田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  猫 半身不随
カテゴリー「  猫 半身不随」の記事一覧

ちょび氏、死にかけました。  

タイトルに書きましたように、ちょび氏、死にかけました。

でも、今は回復傾向にあります。


 


3連休初日。

その日は義父の一周忌で、半日家を空けることになってました。

今はおしっこ回数も一日2回なので、ごはんさえ置いておけば6時間ほど大丈夫。


明け方、3時、5時と「腹減った!カリカリ所望!!」

って私を起こします。

起こす方法は、枕をバンバンたたきます・・・(。´-д-)


そんなわけで、その頃までは超元気だったと思います。

で、朝食を8時ごろあげるのですが、食べない。

まぁ5時ごろカリカリを食べてるしなぁ~~

出かける前にもう一回上げてみよう。


10時ごろ、ちょびの様子がちょっとだけいつもと違うのに気づく。

何がどう変って口ではうまく伝えられないんだけど。

なんだかどこかいつもと違う。

リラックスしてない、動いてない、そんなサイン。


おしっこしてみたら、普通にちゃんと出たし。


でも、ご飯は食べない。。。。。。


 


旦那は「遅れたら困るどーすんだ」と私をせかす。

どうせ来月血液検査を予約しなくてはいけないし、

この際病院で半日預かりをお願いしてみよう。

というわけで血液検査と必要ならレントゲンとかお願いしますと預ける。

これが良かったのか悪かったのかは今でもわからない。


 


病院に11時ごろお預けに行って、12時ごろ電話するも、

まだ午前の診療中で変わったことはない。


3時ごろ電話すると、「極度の便秘だったから、浣腸しました。」とのこと。

便が胃の口当たりまで来ていたから、そりゃごはん食べられないよと、

全部出すのにはもう少しかかるから、7時ごろお迎えに来てと。


 


便秘かぁ・・・・・・。

毎回便秘には悩まされる・・・・・。

ちょびしの場合、排便もゲーリーだと垂れ流しになるから、

旦那が浣腸をすごく嫌がる。でも、この際そんなこと言ってられないね。

そんな話をしながら迎えに行きました。


 


レントゲンを見ると、本当におなかの中はウンコだらけ。

よくまぁ、これで食欲があったもんだ。

で、血液検査は??

今回は便秘だと思うからしなかった。

全部出してもご飯食べないようなら、しますからまた来てね。

あと、血尿出たから膀胱炎も起こしてるね。


 


 


 


うううむ。。

血尿!!!???

今朝出したときは血尿なんて1ミリもなかったよ???


血液検査、本当にしなくて大丈夫だったのかなぁ・・・・・。

とはいえ、医者が大丈夫だと言っているんだから、その日は帰る。


 


 


家に着いたらこんな状態。


 

1701010-2.jpg

ちょび氏、具合悪くても香箱組んでじっとしていることはあっても、

このように横たわることはめったにない。

相当にに疲れているのか???


 


その後食事は摂らず、水ばかり飲み、そして吐く。


水も全部吐いても、胃液しか出ないのに何度も吐く。


おかしい・・・・・・何かおかしい・・・・・・。


夜11時、排尿は相当な血尿でした。

病院に電話する、出ない・・・・・。


 


そのころには瞼は閉じなくなって、


1701010-3.jpg

目の前で手を振っても反応なし。

目を閉じさせてもすぐに瞼が開く。

これってまさかの虹の橋まで行きそうな感じなの(´;д;`)


旦那は息をしているのかを確認。

私は心臓の音を確認。

体が冷たい。

普通、お布団に入れたら足も暖かくなるのに、ずっと冷たい。

湯たんぽを用意して下半身重点的に温める。




夜中2時

浣腸に吐き気、おそらく相当に脱水しているだろうからと、

補液することにする。

こういう時、うちに補液グッズがあるのはラッキーだった。


補液してしばらくしたら起き上がろうとする。

自由にさせてみたら、冷たい板の間に行きたがる。

これ以上体温を下げさせたくないので、床前面にフリーズや座布団を敷き詰める。


早く朝になれと願う6時。

まだ生きてるし、病院が開くまでは持ちこたえて!


 


8時過ぎ、「死にかけてる!!」って伝えたらすぐに連れてきてくださいと。

すぐに血液検査をしてもらい、驚愕。


ALTという肝臓で作られる酵素の値が測れる範囲を振り切って、

再検査で1822という数値をたたき出した。(正常値22~84)

ASTという肝臓の障害で数字が上がる数値も678(正常値18~51)


 


肝炎を起こしているとのことでした。

これだけ数値が悪化していたら、そりゃもう意識朦朧。

肝臓が障害を起こすと、ほかの臓器にも影響が出ますから。

腎臓も数値が悪いほうに出て、膀胱炎もおこしたのではないかと。


唯一の救いは肝臓自体が悪いと数値が上がるところが正常値だったこと。

これが悪いと、慢性肝炎とか肝硬変とかになるんでしょうね。。。。


 


先生は昨日血液検査をしなかったことを平謝り。

できる限り、ちょび氏に負担をかけないように治療したいと。


その病院は犬も猫も一緒にいて、

特に犬率7割くらい。

わんわんキャンキャン、ビビりな猫にはかなりきつい。

で、お昼の患者がいない時間に連れて行って、強肝剤と栄養の点滴。

ICUにてその間経過観察してくれて、休みの日でもってことになった。

それくらい責任を感じているんでしょう・・・・・。


 


ただ、今回の場合、急性肝炎になると思うのですが、

肝炎になった原因がわからない。

先生はここまで数値が高いと徐々に悪くなったのではないかというのだけれど、

本当にあの朝までは元気だったのよ。(気が付かなかっただけ・・・?)


原因として考えられるのは、

耳がマセラチアで別の病院に何度も通ったこと。




そこの先生は割と強引に耳の奥まで掃除して、相当嫌がっていたこと。



もしくは相当の便秘だったので、やっぱ便秘からくる肝炎なのか??


もしくは、もともと少し悪かったのが、

病院に預けられて、ICUではなくわんこなんかと近いゲージに入れられた。

その日はとにかく病院に行った時からわんこ臭がすごかったので、

そのストレスが一気に吹き上がったのか??


 


原因はわからないけれども、思い当たるその3点を改善してくことが重要。


 


死にかけた翌日は、強肝剤と栄養の点滴で帰宅。

病院で病院チュールを一本食べたらしい、よかった・・・・・。


 


帰宅後、まだまだぐったりしてます。

前日、ウンピ出しで、お迎え時間が遅くなったので、

しまむらに寄って去年爆発的に売れたシマホイを買って帰る。

寒いとき、ちょびしが潜れるように。


1701010-4.jpg

今日は上で寝てます。

体温は病院に行ったときは35度まで下がっていたそうですが、

帰ることには38度まで回復。

この日は天気も良かったので、体温を下げないように下半身は保温。


 


できるだけ栄養剤の点滴ではなく、口から食べて、

胃腸を動かしたいので、あれこれ差し出してみる。


 


少しずつ食べてくれるようになってきた。

その夜は何を食べたか、おしっこウンチはどうだったかをびっしり書いて

翌日もお昼頃病院にお預け。


夕方お迎えで、だいぶ良くなってきているようだと。

で、強肝剤は3回はしたいとのことで、次の前に血液検査をして、

数値がどのくらい下がったのか確認してから後の回数を決めることになりました。


 


強肝剤の点滴してからは、一度も吐いてないし、

徐々に食べる量も増えてきた。

今は余計なサプリは一切与えず、食べたいものを食べさせている。

でも、高カロリーのフードのメルミルのなめる栄養素とか、

エナジーチュールとかを隙あらば口に入れてます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いなば食品 CIAO エナジーちゅーる とりささみ 14g×4
価格:189円(税込、送料別) (2017/10/10時点)



特にメルミルの高カロリーフードは腎臓病にも配慮されているので助かる。


 


一度は虹の橋を渡りかけましたが、

病院の臨機応変な対応と処置で何とか戻ってきた感じです。

1701010-5.jpg

明日はもう一回血液検査をして、今後の治療方針が決まります。


 


普段から退院サポでカロリーを補充していて、

体重が5キロを超えていたのもよかったのかもしれないね。

ほんとに、生きて戻ってきてよかった。

おかんはすぐに泣くから、顔がブスになるしな。。。。。


 


1701010-9.jpg

昨日、病院お預けの後、お弁当を買って海辺でご飯を食べました。

少しだけ周りを見る余裕が出てきたよ。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→今日もちょっとブス。。。。。






 


3連休、本当はトマト撤収までやる予定でしたが、

ちょびしのお預け時間のみの農作業になりました。


 


1701010-6.jpg

小松菜を地植えに。


 


1701010-10.jpg

青梗菜、あさつきも植え付け、先に撒いた蕪とまとめて寒冷紗。


 


1701010-7.jpg

にんじんはこの時期でまだこんな小さいのに、大丈夫か。。。?


 


1701010-8.jpg

トマト撤収がなくなったので、まだスタンバイのレタスと白菜。


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→来週はやらんとなぁ~、しかし雨かなぁ~(;´Д`A ```


 


 


 


ご報告が遅くなりましたが・・・・・・。


1701010-1.jpg

すでに初焚きしちゃいました( ´∀` )

やっぱ20度下回ったら~~~~~テヘッ。


 


で、そのあとからめっちゃ暑くて、今はまた半そで。

気温の変動が激しいのと、ちょびしの件で心労がたまって風邪ひきましたぁぁ~

今日は病院に私も行ったので、二人でおとなしくしてます~


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→10月末って言ってたのに~~w


 


スポンサーサイト

category:   猫 半身不随

ガーデンシュレッダーとデジタル計 再  


GWもあとわずか!


みなさま畑仕事や海外旅行や、温泉旅行やバーベキューとかで楽しんでいらっしゃるかしら???


 


 


 


 


うちはぁ、


 


前半、旦那が風邪をひく。


その間、友人がイノシシ肉を届けてくれてイノシシ肉と格闘する。


170506-1.jpg

翌日別の友人が遊びに来てくれてうちでランチする。


 


 


旦那の風邪が移る・・・・。(; ̄Д ̄)


 


久々39度とか高熱出す。


 


復活に4日かかる・・・・・。


 


 


 


あれ?、GWってあと2日じゃん??→今ここ


 


 


うそーーーん!!。


GWはレイズドベッドを片付けて、今から届く苗を植える準備とか。

たち木の選定して、それをガーデンシュレッダーにかけてマルチを作るとか。

お風呂掃除するとか、洗車するんだぞとか。

ストーブ掃除するとかとかとか!!!


やることいっぱいあったのにぃぃぃぃ~~~


 


そのほかにも、仕事がぼちぼち入ってきていたので、

後半は仕事だねとか。

GW前に新しいソフトを買ったので(仕事用の)連休中にちょっといじろうとかとか。


 


ほんとにいろいろやる予定だったのに・・・・(´Д⊂グスン


 


なーーーんもできませんでした。Ω\ζ°)チーン


病院に2回も行っただけ・・・・。

飛び飛び連休だったので、病院がやっていたのがせめてもの救いだね。


 


話の途中で出てきたガーデンシュレッダー、買ったのよねん。





うちは勝手に生えてくる木もたくさんあるし、

何しろモッコウバラの勢いが良すぎて、一年に何度もシュートを切らなくてはいけないのだ。

そのモッコウバラの下にいつもマルチを買っては敷いているのだけど。

もしそのシュートを粉砕して自らマルチを作ったらどうなんだろう・・・・?

って考えて買ってみました!


何やら種類がいろいろある。


まず、エンジン式とか高くて買えない~~

家庭用なんで電気で。


後は2択でギア式かそうでないか。


ギア式のほうが高いんだけど、音が静かとか強力とか。

でも、なんだかレビューを見ると詰まるのはギア式の方っぽい。


今回は初回お試しで一番安い系のやつにしました。

ただし、故障して数回使ったら終わりってのも困るので、

3年保証がついているやつにしましたよん。


これで2万弱ならば3年間働いてもらいましょう~~


で、こんな感じ!(音が出ます)



 


うちは周りに何もないし、このくらいの音は日常茶飯事なので問題ないけど。

住宅地だと驚かれるかもなぁ~


で、粉砕されたものがこちら。


 

170506-8.jpg

十分マルチに使えそうだな。

あまり太い枝とかは逆にマルチしにくいから、枝払い程度のものがいいかもね。


 


 

170506-7.jpg

今年はモッコウバラがきれいに咲いてくれてます。


この花が終わったら、また刈込しなくては!!

ガーデンシュレッダーの出番だわ!


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→GW家庭菜園ネタが乏しい・・・・。


 


 


薪ストーブも掃除する予定が。。。。。。


そして旦那が薪を片付ける予定が。。。。。。。


 


 


そもそも、男って熱に弱いから、37度くらいでももうふらふらして

「もう僕は何もできません~~」になる。


女は熱に強いのか、39度の熱が出て頭がガンガンしてても、

旦那が買ってくるやたら甘いプリンとかより自分が作るおかゆのほうがいいので、

自分で作ったりする。


で、私が寝込んで、復活すると、

なんだか知らないけど、「俺また具合悪い」ってなる。

熱はあるっているから計ると6度1分

ないじゃんて思うけど、体温計がおかしいっていう。


もうね、こっちは回復したてでまだまだ体力ないけどね。

すかさず僕は疲れたっていうのやめてくれよ。


なので、このGW旦那もなーーーんもしてない系。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→男は弱いね~~~


 


 


 


ちょび氏にとってこのGWはおかんとの蜜月でした。


 

170506-2.jpg

朝から晩まで添い寝してくれたよ。


 


170506-3.jpg

具合が良くなると、「今日は寝ないの?」みたいなおねだりw


かわゆいのぅ~~~


 


170506-5.jpg

布団から出たら、それはそれで暖かい玄関で日光浴ですけどね。


 


それはそうと・・・・・・。

前回補液を加圧パックにしたらメモリが見にくく。

バネばかりを使い始めたと書きましたが・・・・・・。


 


実はメモリが見にくく・・・・・(老眼)


 


デジタルばかりを買いました!


 




 


これがやっぱよかったです。


170506-6.jpg

安いので5g単位のもあるんだけど、買ったのは1g単位。

なので毎回きっちり150cc入ります。


 


 


5gの誤差なんて前から大雑把な目盛で見ていたころだってあったから、

今考えたらそっちでもよかったかなぁ~~なんて。





まぁ、ストレスなく使えているのでこれでいいかなっと。


 


GW中、病院の先生が入院されたので、

ちょび氏の便秘を自分たちでなんとかせねばとやった


 



これを少しずつ、2日間にわたって食事に混ぜてみましたところ。

4日目ぐらいから快調快便になりました。


 


ちょび氏の場合カチカチ便になってもマグネシウム系の下剤は使えないので、

これはよかったな。

最後の手段として使えそうです。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→介護にゃんがいると勉強になるよ。


 

category:   猫 半身不随

心臓血栓から生き延びた半年間  

あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆるとお付き合いよろしくお願いいたします。


 


年末、猫ブログオンリーで一発書こうと思っていましたが、

ギリギリに仕事が入ってしまい、

なんだかんだとあわただしい年末になってしまいました。


年始はゆっくりしていたのに・・・・。

なぜか昨日、箱根駅伝を見ていたら、

今までで2番目にでかいメニエルの発作でぶっ倒れる!∑(´□`;)

かなりひどいめまいで、もう吐いたり吹いたり(?)大変でした(;′Д`)ノ


新年早々汚い話でごめんなさい~~


 


去年12月からちょっとめまいの発作が頻発しているのが気になるわぁ~~

死なないけど辛いんだよねぇ。


更年期障害真っ只中なので、その影響もあるのかなぁ。


 


 


さてさて、そんな感じですが今年もおせちはそれなりに作りましたよ~~


 


 


 


 


 


あっ、写真が一枚もないww

今年初は、自分で育てたくわいをちゃんと入れましたよ!


なわけで、今年は芽が出るぞ!!ふふふ

誰の芽が出るか楽しみだ~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろ小松菜は収穫できるかな。


 


去年の5月末にちょび氏の発作が起きてから半年が経過しました。


年末最後の病院に行ったら、


「ちょびたん、無事に新年を迎えられてよかったね」と先生に言われ、


危なく涙をこぼすところでした・・・・・。


 


161227-2.jpg

普段そんなこと考えてなかったけど。

思い出してみれば、6か月前は生きるか死ぬかの状態だったのよね。


病院の先生からしてみたら、

心臓から来る血栓で生き残った子を見たことがないらしいので、

「血栓だったのかな~~?」とは言われますが、

私は間違いなく血栓だったと思っています。

一日おきに足が一本ずつ冷たくなり、

呼吸も荒く、肺がごぼごぼいい始めて、どうしていいかわからずおろおろした日々。


思い出すだけで泣ける(ノД`)・゜・。


最初の病院からは、遠距離なのでお家で看取ってと帰され、

地もとの病院に、急変したときに連絡したら、

「お家を選んだのだから、しっかり抱きしめてあげて」としか言われず、

本当にお手上げ状態のなすすべなくだったのに、よくぞ持ち直してくれました!


ちょびたの生命力に感謝です!!


 

161227-3.jpg

皮膚でかかっている地元の別の病院では、

かくかくしかじかでこんな状態になっちゃったよ、って言いましたら、

やはり血栓だったのかな~と言いつつも、

「もうこの現状で死ぬことはない」と太鼓判押されました。


 


元気なころと変わったことといえば・・・・・。

たくさんいっぺんに食べると吐いちゃう。

大きなカリカリを食べると吐いちゃう。

そんなところ。


下半身は不随だけど、知らない人が来たら逃げ回れるし、

机の上からも椅子や座布団を使って下りられるし、

今の自分にできることは何不自由なくこなせています。


 

161227-14.jpg

腎不全のほうも、心臓の薬の「ジビリダモール」が

腎不全にも効果がある薬なので、一石二鳥でして、

そのほかに一日おきにやっている補液で腎臓の負担を軽減していると思われます。


おかげで食欲もりもり。

尿比重も1.025~1.028の間から変動なし。


 


体重は6.2キロから4.9キロまで落ちました。

下半身の筋肉はごっそりなくなりましたので・・・・・。

体は一回り小さくなったかな・・・・・。

最近は銀のほうが大きく見えることもあります。


食事は体重=体力は間違いないから、

よく食べるものをあげています。

昔は腎不全食を絶対と思っていましたが、今は補液もしていますし、

カリナールも、1.2ともに上げています。

その代わり、おいしい食事の前に高カロリーフードをスプーン一杯。

a/dかロイカナの退院サポートかリカバリーサポート。

これをローテーションして、ついでにベンスルーも混ぜてます。


後は、今大好物のこれ↓




 


あと、小腹がすいたらこれ↓



これ、カリカリが小さくて吐かない。

そしてなぜかみんなこれが好き!!

腎臓サポート食なのになぜ???w

おいしいのはいいことだ。


 


おしっこ事情は、一時膀胱麻痺が進んだものの、

何がきっかけなのかわからないけれども、膀胱にちゃんとたまるようになって、

垂れ流しも一時だけでした。

その後も4時間おきに絞っていましたが、今は6時間は持つようになってきました。

ただ、ストーブにあたっていると気持ち良すぎて弛緩しちゃうらしく・・・・。

おもらししちゃうんだけどね・・・・・。


ストーブ前でぐっすり寝いると、そっとシート入れておきます。

170104-3.jpg

寝るときはおむつ。

いろいろ動物用おむつとか試したけれども・・・・・


一番いいのがこの人間用はいはいパンツ!!




これにしっぽ穴をあけて、キネシオロジーテープを両面貼って、

十字の切れ目を入れてしっぽ穴を作ったら完璧です!

170104-1.jpg

テープで止めるタイプより安定していますし漏れません!


寝るときはおむつにおむつカバー、

あとまだ舐め禿げを作るのでカラー装着なんだけどね。


 

161227-8.jpg

そんないろいろ着せられるのは嫌だけど、

それ以外は毎日快適に暮らしていますよ。


 


もし、心臓からの血栓で死にかける子がいたとしても、

ちょび氏のように数パーセントの生存域に入れるかもしれません。

そんな子が多くなるといいなと思う今日この頃。


 


 


 


 


銀の写真だけなかったので・・・・・


 


161227-1.jpg

 


おいおいww

ぜってーアライグマの血、入ってるだろww


銀もエイズ発症せず、生涯全うできますように!!


 


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


ご近所の大型薪割り機に持っていく時間なかった・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→はよ片付けねば・・・・。


 

category:   猫 半身不随

動物病院も緊急じゃないとね・・・・  

まだまだ菜園の収穫は続きます~


 

160913_10.jpg

トマトと福耳は採っても採ってもまだまだあります!


ナスは切戻したので、今年は秋ナス行けるかなぁ~~


 




ほかの家庭菜園ブロガーさんたちが、冬野菜の種まきしているのを

ぼんやり眺めていたら、はっと気が付いた!


 


9月じゃん!!??∑(´□`;)


 


冬野菜種まきシーズンインしちゃってるぢゃん!!??


 


あまりの暑さにうっかり記憶が飛んでまして、

慌ててサカタのタネさんのHPをガン見したところです。


 


今年から大根は近所の農家さんのを食べることにしてぇ~

超激ウマのニンジンのベータリッチと、ミニ白菜(あると便利)

後は春野菜の絹さやと今年大失敗のソラマメを購入。


カブは紅くるりと白いの、春菊とチジミ小松菜は去年の残り種。

発芽したらラッキー。


ジャガイモはやろうか一瞬迷ったけど、

今年大豊作だった春ジャガイモがまだまだあるのでパス。


 


ぼちぼち涼しくなってきたので、超激重の腰を持ち上げて、

菜園も庭も何とかしなくてはと・・・・・。


種が届いたらまじめにやるぞ~~


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→しょうがもいい感じに育ってますよ。


 


 


今日はちょい愚痴。


余命宣告から、「それ何?おいしい?」みたいな感じで

下半身不随以外は至って元気に暮らす毎日。


ただ一つ、上半身にできた皮膚炎だけが今の心配の種です。


 


これは現在の状況。


 

160913_1.jpg

最初はもう2回りくらい小さかったの。




7月発症して病院。

パッと見ただけで 「あ、菌ができちゃって舐めた禿だね。これ付けて」

って言われて薬をもらった。

信頼している先生だったから、普通の真菌って暗くして、何かライト付けてみるよな?

って思ったけど、特徴が出ているんだろうって思ってました。


それから2か月経って、どんどん悪化する状態。

その間何度か聞いたけれども、「神経が治そうとしていない」

を繰り返すばかり。

最近はレーザー治療に行っても先生に会うことはなく、

看護婦さんから「問題ないです」って言われて返されるのが続いてました。

診察料はしっかりとられてるけどね。


まぁ、超忙しい病院だし、お盆もなく働く熱血先生なんで、

うちのように週2回も通っていると「命には別状ないね」で終わっちゃうんだろうな。


 


で、先週わりとすいている時間に当たって、やっと先生と話ができました。

やっぱり「神経が治そうとしていない」という。


 


しかし・・・・・・・


 


神経が通っていないはずの下半身にできた怪我した禿は、

もうとっくに治っているんだよ!

これはちょっとおかしいじゃないか?


と言いましたところ・・・・・・・


やっと自分が思い込みでしゃべっていることに気が付いたようで。

「今やっている塗り薬は一切やめてみよう」という提案をしてくれました。

遅すぎる・・・・・・。


禿げは命には別状ないかもしれないけれども、

一年中カラー装着で過ごさなくてはいけないし、

猫がリラックスするグルーミングができないのは本当にかわいそう。

早くカラーを外すためにも、この禿を何とか直したいんだという意思を伝えました。


 


帰り際、さすがに今まで見過ごしていたことを悔やんだのか、

「猫用の免疫サプリの新製品が出るので、モニターとしてサプリを差し上げます」

っていう提案がありました。

ものは漢方らしく、犬用を猫にも飲みやすくしたものらしい。

毛が生えるとか、血行が良くなるとかの効果が期待されているとか。


 


先週飲み始めたベータグルガンも続けつつ、今度は免疫にアタックする治療が始まります。

ベータグルガンがいいのか、気温が下がってきたのがいいのか、

ここ数日は食欲もあり、体調もよさそう。


 


そして、せめて手足のグルーミングができるようにと、養護服作りました。



160913_5.jpg

新生児用のTシャツ型ロンパースを改良したもの。

Tシャツ型なので改良しやすいところがポイント高い。

足を引きずるので、前裾は少し短め。

人間と違い、手は前に出るから、袖ぐりはほどいて前部分を大きくカット。


160913_9.jpg

160913_6.jpg

160913_7.jpg

 


もっと早く思いつけばよかった。。。。。


 


 


今も窓際で熱心にグルーミングしてます。


160913_8.jpg

カラーの時は場所も取るし、動きにくいし、 お互いストレスだったね。

しばらくは日中、養護服で頑張ろう~~


夜はおむつに猫用ロンパースなのでカラー装着なんだけどね。


 


 


ちょび氏はおっとりした性格なので、みんなから好かれる。

問題児の銀はミカをみると追いかける。

しまじを見ると喧嘩吹っ掛ける。


ミカは逃げるし、しまじは逆切れ起こしてまじ喧嘩モードになったりする。


 


しかし、ちょび氏は軽くいなしてくれるので、銀はそばにいるようになった。


毎朝の日課のおしっこ絞り、輸液、ご飯、お薬が終わると、

プンスカしながら玄関に走って逃げてるちょび氏。


それを追いかける銀。


160913_3.jpg


160913_2.jpg

 


でも、そばにいるだけでいいみたいだよ。

さすがにちょび氏の人徳だねぇ~~


 


 


ちょび氏とべたべたしたいミカは、面白くない!

160913_4.jpg


「銀色のやつ、どっかいけ!」って心の中で言ってますw


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→禿げ治れーーー


 


またまたタブの木の伐採木来ました。(;′Д‘)ノ

半年放置のクヌギに白いカビやらキノコやら生えてる状態でして、

左腕があかん私は薪割りできずにいるから、旦那が何とかしてくれないといけないんだけど。

やれやれと言ってもやる人じゃないからね。

やる気になるのを待つしかない・・・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→また来週、ドカッと来るらしい。


いる人、取に来てね~~~


 

category:   猫 半身不随

猫の便秘薬と畑の様子  

便秘脱出から1週間。


便秘をしないよう、おしっこを溜め無いよう頑張ってます。


 


朝の補液。


 

160720-1.jpg

今日は落ちが早くて5分くらい。

落ちが早かったり遅かったりするのはなんでかな?

刺す場所なのか?ちょび氏の体調なのか?

知っている人がいましたら教えてください~~


 




昼はエアコンの効いた部屋ですこぶる快適に過ごしています。


 

160720-3.jpg

幸せぇぇぇ~~~、なぼく。


 


夜はソファーでまったりしていると、びわ温灸始まります。


 

160720-2.jpg

あったかいぃぃぃ~~

びっくり眼の写真ですが、ほとんどうっとりしています。

びっくり眼が可愛くてこの写真をアップする親ばかww


 


ご飯に、ウェットの時だけベンスルーを食べさせてます。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

◆ベンスルー レギュラー 100g【取寄せ】
価格:3087円(税込、送料別) (2016/7/27時点)






ご飯に混ぜてって書いてますがね・・・・・


無理・・・・(;´Д‘A ‘‘‘

独特な臭いがあるので、神経質な子は絶対に食べない。

ちょび氏、お気に入りのウェットでもそっぽ向きました。


で、ご飯に入れる作戦は失敗しましたので、

お口に入れる作戦で。


 


いつも少し残すので、付属のスプーン1杯分入れて、こねる!


160720-4.jpg

と、やわらかいガムくらいの固さになるので、

それを上あごに2回くらいに分けて付ける。


嫌がるけど食べる。という仕組み。


 


おかげさまで立派なうんちがゴロゴロ出ましたぁ~~。

以前食べていたドライは食べなくなったので、


誰もが喜ぶシーバを買いまして、

一日4~5回の食事のうち、2回はドライにしてみてます。


シーバにちょっとカナガンを混ぜたり、オルファクトリー混ぜたり。

食べるときは食べるんで、調子はよさそうです。


 


周りはだれもがすぐに死んじゃうって思っていましたが、

こんだけ食べてくれるので、まだまだ大丈夫!

体力が落ちる前に食欲が回復したのが良かったよ。


とはいえ、摘便前体重は5.75キロでしたが、

摘便後5.6キロ・・・・・・


 


150gのうんぴー!!(; ̄Д ̄)


そりゃさすがに大変だったと思う。

よく食欲が落ちなかったな・・・・・。


筋肉はげっそり落ちたから、そろそろ体重も下げ止まってほしいところ。


 


あと、皮膚炎や怪我したところの傷の治りがすごく遅いです。

神経麻痺の場合、「治そう」っていう信号が送られず、

いつまでたっても治癒しないというケースが多いそうな。


なので、いつまでたってもドーナツがついてる・・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→早くカラーを外してあげたい。


 


ここのところは、初期に頑張っていた枝豆、キュウリが大盛況です。


毎日枝豆収穫祭!!


 

160720-5.jpg

ビールに枝豆、体に悪いらしいねぇ~~

でもいいの、ひと夏の経験だもの。(古い)

気にしないわぁ~~


 


160720-6.jpg

くわいはどこまで大きくなるのだろうか・・・・?

収穫時期も未定の謎。


 


なぞといえば、初挑戦のオクラ。


 

160720-7.jpg

めっちゃ遅い種まきだったので、まだこんな・・・・・。


ヒョロヒョロだけど、太ましく育ってほしい!


 


同じく遅い種まきのズッキーニもやっとこんな感じ。


 

160720-8.jpg

こちらは毎年恒例なので、肥料さえしっかりあげたら

きっと太ましくなってくれるでしょう~


 


地植えのコロタンはやっと雌花が咲き始めて、毎日受粉しております。

どの子が生き残れるかは数日たってのお楽しみ。


 


水耕栽培に挑戦しているコロタン。

160720-10.jpg

萎れちゃってダメかと思われましたが、

今日は気温が低いせいかいい感じです。

気温に対して水を吸う力がどのくらいあるかどうかにかかっているなぁ~~


根が生えているわけじゃないので、難しいかもなぁ~~

といいつつ、心の中で「がんばれがんばれ」と応援してますw


 


今年は何もしてあげなかったトリプルクラウン。


160720-9.jpg

実付きは少ないけど、大きいです、甘いです~~


秋にはばっさり切戻してあげないとな。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→手薄な割にいろいろ収穫できてます


 


 


そろそろ薪割りも再開せねばと思いつつ、暑いね・・・・・・。

今日くらい涼しい夕方とかにやるといいんだけどねぇ~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→ぼちぼちやります・・・・・


 

category:   猫 半身不随

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop