田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   猫 半身不随 »心臓血栓から生き延びた半年間

心臓血栓から生き延びた半年間  

あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆるとお付き合いよろしくお願いいたします。


 


年末、猫ブログオンリーで一発書こうと思っていましたが、

ギリギリに仕事が入ってしまい、

なんだかんだとあわただしい年末になってしまいました。


年始はゆっくりしていたのに・・・・。

なぜか昨日、箱根駅伝を見ていたら、

今までで2番目にでかいメニエルの発作でぶっ倒れる!∑(´□`;)

かなりひどいめまいで、もう吐いたり吹いたり(?)大変でした(;′Д`)ノ


新年早々汚い話でごめんなさい~~


 


去年12月からちょっとめまいの発作が頻発しているのが気になるわぁ~~

死なないけど辛いんだよねぇ。


更年期障害真っ只中なので、その影響もあるのかなぁ。


 


 


さてさて、そんな感じですが今年もおせちはそれなりに作りましたよ~~


 


 


 


 


 


あっ、写真が一枚もないww

今年初は、自分で育てたくわいをちゃんと入れましたよ!


なわけで、今年は芽が出るぞ!!ふふふ

誰の芽が出るか楽しみだ~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろ小松菜は収穫できるかな。


 


去年の5月末にちょび氏の発作が起きてから半年が経過しました。


年末最後の病院に行ったら、


「ちょびたん、無事に新年を迎えられてよかったね」と先生に言われ、


危なく涙をこぼすところでした・・・・・。


 


161227-2.jpg

普段そんなこと考えてなかったけど。

思い出してみれば、6か月前は生きるか死ぬかの状態だったのよね。


病院の先生からしてみたら、

心臓から来る血栓で生き残った子を見たことがないらしいので、

「血栓だったのかな~~?」とは言われますが、

私は間違いなく血栓だったと思っています。

一日おきに足が一本ずつ冷たくなり、

呼吸も荒く、肺がごぼごぼいい始めて、どうしていいかわからずおろおろした日々。


思い出すだけで泣ける(ノД`)・゜・。


最初の病院からは、遠距離なのでお家で看取ってと帰され、

地もとの病院に、急変したときに連絡したら、

「お家を選んだのだから、しっかり抱きしめてあげて」としか言われず、

本当にお手上げ状態のなすすべなくだったのに、よくぞ持ち直してくれました!


ちょびたの生命力に感謝です!!


 

161227-3.jpg

皮膚でかかっている地元の別の病院では、

かくかくしかじかでこんな状態になっちゃったよ、って言いましたら、

やはり血栓だったのかな~と言いつつも、

「もうこの現状で死ぬことはない」と太鼓判押されました。


 


元気なころと変わったことといえば・・・・・。

たくさんいっぺんに食べると吐いちゃう。

大きなカリカリを食べると吐いちゃう。

そんなところ。


下半身は不随だけど、知らない人が来たら逃げ回れるし、

机の上からも椅子や座布団を使って下りられるし、

今の自分にできることは何不自由なくこなせています。


 

161227-14.jpg

腎不全のほうも、心臓の薬の「ジビリダモール」が

腎不全にも効果がある薬なので、一石二鳥でして、

そのほかに一日おきにやっている補液で腎臓の負担を軽減していると思われます。


おかげで食欲もりもり。

尿比重も1.025~1.028の間から変動なし。


 


体重は6.2キロから4.9キロまで落ちました。

下半身の筋肉はごっそりなくなりましたので・・・・・。

体は一回り小さくなったかな・・・・・。

最近は銀のほうが大きく見えることもあります。


食事は体重=体力は間違いないから、

よく食べるものをあげています。

昔は腎不全食を絶対と思っていましたが、今は補液もしていますし、

カリナールも、1.2ともに上げています。

その代わり、おいしい食事の前に高カロリーフードをスプーン一杯。

a/dかロイカナの退院サポートかリカバリーサポート。

これをローテーションして、ついでにベンスルーも混ぜてます。


後は、今大好物のこれ↓




 


あと、小腹がすいたらこれ↓



これ、カリカリが小さくて吐かない。

そしてなぜかみんなこれが好き!!

腎臓サポート食なのになぜ???w

おいしいのはいいことだ。


 


おしっこ事情は、一時膀胱麻痺が進んだものの、

何がきっかけなのかわからないけれども、膀胱にちゃんとたまるようになって、

垂れ流しも一時だけでした。

その後も4時間おきに絞っていましたが、今は6時間は持つようになってきました。

ただ、ストーブにあたっていると気持ち良すぎて弛緩しちゃうらしく・・・・。

おもらししちゃうんだけどね・・・・・。


ストーブ前でぐっすり寝いると、そっとシート入れておきます。

170104-3.jpg

寝るときはおむつ。

いろいろ動物用おむつとか試したけれども・・・・・


一番いいのがこの人間用はいはいパンツ!!




これにしっぽ穴をあけて、キネシオロジーテープを両面貼って、

十字の切れ目を入れてしっぽ穴を作ったら完璧です!

170104-1.jpg

テープで止めるタイプより安定していますし漏れません!


寝るときはおむつにおむつカバー、

あとまだ舐め禿げを作るのでカラー装着なんだけどね。


 

161227-8.jpg

そんないろいろ着せられるのは嫌だけど、

それ以外は毎日快適に暮らしていますよ。


 


もし、心臓からの血栓で死にかける子がいたとしても、

ちょび氏のように数パーセントの生存域に入れるかもしれません。

そんな子が多くなるといいなと思う今日この頃。


 


 


 


 


銀の写真だけなかったので・・・・・


 


161227-1.jpg

 


おいおいww

ぜってーアライグマの血、入ってるだろww


銀もエイズ発症せず、生涯全うできますように!!


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


ご近所の大型薪割り機に持っていく時間なかった・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→はよ片付けねば・・・・。


 

スポンサーサイト

category:   猫 半身不随

コメント

ミカさんまるっと(笑)

ちょびにーたんがスリムになったからだと思うけど、ミカさんのボデイ、筒切りでかーなーりー円〇に近く見えるのは気のせい?(笑)

セケンでいう所の厄年とか、いわゆる更年期とか、過ごしてきてみて思うけど、身体や心や状況の変調時期なんだよね。
長ーい列車がカーブで速度を落として曲がり切っていくように、ニンゲンもその時々のスピードやテンポに気をつけなきゃならないってことなんだと思う。
私はそうだったから。
フルスピードで走っている最中だったから大変だったけど、辛かったけどテンポを変えたら心身ともに軽くなったよ。

他人に言われるまでもなく、ゆっくり出来るもんならゆっくりしていたいよ、だよね。
でも、他人に言われるまでして初めて、見直したり考え直したりもできると思う。
で、他人も、見えていても具体的には何もしてあげられないから、それはそれで歯がゆい。

去年はがんばってたよね。
今年は、不調だといいながら頑張らないで過ごせるといいね。
健やかに過ごせる年になりますように。

落葉松 #3gnf69lI | URL
2017/01/04 18:19 | edit

あけおめ、ことよろ~。

うん、更年期真っ只中ってまさにそれ私もです。
目眩は出てないけど、なんだかこれまでと違うなーってこと多々ありますわ。
この時期っていろんな病気にもなりやすいし、いつも以上に気をつけなきゃいけないんだろうね。

で、ちょびたん、ほんとに頑張ってるよねー。
バロンが透析した病院に、今日たまたま友達がそこの子をセカオピもらいに行ってたんだけど
先生が「正直ダメだと思いました」って言ってたらしい。
そうだよねー、会うたびに先生困った顔してたもんな(苦笑)
ちょびたんもバロンも医者の見込みをひっくり返して年越ししたよね。
今年もゆるゆるがんばりましょう~♪

路地猫 #g0Plnmys | URL
2017/01/04 20:25 | edit

落葉松さん☆

うううっ・・・・(ノД`)・゜・。
頑張っているつもりはなかったけど、頑張っていたのかしらん・・・?
更年期は10年は続くって言われるらしいので(ピークは数年でしょうが)
まだ続くのかと思うとさすがにしんどく思います。
落葉松さんのコメントを旦那に見せたら、
「畑やめたら?」だって・・・
「じゃなくて俺も手伝うよって普通言うんじゃね?」と突っ込んでおきました。

ちょび氏の体調がこのまま落ち着いてくれたら、
去年ほどの気苦労はなさそうですし。
仕事が大変なのは致し方ないので・・・・・それはあまりストレスを溜め無いよう頑張ります。
いつも振り返りのアドバイス、ありがとうございます。

ミカは偏食で、あまり食べないんだけど、
少量食べたものはしっかり身になるらしい。
でも、全然デブさんじゃないんですよ~

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/05 09:28 | edit

路地猫さん☆

あけおめ、ことよろ~。
路地猫さんも更年期ですか・・・・・。
お互いに去年は大変な年だったね、猫ズが・・・。

バロン君は手術にも耐えて、よく復帰しました!
良かったねーーーー。
振り返るとお互いに奇跡の復活だったよね。
良かったよかった。

今年も二匹とも健康でありますように!
ついでに我々の更年期が軽く済みますように!!血眼

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/05 09:30 | edit

写真だけ見てると、ちょび氏、イカシた服着て可愛い女子と一緒で、なんかゴージャスライフな感じ〜・
しかし、話を読むと、はじめさん、えらいわー。
これで本が書けそう。
って、心臓の血栓で生き延びたって内容があまりに専門的かもですが。
それにしても、猫は本来生死に無頓着なんだけど
飼い主(やその愛情)を思って生きることにするものなのだ、
ってほんとなんだわね、と思いました。

畑仕事はやり過ぎさえしなければ更年期とかに良い効果をもたらすんではないか?
というのは私の自説ですけど。。。 今年ものんびり行こう!!

ginfoo #- | URL
2017/01/05 11:22 | edit

あけましておめでとうございますー!今年もよろしくお願いします。
銀ちゃん間違いなくアライグマの血入ってますわww
ちょびさんほんと生命力が強力でしたね。一時は心配したけれどここ最近はそういった心配が無くなって日常生活を送れていて安心しました☆
不自由な体かも知れないけど長生きしてほしいです(*>∀<*)

はなくろ #- | URL
2017/01/05 13:14 | edit

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

いやーしかしちょび氏、本当に本当にすばらしいです!
はじめさんも旦那さんもお疲れ様でしたね。
当初はハラハラしていましたが、今はなんというか、状態を安心して拝見できるというか。
不自由なことは少なくないのでしょうが、機嫌よく長生きしてくれますように。

ミカちゃんがまるーく見えるのは姿勢と角度の問題ですとも!
銀ちゃんアライグマ疑惑に笑ってしまいました。
しまじさんも、みんな一緒にご機嫌で過ごしてくださいませ。

きつね #- | URL
2017/01/05 16:55 | edit

遅くなりましたが…
昨年はありがとうございましたっ
今年も仲良くしてくださいね~<m(__)m>

メニエルっ
大丈夫ですかぁ~( ;∀;)
ぶっ倒れるって…
想像しただけで怖いよぉ~
お大事にね~
そういえば、私…更年期まだ来てないなぁ~
いつ来るのかなぁ~

♪YOU♪ #yl2HcnkM | URL
2017/01/06 09:00 | edit

ginfooさん☆

ちょび氏、衣装持になってしまったわよ。
どこぞのブルジョア犬みたいww
どうしても禿げを作りたい衝動に駆られるようで・・・・・
今ちょっとずつ衣装面積を減らす特訓中よ。

生死に無頓着・・・・そうだったかも。
死にそうなときはなるべく部屋の隅の箱に入って、
「そっとしておいて」オーラ出してましたもん。
本当に肝を冷やした3日間だったわ・・・・。

そうね、やりすぎは禁物だよね。
今度は旦那に命令しまくろうかな。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/06 10:18 | edit

はなくろさん☆

あけおめです~~
今年もよろしく!
銀って猫だけじゃない気がするんだよねww
ユニークな奴です。
ちょび氏、本当によく頑張ってくれました。
毎日おしっこ絞られたり、変な服着せられたり、
不満なことはあるんだろうけど、けなげに生きてますよ~
ほんとに、長生きしてほしいね。ありがと!

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/06 10:21 | edit

きつねさん☆

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

最初は2週間だのひと月だのって、
残された時間を数える日々だったけど。
今は全くそんなこと考えることもなくなりました。
引きずった足を見ても「どうしてこんなことに・・・」って思う時間は長かったけど、
今は「よちよち歩いてかわいい」って特徴として見られるようになったしね。
機嫌よく長生き、本当にその通りです。(´▽`)アリガト!~~

ミカは小食なのに最近ぽっちゃり・・・?
銀は猫なのかアライグマなのかよくわかりませんw

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/06 10:24 | edit

YOUさん☆

あけおめです~
今年もよろしく!

更年期が来てないってうらやましい~~
多分そのまま気が付かないうちに終わるんだと思う。
ひどくなる人は精神科に入院とかあるらしいよ~

私の場合、自律神経がぶっ飛んでるから。
発汗とめまいが交互にやってくる感じですよ。やだやだ

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/06 10:26 | edit

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします…

ちょび氏、よかったですね。
一時は本当に心配したけれどここ最近は穏やかに過ごせている様子…
やっぱり気持ちなんだと思います。
お互いの気持ちがいい方向へ行ったのですね。

メニエル…うちの母の持病です。
「あ、めまいが」なんて言って家事をサボるので白い目で見ていましたが、態度を改めることにします。
病気はなった人にしかわからないって本当ですね。
私も人の気持ちがわかるように修練を積みたいです。
お大事にしてください。

gerogero #8klwOKB6 | URL
2017/01/08 09:45 | edit

gerogeroさん☆

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします…

動物はしゃべれないからどうなのかわからないけど、
なんとなく今の自分に納得して生きているようです。
介護が大変なこともあるけれども、人間に比べたら楽でしょう~
このまま長生きしてくれるのを期待してます。

お母様もメニエルですかぁ~~
命にかかわらない病気だからなのか、全然医学の進歩がないんですよね~
ほんと、実はつらいんです・・・・・。
もう何年も大きな発作はなかったのに、ここにきて一か月3回はきついーー
小さな発作くらいなら、ちょっと動きをセーブしながら大丈夫なんですけどね。
お母さんの発作も大きいのが来ないといいですね~

はじめ♪♪ #- | URL
2017/01/08 10:14 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2017/05/14 17:23 | edit

Tさん☆

おむつ記事、参考になってよかったです。
うちもおむつのずれ防止は、あちこち旅をしましたが、
愛犬商店さんのおむつカバーに落ち着きました。
今は足の変形が進んでしまったため、おむつがずり落ちることもなくなりまして、
おむつカバーも卒業してしまったんですよ。(悪いことなんだけどまぁ一つだけよかったこと)

排尿障害だと、排便も詰まったりしませんか?
最近いいお薬を見つけて、便秘も解消できました。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/05/18 11:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1058-330fa52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop