田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  猫 半身不随
カテゴリー「  猫 半身不随」の記事一覧

心臓血栓から生き延びた半年間  

あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆるとお付き合いよろしくお願いいたします。


 


年末、猫ブログオンリーで一発書こうと思っていましたが、

ギリギリに仕事が入ってしまい、

なんだかんだとあわただしい年末になってしまいました。


年始はゆっくりしていたのに・・・・。

なぜか昨日、箱根駅伝を見ていたら、

今までで2番目にでかいメニエルの発作でぶっ倒れる!∑(´□`;)

かなりひどいめまいで、もう吐いたり吹いたり(?)大変でした(;′Д`)ノ


新年早々汚い話でごめんなさい~~


 


去年12月からちょっとめまいの発作が頻発しているのが気になるわぁ~~

死なないけど辛いんだよねぇ。


更年期障害真っ只中なので、その影響もあるのかなぁ。


 


 


さてさて、そんな感じですが今年もおせちはそれなりに作りましたよ~~


 


 


 


 


 


あっ、写真が一枚もないww

今年初は、自分で育てたくわいをちゃんと入れましたよ!


なわけで、今年は芽が出るぞ!!ふふふ

誰の芽が出るか楽しみだ~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろ小松菜は収穫できるかな。


 


去年の5月末にちょび氏の発作が起きてから半年が経過しました。


年末最後の病院に行ったら、


「ちょびたん、無事に新年を迎えられてよかったね」と先生に言われ、


危なく涙をこぼすところでした・・・・・。


 


161227-2.jpg

普段そんなこと考えてなかったけど。

思い出してみれば、6か月前は生きるか死ぬかの状態だったのよね。


病院の先生からしてみたら、

心臓から来る血栓で生き残った子を見たことがないらしいので、

「血栓だったのかな~~?」とは言われますが、

私は間違いなく血栓だったと思っています。

一日おきに足が一本ずつ冷たくなり、

呼吸も荒く、肺がごぼごぼいい始めて、どうしていいかわからずおろおろした日々。


思い出すだけで泣ける(ノД`)・゜・。


最初の病院からは、遠距離なのでお家で看取ってと帰され、

地もとの病院に、急変したときに連絡したら、

「お家を選んだのだから、しっかり抱きしめてあげて」としか言われず、

本当にお手上げ状態のなすすべなくだったのに、よくぞ持ち直してくれました!


ちょびたの生命力に感謝です!!


 

161227-3.jpg

皮膚でかかっている地元の別の病院では、

かくかくしかじかでこんな状態になっちゃったよ、って言いましたら、

やはり血栓だったのかな~と言いつつも、

「もうこの現状で死ぬことはない」と太鼓判押されました。


 


元気なころと変わったことといえば・・・・・。

たくさんいっぺんに食べると吐いちゃう。

大きなカリカリを食べると吐いちゃう。

そんなところ。


下半身は不随だけど、知らない人が来たら逃げ回れるし、

机の上からも椅子や座布団を使って下りられるし、

今の自分にできることは何不自由なくこなせています。


 

161227-14.jpg

腎不全のほうも、心臓の薬の「ジビリダモール」が

腎不全にも効果がある薬なので、一石二鳥でして、

そのほかに一日おきにやっている補液で腎臓の負担を軽減していると思われます。


おかげで食欲もりもり。

尿比重も1.025~1.028の間から変動なし。


 


体重は6.2キロから4.9キロまで落ちました。

下半身の筋肉はごっそりなくなりましたので・・・・・。

体は一回り小さくなったかな・・・・・。

最近は銀のほうが大きく見えることもあります。


食事は体重=体力は間違いないから、

よく食べるものをあげています。

昔は腎不全食を絶対と思っていましたが、今は補液もしていますし、

カリナールも、1.2ともに上げています。

その代わり、おいしい食事の前に高カロリーフードをスプーン一杯。

a/dかロイカナの退院サポートかリカバリーサポート。

これをローテーションして、ついでにベンスルーも混ぜてます。


後は、今大好物のこれ↓




 


あと、小腹がすいたらこれ↓



これ、カリカリが小さくて吐かない。

そしてなぜかみんなこれが好き!!

腎臓サポート食なのになぜ???w

おいしいのはいいことだ。


 


おしっこ事情は、一時膀胱麻痺が進んだものの、

何がきっかけなのかわからないけれども、膀胱にちゃんとたまるようになって、

垂れ流しも一時だけでした。

その後も4時間おきに絞っていましたが、今は6時間は持つようになってきました。

ただ、ストーブにあたっていると気持ち良すぎて弛緩しちゃうらしく・・・・。

おもらししちゃうんだけどね・・・・・。


ストーブ前でぐっすり寝いると、そっとシート入れておきます。

170104-3.jpg

寝るときはおむつ。

いろいろ動物用おむつとか試したけれども・・・・・


一番いいのがこの人間用はいはいパンツ!!




これにしっぽ穴をあけて、キネシオロジーテープを両面貼って、

十字の切れ目を入れてしっぽ穴を作ったら完璧です!

170104-1.jpg

テープで止めるタイプより安定していますし漏れません!


寝るときはおむつにおむつカバー、

あとまだ舐め禿げを作るのでカラー装着なんだけどね。


 

161227-8.jpg

そんないろいろ着せられるのは嫌だけど、

それ以外は毎日快適に暮らしていますよ。


 


もし、心臓からの血栓で死にかける子がいたとしても、

ちょび氏のように数パーセントの生存域に入れるかもしれません。

そんな子が多くなるといいなと思う今日この頃。


 


 


 


 


銀の写真だけなかったので・・・・・


 


161227-1.jpg

 


おいおいww

ぜってーアライグマの血、入ってるだろww


銀もエイズ発症せず、生涯全うできますように!!


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


ご近所の大型薪割り機に持っていく時間なかった・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→はよ片付けねば・・・・。


 

スポンサーサイト

category:   猫 半身不随

動物病院も緊急じゃないとね・・・・  

まだまだ菜園の収穫は続きます~


 

160913_10.jpg

トマトと福耳は採っても採ってもまだまだあります!


ナスは切戻したので、今年は秋ナス行けるかなぁ~~


 




ほかの家庭菜園ブロガーさんたちが、冬野菜の種まきしているのを

ぼんやり眺めていたら、はっと気が付いた!


 


9月じゃん!!??∑(´□`;)


 


冬野菜種まきシーズンインしちゃってるぢゃん!!??


 


あまりの暑さにうっかり記憶が飛んでまして、

慌ててサカタのタネさんのHPをガン見したところです。


 


今年から大根は近所の農家さんのを食べることにしてぇ~

超激ウマのニンジンのベータリッチと、ミニ白菜(あると便利)

後は春野菜の絹さやと今年大失敗のソラマメを購入。


カブは紅くるりと白いの、春菊とチジミ小松菜は去年の残り種。

発芽したらラッキー。


ジャガイモはやろうか一瞬迷ったけど、

今年大豊作だった春ジャガイモがまだまだあるのでパス。


 


ぼちぼち涼しくなってきたので、超激重の腰を持ち上げて、

菜園も庭も何とかしなくてはと・・・・・。


種が届いたらまじめにやるぞ~~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→しょうがもいい感じに育ってますよ。


 


 


今日はちょい愚痴。


余命宣告から、「それ何?おいしい?」みたいな感じで

下半身不随以外は至って元気に暮らす毎日。


ただ一つ、上半身にできた皮膚炎だけが今の心配の種です。


 


これは現在の状況。


 

160913_1.jpg

最初はもう2回りくらい小さかったの。




7月発症して病院。

パッと見ただけで 「あ、菌ができちゃって舐めた禿だね。これ付けて」

って言われて薬をもらった。

信頼している先生だったから、普通の真菌って暗くして、何かライト付けてみるよな?

って思ったけど、特徴が出ているんだろうって思ってました。


それから2か月経って、どんどん悪化する状態。

その間何度か聞いたけれども、「神経が治そうとしていない」

を繰り返すばかり。

最近はレーザー治療に行っても先生に会うことはなく、

看護婦さんから「問題ないです」って言われて返されるのが続いてました。

診察料はしっかりとられてるけどね。


まぁ、超忙しい病院だし、お盆もなく働く熱血先生なんで、

うちのように週2回も通っていると「命には別状ないね」で終わっちゃうんだろうな。


 


で、先週わりとすいている時間に当たって、やっと先生と話ができました。

やっぱり「神経が治そうとしていない」という。


 


しかし・・・・・・・


 


神経が通っていないはずの下半身にできた怪我した禿は、

もうとっくに治っているんだよ!

これはちょっとおかしいじゃないか?


と言いましたところ・・・・・・・


やっと自分が思い込みでしゃべっていることに気が付いたようで。

「今やっている塗り薬は一切やめてみよう」という提案をしてくれました。

遅すぎる・・・・・・。


禿げは命には別状ないかもしれないけれども、

一年中カラー装着で過ごさなくてはいけないし、

猫がリラックスするグルーミングができないのは本当にかわいそう。

早くカラーを外すためにも、この禿を何とか直したいんだという意思を伝えました。


 


帰り際、さすがに今まで見過ごしていたことを悔やんだのか、

「猫用の免疫サプリの新製品が出るので、モニターとしてサプリを差し上げます」

っていう提案がありました。

ものは漢方らしく、犬用を猫にも飲みやすくしたものらしい。

毛が生えるとか、血行が良くなるとかの効果が期待されているとか。


 


先週飲み始めたベータグルガンも続けつつ、今度は免疫にアタックする治療が始まります。

ベータグルガンがいいのか、気温が下がってきたのがいいのか、

ここ数日は食欲もあり、体調もよさそう。


 


そして、せめて手足のグルーミングができるようにと、養護服作りました。



160913_5.jpg

新生児用のTシャツ型ロンパースを改良したもの。

Tシャツ型なので改良しやすいところがポイント高い。

足を引きずるので、前裾は少し短め。

人間と違い、手は前に出るから、袖ぐりはほどいて前部分を大きくカット。


160913_9.jpg

160913_6.jpg

160913_7.jpg

 


もっと早く思いつけばよかった。。。。。


 


 


今も窓際で熱心にグルーミングしてます。


160913_8.jpg

カラーの時は場所も取るし、動きにくいし、 お互いストレスだったね。

しばらくは日中、養護服で頑張ろう~~


夜はおむつに猫用ロンパースなのでカラー装着なんだけどね。


 


 


ちょび氏はおっとりした性格なので、みんなから好かれる。

問題児の銀はミカをみると追いかける。

しまじを見ると喧嘩吹っ掛ける。


ミカは逃げるし、しまじは逆切れ起こしてまじ喧嘩モードになったりする。


 


しかし、ちょび氏は軽くいなしてくれるので、銀はそばにいるようになった。


毎朝の日課のおしっこ絞り、輸液、ご飯、お薬が終わると、

プンスカしながら玄関に走って逃げてるちょび氏。


それを追いかける銀。


160913_3.jpg


160913_2.jpg

 


でも、そばにいるだけでいいみたいだよ。

さすがにちょび氏の人徳だねぇ~~


 


 


ちょび氏とべたべたしたいミカは、面白くない!

160913_4.jpg


「銀色のやつ、どっかいけ!」って心の中で言ってますw


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→禿げ治れーーー


 


またまたタブの木の伐採木来ました。(;′Д‘)ノ

半年放置のクヌギに白いカビやらキノコやら生えてる状態でして、

左腕があかん私は薪割りできずにいるから、旦那が何とかしてくれないといけないんだけど。

やれやれと言ってもやる人じゃないからね。

やる気になるのを待つしかない・・・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→また来週、ドカッと来るらしい。


いる人、取に来てね~~~


 

category:   猫 半身不随

猫の便秘薬と畑の様子  

便秘脱出から1週間。


便秘をしないよう、おしっこを溜め無いよう頑張ってます。


 


朝の補液。


 

160720-1.jpg

今日は落ちが早くて5分くらい。

落ちが早かったり遅かったりするのはなんでかな?

刺す場所なのか?ちょび氏の体調なのか?

知っている人がいましたら教えてください~~


 




昼はエアコンの効いた部屋ですこぶる快適に過ごしています。


 

160720-3.jpg

幸せぇぇぇ~~~、なぼく。


 


夜はソファーでまったりしていると、びわ温灸始まります。


 

160720-2.jpg

あったかいぃぃぃ~~

びっくり眼の写真ですが、ほとんどうっとりしています。

びっくり眼が可愛くてこの写真をアップする親ばかww


 


ご飯に、ウェットの時だけベンスルーを食べさせてます。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

◆ベンスルー レギュラー 100g【取寄せ】
価格:3087円(税込、送料別) (2016/7/27時点)






ご飯に混ぜてって書いてますがね・・・・・


無理・・・・(;´Д‘A ‘‘‘

独特な臭いがあるので、神経質な子は絶対に食べない。

ちょび氏、お気に入りのウェットでもそっぽ向きました。


で、ご飯に入れる作戦は失敗しましたので、

お口に入れる作戦で。


 


いつも少し残すので、付属のスプーン1杯分入れて、こねる!


160720-4.jpg

と、やわらかいガムくらいの固さになるので、

それを上あごに2回くらいに分けて付ける。


嫌がるけど食べる。という仕組み。


 


おかげさまで立派なうんちがゴロゴロ出ましたぁ~~。

以前食べていたドライは食べなくなったので、


誰もが喜ぶシーバを買いまして、

一日4~5回の食事のうち、2回はドライにしてみてます。


シーバにちょっとカナガンを混ぜたり、オルファクトリー混ぜたり。

食べるときは食べるんで、調子はよさそうです。


 


周りはだれもがすぐに死んじゃうって思っていましたが、

こんだけ食べてくれるので、まだまだ大丈夫!

体力が落ちる前に食欲が回復したのが良かったよ。


とはいえ、摘便前体重は5.75キロでしたが、

摘便後5.6キロ・・・・・・


 


150gのうんぴー!!(; ̄Д ̄)


そりゃさすがに大変だったと思う。

よく食欲が落ちなかったな・・・・・。


筋肉はげっそり落ちたから、そろそろ体重も下げ止まってほしいところ。


 


あと、皮膚炎や怪我したところの傷の治りがすごく遅いです。

神経麻痺の場合、「治そう」っていう信号が送られず、

いつまでたっても治癒しないというケースが多いそうな。


なので、いつまでたってもドーナツがついてる・・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→早くカラーを外してあげたい。


 


ここのところは、初期に頑張っていた枝豆、キュウリが大盛況です。


毎日枝豆収穫祭!!


 

160720-5.jpg

ビールに枝豆、体に悪いらしいねぇ~~

でもいいの、ひと夏の経験だもの。(古い)

気にしないわぁ~~


 


160720-6.jpg

くわいはどこまで大きくなるのだろうか・・・・?

収穫時期も未定の謎。


 


なぞといえば、初挑戦のオクラ。


 

160720-7.jpg

めっちゃ遅い種まきだったので、まだこんな・・・・・。


ヒョロヒョロだけど、太ましく育ってほしい!


 


同じく遅い種まきのズッキーニもやっとこんな感じ。


 

160720-8.jpg

こちらは毎年恒例なので、肥料さえしっかりあげたら

きっと太ましくなってくれるでしょう~


 


地植えのコロタンはやっと雌花が咲き始めて、毎日受粉しております。

どの子が生き残れるかは数日たってのお楽しみ。


 


水耕栽培に挑戦しているコロタン。

160720-10.jpg

萎れちゃってダメかと思われましたが、

今日は気温が低いせいかいい感じです。

気温に対して水を吸う力がどのくらいあるかどうかにかかっているなぁ~~


根が生えているわけじゃないので、難しいかもなぁ~~

といいつつ、心の中で「がんばれがんばれ」と応援してますw


 


今年は何もしてあげなかったトリプルクラウン。


160720-9.jpg

実付きは少ないけど、大きいです、甘いです~~


秋にはばっさり切戻してあげないとな。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→手薄な割にいろいろ収穫できてます


 


 


そろそろ薪割りも再開せねばと思いつつ、暑いね・・・・・・。

今日くらい涼しい夕方とかにやるといいんだけどねぇ~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→ぼちぼちやります・・・・・


 

category:   猫 半身不随

膀胱破裂、尿毒症の危機とてんかん発作  

最近、ほんと毎日いろんなことが起こります。


日々経験を積んでおります!


 


このもっちりおなか・・・・・。


 

160713-1.jpg

昨日からおしっこ出ません!(;´Д`A ```

相当強く押して、少し・・・・ちょろっと。

あまり強く押しすぎて、膀胱破裂が恐ろしい・・・・


 


これは間違いなく尿結石でおしっこが出ないんだ。


そんなに日に限って病院は休み。


 


どうする??

別の病院に行く??

近所の病院?・・・・それは・・・・ないわぁ~~~(;´Д`A ```


ネットで調べると48時間で尿毒症になるという。


とりあえず、出ることまで出して病院が開くのを待つ!


 


緊急なので早朝に押しかけて一番に見てもらいました。

処置するのでお預けです。


 


2時間後、呼ばれていきましたところ・・・・。


一番の原因は便秘でした・・・(; ̄Д ̄)

尿結石もあったのですが、普段圧迫排尿していれば出ちゃうレベル。

便秘によって尿道が圧迫されていた模様。


あのまま強く押し出そうと圧迫排尿をしていたら、

間違いなく膀胱破裂の危機だった・・・・・

尿毒症のことが気になっていたから頑張って押してましたが、

尿路結石ってことに思い当ってよかった。危なかったよ・・・・。


しかし、原因が便秘だったとは・・・・・


 


食べ物がウェットになっちゃって、

食物繊維不足が一番の原因だと思われる。

下半身不随になる前から便秘気味で、ロイカナの消化器サポート(可溶性繊維) 

を食べていたんだけれども・・・・・


 


実は、半身不随になってすぐに、

グラグラになった犬歯が抜け落ちまして、カリカリは食べずらそうなのよねぇ~


 


 


なので、ウェットに混ぜるタイプのサプリを購入。

良ければご紹介します。


 


今日はそんなこんなで午前中バタバタで、

私も旦那も用事があって時間差で出かけて、1時間だけお留守番だった。


 


帰って来たら・・・・・・。


 


 


玄関にビチクソにまみれたちょび氏が・・・・・∑(´□`;)


おむつも養護服も来ていたのですが、

摘便をしてもらって空洞になった腸、肛門が閉じないため、

ゆるウンがどんどん流れだす仕組みになってるやん~~(;′Д`)ノ


肛門が閉まるまでは・・・垂れ流しを覚悟しないとダメね。


 


臭いので、自分で玄関を這いずり回って・・・・


こんなに擦りむいてしまいました(;′Д`)ノ


 


 

160713-2.jpg

一人にしてごめん・・・・・・


 


 


普通に生きられない子は、ちょっとした便秘でも大事になるんだと、

勉強しました。

おとんもおかんもちょっとスキルアップ。


 


今回レントゲン取りまして。


 


本来の下半身不随の原因はやっぱヘルニアもあるんじゃないかなぁ~と。

血栓とヘルニアが同時に起こってしまったのかも~ってな話をしてました。


 


いい話も一つ。


猫って呼ばれて面倒くさい時に、

しっぽだけパタパタしますやん。


 


 


 


その現象が、本当に些細な動きなんですが見られました!!


これ、今日の病院でも見られたそうです。

レーザーとびわ温灸、頑張って続けます!


本当に、もしかしたら、回復するかも??しれません。。。。


 


 


 


以上はちょび氏の病状でした。


 


次、銀!!


 


去年も一度、私が一人の時に、

私のデスク上の高窓に寝ていて、ひきつけを起こしたんだけど、

昨日、またひきつけを起こしまして・・・・・。


 


体がのたうち回るので、両手でわきの下をしっかり押さえて。


 


おさまるまでじっと我慢・・・・・・。


 


顔はイーーーーー!!ってなって、よだれを吹きまくり、

全身びしょびしょになった1~2分。


 


 


長く感じますが多分そんなものだと思う。


以前から目が見えにくいかもとか、少し頭弱いかも??とか思っていましたが、

やっぱ、脳に何らかの異常があるのかなぁ~~

とはいっても、頭を開ける手術とか全く考えられないしな・・・・。


これこそ、いつも通っている町の病院では検査できないでしょうし。

今はまだ、一年に一回くらいだからいいけれども、

頻繁に起こるなら原因究明を考えたほうがいいのだろうか?


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→いろいろ起こりすぎの今年・・・・・。


 


コロタンがひと苗お陀仏になりまして・・・・・。

届いたときから根元がぐらぐらして、苗も小さかったのですが、

もう一株順調なのに、大きくならないなぁと思ったら枯れてました。


 

160713-3.jpg

で、根元から上の枝を水につけて置いたら、なんか育ってる??


 


これは水耕栽培がいけるのかしら??

根が出てないけどね・・・・

根は出てくるかなぁ~~


 


 


大好きな麗夏が疫病になって収穫量が激減しているのがショックで、

ネットを徘徊していたら、まだ売っている店を発見!!


 




 


ふふふw


160713-6.jpg

ダメもとでもう一回やってみます。

連作障害でレイズドベットではダメそうなのでプランターですが・・・・。

時季外れなので、おまけに桃太郎まで入れてくれました。ラッキー。


 


 

160713-7.jpg

今年はキュウリが豊作で食べきれないほど採れてます!


でやっとシンディーオレンジを収穫できました!

これが、「トマトかよーーー!!」っていうくらい甘かったww

来年もこの中玉トマトやります宣言!


 


ミョウガもたくさん取れてます。

そうめんがおいしいよね。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→暑いけど夏痩せしないわぁ~~


 


去年、樹勢が衰えて、ひん死になった紫式部。


2月ごろに、ばっさりと切りまして。


 


160713-5.jpg

春先には新芽が吹きだして、


 


160713-4.jpg

今はこんなに元気になりました!


 


木も自分の力で水を吸えなくなったら切戻すのね~


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→薪にはならんから生き残ってよかった


 

category:   猫 半身不随

猫用車いす試作品と育ちすぎたキュウリをキューちゃんにする  

暑すぎると思ったら雨雨雨・・・・


 


庭仕事を頼んだ旦那がなかなか動いてくれません・・・・。

暑すぎて熱中症になっても困るし、雨降りは論外ですし。


 


まー、そのうちに何とかしてくれるのでしょう。


 


 


私といえば、今どきの若者言葉でしゃべる若者(ばか者?)と

苦痛の仕事が長引いてます・・・・・。

この会社はほぼ丁寧な子が多いのですが、

奴だけは口の利き方も知らないし、あと付けのいちゃもんが多く、

勝手に値切るのが困ります。


 


一緒に仕事したくないナンバーワン!!


 


来週からはいい人たちとの仕事が始まりますので、

奴との縁を早く切りたい・・・・・。


 


そんなストレスから体調崩したかなぁ~

でも、おかげさまで体調はほぼ回復。

後は水疱の治りを待つだけな感じです。


 


今日は、どうしてもwin10をいれられないPCと朝から格闘中。

どうやっても失敗するので、公示されている最後の手順まで踏んだら、サポートだな・・・・。


 


 


 


 


 


 


さてさて。


ちょび氏の車いすは、試作3号まで行きました。


 


160627-5.jpg

最初のは、ダックス君用のこれ。(意外とよく走った)


 


2回目が猫用のこれ。


 


160709-1.jpg

残念ながらおちゃんこ座りになってしまい

自力で歩行姿勢に戻れないので次回改良。


 


160709-2.jpg

3回目は前足が抜けないようハーネスが付きました。


 

160709-3.jpg

が、動いてくれない・・・・・(;´Д`A ```

後ろ足が肉が落ちて軽くなった分、前体重になったからかなぁ~?


 


ハーネスが重い分ダメなのかもしれないので、

軽い首輪を買ってきてつけてみることにします。

猫って体がくねくねしているので車いすはむつかしいね。


 


160709-4.jpg

最後は猫好きな車いすやさんに抱っこされて慰めてもらってました。

珍しい・・・・・w


 


ただ、この車輪タイプはあくまでも後ろ足のリハビリも兼ねた車いす。

だけど・・・・・先日病院で、

「ここまでレーザー頑張ってきたけど、全く効果が表れないから、

もしかしたら神経が断絶しているかもしれないね」と・・・





ううむ・・・・・・。

もうすこし頑張りたいのだが。

レーザーは今まで週3で行っていましたが、今週から週2になります。。。


 


前足用だけの試作品も持ってきてくれました。


 

160709-7.jpg

が、ちょび氏には少々小さかった様子w

でも、ちょっと走れました。

もう後ろ足はダメだよ。ってなったらこれもよしかな。


 


レーザー治療回数が減った代わりに、うちでびわ温灸始めました。

介護猫ばかりを引き取ってお世話をしているさわさんのおすすめです。


 




 


 

160709-8.jpg

なんか、気持ちよさそうだよ。

お灸の周りの紙が燃える匂いはちょっと臭いですが・・・・。

びわの葉エキスはいい香りです!

これは自分でも作ることができそう。

うちには5年たったびわの木がありますからね~~


 


それにしても・・・・・


後ろ足の筋肉がげっそり落ちて、体重は250g減りました。

食欲はあるので、単純に筋肉分だけ体重減少ってことなのかもね。

骨に毛皮がくっついている感じがかわいそうです・・・・。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→奇跡が起きないかなぁ~~~


 


160709-5.jpg

バカキュウリをきゅーりのキューちゃんにしました。


4つ割りにして熱湯で5分ほど湯がいて、種とって絞ったら、


 


160709-6.jpg

こんなに少なくなったよ。

キュウリってほぼ水分だね。


 


後は漬け汁につけて翌日からおいしくいただいてます。

バカキュウリは固いので、逆にぱりぱりしておいしいです。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今年はキュウリ大豊作


 

category:   猫 半身不随

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop