田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  ねこ
カテゴリー「  ねこ」の記事一覧

白クローバーを撒く&米乳酸菌づくり  

やっと・・・・・・


 


 


 


草むしり終了!!(`・ω・´)vイェイ!


(薪棚方面は全く手つかずですが。。。。)


 


実験的に、草むしりした後にクローバーの種を撒いてみました。


 

160927_8.jpg

田んぼの開いている時期に緑肥として撒くあれです。


 


しばらくは、雑草に勝たねばいけないので雑草のみ抜かないとダメなようですが・・・・。

クローバー畑になってくれたら、四葉のクローバーたくさん探して、

一杯幸せになる気分に浸ろうと思います。


 


中庭の、どうしての禿げな部分にも撒きました。


160927_9.jpg

やっぱ日陰だと上伸びだねぇ~~

まぁタケちゃんが歩き回るから、踏まれて強くなってくれるでしょうか?


 


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→草むしりしたくない一心です!


 


 


ちょび氏の禿げの状態です。


 

160927_1.jpg

上のほうのかさぶたは、少しずつはがれてきて、小さくなってきてますが、

下のほうにさらなる禿ができてしまった・・・・・。


 


これは何だろうと、近所の皮膚に強い病院にいったら、


 


 


床ずれです!とな・・・・・。


 


結局、乳酸菌のシップをテープで止めたり、

伸縮性の包帯で巻いたりしていたので、その禿げなんだそうな・・・・。


 


最初の傷もそれらしい。


 


 


治るかどうか微妙だけど、とにかくかさぶたをはがして来い!ってなことになってます。


 


なので、もう圧着出来ないから、


 

160927_2.jpg

こんな姿勢の時は、そっと貼りつけてみたり(コットンにサランラップのみ)

動くともちろんすぐに外れます・・・・。

右を下にしていたら、そこに滑らせておいてみたり。


まぁしょっちゅう様子をうかがいながら、

傷口を乾燥させないよう、努力はしているところです。


週一回のお風呂の時一番はがれてくれる。

新陳代謝を高めるのがポイントかなぁ~~





 


真菌じゃなかったとしても、保湿や皮膚の殺菌も兼ねて

乳酸菌は有効だと思われるので、作り続けています。


 


塩入れて2日置いて、砂糖を加えて1日目。


 


振ってから注意事項を忘れて蓋あけた(;′Д`)ノ


 

160927_3.jpg

最初は酵母の働きが活発なので、

二酸化炭素がいっぱい出るから開封は注意しろって書いてあったのに・・・・。


 


まぁ、着々とできているのかな?


 


160927_7.jpg

このあたりですでにph4.5~5くらいですね~~

下の黄色のは、とぎ汁に塩を入れた直後のphです。


これが3.5~3になったら完成らしいです。


 


さすがに抱いて寝るには寒くなってきたので、

160927_4.jpg

夜はあったかいお茶とかお湯を入れたペットボトルと一緒に、

発泡スチロールの箱でお休みいただいてます。


でも、まだまだ濁ってますし、白っぽいしちょっとだけ不安もある。

匂いも全然酸っぱくないし、まだ卵みたいな匂いするし。。。。

出来てなかったら・・・・・泣く


一応、今週末くらいが完成予定。


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→禿げ治れーーー乳酸菌できろ!!


 


最近この組み合わせ。


 

160927_5.jpg

理由は簡単。


ミカもしまじも銀が来たら追いかけっこになるから。


 


ちょび氏はいやでも「ちっ、しょうがないなぁ~」って思ってる。


でも、毎朝スロープのそばで待ち伏せされるのは嫌みたい。


 

160927_6.jpg

銀よ、人の(猫の)嫌がることはやめなさい・・・・・。

早く大人になっておくれ。


 


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→10月になったらストーブ掃除!


 


 


私のこんな書きなぐりブログですが、

亀の脱卵管でたどり着いてきてくれた亀吉君。




亀吉君もすごく大事にしてもらった子で、

最後まで頑張ったけど力尽き・・・・虹の橋を渡ったそうです。


ご冥福をお祈りいたします。


 

スポンサーサイト

category:   ねこ

米のとぎ汁から乳酸菌を作る 湿潤療法  

やぁやぁ、すっかりサボり癖の付いているはじめです。


 


 


ってか・・・・・・雨大杉(;′Д`)ノ


 


庭に出れない・・・・。

とはいえ、仕事が一段落して時間が有り余っているので、

雨の合間を縫ってせっせと草むしり。


 

160922_8.jpg

とりあえず、中段の雑草ぬいたどー!!! ヾ(`Д´*)ノ


 

160922_9.jpg

ここに埋もれていたしょうがも救出。

大分、シート中で苦しんでいた芽があったわ・・・・・・。

新ショウガにしようか、大ショウガにしようか迷いどころです。


去年のショウガの焼酎付け、まだあるんだもん。。。。

今年は来年用種を4個くらい残してガリを作ろうかね~。


 


雨が上がらないと畑の準備が進まないっす。

160922_7.jpg

早く撒きたいニンジンーーーー!!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今年は種類より一点集中です!


 


 


前回ちょび氏の皮膚状況の写真をアップしましたら、

ボラさんからお電話いただきましてん。


真菌とか細菌系は乳酸菌の湿潤療法が効くよ!

ってなことを教えていただき、さっそくいろいろキットを送ってくれました。


 

160922_1.jpg

薄茶色の液体が米のとぎ汁から作った乳酸菌です。


 


これを10倍に薄めて患部に付けてサランラップとかで止めるらしい。


 


 


ちょび氏の場合腕の付け根に当たり、サランラップ無理~~∑(´□`;)


いいものないかと探していたら、これ発見。


 

160922_3.jpg

2枚で500円以上・・・・・・


毎日貼っていたらひと月15000円かかるわ。


 


でも、固定できるからこれでいいかと使っていましたら、

粘着力が強すぎて、貼ったところの毛は全部むしり取る状態・・・・。


で、病院で毛刈りしてもらい、

なるべく皮膚に接する面を少なくするようにシートを最大限小さくして貼っています。

160922_4.jpg

この写真はまだまだ接着面が多い。

これよりさらに小さくして、浮くところはキネシロテープで止めてます。

キネシロより低粘着のサージカルテープのほうが使い勝手はよさそうなので、

いろいろ買って試してみる予定。


 


治療開始前


 

160913_1.jpg

さて、3日くらい経った皮膚はどうなったか??


 

160922_2.jpg

うわぁ~~って思うかもしれませんが。

実はかさぶたができ始めています。

これはいい兆候で、端っこからかさぶたが浮き始めてきて、

下には新しい皮膚ができているようです。


 


前回、病院ではもうお手上げと言われましたので、

「乳酸菌を使った湿潤療法を試したい」って提案しましたら、

「やったこと無いから興味津々、経過見させて」と快諾。


病院だけを信じず、いろいろ調べたり聞けばよかったなぁ。

昨日も友人から「皮膚だったらあそこよりもT病院だよ」と教えられる。

あーーー、そうだったか・・・・・。

そんな気もしたんだよなぁ~~


ここまで悪化させてからなので、完治までこぎつけられるか心配はまだありますが、

ストーブシーズンインまでには何とか治したいぞ!


 


 


で、乳酸菌って何??って思いますよね。

これ、米のとぎ汁から作る乳酸菌だそうです。

誰でも、簡単に作れるそうな。


 


ただし無農薬、もしくは有機栽培米でないとむつかしいらしい。


私はこれを購入しました。





このサイトにも米のとぎ汁から乳酸菌を作ろうって書いてます。

私もいろいろ調べて、なるほど~~って感心しているところ。


米のとぎ汁から乳酸菌を作るやり方は検索するとたくさん出てきます。

基本材料は、無農薬米のとぎ汁・塩・砂糖だけ。

注意点は気温が低いと発酵しにくいこと。

ガラスや炭酸用以外のペットボトルだと割れたり爆発しちゃったりすること。


 


なぜ乳酸菌が皮膚炎にいいのかは、

このサイトに詳しく書かれていますが、

要約すると、米乳酸菌のphは3~3.5くらい。

そのphだとほとんどの細菌や菌は生きられないんだそうな。

なので、乳酸菌を皮膚に付けておくことで、

今まで活発だった真菌やいろんな菌が死滅するってことらしい。


ph大事なんだ!!

ということで、アマゾンで急きょリトマス試験紙も購入。




 


しかも、この乳酸菌。

家庭菜園のいろんな菌にも効くらしく、

無農薬を目指している人にはすごくいいかもしれないよ。

一回作るとエンドレスでできるらしいしね~~


 


 


というわけで、昨夜やっと米が届いて、

第一段階の塩小さじ1まで行きました。

急いで作らないと、いただいた菌はあと4回分くらいしかないので、

超特急でやってます。

160922_5.jpg

で昨日はフリースにくるんで抱いて寝ました!

今も布団の残り温度を利用してまだベッドの中にいますw


本来2日ほど置くらしいけど、今日はお砂糖まで行こうかなぁ~

そしたら風呂に入れて発酵促進しようか。


あ、でも時々蓋を緩めてガス抜きしないといけないらしいよ。

そんなこんなで1週間くらいはかかるらしいです~~


うまくできますように!!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→禿げ治れーーー


 


近所の殿ママさんとこにまた赤ちゃん猫が来たので、

いそいそ見学に行きましたw


160922_6.jpg

かわいい~~~(*´ー`)


銀もいるし、ちょび氏もこの体なので、

うちではもうこれ以上猫を増やすことはできないので、

せっせとよそ様宅で子猫補充しております・・・w


 

category:   ねこ

こんな感じのトウモロコシ&ご近所ニャンズ  

長雨が終わって、夏野菜の収穫が始まりましたよ。

スタンバイが遅かったので遅れ遅れだけど・・・・w


小さいけれど・・・・・


 

150724_5.jpg

トウモロコシも毎朝食べれるようになりました!

やっと、半分実がないってことはなくなった。

原因はさっぱり分かんない~~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


次回より、徐々に実が大きくなってきている!

追肥と太陽のおかげかね?


 


毎朝、このくらい。


150724_1.jpg

種類は毎日違うけど、いろいろ採れてます。


福耳とマー坊ナスは本当にうれしいくらいたくさん採れる!!

150724_2.jpg

これを甘辛に炒めるの最高!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→苗代がかかっていないってのもグレート!


 


駐車場の見積りが来ました。

やっぱ、10X10X10の正方形のピンコロは・・・・予算オーバー!

テレビ壊れて急きょ買ったものがすでに予算オーバーしちゃったし・・・・


なわけで。10X10X5のピンコロになるわけですが、

下地コンクリートなしだと、どんだけ動くかな・・・。

駐車場なので、轍ができたり、ゆがんだりするかな?


うちの場合、広い所に停めるので、

毎日同じところに停まるわけじゃぁないんだけど。

でも、長い年月でよく停まるところだけ沈むかなぁ~?

そのあたりが心配で、やっぱ、下地入れようかとか考えてしまってます。


旦那には、なんでも求めすぎなんだよ~

って言われちゃいましたしね・・・・・。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ→詳しい人おしえてけろ。


 


お外のハチべぇ。


150724_4.jpg

だいぶお年を召しているらしいつわもの。

しま君とガラス越しにバトっていたころは、しょっちゅう家の周りにマーキングしてた。

でも、最近私と目を合わせて会話するようになってから穏やかになった。


首輪の跡があるから誰かに飼われているのだろうか・・・。

ご飯も欲しがる時と欲しがらない時があるし。


どうしてもおなかが空いているときは、猫を見ずに、私の姿を追うので、

薪棚で少しだけカリカリをあげている。


さすがにこの年の去勢していない猛者をうちに入れるのは難しいので、

近づきすぎず様子を見ている。


 


しま君の興奮を収めてやると、


 

150724_3.jpg

まるで親友のように寄り添っているのだ。

実は窓の外にはちべぇがいる・・・ww


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→ちょび氏は「にゃ?」っていうくらい。威嚇しないわぁ~


 


今週はご近所の殿ママさんちで、ニャンズとわんこと遊んできました!


僕が一番かわいいの!


150724_6.jpg

と主張していた殿ちゃんは、おばさんトークにあっという間に飽きて爆睡中w


 


150724_8.jpg

最初は様子見ていた茶与ちゃんは


150724_9.jpg

30分もしたらこんなにフレンドり~~ww


出てきてくれなかった斑奈ちゃんも最後には出てきてくれた~~


150724_7.jpg

ちょっとビビり目線なのはご愛嬌w


しかし・・・・・・

おっさんくさい我が家のニャンズに比べたら、

天使のようにかわいい!そして軽い!!小さい!!


ぷりてぃーーーーー!!☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆


おんにゃの子の、特に小さい子なんですよ。

おばちゃんかわいくて食べちゃいたいくらいでしたよ。


うちで唯一の女の子のミカは、もう猫っかわいがりで特別にかわいがってますが、

こんな小さい女子がいたらまた特別待遇になっちゃうよぉ~~


 

category:   ねこ

銀ちゃん遺伝子検査の結果  

昨日夕方、銀の血液検査の結果が出たと連絡いただき、

二人で聞きに行ってきました。


 


結論から言うと、


FIV+でした・・・・・。


 


でも、血漿中に(血の水っぽいところ)にウィルスは確認されず。

普通だったら、そこでFIV-と診断されていたかもしれないとのこと。

今回は、キットで陽性が出たから、さらに掘り下げた検査をしてくれたようで、

その結果、細胞の中にプロウィルスを発見したということでした。


 

141227-1.jpg

そんなわけで、残念な結果にはなりましたが、

現状は免疫によってウィルスは抑え込まれている状態。

感染していないと信じ込んでいた旦那は、かなりしつこく食らいつき、

「限りなく白に近い?」って確認していました。


先生が言うには、

今のところ、普通の猫と変わらず。

ただし、火種は持っていると思ってください。と


ストレスや病気。そんなもので火種に火がつかないよう、

育てていくのが自分たちのやるべきことなんですね。

きつねさんから教えてもらったように、

子猫の時から歯磨きを実践して慣れてもらって、

歯肉炎や口内炎になりにくいよう心掛けなくては。


 

141227-2.jpg

ただ、銀にとって最初の試練である去勢手術があります。

リスクはありますが、長い猫生の中で家猫として平和に暮らすためには必要なこと。

保護してからあっという間に体重が2.4キロになり、

1~2月の発情前に手術しましょうということになりました。

なわけで、銀の玉玉を拝めるのも後2週間・・・・・・。

銀、手術頑張ろうね!!


 


 


 



 


考えねばならないことは、他の子たちのワクチン。


今のところ・・・・・・


 

141227-3.jpg

ストーブで温まるちょび氏にうずうず。


 

141227-4.jpg

ちょっかい出しに行く銀


 


この後はちょび氏が逃げて銀ちゃんしょぼーん。


 


ゲージの中から遊びたい子猫たち。


 

141227-8.jpg

ミカちゃんもまだまだ遊びたい盛りなので、

一番銀との距離は近い。


141227-9.jpg
銀ちゃんが追っかけると、ひらりひらりとかわして遊んでます。


 


しま君は、危なきに近寄らず・・・・w

遠くから見るだけで逃げるw(体はでかいが小心者です)


 


私の仕事部屋でミカと寄り添ってる?

珍しいなぁ~~~w


141227-5.jpg

と思って、表から激写!!


 

141227-6.jpg

 


あれ・・・・・?


141227-7.jpg

しま君、やさぐれ感満載ですけどww(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


 


 


 


そんな状態なので、流血するようなことにならないような・・・・・。

一番ストレスが心配のちょび氏は、どうせ打てないわけだし・・・。

(腎臓に負担がかかるからね)


医者は打てと言います。

打つと、今後、キット検査では陽性が出ますが、

ワクチン会社から、ワクチンの陽性か、感染の陽性かは

ワクチン会社が無償でやってくれるんだとか。

それって、でもなぁ~~・・・・・

ワクチン会社の臨床実験みたいなもん?


迷います・・・・・。


毎年のことだからね。

3種ワクチンのほかに、FIVワクチンも行かねばならないしね・・・・。


しばらく、迷うことにいたします。


 


でも、とにかく銀ちゃんはかわいい!

ちょび氏の子猫時代を思い出すほど、甘えん坊です。


 



 


まだ完全に目が治っていないので、

カラカラ音の出るネズミのおもちゃが大好き。


一生懸命走って、持ってきて、走って、持ってきて、

自らゲージに戻って爆睡の日々を送っています。


他の子にワクチンを打ってはいませんが、

にいちゃん猫たちの積極的な接触はないので、普通に過ごしています。


私たちがリビングにいるときだけ、ゲージから出て、

自由に徘徊して、走り回り。よく食べ、よく寝て。


 


銀が幸せそうなのを見るのが私らも幸せですよ。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんなが早く銀を仲間と認めてくれるのが一番なのよね

 

category:   ねこ

tb: 0   cm: 6

焚いてるぜ&銀の遺伝子検査  

かなーり・・・お久しぶりです。

超大変な仕事がやっと一段落しました。


年末だというのに、いろんなことが置き去りにされている状態で、

ついでに、五十肩(四十肩??w)も患ってまして、

右手があちゃちゃな状態で、仕事以外にキーボードうち打ちたくない的な・・・。


 


北陸以北の方たちはお元気でしょうか?

山陰とか広島とかも雪がすごいみたいですが・・・・・


 

141219-1.jpg

うちはこんな感じでぬくぬくしてます。

薪ストは朝から焚いてるとマジで温かいです・・・・。


 


 


銀ちゃんもこんな感じw


 

141219-2.jpg

見事にフリースの柄とシンクロしてますなw


 


急がなくてはと思いつつ、

銀ちゃんの遺伝子検査もなかなか話が進まず。




というのも、近所の掛かりつけ医院は血液検査の度に麻酔を打つから行きたくない。


ちょび氏の行きつけの遠いほう病院は、

検査のラボを知らないからやりたくないと断られ・・・・

じゃ、遺伝子検査をしているラボに直接電話したら、

病院からでないと何ともできないから、自力で探してと言われ

(そのあと、親切に電話もろたけど)


で、今まで行かなかった犬だらけの病院に電話したら、

「そのラボ知ってるからOKよ」と言ってもらえた。

やっと血液検査をしてもらえる病院にたどり着けたわぁ~

つーか、田舎に住むといい病院を探すのが難しい・・・・・。


 


そしてやっとこさ、血液検査に行ってきました!

うわさにたがわぬ、犬だらけの犬臭満載の病院・・・・・

待合で完璧に固まった銀ちゃんが、さすがにかわいそうで車で待つことに。

旦那も一緒に行ってくれたので、呼ばれるまでこうして待っていればいいね。


初の病院でしたが、ここの先生は良さそう。

優しく接してくれるし、銀ちゃんも多少暴れたものの、

一言も泣くことなく採血終わり、爪も全部切ってくれた!

銀ちゃん、よく食べよく遊んでいたので、骨格もしっかり筋肉ももっちり!

先生が、「もしもFIV+だとしてもこれだけしっかりした体格に成長したんだから、

発症しないで一生過ごしましょうね。」と言ってもらえた。


 


ただ、他の子にはやはりワクチンは打てという。

ただ、ちょび氏のように腎不全の子にはやめたほうが良いと・・・・。


ま、銀ちゃんの血液検査の結果次第だから先のことはまだ考えない。


目も見えてないのかと思っていましたが、

大丈夫ではないかと。

まだまだ瞬膜が出ているのでそのせいかもといわれる。




年も迫ったころに検査したので、年内にわかるかどうかは未定ですが、

忙しさに追われ、やらなくてはいけなかった大事なことを一つやり終えました。


 


そうそう、サプリは買って使ってます。






銀ちゃんは何でも食べてくれますが、

ちょび氏は最初はにおいでダメでしたが、少量ずつにして、

今は銀ちゃんと一日1カプセルご飯に混ぜて食べてくれています。

ちょび氏がなんとなく食欲が出てきたような気がする。

ただ、ちょび氏の朝食にはレンジアレン、夕食にはマイメジンが混ざっているので、

排出されていたら意味ないんだけど~~


子猫の場合、免疫力をあげることで陰転する場合があるってことで、

もし効果が出てくれてるといいなという一縷の望み!


 

141219-3.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→頑張れ銀!!


 



忙しい時、夕飯を作る時間がない時にピザをよくやりました。


 

141219-4.jpg

生協で買うジェノベーゼソースと、モッツアレラチーズのピザ、

リンゴとグラニュー糖とバターのピザ。

どちらもうちの定番で最もうまいピザです。


薪ストがあってよかったなぁと思うときはこんな時かもw


 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→まだ柿です!


 


2年前の楠も焚いてます。

クスノキは煙が出るしすぐ燃え尽きて良くないと言われますが、

確かに、柿とかと比べると煤は出ますが、

着火も早いし、温度の上りがすごくいいです。

早く温めたいときにはヒノキより高温になる気がしますよ。

なのでうちでは、まず火おこしはヒノキとかミカンですが、

150度以上になったら、クスノキも入れて一気に250度くらいまで持っていくようにしてます。

早くあったまるし、煤も出にくいし。(*´ー‘)

後は柿とかクヌギを入れてしぼっておけばかなーり長時間温かい。

木の燃え方がだいぶわかってきた3年生なのですw


 


 


また年末に向けて、やらないとダメなリストつくりました。

年末に向けて、もう日数もないのにどこまでできるやら・・・・・。


 

141219-5.jpg

 


庭の手入れは暖かい日を見つけてちゃっちゃとやらねば!!


141219-6.jpg

そーいえば、フェイジョア酒できました!

レポはまた次回にでも!!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ→今日は堆肥を仕込みました


 

category:   ねこ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop