田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  薪ストーブ
カテゴリー「  薪ストーブ」の記事一覧

ソラマメ地植え&薪仕事  

12月、もう1週終わってしもた・・・・・。


今年は久々に年を越す仕事がなさそう。

(一個あるかも・・・・、仕事できないクンの仕事)


 


仕事できないクンはどんなに教育しても相変わらず仕事ができず、

どんなやり取りがあるのか、もうネタにするしかないって感じです。

その都度、誰かに言いたいくらいのダメっぷりに、

旦那や仕事の相方さんをはけ口に、にうっぷんを晴らしてます。


 


こんな人がクライアントなんでね・・・・。

まぁ、やつの上司はどれだけ私が迷惑を被っているか、

半分くらいは気づいていると思いますので、

そのうちにどーーーーっと報告してやる!


 


 


 


;:@pq


↑いま銀がキーボード上を通過・・・・・。

普通猫は障害物を避けるんだけど、やつは前進あるのみ!(; ̄Д ̄)


 


 


さて、葉物野菜は相変わらず、やっと一部「白菜かな?」

くらいにはなってきましたが・・・・・

レタスに至っては、雑草・・・・?おいしそうな雑草かな?

くらいにしかなってません・・・・(ノД`)・゜・。


くそー、雑草のままでも食べてやる!!


 


ソラマメはやっと地植えにしました。


161208-3.jpg

もう頭を摘んだほうがいいのかなぁ~~?

一部すでに脇芽が出ているものもあるので、ちょっと様子見ます。


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→ニンジンは間引くのが迷うくらいいい感じ。


 



旦那の部屋をのぞくと・・・・・


 

161208-5.jpg

寝とる・・・・・。


 

161208-4.jpg

しまくん、半分寝床を取られてるね・・・・。




最近、家の中で野良化してて、

なかなかストーブを焚いてもリビングに来ない。


銀が弱いくせに攻撃するから・・・・。


寒い部屋ではかわいそうなので、寝袋を広げてやったら、

最近はそこが定位置になった様子。


寝袋が広がっていると、旦那も寝ちゃうんだけどね・・・・。

旦那ホイホイかよ!?ヽ(#`Д´)ノ


 


ストーブ前には、珍しい2ショット。


161208-6.jpg

最近ミカは銀のかわし方がうまくなってきているせいか、

こんな風に一緒にいることもできる。(珍しいけど)


 


銀のバカっぷりが落ち着いてくれるのはいつのことやら・・・・・。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→もうすぐ3年なんだけどねぇ・・・・


 


 


一年間、いろいろ届いた原木を放置しまくって・・・・・


旦那曰く、「今年はやろうと思うと雨が降ってできなかったんだよ」

だそうです・・・・・。


で、もういい加減やらないと!ってなわけで2日間頑張りました!


161208-2.jpg

これ以外に2.5棚積み上げましたよ。

161208-1.jpg

私が薪割り機、旦那は斧で。


やっと先が見えて、この量と同じくらい残すくらいまで来た。

残念なのは、夏頃もらったコナラが下のほうに積まれていたため、

ちょっと腐り始めているかもしれない・・・・・。


 


今焚いているのは、極上樫とうちで伐採したエノキ。



どちらも極上の熾きになります。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→手をかざすとあったかいかもよ~~ww


 

スポンサーサイト

category:   薪ストーブ

薪棚づくり -4- 屋根から完成編  

みんなの力を借りて、棟上げまで無事に進み、

後は自分たちでなんとかできるだろうところまでやってきました。


 


 


 


そのあとの落とし穴があることも知らず・・・・


 


 


棟上げの翌日は雨でしたので、その翌日に屋根づくり作業に取り掛かります。


うちの薪棚の設計は、家を作ったときに宮大工さんが作ってくれた、

薪棚を参照して設計してます。


材料は買ってあるので、さて作業しようか。と思ったら・・・・


 


 


じーーーーーーーーーー。。。。。。。。。


 


 


 


あれっ???


 


 


 


 


なんか違う。(; ̄Д ̄)


 


宮大工さんの垂木(この場合垂木が正しいかは置いといて)


160512-10.jpg

30X40の角材じゃない!!


桁と垂木を同じ大きさの角材で計算して買っていた。

どうしよう・・・・・・。


 


悩むとこですが、大工さんがこうやって作っているには意味があるに違いない!!

ってことで、垂木の45X60の材木を仕入れに行く。

ついでに、すのこ、背板など後から購入するものも計算して買いに行く。


朝一で切り出して塗装して、午後に2度塗りして夕方から作業。


160512-1.jpg

桁と垂木の太さ関係。こんな感じ。


 

160512-2.jpg

全部つなげました。


 


ポリカ波板は、透明なほうが劣化が少ない。


160512-3.jpg

波板のくぎを売っているところに、穴あけの道具も売っていたので買ってみる。

波板をたたくとき割れなくてよさそうだわ。


160512-4.jpg

2人がかりで全部うち終わりました!!


いい出来だ!!


 


さて、持ち上げてみようか。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


がびーーーーーーーん!!(; ̄Д ̄)


 


 


 


 


 


 


 


 


重すぎて持てない!!!


ここにきてピーーーンチ!!(;′Д`)ノ


このまま二人で持ち上げようとすると、30角の桁が絶対折れる!!

旦那は、波板を全部取り外そうとか言いだすし・・・・

もういやぁ~~


 


この日はもう6時過ぎたので、一回撤収。


 


波板を外すなんてやりたくない私は、速攻でお隣さんにSOSを出す。

明日の朝、お隣の男子2人と一緒に4人であげてみることにする。


 


翌朝。


お隣さん来る。


「こりゃ無理だよ」


「上で作るでしょ、普通」


「折れたらしょうがない、補強してね」


 


 


がーーーん!!


 


 


でも、そこで私らには無い知恵を出してくれる。


「ピアノとか吊るとき、毛布とか段ボールを滑りに使うよね」

「いらない毛布、段ボール無い??」


ってことで、毛布と段ボールを持ち寄って、4人で持ち上げる。


 


 


持ち上げる!!


 


 


 


持ち上げる!!!!!


 


 


 


ふわっ


 


 


 


 


上がったーーーーー!!!!!!!!(≧∀≦)♪


 


 

160512-5.jpg

これ、一瞬の出来事でした。

一瞬だから折れなかったんだね。


棟上げといい、屋根上げといい、皆さんの知恵と力を借りて、

難局を打開できました。ありがとうございます~~~!!!


 




そのあと、垂木と軒をビスで斜めうちにして固定してから、


160512-6.jpg

かっちゃんが用意してくれた煽り止めを付けていく。

台風とか来ても屋根が持っていかれないように。


 


屋根が完成したら後は一気に!!


 


160512-7.jpg

薪落下防止の側板は、垂木で使う予定だった30X40角に変更


ここからは2人で背板、底板をインパクトドライバでガンガンつけていくので、写真がないw


 


最後に、1500で飛ばしている床を、

160512-8.jpg

念のための補強をするために、置き型の沓石を置いて、

余った角材で底を支えるのを設置。


5mmほど隙間が空いているのは、

薪が乗ったときに全体が沈む可能性があるから。

全部乗せても沈まなかったら、基礎、完璧ってことですな。


 


 


で、完成しました!!


 

160512-9.jpg

かなり頑丈です!!

前後2列、ワイド3000 奥行き900 高さ2700~1900くらい


 


かかった金額は


材木      ¥43.452

沓石      ¥10.400

塗料       ¥9.280

屋根材     ¥11.247

セメント砂類  ¥1.081

砂利       ¥7.504

金物       ¥3.702


合計      ¥86.666


 


素晴らしい!!

丸ノコ買ったりした金額は入っていませんが、

10万以下でこれを作れたのがすごいっす!!


金物なんて何を買ったらいいのかわからなかったけど、

全部かっちゃんが揃えてくれて、しかも、打ちやすいビスだった。

アンさんからリールになった延長コードやスイカンも借りて

最後の2人作業用にインパクトドライバーも貸してもらい~

ゆげっちには、傷んだ体をほぐしてもらった。


ほんと、手伝ってくれた皆々様、ありがとうございました!!


 


これにて、薪棚作り完結です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→暇になったら薪を積み込むのが楽しみだ。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

薪棚づくり -3- 棟上げ編  

下準備が終わって、3日後の5/3日。


かっちゃん、アンさん、ゆげっちが集まってくれまして、

いよいよ棟上げの日になりました。

天気は曇り・・・・だったんだけど、暑くもなく寒くもなくないいお天気でした!!


 


 


その前に。


今日の作業でどうしてもそろえなくてはいけないものが一つ。

電動丸ノコ。


 


これも事前にかっちゃんに聞いて、どんなものがいいのか確認してから購入。




今回使う材木は90角があるので、それが2発で切れるものを探しました。


これがなかなかの優れものでしたわ。

もっと安いものもあったんですが、レビュー見て安物買いにならないよう、

ちょっと高いけどこっちにしました。


 


まずは恐る恐る、旦那が切ってみる・・・。


 

160511_1.jpg

慎重すぎて進みが遅いw

あと、キックバックがちょっと怖いね。

使い方のコツをかっちゃんに教えてもらいながら順番に使ってみる。


 


一番下手なの・・・・・・・私でしたwww


 


さてさて、いよいよ柱立てですが、

最初は右から立ててから、残りはアバウトな高さで立てて、後で丸ノコで切ろう。

というコンセプトでしたが。。


丸太を余らせないという観点から、一番長いところから3Mの打ち込んで、

次に高低差をちゃんと測って、打ち込み分+高低差+差額5ミリを切り出した。


160511_3.jpg

アンさんと旦那が打ち込んでます。


それを撮るかっちゃんを撮るww


これが見事にビンゴでして!!


水平がぴったり!!


160511_4.jpg

スイカン使っているジャックバウワーじゃなくて、アンさんかっこいいわぁ~

ちなみにアンさんはご近所に住む薪スト仲間です。

自分一人で4つも薪棚を作ったという、かっちゃんと同じくDIYのプロです。


で、真ん中を立てる。


これが若干長めでして・・・・

160511_2.jpg

みんなの掛け声とともに、アンさんパワーで打ち込み、見事に水平を出してくれました!

これはパワーのアンさんのおかげです、。さんきゅ~~!!


 


柱が終わったので、次は3本の柱の連結。


160511_5.jpg

かっちゃんカメラ目線で可愛いのに、塗らせていただきましたw

ゆげっちは、この後、丸ノコのプロになっていくのですが、

地味な作業故写真がない・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ すまん


 


土台は設計図通りに行くと、低いほうから作っていかなくてはいけない。

うまくいくかどうか、現調しながら材木の切り出しを指示します(私が)


えー、まぁ、私がやることですから、普通に柱一本分少なく指示しちゃって、

あれ、短い!!何てことありまして・・・・・


 

160511_6.jpg

材木待ちのかっちゃんと旦那。


その傍らでは、「ちっ」って思いながら切っているであろうゆげっち。


「ごめんね~~へらへら」っていう私。


 


そんなこんなですが、左から攻めて、最後に右の土台ができました。

160511_7.jpg

設計図と違いのは、前と後ろの板。

本来45の厚みの木材を使う予定が、買ってなかったというミス。

しょうがないので3センチ厚を2枚合わせで使ってます。


すのことか背板とかは作り終わってから考えようってことで、

どうせあとで買い足しになる予定だったからOK。


 

160511_9.jpg

土台もできて、L金物もつきました。


 


最後にかすがいをみんなで打ち込んで今日の作業終了!!


160511_8.jpg

お疲れ様でした!!


9時前から初めて、3時半か4時くらいだったかな??

貴重なお休みをありがとう。


 


GWだから、観光地の我が家からは帰路に時間がかかるでしょうってことで、

シャワー浴びて、BBQ!!


160511_10.jpg

疲れてたのか、お肉がおいしかった!!

そのあと、ゆげっちにマッサージしてもらって、

動かなかった左腕が少し楽になる。




しっかし本当に助かった

これが実現するとは!!という実感。

道具も色々貸してもらえたし、知恵と力を出し合って作り出せたのがうれしい~~


少しだけスキルアップした一日でした。


 


あっ、私ってば現場監督で、体は動かしてないんだった。。。ww


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→口は動いてましたけどねw


 


この後、GW中に二人で完成を目指します。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 4

薪棚づくり -2- 準備編  

さてさて、第2弾


4月初めころから設計図のやり取りをして、

棟上げの日程をGW中と定める。


その前にやっておかなければいけないことを進めます。


 


まずは、穴掘り


基礎の沓石(くついし)を埋めるために掘る穴。


160510_2.jpg

沓石は上の穴は10㎝だけど、下つぼみになっている。

ので、上からたたいて入れるとぐらつかないっていう基礎です。


 


穴掘り道具は穴掘りスコップが便利と聞いてきてHC行くも、

6000円くらいするんだよねぇ~~

なじみの庭師さんに聞いたら、「今使ってないからどうぞ」って。

ラッキー


160510_1.jpg

HCで売っているのより重くて、上から刺すとザクザク土が掘れる!

これは便利だ。


途中、でっかい石とか木の根っこが出てきちゃって、

そのたびに作業中断。


 

160510_4.jpg

まっすぐラインと、距離を測りなおしながらの作業。

意外と面倒だ・・・・・。


ワイド側の3個は、斜面なりに一直線であればOKなのだが、

奥行き側の前後は、上が水平でなければならず。

160413-2.jpg

一日目は大体の位置決めで終了。


 


その1週間後


前後の水平、ワイドの3個の位置決めをして、


6号砂利を5センチ以上入れて上から踏み固める!

160510_8.jpg

沓石を入れてさらに水平を合わせておく。


 


160510_9.jpg

これはGW棟上げ初日の写真。

こんな風にコンクリを流して固めます。


 




戻りまして、材木の買い出し。


設計図を片手に、何を何本買うか計算中。

160510_5.jpg

この床、HCの床ww

床に図面広げて「こことここで一本で行けるじゃん」とかやってますw

HCによって扱っている長さが違うから、行ったときに計算。


この日は4Mの角材を購入したのでトラックに積んでもらって帰る。

塗料も一緒に購入。

キシラは高いのでこれ。


160510_3.jpg

 


さらに翌週、一度塗り決行。


160510_6.jpg

素人丸出しなのは、よく振りもせずに塗ったので、色薄い~~ww

後で説明書き読んだらよく振ってから塗れと!!


(;′Д`)ノ


ここで一つおかしなことに気が付く。

棟上げ一番目の角材3M6本がない!!


およよ????(; ̄Д ̄)


慌ててレシートを見ると、お金は支払っている。

じゃ、積み込みの時、店員さんが忘れた????

1週間も経っちゃっているので心配したんだけど、

積み忘れを確認できたので持ってきてくれた。・・・・・よかった・・・・・

この後も材木を買う際には値段を間違えたりといろいろあったけど、

忙しい店なんで仕方ない・・・・。

特にGW中はDIYやる人が多いからね。


 


160510_7.jpg

塗った木材は雨に塗らせたくないので、薪小屋で乾燥中


 


この薪小屋、本当にマルチに活躍してくれてるわぁ~

さらにその翌週に2度塗り。

今度はよく振って塗りましたw


薄め液を買ってなかったので、最後はドロドロになっちゃって・・・・

塗装が汚いのは見ないことにしてね。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→そのうちに褪せて普通になると信じてる。


 


ここまでで2人でやる準備作業が終了。

休みの日しかやれないから、1か月かかったよ。

次回いよいよ5人で棟上げです。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 6

薪棚づくり -1- 設計編  

GW終わりましたね。


ことしのGWはなかなか充実しておりました。

なんてったってでかい薪棚を自分たちで作ったんですから!


 


ことの発端は、去年年末からウハウハの原木状態で、

もう割っても置くところがなく、とうとう備蓄3年分に突入したわけです。

(こんなにウハウハになるのは初めての経験です)


今までは薪棚に入らない分は、単管パイプのすのこの上に、

井桁で組んで、ポリ波板を乗せて置いておいたんですが、

高さが2Mを超えると、積むのも大変、とにかく面倒、そして崩れた。


で、ふと周りを見渡すと・・・・・


 

160401-2.jpg

こんなところに空いている場所があるじゃないか!!

(サルが通行中なのはスルーしてねw)


ただし傾斜地。

こんなところに薪棚作れるかな??


 


私のDIYの師匠のかっちゃんに、まずは聞いてみる。


 

160509_1.jpg

2X4でこんなこと考えているんだが、できるかな?


の返事が、↓


160509_2.jpg

で、基礎をこうしなくちゃだめだから、2X4は無理


 

160509_3.jpg

沓石を埋めてコンクリで固めないとってことで、

柱建ての設計をすることに。


 


地面の傾斜は柱を立ててから、後で水平を取って高さを決めることにして。

まずは設計図を書く!



160509_4.jpg

160509_5.jpg

160509_7.jpg

160509_6.jpg


素人が釘でしっかり作るのは無理なので、

90角柱を立てたとしても、なんちゃって2X4になった。

でも、これなら金物は少量で済むのではないか。


この設計図をかっちゃんに見てもらい、OKもらって、

先に基礎と防腐剤塗料塗りを命じられる。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→この時は、本当にできるとは、って気分。

 


薪棚づくりの合間に畑仕事。


マー坊ナスと福耳植えました~~

160509_8.jpg

マー坊ナスはこの場所で連作なので・・・・。


160509_9.jpg

今年はこれだ!!


行けるかな?行けるといいなぁ~~。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→そろそろズッキーニも種まきしないと。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→お休みです


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 4

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop