FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2019年07月
2019年07月の記事一覧

片付けられない人 & きゅうりの行方  

なつい!!!


梅雨明けと同時に(明けてないらしいけど)なついよ!!


昨日、午前中草むしりしたら、途中でくらくらしてきた。

今日続きをやろうかと思っただけでで、くらくらしたんでやめた。


最近は旦那の蕁麻疹(ではないらしい)もだいぶ良くなってきたのだけれど、

指先や足先に出るようになって、草むしりとか頼めず。

一人で膨大な草むしりをやる羽目になっている。


でかい庭を持つと、管理が大変っす!

次回家を建てる機会があったら、ちっさくてコンパクトな家を持ちたいです。


それでも、今年は外構工事に入ってもらって、

草むしり範囲がだいぶ減ったのは助かっているけどね。


 


掃除と言えば・・・・・・・


 


 


 


うちには片付けられない症候群の人がいまして・・・・。


 


うちの旦那、何をどうやっても片付けられない。

私と同じ仕事部屋とクローゼットを持ちながら、

机ぐちゃぐちゃ、本棚は機能しているの?分類わけされてるの?

小間物があちこちに散らばってるよね?


クローゼットに、なぜ今セーターがぐちゃっとなっているの??


 


そんなやつです。


 


数年に一回、私が一緒に大掃除してあげるんですけど。


まずはビフォーから。


190729-1.jpg

この机でよく仕事できるな!!??


 


本棚を全部出して、分類わけにして、全部掃除機かけて、

おさめたところで満足している図。


190729-2.jpg

 


机の上、まだでしょ!?ヽ(#`Д´)ノ


 


コンセントも設計の時にここに必要って言うのでつけてもらったのに、

全くうまく使って無い。

机の後ろからコード伸ばして使えるようにしているのに、

わざわざコードが足に引っかかるように使っている。


 


全く理解できん。


 


以前、書類を処分するって言い、私のシュレッダーを数時間使って、

火を噴いて壊したことある。

要らない書類をため込むからそうなる。

今回もゴミ袋10枚ほど使ってごみ処理。

粗大ごみはごみ処理施設まで持ち込んで、

今部屋に残っているものと同等くらいのごみを捨てました。


 


 


掃除し終わって3日くらい経った今日。


 

190729-8.jpg

すでに、カバンを床に置かない、というルールが守られてない。

あと、いろいろ言いたいことはあるけど、 きっと無理なんだろうね。


指摘すると「あとでやる」「あとでやろうと思った」って言う。

あとでやるっていう人はあとでやらんな。




まぁそういう人と結婚してしまったんだから、

一年に一回くらい大掃除にかじを切ってやるしかないのかな。

片付けられない人って、教えても無理なんだわ。


 


 


溜め込む夫に一個だけ、いいことが。


昔のタケちゃんの写真プリントが出てきた。


 

190729-3.jpg

ちっさくてかわいかったぁあぁ~~

今もかわいいけどw


 


 


 


さてさて、畑に行きまして。


今年のトウモロコシと枝豆終わった・・・・!



 



7月の日照不足を考えたらまぁまぁかなぁ~

農家さんはこの日照不足の中、どうやって大きくするんでしょうね?


 


190729-4.jpg

 


半分くらいのトウモロコシと、


 


190729-5.jpg

一枝にちょこっとしかついてない枝豆。


 


枝豆は連作障害の気がありありなのと、

最近のおつな姫の発芽が低すぎるのが気になって。

来年は違う品種を試してみよう。


 


味はどちらもめっちゃおいしかったです。

トウモロコシはなんとなくわかった気がするんで、

来年もう一回挑戦してみよう。


 


一株しかないきゅうりが、どうなの?生きてる?

って状況が心配で・・・・・

190729-12.jpg

今年はぬか漬けをまじめにやっているもんだから、

きゅうりはほぼぬか漬けになっているのに。

死亡されたら困るやんけ。


で、ちょびのこと考えてたら寝られなくなって酔っぱらった夜に、

何を思ったか、急にきゅうり苗追加してまおう!!


って思ったらしい。


 


翌日、楽天のお知らせで、きゅうり苗お買い上げありがとうございます。

苗 1個270円 X 2苗


 


 


送料900円・・・・・・・・・


 


せめてもの救いはいっしょにネギ苗も買っていたことで。

典型的な夜中の酔っぱらいの買い物でしたわぁぁぁ~


きゅうり苗、探せば近所のHCにもあったかもと思うと、

怖くて近寄れない。


 


ともろこしと枝豆を撤収したのちに、それらを植えました。

せめて送料分は回収しなくては!!


190729-7.jpg

 


しかし、一気に30度超えの毎日、

夜に水を上げて、朝成長してもらいのを祈るしかないわ。


 


しかし、ネギは青ネギ以外育てたことないんで、

これからどうするのかさっぱり??

この土手にした土はどのタイミングでかぶせていけばいいのかしらん???


190729-6.jpg

知っている方教えてください~~


 


 


そのほかはまぁまぁボチボチいい感じです。


190729-9.jpg

夏ミョウガも始まったし。

味噌漬け、ぬか漬けと楽しめるね。


 


トマトは3年連続同じ畑ですけど、

今年は連作障害もなくいい感じ~~


米ぬか堆肥と燻炭、木酢液が効いたのかなぁ?

あと草木灰もたっぷり入れたような気がする(ストーブの灰)


やっぱ土づくりが肝なんだわね~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→毎年うまくいくとは限らないけど。


 


 


190729-11.jpg

しま君、エアコンを入れるようになって少し回復。

ご飯をしっかり食べるようになってきた。


 


しかし病院には行かなくてはいけないのだけれど。

選択肢が2個あって迷っている。


一つはちょび氏がかかっていた病院。

車で10分ほどで行けるので、負担は少ない。

しかし、ちょび氏の例もある要に、重大なミスも多く、

お世話になっているけれども、最後に最後で信頼が・・・。


もう一つは、新しくできた病院。

規模は同じくらいなんだけど、車で30~40分かかる。

新しい病院なので意欲的で、一度診察すれば、夜間や往診もしてくれるらしい。


ちょび氏の半身まひの時、夜間だったのと翌日が休日だったのが

後手に回った最大の理由。

夜間診療があるのは魅力なのだけれど・・・・・。


片道40分はなぁ・・・・・・・。


 


と迷ってます。

お盆のころの空いてる期間で行こうと思っているのだけれど、

皆さんならどっちを選択しますか?


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→気持ちの半分は今までの病院でと。


 


最近のミカと銀。


190729-10.jpg

テレビ見てるとべったりなんすよ~~

暑いし、動けん。(。´-д-)


スポンサーサイト



category:   家庭菜園

九頭竜神社に行ってきた &畑&銀のてんかん発作  

最近毎日天気予報のチェックが欠かせない。

この雨はいったいいつまで続くのだろうか・・・・・


 


おはこんばんちは!


 


先週、一日だけ晴れた日があったんですよ。

今年は毎週火曜が半徹夜状態で、水曜休みな感じ。


で先週7/10(水曜)は奇跡的に一日だけ晴れた日で。

私も休みだし、旦那も体調が悪く(蕁麻疹治らない)仕事をセーブしている状態で、

気分転換に出かけてランチでもするか!


って出かけたのが、箱根。


 


うちから箱根は近いんですよね~

裏から行けるルートなんで、箱根神社まで30分で到着。


190716-2.jpg

何度か来ていますが、なぜ平日の昼間にこんなに人が???

って言うほど混んでいましたが・・・・


ほぼ日本語は聞こえませんでした。

アジア系の外国人は何をしに箱根神社に??

パワースポットしては有名なのと、縁結びの神だから?


 


しかし、今日の目的は箱根神社ではなく、

九頭竜神社!!


箱根神社内にも九頭竜神社の出張所みたいなものがあり、

そこで水溶性の紙に願いを込めて、龍神水で流すと、

芦ノ湖畔にある九頭竜大神に届くというシステムなんだそうだが・・・


 


今回はその芦ノ湖畔の九頭竜神社に行きます。


 


九頭竜神社は基本的に船で行くのだけれど、

月に一回13日しか行けないという希少性から、

毎月13日はギャル(死語)がわんさかいるらしいのだ。


ただ、陸から行くルートもあるらしい。

(神社はあくまでも船ルートをお勧めしている=商売だからかな?)


 


調べると、箱根神社から車で10分弱のあたりに、

箱根園があり、その駐車場に車を止め(駐車料1000円ぼったくられます)

そこから徒歩ルートです。


お勧めされないルートなんで、どんな獣道かと思いきや、

なかなか歩きやすい木漏れ日が差し込む、いい散策路でした。


10分くらい歩くと、九頭竜神社入り口に到着。


190716-3.jpg

先に見える小屋で入園料600円をお支払い。

その際、受付のおばちゃんに色々売りつけられますw

後でね。と言って進みます。


入ってすぐに桟橋門なるものがある。

190716-4.jpg

かなり古そうだが趣がある。


 


箱根神社とは全く違う静寂があります。

私らのほかには数人がいるだけ。(ほぼ人には会いません)

庭園はきれいに整備されていましたよ。

なんかバンガローのようなものもあり、キャンプできるのかも。


近くなると、海の上の鳥居も見えてきます。


190716-8.jpg

 


10分くらい歩くと、九頭竜神社に到着!!


 


え、これすか???


 


 


190716-5.jpg

とびっくりするくらい小さなお社でしたが、

ここをめがけて毎月13日に人であふれんばかりの湖畔になるのだから、

きっとご利益があるのでしょう。


私はちょび氏の再会と、旦那の回復、仕事の成就を願いました。


ふと気が付くと、下に手水があり・・・・ww

ルート間違ったわww


 


先に湖畔に降りて、手水にて清めて、

190716-7.jpg

半島を歩いて(30歩も歩けば回りきる)からお参りだったのね~~

まぁ、初めてなんで仕方ない!


 


箱根神社も九頭竜神社も手水は龍の形。

190716-6.jpg

水はどこかで汲めるらしい。

今回は水筒も無しなんで、汲めず・・・。


帰りは同じルート20分歩くの・・・

会話のない中年夫婦には辛いので、しりとりしながら帰りました(´,_ゝ`)ぷ


 


もちろん、私が「レンコン!!」とかすぐ言っちゃって負けるという・・・。


 


まあ会話のない中年夫婦でも、それなりに楽しめました。


 


 


そのあとは自然薯を食べさせてくれる蕎麦屋を探して、

腹、はちきれんばかり食べて帰りました。


 


 


そのあとは毎日雨ばかり・・・・・・。


1株しかないきゅうりが心配だなぁ~~

今のところ毎日1本ずつくらいは収穫できてて、

毎日ぬか漬けになってます。


 


トマトは、びっくりするくらい出来が良く!


パルトって名前がピンとこなかったんですけど、

何とも甘い大玉!

190716-12.jpg

天気が良くなったらあと二回りくらい大きくなると思う。


 


トウモロコシは日照不足は否めず。

大きさは全く変わらないのに、ひげは茶色に。


一本だけ様子見でもいでみました。


 


190716-13.jpg

おお???(゚Д゚≡゚Д゚)


 


手のひらサイズの小ささですけど。

これは粒ぞろいではないの??


 


で、塩ゆで1分。


 


うまぁ~~~~~~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ


収穫したてのトウモロコシは本当に味が違います。

小さいのは致し方ないけれども、このうまさは別格!

育てた人にしかわからないだろうなぁ~~


 


しかし、ブルーベリーはたわわに実ったものの。。。。。

日照不足で色づかないなぁ~。

190716-14.jpg


 


 


晴れの合間にに草むしりしたら・・・・・・


 


 


190716-11.jpg

チャドクガにやられました(;´Д`)


軍手の布部分だけやられた・・・・・。

どこかにチャドクガの幼虫がいたのかも。


気が付かなかったけれども・・・・・。


 


洗濯も一緒にしちゃいけないらしいので、

50度以上のお湯で洗ってからすてました。

そのまま捨てると、空中を毛が舞ってまた被害があるかもと。

晴れたら消毒もやらなくちゃ・・・・・・。


 





晴れたらすること。


ストーブの分解掃除。

樹木の消毒。

ガラス屋根によしず。

草むしり

アプローチに芝貼り


なかなかやることがテンコ盛り・・・・・。


 


一番上の庭から一段降りたところには、

ミョウガや里芋、アスパラなどが植わっていますが、

そこも土木屋さんに見積もり取って防草シート張りにする予定。

今年は仕事が順調なので、稼いでいるときにやってしまおうと。


これから先、年を取っていくと手入れをやるのも大変、

収入も減るだろうし、今のうちかなぁと。


 


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→すでに体力ないからねぇ~


 


 


急に老けたしまじさん。


190716-9.jpg

ちょび氏がいなくなって、実は一番こたえているのは君なの?


毎年夏は食欲がなくなるのだけれど。

カリカリだと歯も痛そうだし、要注意!


歯石取りに行かなくては。

しかし、シマジさんは病院が怖くてしょうがないからなぁ~

心を鬼にしないとな。。。。。

夏休みあたりに予約を取って行こうと思ってます。


今はちょび氏の時に使っていたデンタルバイオを

毎夜みんなにウエットに混ぜて予防のため上げています。


たったスプーン1杯ですが、喜んで食べてくれてます。


 


そして銀ちゃん、7月15日、5か月と2週間ぶりにてんかん発作。


 


190716-10.jpg

今回は椅子から転げ落ちる程度だったので、ケガの心配はなかったけれども。

発作の時間は1~2分。

いつものように血を流すことはなく、失禁もなく、

発作が終わって5分もしたらうんちとお食事してました。


発作の間隔は4~5か月と変わらず。

悪化しているわけではないので今後も様子見です。

銀の頭には何か電池があって、4~5か月に一回スパークするんだと、

そう諦めてみています。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→この感覚が短くならないよう、神様お願いします!


 


玄関で書類を広げて打ち合わせする機会が2回ほどあって

以前から考えていました、玄関カフェコーナー作戦を実行しました。


 


190716-1.jpg

ベンチがあるんだけれども、

そのベンチを売り払って、そこに普段はこのアイアンスツールを置いて、

机は折りたたんでおくという感じ。

打ち合わせする時だけ出すような。


でも、旦那がこのカフェコーナーを気に入っているので、

しばらくはこんな感じかなぁ~


この椅子はずっと前から気になっていたんだけれども、

先日伺ったホームパーティーにこの椅子があって、

すごく座り心地が良かったので決心して購入。

お値段も手ごろ、使い込んだら皮があめ色になっていい感じ。


お勧めっす。


 




 

category:

梅雨過ぎるだよ~~  

雨ばっか・・・・・・・(。´-д-)


 


もう雨はお腹いっぱい・・・・・。

野菜関係はほぼ放置。

少し前に肥料を上げたくらいです。


 


今日は曇りなので、久々に雑草やら抜きに行ったついでに様子見。


 


里芋は日が照らないけど、まぁまぁ順調そう。

190706-3.jpg

草むしりついでに土寄せしておきました。


 


遅く撒いたクワイも例年どうり発芽。

190706-4.jpg

放置で育つ良い子です~~


 


マー坊茄子も順調に収穫しています。


190706-8.jpg

んが、福耳が一回収穫してからというもの、

全然実をつけなくなって・・・・・。

虫にたかられているので、花芽を食べられてるのかなぁ~?

葉っぱは無傷なんだけれどねぇ。

見つけ次第ご臨終いただいているのだけれども、

さすがに雨の中は見に行かないから・・・


早く梅雨が明けたらいいのにーーーー


 


大玉トマト、パルトが頑張ってる!

190706-6.jpg

去年は麗夏で、今一つだったので品種を変えてみたら、

それが良かったのかしら??


この天候にもかかわらず、毎日収穫できています。


 


そして、糖度の高さに驚き!!


190706-2.jpg

もう半分食べてしまってますが・・・・w

この見た目、酸っぱそうですよね?


しかし!!糖度の高いスイカみたいな食感で、

とっても甘いんですよ~

ってことは種部分も酸っぱくないってことだね。

やるなぁ~~サカタのタネ!!


 


去年と同じ品種のきゅうり、なつすずみも毎日収穫。

今年はほぼぬか漬けになっております。

もう少し暑くなって毎日何本も採れるようになったら、

夏メニューにも挑戦。


 


さて、ここからは残念な方々・・・・


まずはおつな姫・・・・・・・・


190706-5.jpg

去年と同様、大きくならずに実がついてます。

=収穫量が少ない!!というわけで、今年の枝豆も撃沈の予想。

おつな姫来年一回やめてみようかなぁ~

別の品種試してみることにする。


 


後はトウモロコシ。


受粉してから、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと雨・・・

そりゃ大きくならないよね。

190706-7.jpg

そしておひげがもう茶色に・・・・


多分粒は小さいまま大きくなっておらず。

ってことは芯の硬いところだけ切り取って天ぷらかな。

ベビーコーンと同じ扱いになると思う。


まぁ収穫したてだったら甘いかなと少しは期待しよう。


 


 


梅干しに紫蘇入れました。

190706-1.jpg

このまま梅雨が明けるのを待つだけ。

今年の梅干しはどんな味になるでしょうか?


楽しみだなぁ~~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→去年のと食べ比べしてみよ。


 


 


ちょび氏写真館がちょっとずつ完成。


190706-10.jpg

190706-9.jpg


最近は、毎日泣くということは少なくなったけど、

お看取りの話をしようものなら、滝のように泣けます。


先日もミカの保護主さんからお花を頂いて、

保護主さんも今年はとても特別な子をお看取りした話を聞き、

こうすればよかったということもあるんだけれども、

それでも、彼女、彼らが生きた20年と14年が幸せだったと思う。

猫は死の恐怖はないから、幸せの時間があったことで満足しているはず。


そう思ったら少し楽になった。


間違いなくちょびたはうちの子で幸せだったと思うよ。

最後の3年は辛いながらも介護されて、元気に生きたしね。


 


最近は黒白ハチワレの子猫に即反応する自分が怖いっす。


でも、他の子の体調もいろいろ心配なこともあり、

しま君は歯周病、そろそろ病院で歯石取りかなぁ。。。

ちょっとカリカリが痛そうな様子が見られる。


ミカは膀胱炎ポイ症状が出たのだけれど、

今ちょび氏がいなくなって、人間との関係を再構築中。

ここで病院行くとまた人間嫌いになる。

というわけで、お薬だけ処方してもらい、毎日ウェットに混ぜて差し上げてみた。


最近のお薬はそれ自体においしい味が付いているらしく、

ミーちゃんも嫌がらず10日間お薬入りウェットを完食しました。

おかげで膀胱炎の症状は治まった。

ウェットでお薬食べられることが分かったので前進。


 


銀は、ミカがウェット食べたら自分も欲しい!!

仕方なくほんの少しだけ上げてましたが、ほんと食いしん坊になりました。

はちきれんばかりのボディー・・・・・・・。


他の子にご飯を上げるとすっ飛んで横取りしようとするので、

最近は一人は他の子のごはん係。

一人は銀を抱っこして2足歩行の練習したり、

撫でまわして気をそらす作戦実行してますw


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→おバカちゃんだから別の子とするとご飯も忘れるみたい~


 


 


おまけ→今日のちょびた


 


category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop