田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  亀
カテゴリー「  亀」の記事一覧

キンカン甘露煮と亀の脱卵管からの~  

大分間が空いてしまいました・・・・∑(´□`;)


なんだか・・・・・・・


 


更年期だと思うんだけど、ちょっと気力がダウン。

体調も今一つなんですよねぇ・・・・。


 


おかげさまで仕事は年明けから、ちょうどいいペースで来ています。

で、PCに向かうのは仕事の時のみ。

長時間PCに向かっていると目が回るぅぅぅ~~~


今日はちょっと仕事の合間に気力を振り絞って。


 


 


ここのところの寒波の影響で、

ソラマメがぐったりしてます・・・・(;′Д`)ノ


まぁ、マメ科なんで復活してくれるのではと期待してますが。


 


ニンジンもなかなか大きくならず・・・・・

今年の畑熱、すっかり冷え込んでいる今日この頃・・・・。


 


それでも花はちゃんとやってきてくれる。


 


クリローさんはいいですわぁ~~

170119-1.jpg

どんどこ花芽が上がってきてますよ。


 


 


今年は野菜の高騰で、近所の路地販売を利用することが多いのですが、

今年もキンカンが出てました。

ここのはすっぱいのですけど・・・・・風邪予防にと甘露煮に。


材料はキンカン500g 砂糖200g


 


キンカンはよく洗って、切れ目を入れてさっと湯がく。

170119-3.jpg

一杯の水に一晩つけ置く。

翌日、ひたひたの水と砂糖を加え、ストーブでコトコト。


細かい泡が出ていい感じに煮あがったら出来上がり。


 

170119-4.jpg

おいしい甘露煮の出来上がり~~


 


たまに何か作ろうかな?というモチベーションが上がったときに、

こっそり何か作ってますw


簡単なものしかできないんだけどねぇ~~


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今度はキムチに挑戦だ~


 


去年から、タケちゃんが産気づいてまして・・・・・・。


とはいえ、今は冬!!

普通の産卵時期は真夏ですから、また想像妊娠かな?

新月と満月の間、時々産気づくことがあったので、

今回もそれかなぁ??って思ってました。


数年前に脱卵管という、臓器の一部を失うという危機があり、

その後、卵管で卵の殻を生成するから、

卵はドロドロが出てくるか、産めずに最悪体の中で腐るか?

亀の専門医でも今後は読めないといわれていました。


 


苦しむことひと月以上・・・・・・・。


 


なんと!!


 


 

170119-5.jpg

卵産みました!!


 


 

170119-6.jpg

今回は5個!!


 


卵が産めたってことは、卵管が再生されたってこと??

すごいねタケちゃん!!(≧∀≦)♪

亀の生命力にびっくりしたよ。


 


以前は10個程度産んでましたから、

もう15歳の高齢出産で、数は減っては来ると思うけど、

夏にまた産めるといいね。


タケちゃん、やったね!!(`・ω・´)vイェイ!


 


 


そんなタケちゃんにあやかって、ちょび氏も元気になりますように。


170119-7.jpg

 


銀は元気すぎ、オトンが好きすぎww


170119-2.jpg

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→みんな元気が一番


 


新年早々、大量に原木が届く。

他2世帯とシェアしました。


タブの木って薪としてどうかな?


 

170119-8.jpg

今年はおととし伐採したエノキ、クスが多くて、

特にエノキが薪としては全然ダメだった・・・・・・。

乾燥したら軽くスカスカになって、虫がたくさんついたらしく粉っぽく・・・。


なので減りが早い早い!!

とはいえ、2年物がまだあるので、今年はスカスカのをバンバン焚いちゃいます。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→来シーズンは樫がたくさんあるよ。


 

スポンサーサイト

category:   亀

亀の卵管脱  

今日はタケちゃんの病状についてです。


6/16日に今年初の産卵をしてその後、何かの臓器を出しちゃったんです。

その臓器の量は、人の足の親指2本分くらい・・・・

かなりの量が出ちゃったと思われます。

ネットで脱腸とか脱肛の画像を見ましたが、

どれも小指の先くらいなもんで可愛らしいもんでした。

それに比べるとタケちゃんが出しちゃったもの、凄すぎました。

色はほぼ白(少し透け感が有り)


夕方6時だったこともあり、1時間でいけるエキゾチックアニマル専門病院では見てもらえず、

とりあえず、綿棒などで自分で戻して翌朝来てくださいとのこと


やってみたけど・・・・・・無理!!ヽ(`Д´)ノ

戻せる量じゃないし、タケちゃんは嫌がって尻尾を甲羅に入れるし、

そうすると臓器が絞られるし・・・・・

後ろでは旦那が「タケちゃんやばいよ、これは助からないよ!!(´;ω;`)」って騒いでるし。


こうなったら絶対に助けるしかないから、

2時間かかるけど、24時間のアニマルメディカルセンターに電話。

電話では、今すぐ死ぬような感じではなく、

手術、もしかしたら入院かもとのこと。




何かを出してから3時間後、病院到着!

あっ、臓器は乾かさないよう、湿らせたタオルを腰に巻いて連れてきました。


とりあえず、緊急手術で体外に出た臓器は体内に戻し、

裂けた肛門は縫ってもらいました。


一泊入院の翌日から自宅で手厚い看護。


傷口を早く治したいので、水には入れず、部屋で過ごしてもらいます。

夜だけ温浴させて、その時に食事と排泄をしてもらいます。

温水に入ると安心するのか、足を伸ばして目をつぶってリラックス~~


でも、なかなかごはんを食べてくれません・・・・。


マグロを買ってきて、小さく切ったら2切れ食べた。

でも翌日はマグロ食べない・・・・

もしや中トロだったら食べるかしら?

と、1柵1200円とかいう中トロを買ってきてみたりして・・・

結局食べなくて冷凍され、最後には人間の胃袋に入り、

なんて贅沢をしたことかと後悔する羽目になったり・・・( ̄▽ ̄;)

まぁ、中トロ、めっさ美味しかったですけど!


その他に、3日に一度の抗生剤の注射!

タケちゃんの肩に打つんだけど、

今日は右だとしたら3日後は左みたいな。

同じところに打つと硬くなっちゃうんだとか。

これがきっと痛いんだよね~~~(´Д`;)

2人がかりでやるんだけど、注射する方と、腕を出して固定する方。

針を刺すと目をギュッてする・・・・・(´;ω;`)


でも、抗生剤のお注射のおかげか、

1週間後くらいに、ふにゃふにゃの中が空洞の何かを排泄。

多分、壊死した臓器の一部分だろうと思われる。


でも、なかなかご飯は食べてくれず、2週間後に抜糸に行きました。

どうもこの病院の先生は、なんでも見てくれるといいつつ、

亀には詳しくないのかなぁ~~

「助かるかどうかはこの子の運 」って言われるし。

何がどうなってどうしているのかの説明がないから、私たちもよくわからない。

ただ、肛門の傷は良くなっているから、

水に入りたいようであれば、いつもの環境に戻してみたらどうかと。


で、室内の水場にお戻りになったら、途端に機嫌が良くなった。

抜糸したせいで、排泄がしやすくなったせいもあり、

イロイロ(やはり壊死した臓器らしきもの)がたくさん出て、

そうしたらご飯(レプトミン)をだんだんと食べてくれるようになりました。


抗生剤の注射は続けていましたが、

旦那が「もう注射はいいんじゃない?」

とかのたまって、「ダメだよ!まだまだ!内蔵はどうなっているかわかんないんだから!」


なんて言ってましたら・・・・・

最初のなにか出した時からちょうど1ヶ月後の7/14日に、

タケちゃんが私と目があって、「ご飯くれ~~」って寄ってきたので、

ご飯をあげようとしたその時!!


おケツをぷかーーーっと浮かせたかと思ったら、

世にもグロテスクな、でかいものを出した!(´Д`;)

「わーーーーーっ!!なんか出た!!」

って言ってたら、更に白い丸いものも出た!(´Д`;)


触ってみたら、どちらも硬い!

これは正常な臓器じゃない!

でも、つながっていて排泄したというより、肛門にぶら下がっている。


また夜なんで・・・・・あそこの病院に行くしかないのか・・・・。

夜10時を回っていましたので、到着は0時過ぎになると伝え家を出る。


・・・と?


あれ?

ちぎれたのかな??

出血は、してないな?

たけちゃんも落ち着いてるな?


というわけで、病院にはその旨伝えて一旦自宅に戻る。


 


翌日、その組織を持って、今度こそ予約をして、

一時間で行けるエキゾチックアニマル専門病院へ!


 


さすがに専門病院。

すべての謎が解けました!!




カメの肛門から出るものは、脱腸、脱肛、卵管脱だそうで、

まず、出たものは卵管だろうと。


もし、腸が出てちぎれちゃったら、もう生きてないって・・・。


カメの肛門には、尿と便と卵が出る管が全部つながっていて、

総排泄孔というのだそうです。


亀のタマゴは、黄身ができて、白身ができて、

最後に卵管で殻を形成して出てくるんだそうです。

その卵管が無くなってしまったので、今後どうなるのか心配だったのですが、

黄身はそのまま体に吸収され、

白身は排泄されるんだそう。


卵管がないのに排泄される???


今回レントゲンの他に、エコーもとってくれまして、

そのエコーを見ると、確かに卵があるんです。

で、先日から、確かに白身っぽい排せつ物があるんですよ。


ということは、卵管がまだ肛門に通じているってことらしいです。

これが九死に一生スペシャル!

もし、卵管がちぎれて、全く肛門と繋がってなかったら、

白身を排出できなくなり、かなりやばいことになるそうな。


そうなると、甲羅を切っての大手術で、子宮卵巣摘出ってことに。

ただ、もしそうなってもそれはもう寿命だと思ってくださいねと・・・。


 


専門の病院で、今まではしてくれなかったエコーや血液検査もしてもらい、

卵管脱した以外は健康です!とのお墨付きをいただき、

やっとこの一件が落着しました。

今日はもりもりご飯を食べて、日光浴もしていつものタケちゃんです!


140716-1.jpg

そういえば、7月生まれだから、ちょうど13歳になりました!!

卵を産むのは夏だけだから、夏のあいだはちょっと注意が必要だけれども、

そのほかは健康みたいなので、まだまだ頑張ろう!!


亀飼さん以外にはなんも参考にならない話でしたが、

長々お読み下さりありがとうございました。

どなたかのかめさんの参考になれば幸いです。

卵管脱の画像は前日の記事の最後にあります。(最後に出た壊死したやつです)


 


それにしても、今年はちょび氏の腎不全に始まり、

色々と家族に病気が出るなぁ~~~

今度お祓いに行こうかな・・・・・。(´・_・`)

category:   亀

tb: 0   cm: 9

亀の散歩に絡む猫  

明日あたりで忙しいのが一段落。


その後、暇なのだわ~~~。。。。

貧乏性なのか、暇だと不安になる(゚∀゚ ;)タラー


 


リビングにお住まいのタケちゃん(亀・ウンキュウ・12歳・メス)は

一瞬冬眠の気配を見せたものの、「やっぱやめた~」みたいな気分らしく、

少しですが毎日お食事して日光浴していらっしゃいます。


 


時々お散歩も・・・・・。


 


ミカ「・・・・なんじゃあれ?」


田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

ミカ「食べられるんか?」


田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


ミカ「なんや、食えんな・・・」


田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


 


ミカ「でも、いじったる~~!!」


田 舎 暮 ら し de 東 京 仕 事

 


タケちゃん、黙々と我が道を行く!


 


そんな感じの冬の一日でございます。





ブログランキング・にほんブログ村へ←今日は暖かいのう~。


 


仕事の営業用にモービーを作ってます。

仕事の合間に二人でコツコツと、約1ヶ月・・・・。


完成前から、ちょび見せしていたら、スケジュールの打診がありました。

もしかしたら営業する前から仕事が入るかも~。




category:   亀

タケちゃん  12才の春だっから~~♪  

仕事が中段落しました・・・・。(´-∀-`;)

が、まだまだいそがすぃ・・・・・が、

昨日はまったく、完全、絶対のオフしました!!


なんか追われていると、気持ちが落ち着かないし、

完全オフで、PC立ち上げず、メールのチェックもせず。


そんな日があるから今日がある~~

あなたが居るから僕が居る~~~(?)


 


なわけで!!


 


タケちゃん覚醒いたしますた!!(゚Д゚)


 


 


昨日からもりもり食ってます。


 


 


 


んが!!??


 


 


どうやらビタミン不足な様子・・・・

目が・・・半分くらいしか見えていない。

指からぱくぱく食べるんだけど、

見えてないから、変なところに食いつく。


 


 


 


なわけで、今日は日光浴もりもり!




動画にする意味あるのか?と言うツッコミ、ありがとうございます。

やっぱ、亀っすからスローです。


ザーザー言っているのは、川の音です。

本能で、川に行きたくてもがきます。


 


ビタミン剤も買いましたので、

しばらく様子見します。


 


タケちゃん、12才の春なのだ~~~


 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←内覧会は仕事が一段落したら。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←今日はちょいと寒い


 

category:   亀

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop