田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2010年09月
2010年09月の記事一覧

さるあらわる  

現在住んでいるところ・・・・


 


緑豊かなベッドタウン?になるのかなぁ。

でも、田舎って訳じゃ無い。

駅前にはシネコンとか、ファッションビルとかあるし

駅まで徒歩10分の、ちょっとした町だ。


しかし、まさか・・・・・・・

この町に奴が来るとは ・・・・・


 


0930-1


と言うわけで、

火曜日の朝から町内放送で、

「窓は開けないように。餌をあげないように」と。


昨日は回覧。

未だにつかまっていないんだね~~。


ここら辺にでるってことは、多分誰かのペットなんでしょうね。

もしそうなら、サルも早く家に帰りたいだろうなぁ。


旦那は、ちょっと探してみようかな?

などとのんきなことを言っている。


 


 


 


しかし!

来年の我が家はそんなこと言っていられないのだ!





0930-2


この写真は、今年の初夏に、うちの不動産やさんが撮った写真。

湯河原って・・・・普通にいるらしい。(´-∀-`;)


あらぁ・・・・・・・?

家庭菜園する気満々なんですけど。(゚∀゚ ;)タラー


困ったねぇ。

しかも、うり坊とかも来るらしいよ~~。


 


そうなると、番犬が必要になるわけで、

きっとわんこを家族に迎えることになるんでしょうね。


動物好きとしては今からちょっとわくわくしちゃうね。


 


 


0930-3


かわいいぃぃぃ。・・(*'д`*)・・

こんな子が来てくれないかな?


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←サルと仲良くなったらどうしよう?と考えている旦那へポチッと。

スポンサーサイト

category:   ひとりごと

tb: 0   cm: 6

円高の話し  

以前1ドル86円を切ったところで、チャンスとドル買いしたわけですが。

97円まで行ったところで売ろうかなぁ~~?って。

でも、すぐに使う予定もないし、

ってことで放置しておりましたら・・・・


 


 


ひゃぁぁぁぁ(゚∀゚ ;)タラー


 


 


何処まで円高が進むねんw


 


いつもの私だったら、今じたばたするより、

ずっと塩漬けにして放置。

あがったところでドル売り。ってパターンでしたが。


さすがに来年は家を建てる予定もあり、

100万とはいえ塩漬けで、おろせないお金があるのは痛い( ̄へ ̄|||) ウーム


 


ってなわけで、9月に入ってからは、こまめに円相場のチェック。


しかし円高の加速は衰えない。

で、9月半ばに日銀の介入かありまして。


一瞬持ち直した!( ̄m ̄*)

ちょっと見守ろう。


 


見守ろ・・・・・


 


みま・・・(゚Д゚; 


 


 


マジで一瞬だけでした・・・・・。


 


 


その夜、円相場とにらめっこ。

ここで損切りしたら-600円・・・・・う~む・・・・

どうしようかな・・・・・?


 


ちょっと待とう。


 


 


 


そして30分後。


ここで損切りしたら-6000円まで続伸してました。(´-∀-`;)


 


 


その時点で速攻にドル売り。

-6000円で何とか切り抜けられました。


 


素人はやっぱ決断が遅いね。

あと、欲をかいちゃダメだね~~。


でも、今の加速度っぷりを見たら、

-6000円でも良かったと思わないと・・・・。


75円くらいまで行っちゃうかもって意見もあるようですし。




しかし、今の為替相場は、

毎日大損やら、大勝ちやら出ているんでしょうねぇ。

これってギャンブルみたいだね?


 


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←ちょこ負けでもほっとした

category:   投資

tb: 0   cm: 6

建築家さん、どんな人?  

昨日、正式に建築家の先生に依頼しました。


O先生と言います。

リンクは許可をもらってからにしますね~。


和風モダンが得意らしいです。



建築家の先生というのは、たいがい自己主張の強い方が多いです。

もちろん自分の名前の作品ですから、妥協したくないってことですよね。

そんなところも大事だと思います。


ただ、私たちは決まったコンセプトがあるもんだから、

ある程度こちらの言うことも聞いて欲しいわけですよ。


 


そんなとき、O先生は双方のいいところを引き出せるように考えてくれる人。


らしいですw( ̄ー ̄)


 


建築家さんを選ぶとき、

やはりその人のカラーや仕事スタイルは確認しておきたいですよね。

斬新で話題になるような建物を希望する場合は、

そういう建築家さんもいますしね~。


なワケで、O先生の作品ってことで、温厚な住む人に優しい家になる予感。

初回打ち合わせは再来週になりましたよ。


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←もう10月だっぺ?

category:   プランニング

決めた!!  

先週面接した直後は 90:10でA先生に決まりかけていた気持ちが、

週末には50:50


そして、週のあける頃には・・・・・・0:100になりましたw


 


 


と言うわけで、


建築家の先生、決めました!!


 


プレゼンを待つよりも、いろいろと考えてみたら、

あっ、決まりじゃん?!ってあっけなく。


A:若い女性の先生

B:年配の男性の先生


まず、決めたポイント。


1.B先生の方が作品が多かったので、検討材料になった。

2.B先生の方が100万以上設計料が安かった。

3.同じ地区にお住まいで、同じように自宅をアトリエにしているので

  我が家と似たような暮らしをなさっている。

4.夏涼しく、冬暖かい家をご自分で実行している。

  今年の夏・・・エアコン無しですごされたそうです。(´゚∀゚`;)




そしてそして・・・・・


 


5.猫と亀を飼っている。(≧▽≦)


ここ、ポイント高かったですw

猫はかぶっても亀までかぶるのは奇遇です。w


 


プレゼンの難しいところは、

どうしても後の人の方が有利になることが多い。

しかも、B先生は大人しい方だったので、

自己アピールが少なく・・・・・

帰り際「私のイメージ伝わったかなぁ・・・?」とご心配されていたほどw


まぁ、お人柄は伝わりました。

後はプレゼン・・・

いい家が出来て、仲良く慣れましたら今度お手伝いいたします。


 


 


A先生に決めかけたのには理由がありまして、

猫が出ないような、ガラス屋根付きの中庭を提案してくれました。

以前こんなのいいなぁ~ってのせたのに近かったの。


見た瞬間、

「これ、最初のイメージ!」って夫婦揃って言ってたしw

それがだんだん変化して、中庭案になっていったんだけどね。


しかしながら、A先生の作品事例が少なく、

この半中庭プランも通風理論はあるんだけど、実物がなさそう。

うちで実験されるのもなぁ・・・・・。

そして、実験したいのであれば、設計料をもっと安くするとか?

そう言う気持ちがあって欲しいなぁ。とか庶民の発想かw?


そんな気持ちの変化がありまして。

つらつらと考えるうちに、気持ちが決まっていったんです。


気持ちの変化は、全く口に出していなかったんですが、

私の中で10:90くらいになったところで旦那に相談。


「ねぇ。設計なんだけどね、最近B先生に気持ちが寄ってきたんだけど。」

「うん。オレもいいと思うよ。」

「へっ?まじ?あんたもそう思っていたの?」

「うん。やっぱ、安心感がある。」


そーなんだよねぇ。


旦那も同じような気持ちだったことで、100%B先生に決めました。


 


明日正式にご依頼することになります。

これで一歩前進~~。


 


設計に6ヶ月~7ヶ月

施工に4ヶ月くらい?

1年がかりの長い道のりの、最初の意志決定です。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←すっきり!

category:   プランニング

B建築家さん  

B建築家さん・・・・・。

って言ってますが、実は最初に面談した人なんです。


何でBかって言うと・・・・・・・


 


 


印象が薄い。(゚∀゚ ;)タラー


とにかく大人しい方でして。

自分の主張をがんがん言ってくる人ではないんですよ。

それに、大同さんとも初回だったということもあり、

大同さんが主に話しをしちゃった。ってのもあります。


作品集をもってきてくれたのですが、

小さな写真がいっぱい!!


 


 


 


小さくてワカンネ!(`‐ェ‐´)


 


私も設計のプレゼンに携わる仕事をしているし、

旦那も印刷物のデザインはプロ中のプロ!

いかに自分をアピールするか、心をつかむかには得意分野。


なもんだから・・・・・・


つかみ所のない作品集をぱらぱらと眺めるだけで終わってしまった感がある。

その後、若いA先生がちゃんとプレゼンしたものだから、

打ち合わせ後は、ほぼ98%、B先生は無いなって思ってました。


 


でも家に戻ってHPで拡大してみると、

ちゃんと私たちの好きそうなものがたくさんあるのだよ。

ううむ・・・・・。


 


 


くまった。(-_-;)


 


決める気満々であったのに、迷い始めた。


設計料もこちらの先生のほうが安いんだよね。

経験豊富であることもプラスポイント。


 


 


今の気持ち・・・・・


50:50


 


いやはや、どうしたものか。









にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←早く決めたい!

category:   プランニング

tb: 0   cm: 6

A建築家さん  

今日の関東は恵みの雨。

すごしやすい~~~~。


 


先日の会合でプランもざっくり話し合いました。

私の書いたラフだと、145平米もありまして・・・w

坪70万だと・・・・家だけで3000万越えw


そこから少しずつそげ落としてもらって、予算内に納めたい。

しかし、広さばかり削られると、広い土地を買った意味がないしなぁ。


 


建築士さん、工務店さんは、質は落としたくないらしい。

出来れば広さを削りたいみたい。

まぁ、予算を合わせるのはそれが一番簡単な方法ですからね~。


 


 


以下、二人のうちの一人の設計士さんとの話し合いの内容。


「玄関あけたらリビングってのは違和感あります?」

「出来るだけ、廊下や玄関にスペースをとらなければ・・・」


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


 


 


絶対嫌ーーー。ヽ(`Д´)ノ


広めの玄関と、縁側が私の理想~。

そこが一番にカットされるのは・・・・・


その意見が出るまでは、ほぼこの設計士さんに心が傾いていたんです。

でも、一番削られたくないところを、真っ先に削りそうな雰囲気。


ううーーーーーー。


「断熱にこだわりはありますか?」


ってのも、後で気になってきた。

「夏向きに作って欲しい。通風を一番に考えて」

とは言いましたが、

冬寒すぎるってことじゃないよね?(゚∀゚ ;)タラー


出来れば、建材などでコストダウンしたいけどなぁ・・・・。

(これ以上は下げない!と言うラインはありますけどね)


 


あぁ~~ん。

予算が足らんがねーーーー!!


 


tortoBIG・・・・・・かすりもしなかったし。。・゚・(ノД`)・゚・。


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←次回はもう一人の設計士さん。

category:   プランニング

tb: 0   cm: 6

基礎&水道  

暑いし・・・・・。

夏の疲れか、昨日の長時間の打ち合わせの疲れか・・・


今日はめっさ体調不良。。。


結局、まだ設計士さんを選べなかったのも痛いしね。


 


 


さてさて。

昨日は、工務店さんも同席していただきましたので、

地盤改良の件とか、いろいろ聞けました。


「ジオグリッド・マットレス工法」

前回書きましたが・・・・・・


今回の我が家の場合、全く関係なかったようですw

特に地盤が緩い。沈下の恐れがある。大がかりな地盤改良が必要。

などという場合にはとても有効らしいです。


わざわざ京都の友達から連絡もらって、

この工法について聞いてましたので、飲み込みやすく納得しました。


と言うわけで、普通にベタ基礎でオッケーってことらしい。

安心しました。

改良するしないで、100万は違ってくるらしいですからね。


 


そのほかにも問題点がありまして。


水道。


前面道路には水道が走っているんですが、

まぁ、それを引き込まないといけないんです。


で、問題というのは、水道の圧が低くて・・・・・

2Fのトイレとか、流れるかな~?って問題がありまして。


どこかに加圧する装置を付けなければいけないワケです。


不動産やさん「こっそり直接引き込みして加圧しちゃいましょう」

工務店さん「ご近所トラブルは避けたいから、それはやめましょう」


うちが加圧しちゃうと、浄水場にあまりにも近いことから、

他への水圧が一気に下がってしまうらしいです。


で、小さな貯水槽設置することになりました。

私の危惧は、

「せっかくお水のいいところに住むのに、貯水槽に貯めた水じゃ嫌だなぁ」

ってこと。


でも、小さい貯水槽ならば、随時水が入れかわるので、常に新鮮である。

費用も安価である。


ほほぅ。それなら無問題。


と言うことで、丸く収まりました。


 


この工務店の方は、なかなか信頼の置ける人のようです。


 


それにしても・・・・

普段はあまりおしゃべりではない不動産やさん。


この日はいつになく楽しそうにしゃべってました。

ほんとに建築が好きなんだなぁ~~w


家を建てるのが好きな人間が5人もいたら、

結構わいわいがやがやw

初対面の建築家の先生達とも楽しく話が出来ましたよ。


 


 




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←押して押して。

category:   プランニング

tb: 0   cm: 2

建築家の先生と面談  

昨日、建築家の先生2人と面談しました!


 


究極の選択の結果・・・・・・・・・・・


 


どぅるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるる


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


無理(;´・ω・)


面談だけでは決められないっす。(´□`;)


 


 


 


人柄は何となくわかりました。

どちらの人もいい面、悪い面がありそうです。

ってことは、やはりプランを見ないと決められない。


ので、簡単にプレゼンして欲しい旨、今朝メールしました。

やっていただけるかどうか・・・?

返事待ちです。


 


しかしね~~~~。


やっぱ、私のイメージしたプランでうちの予算、無理っぽいw


,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、


 


あと300万ほどのせないとムリッぽ?


敷地がばかでかいので、

エクステリアの予算まで入れると・・・・・

そうなっちゃうよね~。

まぁ、予想はしていましたがね。


 


不動産やさんは、次のリセールのことを考えて、

「坪70万以上!」と目で訴えています。

大同さんと建築家の先生は「坪80万以上!」って顔に書いてあります。


 


はうぅぅぅぅぅ。


 


 


 


今週買ったtotoBIG・・・・・当たったかなぁ~?( ´∀` )




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←坪70万では行きたいよねぇ~。

category:   プランニング

tb: 0   cm: 4

更新料の行方  

ジオグリッド・マットレス工法


 


聞いたこと無いよ~。(´゚∀゚`;)


この建築基礎を進めているのが、

今度建築をお願いする予定の工務店さん。


メリットばっかり・・・・・?


本当にデメリットはないのかなぁぁぁ。

3階建て以上はダメってことだけかしら?


 


まぁ、これになるか、従来のベタ基礎になるのか?

それは今度お会いしたときにわかるんでしょうけど。

どっちが安価なのかわからないしねw


 


 


 


さてさて・・・・・。

大家さんも大変な時代になりましたね。

特に関西方面。


確かに賃貸に住んでいて、更新のたびに「更新料」を支払うのって・・・

「どーなのよ!しかも大家さんによって金額違うし!」


みたいに思っていましてん。


 


そして自分が大家さんになってみたら、

気がつかなかったけど、更新の後にいつもより多く振り込まれていたりして、

「ちょっとラッキー」って思ってました。


でも、修繕や、トラブルに対処していったら、

意外と残らないものです。

店子さんが、みんなきれいに使ってくれる人ならいいけどね・・・。


 


今月9月の更新で、うちの店子さんには「家賃の1/3でいいよ。」

って提案してあります。

それを不動産屋に伝えてもらう時、

「うちも商売なので、手続き料はちゃんと発生しますよ」by使えないネーちゃん


わかってますがね。。。ヽ(`Д´)ノ

ほんまに大手は杓子定規と言いますか、マニュアル通りしか動かないと言いますか・・・






まぁ、更新料が最初から無いものとして、

家賃設定を見直した方がいい時代なのかもね。


と、悩むのも後数ヶ月w

約3年??短い間の大家業でした。

普通は出来ない経験をさせていただきましたわ。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←サラリーマン大家さんには辛い時代かもね!!

category:   大家の仕事

tb: 0   cm: 4

プラン縮小  

週末に、やっと庭の手入れをしましたよ。

暑くて外の作業をする気にもなれなかったけど、

さすがにモッコウバラが、近所への威嚇のようにとげとげしく、

刺さりそうなくらい元気に伸びてましたんで・・・・


誰か怪我をする前に刈り込み!


ついでに、最近のくしゃみ鼻水の原因らしい雑草も刈り込み!


やっとすっきりしました。( ´∀` )


で、今朝は朝から腰痛です。。゚(゚´ω`゚)゚。

と言うか、夏の疲れが出たのか、だるくてだるくて・・・・。


 


 


さてさて。

大分前にざっとプランをアップしましたが、

実際に平米数はいくらあるんだろうと・・・・・

仕事で使っているキャドで、おおざっぱに書いて調べたら・・・・


160平米以上ありましてん(´-∀-`;)


 


ダメじゃん(´゚∀゚`;)


 


ってことで、もうちょっと縮小プランに書き直し。


 


130平米くらいに納めてみました。


0913-1


0913-2


 


ここまで書いちゃうと設計さんはどう思うんだろうなぁ?

と思いつつ、プランのたたき台になれば良し。


このプランを2人の建築家さんに、予算とコンセプトと一緒にわたしてあります。


 


大同さんとオオクスさんが選出した設計士さんは、

アジアンが得意な若い女性建築家。

和&アジアンが得意のベテラン男性建築家。


どちらの方も温厚でいい人らしい。

私のような(うるさそうな)客に、優しく接してくれそうな人を選んでくれたみたい。


 


連休に面談してどちらかに絞らないといけないのよね~。

楽しみだけど・・・・・


一度会った人にお断りを入れるのって。

難しいーーー!


究極の選択にならないといいけどな。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←押っす!!

category:   プランニング

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop