FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2019年03月
2019年03月の記事一覧

レモンを地植え&里芋ショウガの越冬その後&簡単DIYでベンチ作り  

最近の食卓には、白菜と小松菜オンパレードです!

菜の花のマスタードソース和えとかも出ちゃってます。

食べきれるかなぁ・・・・・。

せっせと食べないとぉぉぉ~~


 


さて、2年もの間、鉢植えで頑張ってくれてましたレモンを地植えにしました。


190329-1.jpg

場所は東南の日当たりのいい場所。


190329-2.jpg

庭師さんがやるように、土手を作ってたっぷりと水やり。


もう5度以下にはならないでしょうから。

柑橘類は根が広がるらしく、鉢植えでは窮屈だったでしょうから、

これからのびのび育ってほしい。


今年の越冬中もたくさん花をつけていましたので、

子だくさんなレモンになるに違いない。

でも、大きくなったら、後ろのカシスに影響するかもなぁ~


 


さてさて、こちらも越冬中の里芋とショウガを掘り上げてみました。


里芋の方は、地中深くさかさまに入れて雨よけして保存した結果、

すごくいい状態~~


190329-10.jpg

選抜してこの6個を芽出しします!

ってかもう芽が出ている子もいる。


私の中で親株を植えるイメージはなかったので、食べる気満々で洗っちゃったら、

190329-12.jpg


この芽が立派すぎて植えたほうがいいのかも・・・?

って思い始めた。


で、ググってみたら、親株が流通しないのは大きさが揃わないからで、

親株のほうが断然子芋がたくさん採れるとな!!


やだ~~、そうならそうと早く言ってよ!

洗ったけど・・・・・植えるわ!


 


ショウガも15度以下にならない室内で土に埋めて保存したところ。

一個だけダメなのありましたが、あとは完璧!

ひねショウガは越冬しにくいのかもしれないな。


190329-11.jpg

小分けにしてこの子らを芽出しします。


 


うちで日中あったかい玄関で。

190329-13.jpg

ニャンコが掘らないように、ビニールかぶせておきます。





庭の桃が咲きました~~



190329-14.jpg

こっちの子はまだ実をつけたことがないんだけど、

今年はたくさん採れますかしら?


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→鳥対策せねば。


 


 


体の大きさに似合わず、ビビりで控えめなしま君は、


ご飯が空になっていても、あえて主張しない性格。

じーーーと顔を見ながら、目を向けるとこんな顔して


「僕は何も主張してないよ、ご飯が空だけど、何も言ってないよ」


190329-3.jpg

的な顔押します。


 


子猫のころは生米食ってたのにね~


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→素直じゃないんだよねぇ~w


 


さてさてさて。


保護猫ヒロ君に銀のゲージを貸し出していまして。→経緯


 


実は銀の子供部屋としての機能のほかに、

ちょび氏のおむつ類置き場としても重宝してましてん。


でも、リビングにずっとこのゲージがあるもの何だなぁ~~

貸し出して銀の様子を見ていましたが、2日目からもう順応してたので、

この際ゲージが戻ってきても、リビングからは卒業してもらおうと。


で、そうなるとちょび氏のおむつやおしりふき、ペットシーツなども置き場がない。

しばらく段ボールでごまかして、何か簡易な収納を買おうかと思ってましたが、


 


 


あ、うちに足場板があるなあ~


あれをベンチにして、下部を収納にしたらええんちゃうか?

とふと思いつきまして。


そうなったらさっそく設計図描いて、木材の寸法を割り出します。

今回は2x4の木材を使う前提で描いてます。


190329-15.jpg

 


で、水曜日だけは今休みなので、さっさと片付けよう~~

というわけで、朝一に必要なもの買い出しに行く。

丸鋸あるけど、機械で切ってもらったほうがまっすぐ切れるので切ってもらった。

1カット30円なので全部カットしてもらっても\210円なり。


 

190329-4.jpg

足を組み立てます。どんどんビス打つ!!


 

190329-5.jpg

底板を付けるんだけど、足と噛むとこノコギリで切り落とす。

190329-6.jpg

が、アバウトな性格故、超適当~~(;´Д`A ```


天板に使う足場板を取り付けて形は完成。


 

190329-7.jpg

この後、掃除する時に動かしたいのでキャスターを付けます。

キャスターのビスは太くて私の力ではなかなか入らず、旦那に頼む。


 

190329-8.jpg

で、完成!!ヽ(*´∀`)ノ


190329-9.jpg

今までここに銀のゲージがありましたが、これですっきり~

キャスター付けたので、デッキでバーベキューの時、

大人数でもこの椅子が役に立つかもね~


簡単DIYは午前中に片付いて一段落。

そのあとは爆睡の水曜日でした。。。。


最近眠いんだよねぇ~~

多分花粉のせいかね?

今年の花粉は目に超攻撃してくる気がする。


あとひと月、こんな調子なのかしらん・・・・?




スポンサーサイト



category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 8

野菜の様子&ぼかし肥完成&保護猫にかかわった半年記(長文)  

一雨ごとに春になる。

毎日あったかいすなぁ~~~


毎年花粉症がすごいんだけれども、

今年はなんだかちょっと軽い。。。。。

旦那がその代わりひどいんだけどね。

鼻うがいとかしているからいいのかしらん・・・・?


というわけで、春を満喫したいところなんだけど。

仕事で忙殺される毎日です。


水曜だけ・・・死んだように寝ている。


 


 


そうはいってもあったかくなったら、植物、農作物は一気に成長。


庭の野菜たちはどうなっているんだ!!?


 


190321-1.jpg

キヌサヤはプランターものでも太ましい茎と、でかい葉っぱで、

かなり期待できそう~


190321-7.jpg

ソラマメに至っては、もう花が咲いてますやんか!!(゚Д゚≡゚Д゚)


 


そして、白菜は・・・・・・


 

190321-8.jpg

(;´Д`A ```

頭立ち始まってます~~~


これは早く食べるか、漬物にしちゃうか!?

しかし、頭立ちしても甘みはぐっと増しますので、

お浸しやうま煮なんかにも行けそうですなぁ~


小松菜も同じく頭立ち始まってますので、

こちらは早めに収穫して葉っぱだけ取り出して油いためにしよう!


しゃぶしゃぶだと3株くらいペロリなんだけどね。

頭立ちするとさすがに葉っぱが硬くなりますからね・・・・。


 


さて、菌床シイタケはまだまだ続いております。

冷凍庫にはもう入らないので、最近は干しシイタケつくってま!


190321-5.jpg

下の方が干しあがったやつ。

上が昨日収穫したやつ。

生で食べるシイタケなんてもう味のしないするめみたいなもんで、

必ず冷凍か乾燥するようになってしまいました。


暑くなったら菌床栽培も難しくなるので、スーパーで購入しますが、

それも冷凍するようにしてましてん。


 


さて、米ぬか堆肥、完成しましたーーー!!

あれから2~3日発酵してましたが、すっと熱もひいて、完成!

乾燥には4日ほどかかりましたが、

ここのところ暖かく雨の降らない日が続いてくれて助かった。


190321-6.jpg

このでかいバケツ一杯できた!

ぼかし肥なんで、即効性も持続性もある万能肥料。

これに作物により、原肥に鶏糞を混ぜたり、灰を混ぜたり、バットノグアを混ぜたり・・・

まぁ基本はこの米ぬか堆肥か+αです。


 




花も一気に来てますよ~


オカメ桜は終わってしまいましたが、クリローさんがこれでもか!って咲いてます。


190321-4.jpg

190321-3.jpg

190321-2.jpg

 


うちの場合、枕木で立ち上げた高い位置に花壇があるので、

下を向くと目立たないクリローさんが、

実は華やかに目線を彩ってくれています。


どんどん増えてくれないかしらん!!

この子ら、秋まで咲き誇ってくれるので助かりますな~~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→雪柳もきれいに咲いてますよ~


 


 


去年の中ごろから、ご近所の高齢のおばあさんから、

「隣地の畑で猫が子供を産んで、どうしよう?」

って相談を受けてまして。


おばあさんはどうしたいのか?

をじっくり半年かけて話を聞いてきました。


おばあさんは何とか捕まえられるなら保護して里子に出したいと。

本気でそうしたいなら、まずは餌付けをして仲良くなって捕獲して。

と、こちらはあくまでもアドバイザー的に聞いてました。


どこまで本気でやるのかな?


ワンコがいるお宅だし、旦那さんは猫は飼わん!って言ってるし、

まず高齢なので、自分たちでこれから子猫を飼うとかは無理だし。


半分は「こうしたいけどやってくれない?」的な意味かなと思って、

でも、アドバイスはしても手助けはしませんでした。

うちではもうFIV+の銀がいる以上、子猫は無理だし。


そうこうしているうちに3匹いた子猫はどんどん減り、

最後の一匹が通ってくるようになっていたそうな。

でも、一匹になったことにより、距離が近くなってきたらしく、

おばあさんは本気でこの子を救いたいと思い始めたよう。

オスに乗られた姿を見て、この子はメスで、おなかに子供がいる!

お腹の子供もこの子も救いたい!って思ったらしい。


で、捕獲機はどうしたらいいのかと質問を受けたので、

町では貸してくれないから、持っている人を探すしかないと伝え、

私も伝手をあたってみたが、なかなか・・・・・

そうこうしていると、おばあさんは自力で捕獲機を借りてきた!


このおばあさん、本気なんだと!!


 


それからしばらくして、今日捕獲機の扉が閉まるようにセットした。

と夜に連絡があり、朝に「猫が捕まりました」と連絡が来た。

その日は日曜日、だけどボランティアをやってくれる病院は午前中は診療してる。

それからの目まぐるしい半日はすごかった!


まず、この子が病気を持っているか持っていないか?

妊娠しているか妊娠していないか?


病気持ちなら避妊して堕胎してリリース。

病気がないなら、ボラさん宅に預けて子猫を産ませて

子猫は里子に出す。さて親猫はどうする??


ってところで、病院に集まったおばあさん、ボラさん、私。

病気でないことがわかったら、この子をどうするかが一番のネックだったんだけど、

ボラさんと私がこの子を見た瞬間、

この子は9か月だけれども、貰い手が付きそうだ!と思った。


おばあさんが「グレーで不細工なのよ」ってずっと言っていたので心配していたのだけど、


なななんと、ロシアンブルーそっくりな毛並みじゃん!!


この子なら1歳未満ということで、家猫修行したら里親募集できそう。

そんな風に考えていたら、まさかの急展開!!


 


 


「オスじゃん!!」by先生


 


 


一同固まる・・・・・・・w


その時、オスならっってどうするという選択肢が頭の中になく。

パニックになって「この子猫カフェに行ける?」って聞いてしまった。


この先生とボラさんは保護猫カフェに強いつながりがある。

ただ月齢がせいぜい生後半年くらいまで。

この子を家猫にならすまで1~2か月かかるとして、

ほぼほぼ1歳の子を猫カフェが受け入れてくれるのか?


じゃ、猫カフェだめなら、家猫に仕立てるまでの1~2か月は

誰が面倒みるのか?


そこらへんで「どうすんだーーーー」って悩んでいた。

最悪はうちで家猫修行してもらうのかな・・・・・って思ってた。


 


したけど、この子の写真を猫カフェさんに送ったところ、

「ブルタビーのこの毛並みはなかなかいないから受け入れOK!」

という返事がもらえた。


幸にも病気もなく、猫カフェに行くならボラさん宅にと。


ただボラさん宅、こんな月齢の子を受け入れたことないからゲージがない。

ということで、うちの銀ちゃんが使っているゲージを急遽貸し出す。


というわけで、朝から捕まって、病院に連れていかれて、

去勢手術もされて、知らない家に来て、檻に入れられたかわいそうなぼく・・・


 


190321-9.jpg

目が怒っている・・・・・・。


この先はゴッドハンドを持つ、ボラさんの手腕に期待。

それにしても、不細工って言うからどんな子かと思っていたけど、

こんなきれいな子だったとは!


おばあさんに「この毛並みはめったにお目にかかれないよ」

って伝えたら、とてもうれしそうだった。

と同時に、半年以上面倒を見てきた寂しさもこみ上げたよう。


餌付けした以上責任がある。

銀がエイズキャリアだったように、このあたりにもエイズの子はいる。

野良で餌付けしてかわいがるだけじゃなく、

その子の将来、どうしたいのか考えてくれたおばあさんはすごい進歩したと思う。


 


田舎だけれども、やっと町も手術費用を負担する条例ができた。

野良猫を増やし続けたおじいさんも、うちに相談に来て、

「雄雌どっちを手術するべき?」と聞いてくれた。

まず「メス!」って教えておいたので、やってくれたのかな?



そして何よりも、このボラさんと先生が、保護猫の行き先を作ってくれた。

野良の子を拾っても、行く先があるんだと思えるのがすごい。



増えすぎず、病気にならず、車でひかれず、

みんな幸せになってくれたらいいなぁ~~

猫にとってはどれが幸せなのかはわからないけど、

とりあえず、うちにいる子たちはみんな幸せなんだと思う。


だからきっと家猫は幸せだろうという基準で話をしました。

違う意見の人もいると思うけど、これは私見ですので。


 


で、幸せなうちの子は


190321-10.jpg

ストーブが付いたら行き倒れになってますw


 


 


ちょっと困っているのが、


190321-11.jpg

僕の子供部屋(3段ゲージ)が無くなって戸惑っている銀。


 


銀は一日くらいうろうろしてましたが、

そのうちにないことが当たり前になってくれた。

長きにわたってリビングの真ん中に鎮座していたゲージを

これを機に撤収できそう~~


 


そしてヒロ君(仮名)となった保護猫君は、

2日ほどハンストしたのち、ゴッドハンドによって陥落した模様

幸せな家猫生を送ってもらえたら幸せ。


この半年、自分たちがもうこれ以上できないことをどうするか、

本気で考えさせられましたわ。


それにしても、きれいな猫って幸せだよね~

まさか保護猫カフェに行けるとは・・・・。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→ヒロに幸あれ!


 


 

category:   家庭菜園

米ぬか堆肥再発酵&種まきの様子  

急に春~~~~!!??


昨日初めて薪ストに火が入らなかった。。。。。

寂しい・・・・・


 


薪ストシーズンが終わると、ニャンズの居場所が決まらなくて、

なんとなくうろうろする日々が続きます。

この際、暑くても焚いてやろうか!


 


3月に入っても忙しい仕事が続いてまして。

客先の都合で、土日どっちか仕事、月、火曜日は深夜まで仕事。

水曜やっと休み~


な感じのスケジュールで動いてます。

週末の休みは家のことでほぼ潰れるので、

水曜日はダウンしていることが多い。

ついついソファーでうとうと。。。。のつもりが起きたら夕方だった!とか


でも、ワイドショー見ながらのうたた寝、気持ちいいのよね~。


 


 


先週、そんなちょっと余裕のある木曜に、

ご近所友人女子に助っ人出来てもらって、

今年最後の八朔マーマレード作りました。


今回は14個!!使った皮は9個程度。


190313-1.jpg

外の皮の下処理をしている間に、

みんなでおしゃべりしながら中の薄皮はがして実を取り出す作業。


3人でやったら1時間半ほどで出来た!


で砂糖は40%で。


 


190313-2.jpg

鍋に入らんかった・・・・・

ので、ちょいと焦がすアクシデントがあり、

鍋を交換して煮詰める。


 


その間、持ち寄ってくれたスイーツで女子会( ´∀` )


190313-3.jpg

これ全部食べた!


 


 


な訳はなく、それなりにみんな年を取ってきて、

スイーツは別腹、とか言える胃袋ではなくなったってことね。


予定通り夕方4時に出来上がり。


190313-4.jpg

よーく見ると、焦げの一部が混じってますが・・・・・。

そして少し煮詰めが足りなかったのかいつもより少し柔らかめ。

そしていつもより少し甘さ控えめです。


ビターな感じは私的にはちょうどいいんだけど。

(前回がかなりビターだったので)

友人たちは「「大人の味」って言ってたので、やっぱビターだったのかな?


 


さて、やっと天気が続くようになったので、

米ぬか堆肥を広げて乾かすことに。


190313-5.jpg

広げます。


 


ん?時間がたってかき混ぜてみたら・・・・・

再発酵してるんだけど!!(;´Д`A ```


発酵が足りなかったみたいです。(;´Д`A ```


 


なわけでいいのか悪いのかわかんないけど、

このまま山にして発酵続けます。

190313-6.jpg

この中に手を突っ込んだらホッカホカの温泉状態です。


 


雨が降らないことを祈る!!!


 


うちの玄関、ガラス張りなもんだから、

直射日光が温度計を直撃すると・・・・・


 


190313-7.jpg

こんなことになってますww


実際は23度くらいだと思う。

ニャンズが日向ぼっこするにはいい気温になりました。


 


そんでもって窓辺で芽出ししていたマー坊ナスと福耳。


どちらも発芽しましたよ。

190313-8.jpg

(奥の方は見にくいけど、ちゃんと芽が出てます)

もうちょっと大きくなったらポット上げしますよ~




そろそろ里芋とショウガの芽出しも始めようか。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→あっという間に3月が駆け抜ける気がする!(゚Д゚≡゚Д゚)


 


 


本当は甘えん坊のしまじ。


190313-9.jpg

目が合って話しかけると、この窓辺に来る。

ここがしまじが誰にも遠慮せずに甘えられると思っているらしいスポット。


190313-10.jpg

いつでも甘えていいんだが、

漢は女子供にそんな姿は見せられないぜ、と思っているのか?w


190313-11.jpg

ういやつよww


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→今日はしまじオンリー3連発


 


 


さて、秋に生まれ、冬は家で越冬したメダカちゃんたち。



190313-12.jpg

今年は9匹全部越冬してしまった。

そろそろ庭のメダカ池にお引越しだねぇ~~


しかし、今池の中には魚のように大きくなったメダカ5匹と、

ゲーコゲコ泣いているカエルがいる。

あとはカエルを追い出して、カエルの卵を処理しないとな・・・・・。

庭仕事も追いつかない・・・・。


 


 


旦那にとにかくソーチェーンの歯を研ぐようにと何度も言い続け、

「なんで?」というので、

「切れないから力を入れて切って、チェーンが切れて大惨事になる」

と言いましたところ、やっと

「次回桜を切る前にやる」と言わせました。


事故を起こさないよう言い続けるのは大事ね。

腰が重すぎるんだけどね~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→そういう私のソーチェーンも研がないとな!



category:   家庭菜園

庭いろいろ  

一雨ごとに春になる・・・・・。


 


雨ばっか(;´Д`A ```

晴れた日が欲しい~~~


 

190304-4.jpg

雨続きの中、うちのオカメが満開になりました。



晴れていたらぱぁ~~っと明るくていいのに。

もったいないなぁ~~

それでも毎朝つがいのメジロが蜜を吸いに来る。


オカメの足元のクリローさんもいい感じで咲き誇ってます。


190304-5.jpg

1週間ほど前、日陰で息絶えそうな場所にあった子2株を移動。


190304-6.jpg

無事に新芽が上がってきたので一安心。


 


12月初めに作ったぼかし肥→ここ


米ぬか堆肥の発酵したいい香りがしてきました。

190304-7.jpg

そろそろ乾燥したいところなんだけど・・・・・。


晴れの日が4~5日続かないと無理なんだよねぇ~

なかなか広げられなくて・・・・・。


 


マー坊ナスと福耳のタネをまきました。


190304-11.jpg

いつもは保育器でやるんだけど、

今年はあったかいので、部屋の中だけで発芽しそう。

写真ではわかりにくいですけど、根は出てきた模様。

1株づつしか植えないので、5粒しか種まいてない。

種ほしいご近所様いたらもらってください~~


 


しかし、今年の夏は晴が少なく、冷夏だそうで。。。。。

今からテンション下がるなぁ~~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→暑い方がいいっす・・・・・。


 


 


最近TV見てると、オトンの子の銀が、オカンに来るようになった。

190304-9.jpg

こんなのちょび氏に見つかったら嫉妬の炎メラメラだわ。。。。


 


ちょび氏は、仕事の時も一緒にいたい~


190304-10.jpg

なわけで、何とかキーボードに触らないところに

居場所を作ってます。

日当たりを求めるんだよね。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気だよ。


 


お隣の敷地の桜が伐採されまして、

玉をもらえました~~


190304-8.jpg

早く割らないと桜は中から腐るから・・・・。

と思うものの、雨ばかりでなかなか作業できず。

しかも3月は旦那も私も忙しいんだよねぇ~~


でも、時間は捻出しなくては。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→この量なら半日は無理だけど、おやつの時間くらいには終わるか。





おまけ。


義母がスポンサーで、ここら辺では一の料亭旅館にお泊り。

190304-3.jpg

数年前に同じくスポンサーの母と一緒に来たときは、

料理のおいしさに本当に驚いた。

今までで一番おいしいと思った新潟のお宿は潰れてしまって、

それ以上のお料理を味わえたから、今回も楽しみで。


また久しぶりに堪能させていただきました!


お凌ぎとか強魚とか止魚とか懐石料理の言葉をお勉強しつつ・・・w


 


翌朝、お見送りの時。


 

190304-2.jpg

地域猫のグレースちゃんもお見送り。

おかみの後をついて回るおりこうちゃんだそうな。


ちゃんと避妊して耳カットされてました。

「触れますか?」と聞いたら「触れないですよ」と言われたけど、

そっと手の甲を差し出したら、爪無し猫パンチしてくれたww


 


高級旅館の通いネコって幸せだよねー!!




category:   花木

tb: 0   cm: 8

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop