田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2016年05月
2016年05月の記事一覧

発症から1週間  

ちょびたの様子です。


 


土曜日、かなり容態が悪く。

呼吸がごぼごぼ言うようになり・・・・


先生は、今は動かさず、高濃度酸素をたくさん買ってきて、

即席酸素室を作って様子見て。

もし、ダメだったとしたら、それはちょびたちゃんが病院では無くお家を選んだと思って、

しっかり抱きしめてあげてね。


って言われて、だーだー泣きながら、近所のスーパーの

スポーツ用品売り場の高濃度酸素缶を全部買い占めて、


 

160530-1.jpg

即席酸素室作りました。


効果はあったのか・・・・・。

その晩はすやすや寝てくれまして、翌朝は時間外の診察をしてくれました。


 


ここから3日間、先生自身が入院のため治療ができません。

たっぷりおしっこを出してもらって、

もう一回おしっこのうまい絞り方をレクチャーしてもらいました。


おしっこがうまく出るだけでだいぶちょびたの容体が違うんですよ。

なので、おしっこを絞るのはいよいよプロにならなくてはいけません。



160530-2.jpg

先生がやってくれるだけで、こんなにも元気になるのだから。


 


補液も、前回病院より丁寧に教えてくださって、

刺す場所は肩より腰のほうがいいでしょうとか、

補液自体を37度に温めてとか、注射器の種類などもいろいろ教わりました。


前は室温の補液を一気にぎゅーって絞り入れていましたが、

今日から猫体温と同じ温度の補液を、点滴と同じように

高いところから落とす方式(約7分)でやったら、まったく嫌がらず、

むしろ気持ちよさそうにしてた。


やっぱ温度って大事!!


 


 


その夜はおしっこ絞り、だいぶ上手になったので、

おむつなしで一緒に寝られた。

ちゃんと絞れたらおむつなしで過ごせるから、もっと上手にならないとね。


 

160530-3.jpg

オトンとおかんの間に寝てるけど、

必ずおかん側にきているのは、オトンのいびきがうるさいからだね・・・w


 

160530-4.jpg

今日も一日頑張ろう。。。


 


買おうかどうしようか迷った酸素室は一回レンタルしてみました。


普通に私たちが吸っている酸素濃度は21%

この機械で30~38%になるんだそうな。


160530-5.jpg

なんだ、これは???



 


ちょっとなれない場所なので嫌がってます。


でも、目がちょっと生き生きしてる?


 


病院の酸素室から帰ってきたときは、すぐにご飯を食べたので、

今回も酸素室から出てご飯・・・・・


 


食べない~~~!!(;´Д`A ```


 


これで食べてくれないと強制給餌なんだよぉ~~~(;′Д`)ノ


 


で、キドナを半量ほど無理やり給餌。

嫌がってます・・・・・。


給餌も上手にならないとな・・・・・・。


 

160530-6.jpg

そのあとはいつものようにおかんのデスク下に引きこもり。

コードをかき分けて奥に行こうとするので段ボールでガード。

また酸素室入らないとダメかな・・・・。


 




発症してからちょうど1週間経ちました。

最初言われた2日から10日ってのは大丈夫な気がします。


無理にでも食べさせることができてますから。


このまま、少しでも体力が戻って、

自分の前足2本であちこち歩き回れるようになれば!!

今はそれを強く願っています。


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→頑張ろう!!


 


 


畑はもう今年はあきらめムード・・・・。

絹さやは勝手に終焉して、ソラマメは収穫せずに終わりそうです。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→残念だけどしょうがない


 


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→大好きな薪ストシーズン、また一緒に迎えられるように!


 

スポンサーサイト

category:   猫 半身不随

悲しい検査結果と一筋の光明  

検査結果が出ました。


 


一番恐れていた結果でした。

その反面、少しだけ期待できる部分もありました。


 


まず結果は、やはり心臓病から来る血栓でした。

この病気になる子って、9才から12才くらいの太めの男子らしいんですよ。

見事すべてに当てはまりました。


猫の心臓病の場合、普段の生活からの発見はむつかしく、

突然起こって、あっという間に亡くなるケースがほとんどらしいです。

症状が出たときには手遅れということです。


この病気を予防するためには、健康な時から

毎月か数か月に一回、健康診断を受ける(人間もしないけど)

そこで心臓の経過を観察しないとわからないんだそうです。


 


椎間板ヘルニアだと思って、1時間かかる機材のそろった病院に行きましたが、

結果は心臓病でしたので、

そちらの病院では近所の病院への転院か自宅療養を進められました。


様は予後の悪い病気なんです。

一度なってしまいいましたら、最初は2日から10日と言われました。


 


しかし、心臓エコーでは、心肥大、心膜が厚くなっているなど、

心臓病です!という結果が見られなかったように、

血液検査の数値も正常100のところ430。

要治療の数値が400からなので、本当に心臓病になりたてだったようです。


その最初に血栓が起こってしまったのは非常に残念なことですが・・・・。


 


 


この検査結果をもとに、地元の先生と治療をしていくことになります。

すごくいい先生で信頼しています。


検査の結果などは先生方同士でやり取りされていたので、

十分に理解されたうえで、迅速な処置を取ってくれました。


まずは心臓病のお薬の開始。

心臓の血管をひろげるんだか、心臓に血が良く回るようにするのか。

引き続き血栓を溶かすヘパリンの投与。


昨日40分くらいかけて説明をしてくださる間、

ちょび氏は高酸素室に入れられていました。

飼い主が下手なので絞れなかったおしっこもたっぷり出してくれました。


そのせいなのか・・・・・。


 

160528-1.jpg

帰ってきてからこんなに元気に!!


 


あれ、うち??


 

160528-2.jpg

ぼくちん、どしてここにいるんだ??


 

160528-3.jpg

ちょっと歩いてみよう!


 


その後、初めてシリンジからではなく、自力で高カロリーのちゅーるを一本食べてくれた。


 

160528-4.jpg

満足げにオトンに抱かれてます。( ´∀`)


 


 


明日かもしれないと思いながら過ごしていましたが、

地元の先生の話では、発見が早く、体格が良く、血栓が解け始めているから、

まだまだ回復する可能性はあるって言ってもらえました。


足は壊死は免れそうなので、マッサージを続けて、

ダメになったかもしれない神経に刺激を与えて、歩けるようになればいいな。


 


今回は助かったとしても、再発確率の高い病気で、50%くらいの再発率だそうで、

再発した場合、ほぼ助からないらしい。(ネットで調べた)




でもとにかく、生きていてくれたらいい。

神様が私たちに時間を与えてくれたんだと思いたい。



今、介護2日目ですが、初心者なのでお互いに大変です。

昨日は初めてちょび氏がぐっすり寝てくれたおかげで、

割と私も寝ることができました。


でも、朝は大変!!

まずおしっこを絞って、(私は下手、旦那がまぁまぁ)

ヘパリンの注射。

心臓病のお薬。(飲むだけ)

あと、輸液200cc



実は心臓病には水分はよくないらしく、利尿剤など使用するくらいなんですが、

全く水分を取らないので、輸液しているのです。

これをやったら、その後具合が悪そうになってしまった。


160528-5.jpg

今日は私もがっつり仕事なので、見えるところにいてもらってます。

ちょっと心配・・・・・。



でも、ちゅーるを半分ほどなめてくれた。

嫌な咳もしたので、肺水腫も危惧しないとダメですが、

今は落ち着いているので、明日朝の診察まで頑張ってくれ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→治るっていう症例になりたい!!


 


 


ほかの子たちも異変を感じて落ち着かないです。

あまりご飯を食べてないかも。

みんなも心配してるんだ・・・・・。


そして、高濃度酸素精製器(10万円くらい)買おうかと悩んでます。


 

 

category:   猫 半身不随

猫の血栓  

ちょび氏、退院しました。


 


あっ、よくなったので退院ではありません・・・・。


 

160526-1.jpg

今日朝一でお見舞いに行くと、

昨日は左足だけだったマヒが、右足にも・・・・。

両足動かなくなってしまいました。


先生は「たぶん血栓がいろんなところにできているんじゃないか?」と・・・・。


 


最悪のシナリオです。


今回の退院は、もし急変があっても、遠方なので間に合わないといけないから。

という意味合いが大きいと思います。

あと、緊張からご飯も食べないので、自宅で継続治療してくれるなら、

リラックスできる場所にいたほうがいいでしょうとのこと。


 


もし最後が来るなら・・・・・・。

自宅で、私の腕の中で・・・・。(´;ω;`)ウッ


 


 


 


でも、最後はまだまだ先と信じてます!!


 


だってだって。。。


 


昨日お見舞いに行ったときは、両足とも冷たかったの。

脈はあるけど、血流が悪い状態だったのに。


 


今日は両足とも暖かい!!


 

160526-4.jpg

肉球もピンク色!!


 


ヘパリンが効いてるのかな??

今週末か来週頭に出る結果次第では、

クリアクターを使うかどうかの選択を迫られます。

それまでに、足動け!!動け動け!!


 


そもそも、血栓ができてから6日後で効果あるのか??

副作用のでかい薬で、生きるか死ぬかの薬なんで、

そこらへんは専門家の意見をたくさん聞きたい。


知っている人、教えてください!!


 


 


それよりも、血栓でない可能性がまだ残ってますし。

原因不明の下半身不随は山ほどあるそうな。

そっちであることを強く祈ります!!!!!!!


 


早々に車いすデザインして、自家製の足を作ろうって思ってます。

うん、ポジティブ!!


 


今回入院していろいろ検査して、

以前良くなかった腎不全の数値は、ほぼ正常まで回復してました。

こんな結末は絶対に嫌。

今まで頑張ってきたんだもん。

また頑張れると信じてる。


 


 


 

160526-2.jpg

帰りの車中では、安心したのかべったり。


 


これから自宅療養が始まるよ。


160526-3.jpg

 


久しぶりに戻った自宅では、

いつもで来ていたことができないのが悔しくてパニックになってました。

高いところに登れない。

玄関の段差を降りられない。

自由が利かないので、チャイムが怖い。

ほかの猫も近寄るなーーーー!!


って感じです。


 


今は疲れて隅っこで寝ています。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→血栓を排除したら、前向きに生きる手段を考えるよ!


 



応援よろしくお願いします!!
元気玉送ってくれ~~

category:   猫 半身不随

ちょび氏入院しました  

ちょびし入院しました・・・・・。

人生(猫生)初の入院です。


 

160525-2.jpg

月曜日の日中は、こんな感じでいつもと変わらず。


ご飯も朝夕しっかり食べて、銀に追いかけられて走って、

元気に過ごしておりました。


 


夜10時、お風呂からあがって、もう少し仕事を片付けようと仕事場に向かったとき、


玄関の石に座り込んでいるちょび氏と、

その横のベンチからちょび氏を見ているシマジがいました。


暑いから石がひんやりして気持ちいいんだね。って通り過ぎようとしたとき、

前足でずずっって体を引きずるちょび氏がいました・・・・・。


 


うそっ!!!


 


すぐに思い浮かべたの膀胱結石と腎結石、

旦那は骨折だったらしい。


とにかく、夜なんで小一時間の救急病院に走る。


 

160525-3.jpg

そこでレントゲンを撮ってもらうと、ヘルニアではないかと。

詳しくはCTやMRIを撮らないとわからないので、

明日かかりつけ医にかかってから大きい病院に行ってくださいとのことでした。


下半身まひになる原因はヘルニアのほかに心臓疾患から来る血栓があり、

血栓だった場合、2~10日で死ぬ。ほぼ助からないと教えられる。


 


翌朝、かかりつけ医・・・・・休診日・・・がーーーん!!


 


で、いつも頼りにしているわかばさんに連絡して、

いい病院を探してもらう。

気分はすっかりヘルニアだったので、ヘルニアの実績に強い病院に行きました。

CTもMRIもあるしね。


 


しかし結果、脊椎に異常は見られず、血栓の可能性が高いと診断されました。


 


猫の血栓がいかに予兆無く、あっけ無く逝ってしまうのか、

その夜はネットを見ては泣き、ちょび氏のお皿を見ては泣き、

3歩いたら泣いてました。


 


その時点で、血栓の可能性が大きくなったので、

すぐにヘパリンの投与を開始。

血栓を溶かすお薬だそうです。


 


水曜日(今日)心臓の専門医に見てもらったところ、

心臓は異常が見られず、心疾患から来る血栓も排除されました!!

今日、もし心臓に異常が見つかったら、一か八かのお薬を使うところだったので、

それを回避できたのはほっとしました。

ネットで見るにつけ、確率は5分5分っていうお薬だったので・・・・・・。


 


消去法で怪しいことを削っていくしかなく、

ヘルニア、心疾患の血栓消えた。


残るは心臓は関係ない小さな血栓か筋膜炎。


小さな血栓なら、処置が早かったので溶けてくれたらうれしい。

筋膜炎は、まったくわからないそうです。

半身不随でも、長く生きる子もいれば、転移してしまう子もいると。


その結果は今週末か来週頭には出る予定です。


 


発症してからヘパリンの投与が始まったのが、17時間後。

今日で発症から48時間がもうすぐ経ちます。


大きな血栓が詰まったなら、あと数時間の命ってことになる。


 


でも、大丈夫!!

寒川神社に行って、厄除け絵馬と願掛け絵馬、両方書いてお参りしてきた。

腎不全って言われた時も、近くの神社にお参りしたらいい結果だった。

なので今回も絶対大丈夫。


 


 


入院して一日。


隅っこに固まって全く動かなかった。

死んでるんじゃないかと思うくらい体がこわばってた。


緊張と不安から私たちが来たことにも気が付かなかった。

体をこっちに向かせて、頭を撫でて何度も呼んで、体をさすって、

ようやく硬直が解けてきた。


160525-4.jpg

10分くらい呼びかけとよしよしを続けて、持参したパウチを開ける。

水もご飯も何も食べていないとのことだったので、

ゆるゆるのパウチを開けた。

最初は無反応だったけど、

少し時間をおいて指につけてなめさせたら、しばらくして半分ほど食べた。


 


結果が出たら近くの病院に転院予定ですが、

片道1時間、毎朝通おうと思います。

病院では食べなかったら点滴。

だけど栄養は胃袋からがいいに決まっているんですから。


朝ごはん持参で行くから、待ってろよ~~

ちょび氏頑張れ!!


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→携帯が鳴ると心臓が止まりそうになる今日この頃


 


ちょび氏が大好きなミカが・・・・・・・。


 

160525-5.jpg

異変を感じているのか、

私たちがどこかにちょび氏を連れて行ったと思っているのか、(行ったけど)


遠巻きにしか近寄ってくれません。

ご飯もいつも一番にくる子なのに、来ない・・・・。

夜中にこっそり食べている様子。


 


 


切ない・・・・・・・。


 


 


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→覚書 トウモロコシ植えました


 

category:   猫 半身不随

収穫と夏野菜植え付け  

やっと薪棚作りも終わり、超面倒な仕事も終わり。

一息つける・・・・・


 


 


わけない!!(;´Д`A ```


 


 


夏野菜植えシーズン到来ですやん。


 


160517-5.jpg

まずは、種まきした枝豆を植え付け。


今回は路地と薪棚の奥の2か所。


 


160517-7.jpg

キュウリ、ナス、パプリカは、いったん撤収したアスパラ畑に。

土が今一つなのでうまく育ってくれるかな・・・・・・。


 


160517-6.jpg

この夏のプランターはトマト。

去年はさすがに連作障害か、今一つだったので・・・・・。


ここは少し屋根があり、あまり雨が当たらないところなので、

トマトにはグッドな場所。


吊用の簡単なパーゴラを作成する予定。(単管で)


 


 


そして収穫も。

分葱とニンニクを同じ畑でやっていたんだが・・・・・


 

160517-1.jpg

分葱でか!!ニンニクちっさ!!(;´Д`A ```


 


この結果を踏まえまして、ニンニク栽培はあきらめました(*´;ェ;`*)

畑占領期間が長いのに、いまひとつなんだもん~~

なので、


にんにく 1kg
価格:1200円(税込、送料別)



今年もこのスペイン産ニンニクを購入しまして、


 

160517-10.jpg

オリーブオイル漬け作りました!!

もういいのこれで・・・・。

だって安くて十分おいしいんだもん・・・・・・。


膨大な量の分葱は、1/4をお隣に押し付けw


160517-2.jpg

残った半分を冷凍。


160517-3.jpg

根っこの部分は、刻んでみそ漬けもおいしんだけど、

量がありすぎるので何かいい方法がないかと。


で、分葱はねぎよりも玉ねぎに近いというじゃないすか。

ならばとシチューでコトコト煮込みましたら・・・・・


甘い!!うまい!!ではないかww

これはたくさんあるので当分玉ねぎ代わりに使えそうだ。


 


そしてイチゴ祭り。


 

160517-4.jpg

秋に子苗を作って、冬は何も防護せず冬越しさせたのが良かったのか?

ランナーが伸びてくるのをこまめに切っているのが良かったのか?


今年はどんどんできてます。!!


こんな隙間でもできるもんだよ。イチゴいいわぁ~~

苗代もかからないしね。


 


160517-9.jpg

そしてそろそろブルーベリーも準備万端!!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→ベリーシーズンだぁ~~


 


なかなか忙しくて薪積みをする日が来ない~~

6月の梅雨前には終わらせないと。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→新しい薪棚、にやにやしてますw


 


 


 




シマジが子供のころの動画。

おもちゃを絶対に渡したくない真剣さが・・・・・。


このころから番長の片鱗があったのかもねw


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→こんなかわいい時期もあったわねぇ~~


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 8

薪棚づくり -4- 屋根から完成編  

みんなの力を借りて、棟上げまで無事に進み、

後は自分たちでなんとかできるだろうところまでやってきました。


 


 


 


そのあとの落とし穴があることも知らず・・・・


 


 


棟上げの翌日は雨でしたので、その翌日に屋根づくり作業に取り掛かります。


うちの薪棚の設計は、家を作ったときに宮大工さんが作ってくれた、

薪棚を参照して設計してます。


材料は買ってあるので、さて作業しようか。と思ったら・・・・


 


 


じーーーーーーーーーー。。。。。。。。。


 


 


 


あれっ???


 


 


 


 


なんか違う。(; ̄Д ̄)


 


宮大工さんの垂木(この場合垂木が正しいかは置いといて)


160512-10.jpg

30X40の角材じゃない!!


桁と垂木を同じ大きさの角材で計算して買っていた。

どうしよう・・・・・・。


 


悩むとこですが、大工さんがこうやって作っているには意味があるに違いない!!

ってことで、垂木の45X60の材木を仕入れに行く。

ついでに、すのこ、背板など後から購入するものも計算して買いに行く。


朝一で切り出して塗装して、午後に2度塗りして夕方から作業。


160512-1.jpg

桁と垂木の太さ関係。こんな感じ。


 

160512-2.jpg

全部つなげました。


 


ポリカ波板は、透明なほうが劣化が少ない。


160512-3.jpg

波板のくぎを売っているところに、穴あけの道具も売っていたので買ってみる。

波板をたたくとき割れなくてよさそうだわ。


160512-4.jpg

2人がかりで全部うち終わりました!!


いい出来だ!!


 


さて、持ち上げてみようか。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


がびーーーーーーーん!!(; ̄Д ̄)


 


 


 


 


 


 


 


 


重すぎて持てない!!!


ここにきてピーーーンチ!!(;′Д`)ノ


このまま二人で持ち上げようとすると、30角の桁が絶対折れる!!

旦那は、波板を全部取り外そうとか言いだすし・・・・

もういやぁ~~


 


この日はもう6時過ぎたので、一回撤収。


 


波板を外すなんてやりたくない私は、速攻でお隣さんにSOSを出す。

明日の朝、お隣の男子2人と一緒に4人であげてみることにする。


 


翌朝。


お隣さん来る。


「こりゃ無理だよ」


「上で作るでしょ、普通」


「折れたらしょうがない、補強してね」


 


 


がーーーん!!


 


 


でも、そこで私らには無い知恵を出してくれる。


「ピアノとか吊るとき、毛布とか段ボールを滑りに使うよね」

「いらない毛布、段ボール無い??」


ってことで、毛布と段ボールを持ち寄って、4人で持ち上げる。


 


 


持ち上げる!!


 


 


 


持ち上げる!!!!!


 


 


 


ふわっ


 


 


 


 


上がったーーーーー!!!!!!!!(≧∀≦)♪


 


 

160512-5.jpg

これ、一瞬の出来事でした。

一瞬だから折れなかったんだね。


棟上げといい、屋根上げといい、皆さんの知恵と力を借りて、

難局を打開できました。ありがとうございます~~~!!!


 




そのあと、垂木と軒をビスで斜めうちにして固定してから、


160512-6.jpg

かっちゃんが用意してくれた煽り止めを付けていく。

台風とか来ても屋根が持っていかれないように。


 


屋根が完成したら後は一気に!!


 


160512-7.jpg

薪落下防止の側板は、垂木で使う予定だった30X40角に変更


ここからは2人で背板、底板をインパクトドライバでガンガンつけていくので、写真がないw


 


最後に、1500で飛ばしている床を、

160512-8.jpg

念のための補強をするために、置き型の沓石を置いて、

余った角材で底を支えるのを設置。


5mmほど隙間が空いているのは、

薪が乗ったときに全体が沈む可能性があるから。

全部乗せても沈まなかったら、基礎、完璧ってことですな。


 


 


で、完成しました!!


 

160512-9.jpg

かなり頑丈です!!

前後2列、ワイド3000 奥行き900 高さ2700~1900くらい


 


かかった金額は


材木      ¥43.452

沓石      ¥10.400

塗料       ¥9.280

屋根材     ¥11.247

セメント砂類  ¥1.081

砂利       ¥7.504

金物       ¥3.702


合計      ¥86.666


 


素晴らしい!!

丸ノコ買ったりした金額は入っていませんが、

10万以下でこれを作れたのがすごいっす!!


金物なんて何を買ったらいいのかわからなかったけど、

全部かっちゃんが揃えてくれて、しかも、打ちやすいビスだった。

アンさんからリールになった延長コードやスイカンも借りて

最後の2人作業用にインパクトドライバーも貸してもらい~

ゆげっちには、傷んだ体をほぐしてもらった。


ほんと、手伝ってくれた皆々様、ありがとうございました!!


 


これにて、薪棚作り完結です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→暇になったら薪を積み込むのが楽しみだ。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

薪棚づくり -3- 棟上げ編  

下準備が終わって、3日後の5/3日。


かっちゃん、アンさん、ゆげっちが集まってくれまして、

いよいよ棟上げの日になりました。

天気は曇り・・・・だったんだけど、暑くもなく寒くもなくないいお天気でした!!


 


 


その前に。


今日の作業でどうしてもそろえなくてはいけないものが一つ。

電動丸ノコ。


 


これも事前にかっちゃんに聞いて、どんなものがいいのか確認してから購入。




今回使う材木は90角があるので、それが2発で切れるものを探しました。


これがなかなかの優れものでしたわ。

もっと安いものもあったんですが、レビュー見て安物買いにならないよう、

ちょっと高いけどこっちにしました。


 


まずは恐る恐る、旦那が切ってみる・・・。


 

160511_1.jpg

慎重すぎて進みが遅いw

あと、キックバックがちょっと怖いね。

使い方のコツをかっちゃんに教えてもらいながら順番に使ってみる。


 


一番下手なの・・・・・・・私でしたwww


 


さてさて、いよいよ柱立てですが、

最初は右から立ててから、残りはアバウトな高さで立てて、後で丸ノコで切ろう。

というコンセプトでしたが。。


丸太を余らせないという観点から、一番長いところから3Mの打ち込んで、

次に高低差をちゃんと測って、打ち込み分+高低差+差額5ミリを切り出した。


160511_3.jpg

アンさんと旦那が打ち込んでます。


それを撮るかっちゃんを撮るww


これが見事にビンゴでして!!


水平がぴったり!!


160511_4.jpg

スイカン使っているジャックバウワーじゃなくて、アンさんかっこいいわぁ~

ちなみにアンさんはご近所に住む薪スト仲間です。

自分一人で4つも薪棚を作ったという、かっちゃんと同じくDIYのプロです。


で、真ん中を立てる。


これが若干長めでして・・・・

160511_2.jpg

みんなの掛け声とともに、アンさんパワーで打ち込み、見事に水平を出してくれました!

これはパワーのアンさんのおかげです、。さんきゅ~~!!


 


柱が終わったので、次は3本の柱の連結。


160511_5.jpg

かっちゃんカメラ目線で可愛いのに、塗らせていただきましたw

ゆげっちは、この後、丸ノコのプロになっていくのですが、

地味な作業故写真がない・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ すまん


 


土台は設計図通りに行くと、低いほうから作っていかなくてはいけない。

うまくいくかどうか、現調しながら材木の切り出しを指示します(私が)


えー、まぁ、私がやることですから、普通に柱一本分少なく指示しちゃって、

あれ、短い!!何てことありまして・・・・・


 

160511_6.jpg

材木待ちのかっちゃんと旦那。


その傍らでは、「ちっ」って思いながら切っているであろうゆげっち。


「ごめんね~~へらへら」っていう私。


 


そんなこんなですが、左から攻めて、最後に右の土台ができました。

160511_7.jpg

設計図と違いのは、前と後ろの板。

本来45の厚みの木材を使う予定が、買ってなかったというミス。

しょうがないので3センチ厚を2枚合わせで使ってます。


すのことか背板とかは作り終わってから考えようってことで、

どうせあとで買い足しになる予定だったからOK。


 

160511_9.jpg

土台もできて、L金物もつきました。


 


最後にかすがいをみんなで打ち込んで今日の作業終了!!


160511_8.jpg

お疲れ様でした!!


9時前から初めて、3時半か4時くらいだったかな??

貴重なお休みをありがとう。


 


GWだから、観光地の我が家からは帰路に時間がかかるでしょうってことで、

シャワー浴びて、BBQ!!


160511_10.jpg

疲れてたのか、お肉がおいしかった!!

そのあと、ゆげっちにマッサージしてもらって、

動かなかった左腕が少し楽になる。




しっかし本当に助かった

これが実現するとは!!という実感。

道具も色々貸してもらえたし、知恵と力を出し合って作り出せたのがうれしい~~


少しだけスキルアップした一日でした。


 


あっ、私ってば現場監督で、体は動かしてないんだった。。。ww


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→口は動いてましたけどねw


 


この後、GW中に二人で完成を目指します。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 4

薪棚づくり -2- 準備編  

さてさて、第2弾


4月初めころから設計図のやり取りをして、

棟上げの日程をGW中と定める。


その前にやっておかなければいけないことを進めます。


 


まずは、穴掘り


基礎の沓石(くついし)を埋めるために掘る穴。


160510_2.jpg

沓石は上の穴は10㎝だけど、下つぼみになっている。

ので、上からたたいて入れるとぐらつかないっていう基礎です。


 


穴掘り道具は穴掘りスコップが便利と聞いてきてHC行くも、

6000円くらいするんだよねぇ~~

なじみの庭師さんに聞いたら、「今使ってないからどうぞ」って。

ラッキー


160510_1.jpg

HCで売っているのより重くて、上から刺すとザクザク土が掘れる!

これは便利だ。


途中、でっかい石とか木の根っこが出てきちゃって、

そのたびに作業中断。


 

160510_4.jpg

まっすぐラインと、距離を測りなおしながらの作業。

意外と面倒だ・・・・・。


ワイド側の3個は、斜面なりに一直線であればOKなのだが、

奥行き側の前後は、上が水平でなければならず。

160413-2.jpg

一日目は大体の位置決めで終了。


 


その1週間後


前後の水平、ワイドの3個の位置決めをして、


6号砂利を5センチ以上入れて上から踏み固める!

160510_8.jpg

沓石を入れてさらに水平を合わせておく。


 


160510_9.jpg

これはGW棟上げ初日の写真。

こんな風にコンクリを流して固めます。


 




戻りまして、材木の買い出し。


設計図を片手に、何を何本買うか計算中。

160510_5.jpg

この床、HCの床ww

床に図面広げて「こことここで一本で行けるじゃん」とかやってますw

HCによって扱っている長さが違うから、行ったときに計算。


この日は4Mの角材を購入したのでトラックに積んでもらって帰る。

塗料も一緒に購入。

キシラは高いのでこれ。


160510_3.jpg

 


さらに翌週、一度塗り決行。


160510_6.jpg

素人丸出しなのは、よく振りもせずに塗ったので、色薄い~~ww

後で説明書き読んだらよく振ってから塗れと!!


(;′Д`)ノ


ここで一つおかしなことに気が付く。

棟上げ一番目の角材3M6本がない!!


およよ????(; ̄Д ̄)


慌ててレシートを見ると、お金は支払っている。

じゃ、積み込みの時、店員さんが忘れた????

1週間も経っちゃっているので心配したんだけど、

積み忘れを確認できたので持ってきてくれた。・・・・・よかった・・・・・

この後も材木を買う際には値段を間違えたりといろいろあったけど、

忙しい店なんで仕方ない・・・・。

特にGW中はDIYやる人が多いからね。


 


160510_7.jpg

塗った木材は雨に塗らせたくないので、薪小屋で乾燥中


 


この薪小屋、本当にマルチに活躍してくれてるわぁ~

さらにその翌週に2度塗り。

今度はよく振って塗りましたw


薄め液を買ってなかったので、最後はドロドロになっちゃって・・・・

塗装が汚いのは見ないことにしてね。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→そのうちに褪せて普通になると信じてる。


 


ここまでで2人でやる準備作業が終了。

休みの日しかやれないから、1か月かかったよ。

次回いよいよ5人で棟上げです。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 6

薪棚づくり -1- 設計編  

GW終わりましたね。


ことしのGWはなかなか充実しておりました。

なんてったってでかい薪棚を自分たちで作ったんですから!


 


ことの発端は、去年年末からウハウハの原木状態で、

もう割っても置くところがなく、とうとう備蓄3年分に突入したわけです。

(こんなにウハウハになるのは初めての経験です)


今までは薪棚に入らない分は、単管パイプのすのこの上に、

井桁で組んで、ポリ波板を乗せて置いておいたんですが、

高さが2Mを超えると、積むのも大変、とにかく面倒、そして崩れた。


で、ふと周りを見渡すと・・・・・


 

160401-2.jpg

こんなところに空いている場所があるじゃないか!!

(サルが通行中なのはスルーしてねw)


ただし傾斜地。

こんなところに薪棚作れるかな??


 


私のDIYの師匠のかっちゃんに、まずは聞いてみる。


 

160509_1.jpg

2X4でこんなこと考えているんだが、できるかな?


の返事が、↓


160509_2.jpg

で、基礎をこうしなくちゃだめだから、2X4は無理


 

160509_3.jpg

沓石を埋めてコンクリで固めないとってことで、

柱建ての設計をすることに。


 


地面の傾斜は柱を立ててから、後で水平を取って高さを決めることにして。

まずは設計図を書く!



160509_4.jpg

160509_5.jpg

160509_7.jpg

160509_6.jpg


素人が釘でしっかり作るのは無理なので、

90角柱を立てたとしても、なんちゃって2X4になった。

でも、これなら金物は少量で済むのではないか。


この設計図をかっちゃんに見てもらい、OKもらって、

先に基礎と防腐剤塗料塗りを命じられる。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→この時は、本当にできるとは、って気分。

 


薪棚づくりの合間に畑仕事。


マー坊ナスと福耳植えました~~

160509_8.jpg

マー坊ナスはこの場所で連作なので・・・・。


160509_9.jpg

今年はこれだ!!


行けるかな?行けるといいなぁ~~。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろズッキーニも種まきしないと。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→お休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 4

畑の様子 しょうが植え付け  

GW突入しましたね。

ニュースの渋滞情報見ながら、「このタイミングで移動する人大変!」

って思って眺めてます。


えぇえぇ、どこにも行きませんよぉ~~。


GWこそ、野良仕事てんこ盛りなんですから。


 


スケジュールは仕事、野良仕事、薪棚制作、仕事、野良仕事。

そんな感じです。はい。


 


で、明日はいよいよ薪棚制作!!

助っ人3人お願いして、気合いで作ります!!

DIYのスペシャリストのかっちゃんが来てくれるし、

ご近所で自作薪棚4個も作った力自慢のアンさんも来てくれるし、

力自慢もあるけど、傷めた体をほぐしてくれる鍼灸師のゆげっちも来てくれる。

ほんと、素人丸出し夫婦には願ったりかなったりの助っ人さんたちです。


 


そんなわけで、前半戦の野良仕事が昨日終了しましてん。


冬野菜を全部片付けましたーーー。


 

160502_6.jpg

プランターの土は天地返しして天日干し。

プランターも天日干し。


 


そして、しょうが植えちゃいました!

目出しは全部出てなかったんだけど・・・・大丈夫かな?(;′Д`)ノ

ちょっち不安・・・・・。7


 


プランターのワケギは今一つ大きくならなかったけど、

160502_5.jpg

球根をみそで和えるには十分の量!!


まだ地植えのほうに、たっぷりとしかもすくすく育っているのがあるので、

全部食べちゃってもいい感じです。


 


160502_8.jpg

絹さやもウハウハ状態です。


 


160502_3.jpg

もうすぐイチゴも祭り??


 


キュウイの雌株にやっと花が咲きました。


 

160502_1.jpg

雄株はもう花盛り過ぎて、どうしようかって思ってましたが、



160502_2.jpg

無事に間に合ってくれたようです。


 


160502_7.jpg

遅くなったトウモロコシ、枝豆も何とか・・・・・。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→写真が緑色のシーズンだ!


 


丁字草さんが咲きました。


160502_4.jpg

いいわぁ~~~


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ→今は花盛り


 


 


最近、おかんのデスクをちょび氏としまじが取り合い。


 

160502_9.jpg

今日はしまじの日なのね。

どっちもでかくて迷惑なんだけどね・・・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→小さくなった前足がキュートだね( ´∀`)


 

category:   家庭菜園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop