FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2020年02月
2020年02月の記事一覧

畑の様子&ニャンコフード&原木なんだ?  

おはこんばんちは!!


 


年末年始からずっと続いていた仕事が全部一段落。

1週間だけボチボチ仕事になりました。


ので、久々に畑ネタ(自虐?)行ってみよう~


 


まずは、今年の暖冬がイケないんだと思うんですけどぉ~~(言い訳)


 


言われたとおりに、梅雨明けと同時に種まきをした人参!


 


200205-3.jpg

( ゚Д゚)ハァ?


虫さんが元気すぎておいしく召し上がっているじゃぁないですか!

これ、昨日の写真で、多少盛り返してはいるものの、

去年なんて・・・見事にハゲ散らかされていました・・・・・


無農薬だと、虫だっておいしいし、死なないんだもん。

そりゃぁ、人参の葉っぱの天ぷらはおいしいよ。

しかし全部はげにするこたぁないじゃないか!


で、昨日久々に手入れをしたら、間引きも足りてなく((∀`*ゞ)テヘッ

ありゃりゃ、というところを急ぎ間引きました。


200205-4.jpg

これがまぁ、何ともおいしい!

お砂糖使っていないのにフルーツの糖度!

というくらい甘い~~


これはやっぱ育てている人しか味わえない醍醐味ですなぁ。

(小さすぎるけどね)


 


12月中はちいさかった白菜とホウレンソウ。


200205-5.jpg

なんとなく巻き始めた白菜と、

200205-6.jpg

なんとなく大きくなったホウレンソウ。

ホウレンソウにはこまめに窒素肥料やろうと心に誓って、


とりあえず、言われてから一月に2回あげた・・・・

えーーーーと、週一でやろう!と今、心に誓いましたです。はい・・・


 


今年も頂き物の里芋がたくさんあるので、

うちで出来た里芋は、そのまま畑で越冬していただくことに。


まだ緑色の葉っぱがあったんだけど・・・・・

切って土かぶせて、段ボールww


200205-10.jpg

本当はわらとか敷くのがいいらしいが、

「何なら段ボールでも」というgerogeroさんの言葉を信じてみた!

より簡単で安い方を選択したわけじゃない。

そこに段ボールがあったから!


さてさて、春の芽吹き前には掘り出しますが、

どうかか腐らずにいてくれます様に!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→だんだん手抜きになってくるな・・・・


 


 


銀ちゃんの下痢止めフードがbluebuffaloだったわけですが、

日本から撤退してどうしようか迷っていたら、

ニュートロのグレインフリーは?というご意見があり、

試しに買ってみたら・・・・・・


ちびっこに大人気!!(銀ちゃん、ハチ君、ミカちゃんもね)


心配していた銀ちゃんの下痢を起こすこともなく。




こちらのチキンとサーモンを上げるとこにしました。↑




これよりも上位のワイルドレシピは今一食いつきがよくなかった。↓




どちらもグレインフリー。

何が違うのかわからないんだけど、

上のナチュラルチョイスは1~6歳のアダルト用。

なので、ミカちゃんはそろそろ卒業なのかもしれない。


次を考えたら、ワイルドレシピに行った方がいいのかもなぁ・・・・


200205-7.jpg

 


 


そして問題はしま君。


今年の6月で11歳になるしま君は、今年還暦。

そろそろあちこちガタが来るお年頃。


去年の血液検査では、彼の腎臓はノープロブレムだったが、

最近足腰の弱りが見られるようになった。


 


しま君だけ、みんなとは違うところで食べたいので、

食卓のところの出窓で食べる習慣がある。



200205-8.jpg

この出窓に飛び乗るのがなかなか辛いらしい。

何度も下をうろうろして、意を決してジャンプするも、

後ろ足がじたばたするようになった。


落ちはしないけど、関節が弱っているのかもしれない。


今はロイカナの満腹感サポとアイムスやロイカナの毛玉サポを

混ぜて食べているんだけど、

そろそろ老人向けの食事に変えようと思う。


で、調べたらそんなに種類が無いのね。




これはまだケアステージ1で体重もしっかりある子用。

これを買ったので、満腹感サポを少しずつ減らして変えようと思う。


しま君元気だからついつい見過ごしがちだけど、もうお爺さん。

気をつけねば、ちょび氏の2の舞はいかんな!と気を引き締めました。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→最後の猫生を穏やかに過ごせるよう!


 


 


 


さてさて。


うちの窓の外は立派なクスノキや立派な桜(借景だけど)があるのですが、


ここに住み始めて8年もたつと、いろいろな木が勝手に生えることに気が付いた。

いつの間にやら、川が見えなくなり、桜も見えなくなった。


犯人はヒノキ。

あの子らはガンガン子孫を残そうとするんで、庭にもヒノキの赤ちゃんがたくさん。

庭は手入れをするからいいけど、

湖岸まではなかなか手が回らずにいたら・・・・・

もう立派な木になっているんだよ・・・・これが。


というわけで、クスノキと桜に寄り掛かるように育っていたヒノキと

桜の近くでめっちゃでかくなりすぎた雑木を切ってもらった。


 


その雑木。


何だろうなぁ~~?


200205-9.jpg

割りやすかった。

庭師さんが重くて運ぶのが大変だったという。

水分が多い気もするから、密度があって重いのか、

水分があって重いのかわかんないけど。


この木肌と割口でわかる人教えてください~


200205-1.jpg

200205-2.jpg

-------追記--------


調べてみたら、ブナっぽい!!

ここ数年の成長っぷりもブナっぽい!


薪にはよさそうなのかな?



 


しかし田舎に住むとこんな出費もかかります。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→維持費が大変~


 

スポンサーサイト



category:   家庭菜園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop