gerogeroさん☆

去年のキュウリがまだあるんですか!?
ミニピクルス作ってください~(*´ー`)
薪ストいいですよ~~
田舎ならではの薪の調達も問題ないですし。
薪ストーブは火災が怖いから、設置には十分に注意をされてつけるんですよ。
なので、ちゃんとしたところで相談されて設置する分には家が古くても大丈夫だと。
お風呂が薪はなかなか珍しい・・・・・。

最初は猫より犬で検証するらしいです。
だからやっぱ犬のほうが早いらしいよ。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/08 09:31 | edit

うちの獣医さんはおしっこでわかるんだとゆーてたよ。
だから病院嫌いな猫でも連れて行かなくていいらしい。
しかし、そんなオウムみたいに長生きされても
こっちが最後まで看取れるかどうか怪しいわい。
これからは猫用介護施設とかが儲かりそうかも?
起業してみようかしら!?

ginfoo #- | URL
2017/02/08 18:32 | edit

ginfooさん☆

調べてみたけど、やっぱ血液検査っぽい。
SDMAという新しい検査キットが去年使えるようになって、
専門のラボに送る形式らしいよ。
今までの尿検査や血液検査では75%まで腎機能が失われてからしか数値が出なかったのが、
SDMAだと40%の段階で異常を認識してくれるんだとか。
もう始まってたんだね~~
ネットではウハウハ状態で蔓延してますた・・・・。

30年となると、子猫を今からお迎えするのは・・・
躊躇するよね。
猫介護施設、いいかも。
ってかボランティアで自腹でやっている人は知ってます。
高齢猫のために家を作っちまったお人です。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/08 20:48 | edit

友人の猫ちゃんが、心臓に血栓が見つかったと聞き、ちょびたさんのページを紹介させていただきました。
事後報告となりますが、よろしくお願いします。

黒猫の福 #KVSV0Bf2 | URL
2017/02/10 01:46 | edit

黒猫の福さん☆

心臓に血栓ですか!!??
うちのは心筋症から来る血栓が足の付け根に詰まった症例のようです。
どちらにしても無事に乗り越えられますように!

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/10 09:59 | edit

わあ出遅れた! というかしばらく読みにこれてなかった!
4月の新薬は、「治る」わけじゃないんですねぇ。
その感じだと、予防薬?
緑内障を発症しないように眼圧抑えましょう、的な雰囲気ですね。
あまり詳しい情報がなかったので、教えていただけてありがたいです。

あ、SDMA、去年立待が検査してもらいましたよ。
初夏から4カ月連続でちょっとずつ体重が減ったので、通常の血液検査にプラスしてこれも出してもらいました。
うちのかかりつけだとお値段4000円だったかな。
CREもBUNも正常値範囲だけどこの数値は上限ぎりぎりで、レントゲンとエコーですこーし片方の腎臓が小さくなっていたので、いま、ごはんを腎臓対応にしています。

それにしてもいつもながらピクルスもパンもピザもおいしそう!
おなかがすいてきますわー。

きつね #- | URL
2017/02/10 18:59 | edit

さすがきつねさん☆

SDMA、もう試されたんですね!!
CRE,BUNが正常値でもちゃんと腎臓機能の数値が出るのはありがたい。
明日ちょび氏の通院だからうちの行きつけでも検査できるか聞いてみよう。
しま君そろそろ検査が必要なお歳だから。

でも猫の平均寿命が30歳になったら・・・・・
うかうか子猫を引き取ることも難しくなる・・・・。
猫の老後の介護も大変な時代になるのかもしれないねぇ~
うちは、現在介護中なので、6時間以上家を空けるのはダメだし、
吐かないよう、水飲みの量もコントロールしないとダメだし、
常にではないけど、要所要所、目が離せない部分はあります。
30年も生きると、絶対健康とはきっと言えないと思うから、
猫の介護のための貯金もしないとねぇ~

長生きして、一緒にいる時間が長いのはうれしいけどね!
ちょび氏がそのチャンスに漏れてしまったのが残念だわぁ・・・・。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/11 10:05 | edit

わー、自家製ピクルス!またまたおいしそう。

ラプロスね、わたしもこないだ獣医に聞いてみたよ。
院長の方じゃないんで(ほら、売り込みはやっぱり院長に来るじゃない)
情報不足な点はあると思うけど、実際に薬が来て使ってみないことには
わからないですねえ・・・って反応だった。
これまでの心臓の薬を腎臓にも使う、ってスタンスじゃなくて、腎臓にピンポイントって言ってる
以上、効果はあるんだろうけど、どの程度なのかがね。
今、バロンがもらってるフォルテコールって薬はもともとが心臓薬なんだけど
動物が飲みやすいようにビーフ味とかバニラ味になってて、一日1回でいいのよ。
新しい薬は一日2回じゃない?それってやっぱりストレスが増すわけで
(コストも倍だよね)味も動物が飲みやすいようになってるのかもまだわからないみたい。

その辺のストレスとかコストを相殺しても効果があるっていうのなら使ってみたいけどねえ・・・
でも確かに30年も生きられちゃ大変だわ。それはそれで、幸せなんだろうかと思っちゃうね。

路地猫 #g0Plnmys | URL
2017/02/13 20:03 | edit

路地猫さん☆

ラプロスっていうのね。
やっぱ今腎臓病になっている子には効果は・・・で、
予備軍にも使ってみないとって感じなのかぁ~~

今週病院に行ったらしま君のSDMAをやってもらおうかと思ってたんだけど。
でも、ほかの子はちょび氏のようには治療させてくれないだろうから、
早期発見が気もなんだわよ。

フォルテコールって動物用の薬なのね。
だから高いのかも・・・・。
ちょび氏が飲んでいるのはたぶん人間用のだと思う。
ジビダルモールっていうんだけどね。
一日2回のストレスだしね・・・・。
ただ、薬価が安いのはいい。

30年は年をとってから赤ん坊をってわけにはいかないよね。
もし新しい子をお迎えするなら、
何らかの事情で飼えなくなってレスキューされた高齢の子や、
治療が必要な年を取った子を看取るって感じかなぁ~

はじめ♪♪ #- | URL
2017/02/20 13:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1061-f0137d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop