田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »コロタン死亡遊戯

コロタン死亡遊戯  

大ショック!!!!∑(´□`;)


 


あれほどまでに順調だったコロタンが


一夜にして死亡しました・・・・・・_| ̄|○


 

160819_01.jpg

一株に8個を守って、7個まで厳選して減らしたのに・・・・。

水を吸う力がなくなったのか、台風による気温気圧のためか?

原因はさっぱりわかりませんが・・・・


 


ああ無常・・・・・(ノД‘)・゜・。


農業って理不尽!つらたん・・・・・


 


 


160819_03.jpg

でも、このまま終わるわけにはいかない!

メロンは瓜!

キュウリの保存法を知った私に怖いものはない。


私の大好物のなら漬け(粕漬)作ったろうではないか!!

落葉松さんにメッセして、レクチャーしてもらいながら作ります。


 


小・中4個をピーラーで皮をむいてワタを取る。


160819_04.jpg

1.3キロあるね。

20%の塩を中に詰めて、キュウリと同じ樽に漬け込みます。


160819_05.jpg

10日くらいして、水が上がっていたら粕漬にする予定。


 


 


大2個を浅漬けにします。

160819_06.jpg

1キロに対して3%の塩


 

160819_07.jpg

味見したら瓜よりやわらかく甘みもあってやっぱメロンなんだわ。

なので砂糖なしで。


 


落葉松さんアドバイスで、一番大きくて網目が入り始めたこの子は、

160819_08.jpg

多分甘みもあると思うので、追熟させてからアイスにする。

昔ざく切りにしたメロンを凍らせて、

生クリームと一緒にミキサーでクラッシュして、さらに凍らせた覚えがある。

今回は味を見てグラニュー糖を足すかもしれないけど。

おいしいメロンアイスを目指す!!


 


 


それにしても悔しい~~~~


来年リベンジ、今度は一苗5個まで厳選しようか。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→悔しいので頂き物の夕張メロンをがっつきました!


 


メロンはダメでも、ブルーベリーは絶好調です。


ジャムもいいけれども、やっぱ生食が好き!

160819_10.jpg

おやつにして食べてます。


 


 


 


 


お盆中も仕事三昧のおかん。

160819_09.jpg

おかげでちょび氏はここが定位置になってしまった。

エスケープキー、押すなよ!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→可愛いいけど、それだけは許されないからね・・・


 


週末は久々に原木狩りに。

友人宅で出た桜をもらいに行きます~~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→桜、クヌギなら動くというぜいたくっぷりw


 

スポンサーサイト

category:   家庭菜園

コメント

メロンの奈良漬、読んだだけで涎が出る~♪
昔、どこかで買った覚えがあるけど、あれは美味しかったぁ~!!

エスケープキーの上に、ダンボールででも箱型のカバーをつけたらどうですか?
多少は保護できると思いますよ。

黒猫の福 #RqWBMyRA | URL
2016/08/19 11:21 | edit

わかるぅ<m(__)m>
ほんと農業って耐える職業ですよね~
って職業じゃないけどぉ~
昨日まで順調だったのに
なぜ?ってことありますよねっ
それにしても残念ですねっ( ;∀;)

とはいえ…なら漬け楽しみですっ^m^

♪YOU♪ #yl2HcnkM | URL
2016/08/19 14:02 | edit

窪みに塩、詰める・・・(@_@)

なかなかユニークだこと・・・。

塩抜きは、たっぷりの水で朝晩水を取り替え、2日。
酒粕は漬けるものと同じ重さ。
砂糖は粕の20%だけど、メロンだから15%でもいいかも。

粕に漬けて冬場で45日、秋口なら30日くらいからいいかな。
そのころには味見でなくなってたりして(笑)

メロンの粕漬がうまくいったら、次はキュウリを入れて45日。
入ってるメロンを一度出して、粕と砂糖を必要に応じて足して、
キュウリを入れて、メロンを戻し、メロンは食べ続ける。
重しを忘れないでね、漬けるものと同量が基本です。

11月頃までは冷蔵庫で漬けられると発酵しずらいけどね。

落葉松 #3gnf69lI | URL
2016/08/19 19:38 | edit

一夜にして死滅とな!?!?  そんなホラー映画みたいなことがあっていいんだろか。
私などショックで寝込んでるところだけど、さすがはじめさん、
行動が速いわあ!
しかし、成長途上とはいえさすがにメロンよね。
なんかすでにうまそう。。。
どんな漬物になるのか楽しみにしてます!

ginfoo #- | URL
2016/08/20 07:01 | edit

うっわ(@m@) ショック!
よそのお家のメロンだけどすごく期待していたのです。
うちのは早々にお亡くなりになったから…
一夜にしてというのがドラマチックというか。ミステリー!
ころたんって最後もころたん… (スミマセン)
しかし!
立ち直りが凄い。すぐさまロケット発射みたいな。
上品な甘さのお漬け物になりそう♪
やっぱり期待が止まりません~

gerogero #8klwOKB6 | URL
2016/08/20 09:49 | edit

Esc押されるのは怖いwwwブログ書いてる程度のパソコン利用ならかわいいけど仕事じゃコワイネ(笑)
チョビさんが空気読めますように(-人-)

はなくろ #- | URL
2016/08/20 10:35 | edit

奈良漬楽しみですね

以前、よく「スイカの奈良漬」を買ってもらってました。おい~しい。けど高いから、、、。

ちょびた君、いかがですか。
こちらも、もしかしたら「脳梗塞」かも。
毎日がヒヤヒヤの綱渡りです( ;∀;)

ムクロジ(無患子) #S5yfqSqs | URL
2016/08/20 16:12 | edit

黒猫の福さん☆

奈良漬おいしいですよね~~
でも、やっぱお高いので、
この際失敗の副産物として、おいしくできたらいいなぁ~
メロンの奈良漬けおいしいと言ってもらえたので超期待!!

仕事中は、エスケープキー押されないように、
ぐいぐいこっちが押してますw

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:13 | edit

YOUさん☆

原因がわかればね~~~(ノД‘)・゜・。
前日まで本当に元気だったし虫もついて無く生き生きしていたんすよ。
天候なのか、根っこなのか・・・・わからない(;´Д‘A ‘‘‘

奈良漬大好きなので、転んでもただで起きないよう頑張る!

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:15 | edit

落葉松さん☆

あれ??w
検索していろいろ調べたらみんなくぼみに塩だった~
さすがにメロンだからなのか、一日で水がすごい出ました。

塩抜きはしたほうがいいんですか?
粕漬の場合、さっと洗って水けを飛ばしたら、
そのまま粕漬にするみたいです・・・・
キュウリとメロン、一緒につけるのはNGですか?
分けたほうがよさそうなら分けようかな。

粕漬したものはそのまま常温ではダメ?冷蔵庫??
そうなると冷蔵庫に入る大きさの入れ物で漬けないとですね。

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:19 | edit

ginfooさん☆

そーなんですよ ヾ(`Д´*)ノ
あんなに元気だったのになぜだぁぁぁぁぁ
根っこ掘り返さないとわからないけれども、根っこに虫か?
あと考えられるのは、気温とか気圧かなぁ~~?

浅漬けもなかなかおいしかったですよ。
奈良漬にするには時間がかかるので、年末までのお楽しみかなぁ~

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:21 | edit

gerogeroさん☆

(ノд-。)クスン
ほんと、今年は鼻息荒く大事に育てていたのにぃーーーー。
繊細なのかもね・・・・・。
コロタンのネーミング・・・・おそろしあ・・・

漬物も新鮮なうちに漬けたほうがいいかなっと。
くよくよしてて見ている間に腐ったらショックでかすぎるから。
おいしい漬物ができるよう、祈っててください!

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:24 | edit

はなくろさん☆

仕事用の時は、相当警戒してます。モチロンw
ブログ書いているときは自由にねかしてますが~~

空気はたぶん読めてない(;′Д`)ノ

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:26 | edit

無患子様☆

おお~~、
スイカのなら漬けもおいしかったのね。
期待しちゃうなぁ~~

ちょびたはほんとうに足が動かないだけで元気です。
ご飯もモリモリ食べてくれるし。

めめちゃん・・・!!??
びっくりしました。
今は持ち直したんですよねっ???(;′Д`)ノ

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/20 17:30 | edit

へーーー!レシピは窪みに塩なの!(@_@)!

だって20%の塩分だよ?
そのまま粕に漬けても、ひと月やひと月半では塩、抜けません。

たぶんさっと洗ってという説明は、5%位の塩につけた状態で、
水気を抜いてしんなりさせる程度でのことと思いますが、
どうでしたか?
5%でもそのまま漬物として食べるにはかなり塩辛いです。

キムチ用の白菜では、5%程度で2日漬けて、
水洗いしてから本漬けします。

瓜やキュウリの粕漬の本職は、粕で、何度も入れかえして
2年くらいかけて塩を抜き、長期保存のきく飴色の漬物に
するらしいけど、家庭では短期間で食べきるので水で塩抜です。

メロンはいつ粕に直す予定?
キュウリやウリよりも組織が柔らかいし、糖分も多いから、
もう水抜きして粕に直し、早めに食べちゃった方がいいと思う。
そちらは気温もまだしばらく高いだろうし、
メロンの量が多くないから、袋に入れて冷蔵庫or野菜庫で
漬けた方がいいかも。
粕の浅漬け、メロン風味チョイ残り、な漬物になると思います。

キュウリは、漬け液に泡が浮いて発酵してくるようなら、
キュウリが空気に触れない程度の漬け液で袋に入れて、
冷蔵です。
もしくは早めに粕に直して食べてしまうといいです。

説明の言葉が足りなかったようでごめんなさいね。


追伸:
いまいくつかレシピ見てきたよ、粗付の塩は10%が多いね。
で、同量の粕は同じだけど、砂糖の量が多い。

20%で漬けてもう水が上がったのなら、そのままつけておいて、
粕に直すときに、1日水抜き(約10%になる)、1日日陰で風干しかな。

落葉松 #3gnf69lI | URL
2016/08/20 22:39 | edit

落葉松さん☆

確かに!
実は3%のメロンも私にはかなり辛くて、塩抜き一日して食べてます。
20%をかすで抜こうとすると1年以上かかりそうですねぇ~~
なので、一日塩抜きしてやってみます。
もう水は上がってきているんだけど・・・・・。
これから台風が来て大雨になる予想なので、
天気が良くなりそうな前日に水抜きしておきます。
ジプロックで野菜室保管でやってみよ~
もう、粕もザラメも準備万端よぉ~

キュウリも様子見て粕に漬けてみようかな。
いつもありがとうございます!

冬のキムチレシピ楽しみに待ってます!

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/21 10:05 | edit

塩の作用

浅漬けの3%を塩辛く感じるのは、まだ塩が材料になじみ切っていなくて漬け液の塩分濃度がたかく、材料が漬かっていない=塩分が均等化していないからです。

メロンのように組織が柔らかいものの場合は、どうしても大きく切りがちになるのでやむを得ないことですが、漬けた翌日に食べるなら、重しをして2%です。
1%では水が上がりません。
昨日、刻んだ材料を見て、漬かるのに3日はかかるよと書こうと思って、書き漏らしたのが悔やまれます(^^;

浅漬けはキホン、水が上がって2~3日ほどで全体に塩が浸透して漬かった状態(浸透圧の均等化)となり、表面についている塩(漬け液)も、材料と均等になってまろかになります。

保存食としての漬物が、保存できてなおかつ食べごろになるのに1か月以上かかることと比較しての浅漬けという位置付けですので、一夜漬けという意味ではないのです。

キュウリや瓜を一夜漬けで食べたいのなら、酢の物を作る要領で薄切りし、2%位で揉んでそのまま翌朝までおく、です。

ただ、食べごろは、素材にもよるし食べる人のタイミングにもよるので、3%で漬けてさっさと水をあげ、食べておいしいようなら、全体を水洗いしてよく水を切って袋に入れておくと、しみた塩が出てきて塩気は薄れ、食べやすくなります。

漬物を、ばーさんの手業ととらえず、塩や砂糖の素材への浸透作用による保存効果という風に考えれば、塩の扱いが変わるはずです。
長期に保存しながら、素材の旨みや風味を損なわず、相互作用で旨みを増す効果まで期待できる今の保存方法は先人の知恵としか言いようがありません。
3%の20%のと言っているのも、先人の知恵を数値化しただけの話で、科学が生み出したものではありません。

どちらにしても、浅漬けメロンは、あの厚切りでは1日で水は出ても、塩は芯まで浸透しないのは分かるよね(笑)

と同時に、窪みに塩のメロンも塩が残ってるならそのまま出して洗って、一晩水につけて、粕に直すまでは、少しの水を入れた袋で冷蔵してください。
一晩水に漬けて、どれかを半分に切って真ん中の切り口をなめてみて、あまり塩辛いようならもう一晩です。

粕漬けは塩気がなくても、粕の旨みと砂糖の味でちゃんとおいしく食べられます。
この、粕と砂糖の旨みを材料によく浸み込ませるために、塩で材料の水分を抜くのが粗漬けです。


20%の塩というのは、真夏に収穫できるものを、傷ませずに秋まで保存するための方法です。
この20%の漬け液に漬かっているとマイナス20℃でも凍りません。

山菜の、ふき、うど、わらび、タケノコなども同じように付けて保存します。

今回のように長期保存しない場合であれば、材料から水を抜いて、本漬けの味をなじませやすくするのが目的なので、3~5%で重し少し、さっと洗って水けをとって本漬け、という事になります。

よもやメロンを粕漬けにするとは思わなかったので、こういう説明をしてなくて、何度も長いコメントを失礼しましたm(__)m


参考までに、キムチの記事です。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/karamatu46/38027555.html

年度も編集に出入りしてごめんm(__)m
ザラメは溶けにくいから、半量くらいの粕と合わせて、時々かき混ぜながら溶かしておいてください。

落葉松 #3gnf69lI | URL
2016/08/21 11:47 | edit

落葉松さん☆

なるほど~~~
3%もなじんだらまろやかになるのね。
昨日は少し塩抜きしてサラダで食べました!

で、昨日粕漬用の瓜は出してみました。
もう水も出てぺしゃんこになっていましたので、
冷蔵庫で一晩塩抜きしてます。
私も20%の塩のまま漬けたらいつ食べられるんだろうってちょっと不安だったんですよ。
なので、明日あたり陰干しして、乾いたら粕に漬ける予定です。
試行錯誤しながらおいしいものができたらうれしい。
やり方も教わって、理屈もだいぶわかってきたので、
一発目から成功したらもっと嬉しいなぁ~~

この後はキュウリも漬け込む予定。
夏しか食べられないって思うものが冬にも食べられる幸せをあじわいたい~

今度はキムチの勉強しなくちゃ!

はじめ♪♪ #- | URL
2016/08/23 10:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2016/08/23 12:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1039-a54471ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop