田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »2009年09月
2009年09月の記事一覧

ビフォーアンドアフター  

草村暮らしだったシマジの新居。


今日はその全貌をごらん頂きましょう。


 


 


閑静な住宅街に突如現れた緑の家。


0929-1




高床式で断熱効果に優れ、緑が周辺の景観になじむたたずまい。


 


エントランスはデッキと兼用にもかかわらず、

雨風がしのげる、子猫にも優しいつくりになっています。


0929-2


 


たまにはデッキでゆっくり外を眺めてリラックス。


0929-3


 


玄関の横には、お父さんの思い出の表札(お父さんだれ?)


0929-4


 


リビング兼、寝室兼、食堂は、こじんまりしながらも、機能的。


0929-5


何と言うことでしょう!!

お家とのコミュニケーションが取れる大解放の大きな窓!!

匠が自ら切り出した窓のおかげで、シマジはいつも甘えることが出来るようになりました。

お父さんとは手遊び、お母さんとは抱っこ、ちょび氏とはガラス越しのスキンシップ。


 


そして、今日のような雨の日も、

いつもと変わらず、お昼ねすることが可能になったのです。


0929-6


 


いかがでしたでしょう?

今回のビフォーアンドアフター。(ビフォーははしょりました)


このハウスのおかげで、シマジは簡単に手乗り猫となり、

もう一回目のシャワーも済ませました。


 


 


 


 


そんなわけで、うちでは「やばいやばい」といっている奴がいます。


「何がやばいの?」

「あいつ、かわいすぎてやばい・・・・・」


(´゚∀゚`;)


シマジにノックアウトされているのは以外にもワタケンでありました。w

スポンサーサイト

category:   ねこ

tb: 0   cm: 2

子猫がね~。  

あかんがなーーーーー。。。(゚∀゚ ;)タラー



忙しいのに、子猫が住み着いてまった。


$勉強せぇよ!







30分仕事して、15分猫見て、
30分仕事して、15分猫見てます。(。´pq`)クスッ

いや~~、まじ仕事はかどらないっす。

category:   ひとりごと

tb: 0   cm: 2

鹿島対川崎  

やっとひとつまともな答えが出た。


 


サッカー興味の無い人はスルーしてね。( ´∀` )


 


先週土曜日に行なわれた、鹿島対川崎の試合。

現地に行ってないから、どんな土砂降りだったかは、

TVのニュース映像でしかわからない。

確かに、水がピッチに溜まって、ボールが転がらなかったように見える。


でも、サッカーだし。

今まで、どんなに泥んこになったってやってたし。


 


なんで、現在1位と2位のチームの天王山を、

残り15分で中止にするかな!!ヾ(#`Д´#)ノ


 


 


で、あほな審判と、それを容認した人がいて、

中止にしちゃったけど・・・・・?


過去に中止でノーゲームになり、0-0から再試合になったことが5例だけあるらしい。

すべて、前半で、0-0とか0-1だったとか。


 


90分ゲームの74分戦って、1-3のゲームを、

ノーゲームにするとか!!よく言うよな!!ヾ(#`Д´#)ノ


 


 


中止にしたときは、過去は全部ノーゲームだから、って思ったんでしょうけど、

よく調べたら、条件的に前例が無いと気がついたのは後の祭り。


多分、Jリーグ本部にはどれだけの苦情が殺到したことか!!


 


 


当然、ノーゲームになって困るのは川崎。

喜ぶのは鹿島。


かと思いきや。


実際に戦っている選手は、鹿島の選手も最後までやりたかったとコメントしていた。

本音なんだろうな~~。

再試合で勝っても、後味悪いでしょうし。

疑惑の優勝とか言われても困るでしょうし。


そして!!

現在、Jリーグ2位、ACL準決勝、ナビスコカップ決勝、天皇杯決勝リーグと、

すべてのトーナメントに生き残り、すべてに優勝がかかっている川崎。


ノーゲーム再試合になっても、過密スケジュールのため日にちが無い(´゚∀゚`;)


 


 


そんな事情や選手の声があってか。

「後半29分からの再試合」になった!!


 


(≧▽≦)


 


正しいと思うよ!!

だいたい、ノーゲームもありえないけど、

1-3だから勝ってるほうの勝ちでいいよ。ってのも変な話ですよね。

のこり15分でどんなことが起こるか、誰にもわからないわけだから。


野球だってゴルフだってテニスだって。

天候に左右されるスポーツの中断、もしくは中止のほとんどが再開だ。

今まで前例が無かっただけに、どんな選択をするのか興味津々だった。


っていうか・・・・


 


 


だって・・・・フロンターレサポですしw

よその人から「機嫌悪いよね。」と言われたら、

「全然ーー!!再試合しても勝つし!」って言い切ってましたが、

はらわた煮えくり返りのどきどきしてました(ノ▽〃)ペチ





でも、フェアな裁定が下ったことで、

今後、同じような怪しいジャッジが行なわれたとしても、

安心できるというものです。


 



 


と言うわけで、土曜夜からめっちゃ機嫌が悪かったのですが、

これでやっと気分よく仕事が出来ます。


一山超えて、あと二山です。

もうちょっと頑張ります~~~。

category:   ひとりごと

tb: 0   cm: 2

過労死?  

設計の業務は激務です。


わかっているけれど、やらねばならない。


 


 


私は、大手建設会社の下請けです。

納期は守らなくてはいけない。

どんなに上から来る資料が遅れても、そんなことは関係ない。

だから、下請け、孫請けは寝ないで働くのだ。


 


そして、きのう。


同じ物件をやっていた、別の下請けさんが死んでしまった。

その人のデータが来ないと、うちの仕事が進まないので、

みんなで行方を捜していたら、一人で自宅で亡くなっていた。


 


 


明日はわが身?


それより、うちの下請けの身が心配だアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

むちゃくちゃなスケジュールでやってもらっているしな・・・・。


 


 


 


 


 


 


Fさんのご冥福をお祈りいたします。

category:   ひとりごと

tb: 0   cm: 6

マンションはまだまだ建つ?  

やばいっす~~。


 


9月の仕事・・・・・


 


ぱんぱん!!(´゚∀゚`;)


お盆休みも無かったのに、シルバーウィークも無し?!

ってか、シルバーウィークって、いつからそうなったの?

どうしても、爺さんの休日に思えてしまうんだが・・・・。(婆さんでも可)


 


民主党の圧勝から、公共事業の建設がヤバメですね。

うちも、官庁系の仕事が入っているから、この先どうなるのか・・・

私ら子供のいない世帯は、このままいくと絶対増税になるわけで・・・

働かないといけないわけで・・・・

なもんで、入ってくる仕事を、一軒残らず請けましたら、

とんでもないことになってしまいました。(´-∀-`;)


 




キャパオーバー気味で、いろんなことを忘れ始めています。

若年性アルツハイマーです。w


 


ちょっといい傾向なことは、この一年あまり動きの無かったマンション事業が、

今月に入って、どかどか動き出したこと。(たまたまかもしれないけど)


数年前に、高級志向路線に変更して、

坪単価のめっさ高いマンションばかり作ってきましたので、

今度はどういう方向になるのか、興味津々。

デペは有名どころなので、クオリティーはやっぱ高めだと思いますがね。

去年は同じ敷地のプレゼンが高層案だったのに、

今年は中層案、低層案になったらしい。

建築費を抑えて価格を下げる方向に向かっているものと思われます。

高層マンション建てても、入居者がいないんじゃ話しにならないしw

安いほうが今は売れるに違いないでしょうし。


 




不動産って同じような作りでも、時期が違うだけで数千万の差が出てしまいますしね。


不動産屋さんの「今が買いどき!」っていうあれは、

いつが今なんだかな?と時々思いますw





にほんブログ村 住まいブログへ今かな?来年かな?

category:   不動産

tb: 0   cm: 2

管理料の仕事はどこまで?  

寒かったり、暑かったり・・・・寒かったりヽ(`Д´)ノ


毎日毎日ころころ変わる天気。

秋の空ってことなんでしょうねぇ~。


 


最近・・・・忙しいかも。

仕事もそうだけど、亀の歩みのようにのろい私の学習能力のため、

いつまで経っても身につかない技術習得に忙しい。(゚∀゚ ;)タラー


早く仕事で使わないと、元が取れないっす。


 


 


そんな状態なので、家を建てるヽ(`Д´)ノ!計画は・・・・

すっかりどこかに飛んでいってしまいましたw


旦那も、やっと今年初の執筆に入りましたし。

お互い引きこもり生活に突入しました。


 


 


あっ、もう一軒、店子付きマンションのその後は・・・・・。


投資物件としてかなりいい線まで行ったらしいですが、

成約にはいたらず。


まー、売れなくてもいいやって値段設定ですので、無理かな( ´∀` )。

この店子が出てくれるまでは売れないと思います。

よっぽど景気が回復して、お金が余っている人があふれたら別ですが・・・。


問題なのは、この店子が犬を飼っているらしいってこと。(ペット不可)

まー、あくまでも「らしい」なわけで。

隣から犬の鳴き声が聞こえてるな~。ってだけですので、



「お宅、犬飼ってませんか?」

「いえ、飼ってません」


なーんて電話のやり取りになったらそこで終わりなんですよ。

(と、使えない不動産屋のねーちゃんが言ってました)


契約更新のときにでも、それなりに聞いてもらえないだろうかと思うんですが、

不動産屋のねーちゃんは、

「現地に赴くことはありませんので、確かめようがありません。」と・・・。


こーいう問題があったときのために7%の管理料って払っているんじゃないのかい!?

と思うんだが・・・・・どーなのよ?


 


この問題で何が大きい点かと言うと、

次に入る人が「動物アレルギー」だった場合。

私も大きく捕らえていなかったけど、はなくろ不動産に言われて、

事の重大さにやっと気がついたわけですよ。

裁判沙汰になったケースもあるらしいし・・・・。


ふーむ。。。。

大家業もなかなか一段落とはいかないもんです。

私としては、仲介管理業者を変えるのが一番幸せなんだが!?


それは難しいだろうな・・・。(ノд・。) グスン





にほんブログ村 住まいブログへ押すと楽しいよ( ´∀` )

category:   大家の仕事

tb: 0   cm: 6

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop