田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2017年01月
2017年01月の記事一覧

物置設置&野菜&クリロー&薪覚書  

またまた空いてしまいました~~


 


だいぶ低空飛行から中空飛行くらいには戻ってきましたよ。

今まで都会から引っ越してくる際に、

喘息だったり、子宮がんのその後のフォローだったりとあるので、

病院を検索して紹介状を書いてもらったんですが。。。。。


まー、その病院、今までのお薬は出すけど、何も見ない。

更年期障害の改善に飲んでいた女性ホルモンをやめてから、

一気に更年期が加速しても全く聞く耳なし。


で、困ったなぁと思っていましたところ。

東京からこっちに引っ越してきた系の友人が、

ここがいいよと勧められた新しい病院に行きましてん。


で、やっと更年期の症状を緩和する治療薬をいただけることになりました。


はぁ~~~~


 


そこ院内処方なんで、お薬も安いという一石二鳥!w

これで調子が悪くなった時、その都度、薬を飲んで乗り越えられるようになりましたわ。

更年期は10年は続くって言われてますから、

あと8年・・・・・・・・・(;′Д`)ノ


まぁ3年目以降少しは軽くなってくれるのを期待します。


 





 


さてさて。


こちらに越してきて早5年が過ぎました。

田舎に住むと、なんだかんだと必要なものが出てきて。。。。。

当初は「わぁ~~~~こんなに収納がある!」って喜んでいましたが、

いつの間にやら、納戸はぎゅうぎゅう。。。。。


去年年末ごろから、この際物置を設置しようではないか!計画が勃発。


吟味に吟味を重ね、

ネットで見つけた物置を設置することになりました。


 





最初は自分たちで組み立てようかなんて考えてましたが・・・・・

今の私にそんな気力は無・・・・・・。


うちの旦那なんて、最初からやる気なし・・・・・(。-`ω´-)


 


外壁の色が濃い色なので、どうしても白い物置はやめたくて、

あと木製は防犯防火の点からNG。


で、選択肢はちょっとしかなくてこちらにしました。


 


施工日は日本全国寒波が押し寄せたあの極寒の火曜日。

親切なおじさんが一人で来て、一生懸命にやってくれてましたが、

なかなか思うように作業は進まず、真っ暗になる19時ごろまでかかってました。


あまりにも寒くてこのまま倒れられても困るから、

お雑煮を差し入れたら、本当に助かった!と言わんばかりに食べてました。

やっぱ、、、、、、すごく寒かったんだろうなぁ~~


 

170130-1.jpg

物置自体はガルバの厚みも結構厚くて、

基礎からアンカーうちまでやってくれるし、

将来的なメンテナンスもやってくれるらしいよ。

なので、まぁまぁいい買い物だったのではないでしょうか。


 


木の壁を5年後には塗装しますが、

ちょっとやりにくくはなりましたか・・・・・。


納戸のデカものを入れても、まぁ半分くらいスカーーーってしてます。

あまり物を増やさないよう、気を付けようっと。


 


 


2度目のさてさて。


 


むふふww

そろそろクリロー祭りがやってくる!ww


 

170130-6.jpg

170130-7.jpg

いい感じ~~~

いろいろ花をたくさん植えましたが、

一番手間いらずなクリローさんばかりどんどん増えます。

去年も2種増えましたので、どんな花が咲くのかすごく楽しみです。


すぼらーさんにはいいお花かもね。


 


あと銀にがじられるので、ずっと屋外だったランと梅。

さすがに花が咲かないので玄関に入れましたら。


 


170130-5.jpg

梅咲いたわぁ~~(*´ー`)


 


170130-4.jpg

ランはこんな姿だけど・・・・・咲いたw


銀よけのビニールが悲しい・・・・・


 


 


そして畑の野菜たち。


 


170130-9.jpg

小松菜はやっと市販の1/2くらいの大きさに。

早く毎日常夜鍋したい~~~(;´・ω・)


 


170130-8.jpg

ニンジンに至っては、やっと人差し指くらい。

やっぱ、モグラが穴掘っているらしく、時々穴をつぶさないといけない・・・

モグラよけ、何かいい方法はないのかしらね・・・・・・。


 


 


そして、先週土曜日の暴風の日に、

エコキュートなど囲っている柵が崩壊・・・・・。(;′Д`)ノ


 

170130-10.jpg

さてどんな風に作り直そうかなと検討中です。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→野菜畑のフェンスになるかもね~


 


先日ニュースで、猫の腎不全治療薬が今年の4月から使えるそうな!


今までは対処療法だったのが、今度は治療薬!!

腎不全は怖くなくなる時代が来るのかもしれない。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→今日は写真お休みです


 


またまた、大量に原木が届く。

170130-2.jpg

今回は、ツゲ、梅、柿、コナラっぽいやつ、さわらなどなど。

一番奥の真っ白なの、名前聞いたけど忘れた。

めちゃくちゃ重くてなんじゃこれーーー???っていう感じです。


 


今回もご近所のジャックバウアーとシェアしました。


 


土曜日、暴風の中、殿ママさんが薪割りの手伝ってくれて・・・

といっても、あまりの暴風に1時間で切り上げる。。。。。


 

170130-3.jpg

ちょっとだけ積みあがりました。


殿ママさんありがとう~~また来てくださいw


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→今シーズン含め3年分備蓄しましたよ。


 

スポンサーサイト

category:   外構

キンカン甘露煮と亀の脱卵管からの~  

大分間が空いてしまいました・・・・∑(´□`;)


なんだか・・・・・・・


 


更年期だと思うんだけど、ちょっと気力がダウン。

体調も今一つなんですよねぇ・・・・。


 


おかげさまで仕事は年明けから、ちょうどいいペースで来ています。

で、PCに向かうのは仕事の時のみ。

長時間PCに向かっていると目が回るぅぅぅ~~~


今日はちょっと仕事の合間に気力を振り絞って。


 


 


ここのところの寒波の影響で、

ソラマメがぐったりしてます・・・・(;′Д`)ノ


まぁ、マメ科なんで復活してくれるのではと期待してますが。


 


ニンジンもなかなか大きくならず・・・・・

今年の畑熱、すっかり冷え込んでいる今日この頃・・・・。


 


それでも花はちゃんとやってきてくれる。


 


クリローさんはいいですわぁ~~

170119-1.jpg

どんどこ花芽が上がってきてますよ。


 


 


今年は野菜の高騰で、近所の路地販売を利用することが多いのですが、

今年もキンカンが出てました。

ここのはすっぱいのですけど・・・・・風邪予防にと甘露煮に。


材料はキンカン500g 砂糖200g


 


キンカンはよく洗って、切れ目を入れてさっと湯がく。

170119-3.jpg

一杯の水に一晩つけ置く。

翌日、ひたひたの水と砂糖を加え、ストーブでコトコト。


細かい泡が出ていい感じに煮あがったら出来上がり。


 

170119-4.jpg

おいしい甘露煮の出来上がり~~


 


たまに何か作ろうかな?というモチベーションが上がったときに、

こっそり何か作ってますw


簡単なものしかできないんだけどねぇ~~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今度はキムチに挑戦だ~


 


去年から、タケちゃんが産気づいてまして・・・・・・。


とはいえ、今は冬!!

普通の産卵時期は真夏ですから、また想像妊娠かな?

新月と満月の間、時々産気づくことがあったので、

今回もそれかなぁ??って思ってました。


数年前に脱卵管という、臓器の一部を失うという危機があり、

その後、卵管で卵の殻を生成するから、

卵はドロドロが出てくるか、産めずに最悪体の中で腐るか?

亀の専門医でも今後は読めないといわれていました。


 


苦しむことひと月以上・・・・・・・。


 


なんと!!


 


 

170119-5.jpg

卵産みました!!


 


 

170119-6.jpg

今回は5個!!


 


卵が産めたってことは、卵管が再生されたってこと??

すごいねタケちゃん!!(≧∀≦)♪

亀の生命力にびっくりしたよ。


 


以前は10個程度産んでましたから、

もう15歳の高齢出産で、数は減っては来ると思うけど、

夏にまた産めるといいね。


タケちゃん、やったね!!(`・ω・´)vイェイ!


 


 


そんなタケちゃんにあやかって、ちょび氏も元気になりますように。


170119-7.jpg

 


銀は元気すぎ、オトンが好きすぎww


170119-2.jpg

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


新年早々、大量に原木が届く。

他2世帯とシェアしました。


タブの木って薪としてどうかな?


 

170119-8.jpg

今年はおととし伐採したエノキ、クスが多くて、

特にエノキが薪としては全然ダメだった・・・・・・。

乾燥したら軽くスカスカになって、虫がたくさんついたらしく粉っぽく・・・。


なので減りが早い早い!!

とはいえ、2年物がまだあるので、今年はスカスカのをバンバン焚いちゃいます。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→来シーズンは樫がたくさんあるよ。


 

category:   亀

心臓血栓から生き延びた半年間  

あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆるとお付き合いよろしくお願いいたします。


 


年末、猫ブログオンリーで一発書こうと思っていましたが、

ギリギリに仕事が入ってしまい、

なんだかんだとあわただしい年末になってしまいました。


年始はゆっくりしていたのに・・・・。

なぜか昨日、箱根駅伝を見ていたら、

今までで2番目にでかいメニエルの発作でぶっ倒れる!∑(´□`;)

かなりひどいめまいで、もう吐いたり吹いたり(?)大変でした(;′Д`)ノ


新年早々汚い話でごめんなさい~~


 


去年12月からちょっとめまいの発作が頻発しているのが気になるわぁ~~

死なないけど辛いんだよねぇ。


更年期障害真っ只中なので、その影響もあるのかなぁ。


 


 


さてさて、そんな感じですが今年もおせちはそれなりに作りましたよ~~


 


 


 


 


 


あっ、写真が一枚もないww

今年初は、自分で育てたくわいをちゃんと入れましたよ!


なわけで、今年は芽が出るぞ!!ふふふ

誰の芽が出るか楽しみだ~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろ小松菜は収穫できるかな。


 


去年の5月末にちょび氏の発作が起きてから半年が経過しました。


年末最後の病院に行ったら、


「ちょびたん、無事に新年を迎えられてよかったね」と先生に言われ、


危なく涙をこぼすところでした・・・・・。


 


161227-2.jpg

普段そんなこと考えてなかったけど。

思い出してみれば、6か月前は生きるか死ぬかの状態だったのよね。


病院の先生からしてみたら、

心臓から来る血栓で生き残った子を見たことがないらしいので、

「血栓だったのかな~~?」とは言われますが、

私は間違いなく血栓だったと思っています。

一日おきに足が一本ずつ冷たくなり、

呼吸も荒く、肺がごぼごぼいい始めて、どうしていいかわからずおろおろした日々。


思い出すだけで泣ける(ノД`)・゜・。


最初の病院からは、遠距離なのでお家で看取ってと帰され、

地もとの病院に、急変したときに連絡したら、

「お家を選んだのだから、しっかり抱きしめてあげて」としか言われず、

本当にお手上げ状態のなすすべなくだったのに、よくぞ持ち直してくれました!


ちょびたの生命力に感謝です!!


 

161227-3.jpg

皮膚でかかっている地元の別の病院では、

かくかくしかじかでこんな状態になっちゃったよ、って言いましたら、

やはり血栓だったのかな~と言いつつも、

「もうこの現状で死ぬことはない」と太鼓判押されました。


 


元気なころと変わったことといえば・・・・・。

たくさんいっぺんに食べると吐いちゃう。

大きなカリカリを食べると吐いちゃう。

そんなところ。


下半身は不随だけど、知らない人が来たら逃げ回れるし、

机の上からも椅子や座布団を使って下りられるし、

今の自分にできることは何不自由なくこなせています。


 

161227-14.jpg

腎不全のほうも、心臓の薬の「ジビリダモール」が

腎不全にも効果がある薬なので、一石二鳥でして、

そのほかに一日おきにやっている補液で腎臓の負担を軽減していると思われます。


おかげで食欲もりもり。

尿比重も1.025~1.028の間から変動なし。


 


体重は6.2キロから4.9キロまで落ちました。

下半身の筋肉はごっそりなくなりましたので・・・・・。

体は一回り小さくなったかな・・・・・。

最近は銀のほうが大きく見えることもあります。


食事は体重=体力は間違いないから、

よく食べるものをあげています。

昔は腎不全食を絶対と思っていましたが、今は補液もしていますし、

カリナールも、1.2ともに上げています。

その代わり、おいしい食事の前に高カロリーフードをスプーン一杯。

a/dかロイカナの退院サポートかリカバリーサポート。

これをローテーションして、ついでにベンスルーも混ぜてます。


後は、今大好物のこれ↓




 


あと、小腹がすいたらこれ↓



これ、カリカリが小さくて吐かない。

そしてなぜかみんなこれが好き!!

腎臓サポート食なのになぜ???w

おいしいのはいいことだ。


 


おしっこ事情は、一時膀胱麻痺が進んだものの、

何がきっかけなのかわからないけれども、膀胱にちゃんとたまるようになって、

垂れ流しも一時だけでした。

その後も4時間おきに絞っていましたが、今は6時間は持つようになってきました。

ただ、ストーブにあたっていると気持ち良すぎて弛緩しちゃうらしく・・・・。

おもらししちゃうんだけどね・・・・・。


ストーブ前でぐっすり寝いると、そっとシート入れておきます。

170104-3.jpg

寝るときはおむつ。

いろいろ動物用おむつとか試したけれども・・・・・


一番いいのがこの人間用はいはいパンツ!!




これにしっぽ穴をあけて、キネシオロジーテープを両面貼って、

十字の切れ目を入れてしっぽ穴を作ったら完璧です!

170104-1.jpg

テープで止めるタイプより安定していますし漏れません!


寝るときはおむつにおむつカバー、

あとまだ舐め禿げを作るのでカラー装着なんだけどね。


 

161227-8.jpg

そんないろいろ着せられるのは嫌だけど、

それ以外は毎日快適に暮らしていますよ。


 


もし、心臓からの血栓で死にかける子がいたとしても、

ちょび氏のように数パーセントの生存域に入れるかもしれません。

そんな子が多くなるといいなと思う今日この頃。


 


 


 


 


銀の写真だけなかったので・・・・・


 


161227-1.jpg

 


おいおいww

ぜってーアライグマの血、入ってるだろww


銀もエイズ発症せず、生涯全うできますように!!


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


ご近所の大型薪割り機に持っていく時間なかった・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→はよ片付けねば・・・・。


 

category:   猫 半身不随

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop