FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  ねこ
カテゴリー「  ねこ」の記事一覧

納豆の簡単な作り方&子猫保護したよ  

おはこんばんちは!


去年は長雨だったんですよね。

ブログやっているとその記録が残っているのがありがたい。


今年はいい感じに日中晴れて、夜雨が降るという、

家庭菜園には最適な天気になってます。

コロナでいろいろ苦労しているから、

ここはちょっと優しくしてやろうという天の采配か!( ´∀` )


 


で、今日は畑ネタではなく~~


頂いた大豆や黒豆をどうするか!?問題。


うちはお米を新潟の農家さんから直販で買ってます。

つき立てのおいしいコシヒカリに慣れてしまった舌は、

もうスーパーのお米に戻れない・・・・。

で、その農家さんが、毎回いろんなおまけを入れてくれる。

自家製お味噌とかは消費できるんだけど・・・・


 


200624-5.jpg

大豆、黒豆をこの量は・・・・・・。


やっぱ納豆作るしかないんやん?

しかし、
以前の作り方だと時間がかかって面倒だし。


 


で、ググってみたら一日で出来るやり方を見っけ。

(あとで、ダメやん!って思うところはあるけど)


 


まず、蒸かす。材料は大豆150g。

200624-1.jpg
ちょうどオカマが使用中のため鍋で蒸かした。(写真上)

(炊飯器ならもっと簡単だったはず)

市販の納豆を半分くらいとって、お湯で伸ばす。(写真下)

熱々のうちに納豆エキスを混ぜる。

200624-2.jpg

で、先日買った、ご飯をチンするおひとりパックに入れる。

これは食洗器も可だし買ってよかった。


ここから新しいレシピなんだけど。

電子レンジの発酵機能を使って24時間で発酵させる。

そしたら、保温用のペットボトルを何回も入れ直す手間もないし、

ずっと同じ温度で安定して作ってくれる。


はずだった。。。。。。


 


海外のオーブンって、発酵機能に24時間タイマーとかがあるんだね。


 


(; ・`д・´)


このレシピ、ほぼ海外で暮らしている日本の方のレシピ。


うちのオーブンレンジは、発酵機能の時間は110分まででした。


Ω\ζ°)チーン


(ちなみにうちの発酵機能の温度は40度です

つーか、そもそも、電子レンジに発酵機能が付いていることも知らなかった。

コロナ禍で、パンでも作ってみっか!

って思い経って初めて知った機能です。)


 


 


結局、寝るまではほぼつきっきりで、

レンジがチーンって言ったら、また110分追加。

で、寝るときは雑菌が入らないように慎重に、

保温ケースに湯たんぽとイン。


 


で、24時間後。


200624-3.jpg

出来ました~~

今回は手間が少ない分、予想外ではあったけど楽でしたわ~

タイマー追加するだけでしたからね。

出し入れ1回だから、雑菌の心配もなかったし。


そのあとは冷蔵庫で一日寝かせて出来上がり~。


 


 


お味は。。。。。。


 


(`・ω・´)vイェイ!

200624-4.jpg

旦那も絶賛のおいしさでした。

豆が甘く感じます~~


納豆なんて、納豆が手に入らない海外の人が作るもんだけど、

うちみたいに、豆もらっちゃったよ。どーすんだよ?

っていう方はぜひにチャレンジしてみてください。


これは旦那が嫌がっても、黒豆もやってみようかな。

150gで、ちょうど4パック分。

大量に作らなければ飽きる前に食べ終わる。


あと、フライパンで乾煎りすると、

ポリポリとおやつになるので、それもおいしかったよ~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→煮豆も作るよ~


 


 


 


さてさてさて~~


この時期・・・・・子猫ブームです!

近所を走っていると、生後半年くらいの子猫が良く飛び出す。

なので夜、車を走るときは慎重にね。


 


碧君は一応里親募集しておりますが、

多分そう簡単には見つからないし、

そのうちに冬がやってきて、ストーブになったらみんなと仲良くなれるのかな?

そんな感じですが、夜はまだゲージで寝てもらっています。


 


そんな我が家に、最近赤ちゃんがやってくるようになりまして。


 


200624-6.jpg

ミャーミャーよく泣く子で。

玄関のガラス格子の中に、猫がわらわらいるのが見えるんでしょうね。


「おかーちゃん、おかーちゃん」って叫んでいるように見える。

人間の姿が見えると逃げちゃうんだけど。


何回目かでやっと人間が見えても、見えるところで待機できるようになり。

子猫が泣くのと同じように人間が泣いてあげると、

200624-7.jpg

不思議そうに見ておりました。


ちょび氏が最後に食べていた、無一物のチキンペーストを、

少しだけ上げると、

「こんにゃうまいもんはじめてら~」

みたいに完食!

200624-8.jpg

玄関が開くと、遠くまで逃げて、閉まると戻るを繰り返し、

おいしいご飯を味を知ってしまったし、

お腹も満たされて少し眠くなってきた。


で、キャリーにおいしいご飯を少し多めに入れておくと、

眠気よりもご飯~~になって、キャリーにイン。

すかさずふたを閉めて保護できました。


 


うちはいつも、ずっと大きくなってから(生後半年以上)

の子ばかり保護してきたので、

こんな赤ちゃんは初めてです。

ちょび氏だけ赤ちゃんの頃から知っていましたが、

母猫が3か月くらいまでは育ててましたからね。


 


保護用ゲージで一晩過ごしてもらって、

200624-9.jpg

不安だけど、お腹はいっぱいなので泣きながら寝落ちw


カリカリをふやかしたフードはどんなに入れても完食。

うんちもいいのをしてくれました。


うちの場合、猫のキャパはオーバーなので、

今回は「子猫居るんだけど」

「捕まえられたら引き取るよ」

という心強い友人がいてこその捕獲です。


その友人が来てくれるまでの間に、シャンプーして

200624-10.jpg

奇麗になったね。


ゲージに入れると泣くんで、

私の着ている服のポケットがたまたま大きかったので、

入れてみたら、そこにもぐって寝てたww


200624-11.jpg

そのままポケットに入れてずっと仕事してまして、

午後に友人が引き取りに来てくれて。

たった一晩と半日の赤ちゃんとのスキンシップが終わりました。


 


まぁ、長くいたら情がわくし・・・・・

たまたまですが、私も旦那がめっちゃ忙しい。

碧君で手いっぱいのハチ君の情緒がまた不安定。

といろいろあったので、早めに手放す決心ができた。


 


しかしハチ君のガラスのハートは何だろうね?

人には大丈夫なのに、後から来る猫には全然ダメ。


とはいえ、この時期の夜は危ない動物がたくさんいるし、

ハクビシンや蛇に襲われるかもしれないと思ったら、

もう保護するしか頭になかったよ~~

200624-12.jpg

本当にボランティアさんには頭が下がります。

私よりずっとベテランの子育てボラさんだからね。

安心して任せられる。


多分すぐに里親さん見つかると思うとのこと。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→ありがとね!!


 

スポンサーサイト



category:   ねこ

tb: 0   cm: 8

保護猫との関係 & 畑の様子  

いよいよ自粛解除が進みそうですね。

わが町は東京より感染者が多くなってきている、ゆるゆる県です。


まず、知事があかんし、町長も最悪中の最悪だし・・・・・。

知事はパーフォーマンスでいろいろやっては、叩かれて、

ショボーンってなって、またパフォーマンスやって叩かれてます。


町長はこの時期に「お座敷券」なるものを発行し。

それは何かといいますと、

「温泉旅館に来て芸者呼んだら割引の券」


 


 


 


 


 


死ヽ(#`Д´)ノ


 


 


 


 


この時期、だれが来んねん。

そして誰が芸者遊びすんねん・・・・・。

しかもこのあたりの芸者さん、ご高齢でもうおばあちゃんばっかりやんか。

せめて3年先まで有効のお泊り券にしろや。

全国ニュースにもこのネタは鼻笑いのタネになったそうですね。


 


まず、これは芸者さんだけを助けるやつね。

それが町議会で一番先に可決しました。


 


 


町民にはお買物券なるものを配ろうってことになったらしいが。

コロナの件で買い物客でにぎわうのはよろしくないと、否決された。

(もしかしたら延期かもしれんが)


 


 


 


死。


 


 


 


今お買物券じゃないだろうと思うよ。

このあたりの飲食店は、テイクアウトを一生懸命にやってる。

ビル街とかじゃなく、普通に民族は行き来しているから、

そこそこは困っていないんじゃないだろうか??

困窮しているのは美容院とかジムとか農家かなぁ?

まずは事業者を助けること考えてほしいのよね~

あと、町民税とか割引してくれたらいいのになぁ~。


 







なわけで、今一番ダメな県からこんにちは。


 


イチゴが来てます来てます!!

200516-2.jpg

そろそろ採りごろ~ってのがあったので朝一収穫に行ったら・・・


 


 


 


 


 


無い(゚Д゚≡゚Д゚)


 


 


 


 


やっぱやられました。(ヒヨかな・・・)

奇麗に熟した実だけやられた。


今後は一粒たりともやらん!!(。-`ω´-)


200516-1.jpg

ネットしたった!

ザマーカンカン!!(古)


 


 


ショウガ地植えにしました。

200516-3.jpg

越冬種から。

極小種もあったので、どこまで増やせるかはわかんない。


 


里芋、土寄せしました。

200516-4.jpg

プランターでどこまでできるか実験っす。


 


キヌサヤの土がリンが多かったのか、

それともいつもと違うツルナシエンドウにしたせいか?


鞘が大きくなると同時に、実が大きくなってしまう。

私の大好きなキヌサヤとは少し違うんすよね~


 


で、実になったやつだけ収穫して豆ごはんにした。


200516-11.jpg

旦那はグリンピースご飯が大好きで。

私はグリンピースが大嫌い。

なので全然食べたいとも思わないんだけど、

せっかく収穫したならと作ってみた。


旦那大喜びでまた作ってねと。


私はもういいやって思ってますがね・・・・w

自分で作っても嫌いなものは嫌いなんだな。w


 


ぐるりと畑を見回すと、

今年はプランターを使ったし、ちょっと畑が空いている。


 


というわけで、絹さや撤収後にトウモロコシをやろう~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今種まきました!


トウモロコシは地下にぐんぐん根を張るそうで、

60cmは耕さないといけないんだそうな。


今までうまくできなかったのはそれかぁ~~

30cmくらいしか耕してないもんな。


と今年はもう、大豊作の予感しかないww


 


 


 


 


 


 


碧君、去勢手術、ワクチン、諸々検査が終わり、

これからは家猫修行だけですよ~~

200516-5.jpg

年齢推定1歳。体重3.6キロ。健康状態良好。


大人猫の保護は2回目。

一度目はきなこ(現チョコちゃん)

この時はうまくいかずに、きなこの里親募集したんだった。

アビーだからすぐにお問い合わせがきて、

とんとんと話が決まったんだった。

(ついでに書籍化された本の取材も来たんだった)

今はチョコちゃんになって、大事にされて本当に良かった。


碧君もうまくいかない気が満々なんだよ~。


 




ハチ君が天真爛漫すぎるから、ソーシャルディスタンスが無い!

なので、どんどん碧の警戒エリアに入っちゃう。

碧はまだ怖いので、ハチ君を排除する。

ハチはいろいろストレスを感じて粗相をしちゃう。


しま君はさすがでして、にらみをきかせて、

かなりの威圧感をもって威嚇するから、碧は引き下がる。


 


銀たんは半分くらいしか見えてないから、

一応、すぐ近くにいるとわかれば、「はぁぁぁぁ!」って威嚇。

それ以外はスルーしているからか?

碧は「ふーーん」という感じでやり過ごす。


 


ミカは怖がりなので近寄らない。

けど碧も寄らないので今のところ衝突はない。


 


4猫4様ですが、ハチとの関係が気になる。

今月いっぱいと期限を決めて、

うちの子になるのがいいのか、

里親さんを探すのがいいのか見定めることにした。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→片目のハンディあるけどね。


 


昨日はとってもいい気候で、みんなぐっすりお昼寝です。


200516-7.jpg
しま君

200516-8.jpg
ミーちゃん

200516-10.jpg
銀ちゃん

200516-9.jpg
ハチ君

200516-6.jpg
碧たん

category:   ねこ

tb: 0   cm: 6

畑の様子 外猫を保護  

自粛疲れてる~~




そうさ、私だって疲れてるよ。

でも、ここら辺、今なんだよねぇ~

このあたりの基幹病院でクラスターが発生しているし。

老人ホームのお見舞いがてら田舎に遊びに来た息子一家が、

おばあさんにコロナをうつしたのを皮切りに、

毎日感染者が出ている今日この頃です。


 


 


そんな中、スポーツジムが再開した。


 


(;´Д`A ```


 


誘惑だけど・・・・・

休会にしました。


泳いだらすっきりするのはわかっていますが。

私が感染して旦那にもうつして共倒れになったら、

このニャンズとタケちゃんはどーなる??

と思うと、行くとは言えなかったよ。


 


あとひと月待てばもっと状況はぐっと良くなるはず。

とはいえ、周りはもうすっかり自粛ムードではないんですけどね。

町内7~9人の感染者で、(住民票がここじゃない人もいるらしい)

感染経路がわからない人は一人だけなんで。

そこだけ気になるけど、このまま終息してほしいね。


 


仕事はストップしてますので収入はほぼ無いです。

なので、個人事業主の持続化給付金は申請しました。

フォーマットはわかりやすかったですが、

本当に2週間後に振り込まれるのな?


「間違いがあっても修正はできません」


って何度も聞いてくるんだよねぇ~

「申請する」ボタンを押すのをためらわせる作戦なのかも。


申請が始まってから、1週間後に申請したら、

すでに番号は48万人台。

私の翌日に申請した旦那は、56万人台でした。(;´Д`A ```

この人数を本当に2週間でぱっぱとやる能力が日本にあるのか?

今の政府を見ていて本当に心配っす。


 


 


 


前置き長い~~~(●´3`)~♪


 


畑の様子は。


今年、毛虫多くないすか!!??ヽ(#`Д´)ノ

毎日10匹は惨殺しております・・・・・。

今、絹さや最盛期なんだけど、

毛虫を取るか、絹さやを採るかくらいすごいっす。


2月後半に一度消毒に来てもらいましたが、

昨日も庭師さんに消毒お願いしました。


 


キヌサヤは、毎日ドンブリ一杯収穫してます。


200509-2.jpg

普通に塩コショウの炒め物が一番好き。

旦那とこれが一番うまいよねぇ~と、

ドンブリ一杯食べていますw


 


バットに箱播きすりゃいい。と教えてもらった枝豆。


200509-1.jpg

ちゃんと芽が出た!!

毎年ちょっとづつスキルアップしていくな。

これでおつな姫も発芽率100%目指せる気がする。


 


里芋はぐんぐん大きくなってきてます。

200509-4.jpg

もうそろそろ一回目の土寄せしようかなと。


 


まだ様子見ているショウガも、いい感じ。


200509-10.jpg

植え付けたいけど、早く人参を片付けねば!!





きゅうり、ミニきゅうりがぁ~~


200509-3.jpg

 


種から育てた福耳トウガラシ(手前)とマー坊ナス(奥)


200509-6.jpg

やっとここまで大きくなりました。

数うちゃ当たれ形式で、福耳は6株やってます~


他にもジャンボしし唐もあるし。

今年はしし唐レシピ増やさないとね。

と、できる前から夢は広がるシャボン玉。(古い!)


 


今年、ブルーベリーの身付きがイマイチな気がする。


200509-5.jpg

ってか、木が大きくなりすぎて、上の方収穫できないかも。

鳥は上だけ食べてもいいけど、下は来ないでね。


ヒヨドリにかかったら無理だとは思うが。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→ギャングだからな・・・・・。


 


 


さて、外猫ちゃんの話。

名前はちょり氏改め、碧(あお)になりました。

今回は旦那の希望。


旦那を説得したら話は早くて。

捕獲機借りて、何の問題もなく捕獲しました。

自分から入ってくれたので、ガシャン!っていう音も経験しなかったし。

あまり怖い思いはしてないと思う。


 


病院でブロードラインをしてもらって、

血液検査、FeL、FIVともに陰性。

爪を切ってもらったけど、とてもおとなしかったらしい。


そのほかの検査はラボなので結果待ち。

その間は2階の望楼で特別待遇で隔離してます。


200509-7.jpg

初日は自分の運命を受け入れられないのか、

ウンともスンともいわず固まってましてん。


小さいハァ(威嚇)は言われましたが、

撫でても噛むことも爪を出すこともなく。

半月以上外でなじんでた甲斐がありました。


 


2日目もおとなしく。ハンモックから出ることなく。

しかし、夜中3時ごろから「あーあー」泣きだして、

やっと現実を受け入れ、悲しんでいるようにも思えました。


で、3日目。

もっとスキンシップを取りたいので、シャンプー!!

多少の抵抗はありましたが、大暴れだの噛むだのはなく。

奇麗さっぱりして、たくさん撫でてもらえるようになりましてん。


望楼からは、以前自分が自由に歩き回っていた庭が見れます。

200509-8.jpg

しばらくはじっと庭を眺めてました。


そのうちにちょび氏が使っていたベッドに自らイン。

200509-9.jpg

望楼のゲージはあけ放ち、

ゲージでハンモックも良し、

窓辺でもベッドでも良しの生活です。


 


検査が全部クリアになったら、今度はリビングデビューで、

兄ちゃん猫からの洗礼を受けねばならん。


しかしあお君、ほんとに大人しい。

こりゃ外猫界では生きるのが難しかっただろう。

早く家猫、超楽しいじゃん!!ラッキー!

ってなってくれるのを期待するよ。


 


外にいた頃、足の間をぐるぐるするほどの甘えん坊が、

今は様子を伺いながら自己主張もせずに健気です。

早く自分を出して甘えてほしいのねん。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→おとんがとてもお世話をしてくれてます。


 


餌付けした人間には責任がありますからね。


しかし、あお君はうちの子と確定したわけではありません。

家猫修行しながら、うちよりもいい環境(大事にしてくれる方)が見つかれば、

そちらの方にお渡しします。

これからしま君が老齢に差し掛かり、銀ちゃんもいろいろある我が家。

片目というハンディーがあるんで、

碧だけを大事にしてくれる人がいたらもっと幸せだろうと思う。

 

category:   ねこ

しまじの抜歯と猫トイレ事情  

今週末、久しぶりに休みが取れました。


外構の工事が入ってて、きれいになったらブログアップしよ!

って思ってましたら・・・・・・・


 


 


 


 


右薬指を蜂に刺され・・・・


 


 


激痛に土曜は何もできず・・・・・


 


実はその前、8/15日に 右親指軽いやけど、

右中指、真皮まで達するやけどを負いまして。。。

完全に自分の不注意なんだけど・・・・・


最近の治療は、乾かさないってことで、

被覆材を貼って、その上から水は通さないフィルムを貼ってまして。

それがなかなか治らず。

1週間たってもまだ血交じり液が出ている状態で。


そんなこんなで、半月経った土曜日にやっと病院から、

「もう来なくていいよ。」って言われたばかりなのに・・・・・


 


蜂の種類はわからず。

すぐに蜂に刺された!!ってわかったので、

水洗い、指を縛って、ポイズンリムーバーで血が出切るまで絞り出す。


震えが来るようなら救急車だ!


って身構えていましたが、とりあえず激痛に悶えるのみで、

意識を失うようなことはありませんでした。


やっぱ田舎暮らし、ポイズンリムーバー必須です。

今までブヨにしか使ってなかったので、

本当に役に立った感じ。


幸うちには旦那の蕁麻疹で、

ステロイド軟こうがあふれる様にあるので、

痛みは土曜日だけで収まりました。


指だとステロイドを塗ってもすぐにどこか付けちゃってしまうので、

やけどの時に使っていた指サックが役立ちまたし。


とはいえ、やけどに蜂刺されと疫病が続いてます。

旦那の蕁麻疹もようやっと治ってきて、

これで全部出尽くしたのかな???って思いたいなぁ~~


 


お祓い、まだ行ってないんだよねぇ~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→まだハチは活発なのかしら・・・


 


 


さて!


気を取り直して今日はニャンズの話を。


 


しま君がご飯を食べにくそうになって、

これは歯石を取りに行かねば!

ってことで、8月初旬に予約を入れたならば、

8/24に来てねと。


あらあらずいぶん先だわぁ~~と思いつつも、

何とかウェットと乳酸菌で口内環境を保つようにしてまして。


で、8/24日。


しまくん、やっぱキャリーに入れられるとビビりしょん。(;´Д`A ```

人生2度目の半日入院&麻酔です。


お迎えに行くまでは気が気じゃなかったけれど。


ご対面したら、意外と慣れたのかビビって無くて、

というのも、やっぱぐらぐらな歯が2本もあったそうな。

奥歯と下前歯一本ずつ。

抜歯したら痛くなくなったのが良かったのかな?


抗生物質はウェットに混ぜて食べさせればいいかと思っていたら、

以外にも抱っこでお口にインできる子でした!!


 


元々母部屋に入りびたりのしま君。

ハチが来たり抜歯したりと、落ち着きませんが、

母が仕事しているときだけは憩い。


190902-7.jpg

ここはちょびたの定位置でしたが、今は独り占めできる。

マウスの可動域、狭いんだけどね・・・・・・。

気弱なので、母に邪魔扱いされてぐいぐい押されると、

しゅんってなってどこかに移動する・・・・。

ちょび氏はぐいぐいされてもドーーーンってしてたよぉぉぉ。

早く長男の威厳を身に着けてね。




さて、もう一つ。


 


猫トイレを新調しました!!


今まではデオトイレ使っていましたが、

すのこのプラスチック部分が、洗っても匂いがなかなか取れず、

この夏の暑さに、砂を何度変えても匂いがきつくて、

この際トイレごと買い替えを検討しました。


で、これだ!!っていうのがキャットワレ


 





まずは大きさ!

小さい!!!

今までトイレは3個置いてました。

4匹いたけど、ちょび氏はおむつだったから。


で、今回4匹になっちゃったわけで、4個トイレを置かねば~~

で、この小ささなら置けるなと。


 


実はこのトイレ、義弟のうちで使ってまして。

義弟のうちの猫、10キロある巨漢なんです。

で、この小ささでも十分だし、いいよ~~って

砂はヒノキの砂を使っているらしく。

ゆすったら砂はシートに落ちるから、足すだけでいいしって。


 


ふむふむ。

それと、良いなと思ったのは、

すのこのプラケースが単品売りされていること。

デオトイレがスノコに匂いが付いて買い替え検討だったので、

スノコだけあとで買い換えられるのはいいなって。

毎日洗うわけじゃないから、いずれは同じようになるだろうし。





デメリットはお値段。

ちと高い!いや、結構高い!!

なんだけど、いろいろ考えてもこれ以上のものがなかった。

今年の私、半端なく稼いでいるので気前がいい。


後はニャンズが使ってくれるかどうか!

一番の問題はそこだ!


メーカーサイトに色々とトレーニング方法が載っていて、

まずは今までのトイレの中に入れてみる。

とか、お丸は使わずに慣れさせるとかが重要らしい。


で、最初にセットしたものがこちら。


190902-2.jpg

左から、お丸あり旧トイレにイン

中は、お丸なし、旧トイレにイン

右がキャットワレ砂落としだけないフルバージョン

もう一個は、ハチ君のゲージにお丸なしが入ってます。


 


これでどうなのかと思っていたら、

以外にもおしっこはみんな上手にお丸ありでもできてました。


ただ、うんちはかき回したいのか、

真ん中のお丸なしでみんなする。


しかし、一回だけお丸にウンピがしてあった。

190902-4.jpg

このウンピはしま君。


ここにした理由は、真ん中のお丸なしにハチがウンピしたから。

仕方なくお丸ありでウンピしたら、イライラが募り、

イライラしたときにするカケションをしちゃってました。


まぁしま君のカケションする場所決まっているので、

そこはビニールとシートで覆われているので無問題なんすけどね。


イライラしたとしても、お丸でできたのは一歩前進。


 


お丸だとうんちが今までやっていたようにはかき回せないので、

早めに気づいて取ってあげる工夫は必要かな。

人間がトイレに行くたびに確認すればいいことだけどね。


 


少し前進したので、左の旧トイレにインを

右と同様の砂落としなしのフルセットに買えました。

190902-6.jpg

まだ真ん中のお丸なしを変えれないけど。

ここはしばらくじっくり行きたいと思ってます。


まだ粗相はしま君のかき回せなかったイライラカケションだけなので、

もう少しゆっくり様子見ながら慣れさせます。


 


 


そのほかニャンズの様子ですが、


 


猫ドアをくぐれなかったハッチが・・・・・・


190902-8.jpg

とうとう猫ドアをクリアしちゃいまして。。(。´-д-)

家中走り回ってます・・・・・。


ハッチがリビングだけ自由にしていたころは、


190902-1.jpg

ミカはタワーで引きこもっていましたが・・・・・

現在は押し入れに引きこもってます。

明け方しか姿を見れないし、触れないです・・・・・。

これは冬がきてストーブが付くまで長期戦かな?


 


ハッチと銀は思いのほか仲良しです。

銀はまだまだ子供なんで、一緒に遊べる仲間が増えてよかったのかな?

ただワクチンのこともあるんで、じゃれあうのは気を使ってます。


 


190902-5.jpg

これは、旦那が寝室に行ったけど、母はまだリビングにいるので、

追おうかどうしようか迷う二人ww


 


旦那はハチがかわいくていじり倒してます。

190902-3.jpg

今までうちにいた子の中で、一番言うこと聞かなくて、

一番いろんなダメだしされてますけどね~~


しかし、こんなに人べったりな子も珍しい。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→怒られれもめげないハチ


 


今年は仕事が異常に多くて、庭仕事がなかなかできない。

そろそろ冬野菜準備だと思うけど、

暑いし忙しいしで、どうにもこうにもにっちもさっちも・・・・・


庭ネタもイノシシにやられたとか、キュウリうっほうっほとかあるんだけど、

また時間が出来たら書きます~


 

category:   ねこ

こっそりと、家族が増えた話  

お盆ですなぁ~~~


 


暑いけど、暑すぎるけど、皆さんお出かけしているのかしらん??


 


うちは、またしても仕事漬け・・・・・・・・。

休み前に投げるだけ投げて困らせるという仕打ちを受けています。


資料が不備でわからんじゃーーー!!


 


そして字が小さすぎて見えない!!ヽ(#`Д´)ノ


 


そんなストレスをさらさらと流してくれる。

そんなことがありましてん。


 


 


ちょっと早いかなぁとは思いましたが・・・・・・。


 


新しい子を産みました!(`・ω・´)vイェイ!


 


190811-1.jpg



7月の月命日に、とある方からコッソリとメールが来まして。


 


私が白黒ハチワレを恋しいあまり、

ネットでコッソリ里親募集を見ては、


「みてみて、ちょび氏そっくり~」などと言っても、

旦那さんは全然無理!って拒否っていましたし、

私自身もちょび氏に代わる子なんていないって言うのは気が付いてましたし。


それが、その月命日に来たメールを見せたら、


「見てくれば。どうせもらうんでしょ」とニッコリ笑顔付き!


どういう心境の変化だったのか??


 


 


そんなこんなで我が家にタキシードのハチワレがやってきました。


8月8日にやってきたハチワレ君でハチ君。ハッチャン、ハッチ~

またいつものように名前は七変化するものかと。


赤ん坊の頃から人の手で育ち、


190811-4.jpg

猫風邪、ハジラミ、ノミ、ダニといろんな感染症にかかっていたところ、


献身的な介護によってこんなにプリティーに!


190811-5.jpg


めんこいめんこい。。。




旦那はちょび氏の夢を時々見るそうなんですが、

私は全然見れなくて・・・・。


でも、ハチ君の話が来たその晩に夢に出てきてくれました。


私が箪笥だか押し入れだかに閉じ込めてしまったらしく、

扉を開けたら「ぷんすか」言いながらちょび氏が出てきて、

「ごめんごめん!!」って謝っている夢。



私の心の変化が申し訳ないという気持ちから見たのかな?

母に言わせると「やっとちょび氏はあなたの呪縛から離れて天国に行けるんだよ」と。


そういう考え方もあるかぁぁぁ~~




うちに着いたとたんに、まったくものおじをすることなく、

ご飯を食べ、水を飲み、うんちして、

人によじ登ってぺろぺろ舐めて・・・・・



190811-8.jpg


めんこすぎる。(*´Д`)ハァハァ




ちょび氏よりも接待猫になれそう。

ちょび氏は半身不随になってからは接待は拒否ってましたからね。


保護猫さん宅では3匹一緒のゲージだったから、

夜は泣くかと思いましたが、

暗くしたらおとなしく寝てくれて、手のかからない子です。


日中、どちらか手の空いているほうがリビングにて遊んだり、

様子を見たりしています。


 


めいっぱい遊ぶと電池がきてたようにパタッと寝るw

190811-2.jpg

人間の赤ん坊と同じだね~~


だんなはもうメロメロになっています。

190811-3.jpg

不思議と蕁麻疹んも出なくなっているんだよねぇ~~


 


他のニャンズとはまだまだ距離がありますが、

一番の問題の銀が、一番早く慣れてくれそう。

やっぱり若いからかなぁ~~


190811-7.jpg

 


誰にでも飛びかかる銀も、ちょび氏にだけはやらなかったので、

ダメなことはダメと気づくくらいの頭はあるんだね。

本物の赤ちゃんにはかなわないってことだ。

銀が大人に思えるから不思議~~~


 


ただ、銀はキャリアですから。

ハチと銀の遭遇には十分に注意が必要です。


 


ミカは遠くから「カッ!カッ!」って威嚇して、

全く受け入れる姿勢は見られない~~

でも、きっとフレンドリーなハチ君にはそのうちミカもべったりになるかもね。


 


しま君は、さすがに大人。


「なんかちっこいのいる!」

って思ってはいますが、近づかず、様子を見て、

自分のタイミングでご飯を食べ、母に甘えて、母部屋の住民になっています。


190811-6.jpg

今までちょび氏がやっていたこと、全部やってます。

母さんのキーボードの前で寝る。

マウスパッドの上で寝て邪魔をする。

窓辺の外が見えるとこで寝る。

今まではちょび氏に遠慮していたんだなぁ~~


おっさんだけど・・・めんこい。。。


 


そんなわけで、私たちの猫暮らしが5年延長になりました。

銀ちゃんで終わると思っていたんだけど・・・・・。

まさかの展開にちょっと自分でも驚いています。


 


でもね、ちょび氏のことを忘れることはできなくても、

新しい命に癒されることはあるね。


こんないい子を使わしてくれてありがとね~

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→ちょび氏のお使いかもね。

category:   ねこ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop