田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  薪ストーブ
カテゴリー「  薪ストーブ」の記事一覧

プラタナスの薪 & ぼかし肥どうなった?  

まったく・・・・・


 


 


いつまで寒いんだろうね!!??(。´-д-)

ほんと、庭に出る気が起きません!!


 


なわけで今日は薪ネタ。

プラタナスを切ったと言うので受け取りを引き受けたものの、

プラタナスって薪としてどうなの??

聞いたこともないし、まず伐採にあうような木じゃないから、

めったに出ない代物。

ググってみるも、ほんの少数しかプラタナスを薪にした記事はなかった。


でも、トップに出てくるのが懇意にしている落葉松さんの記事!

なわけでさっそくメッセでいろいろやり取りしてみる。

と、薪としてはよいという話。

ただ、ほかの記事にも書いてあるように、とても繊維質が絡み合って割りにくいとか。


 


今回は大物だというので、最初から23トンの薪割機を持っているお宅に運び入れていただきました。


 

180213_2.jpg

うん・・・・・長いねww

いつも40センチくらいとはお願いしているけど、

忙しい造園屋さんで、サクサクと現場をこなさねばならない事情は分かってます。


 


なわけで。旦那と私とおじさんでカット。

180213_3.jpg

小一時間で切り終えて、一部薪割機で割っていただきました。


試しに斧で叩いてみたら(旦那が)

節のない筋のいいものは簡単に割れた!!(柿の様)


180213_4.jpg

というわけで、プラタナス第一弾、積み上げました。


あとはおじさんが割ってくれるのを気長に待ちます~。

もちろん、ご近所さんたちにも渡っているようです。



 


------追記------


 


と、アップしたところで、これはプラタナスじゃないんじゃ??

という指摘がありまして。

薪でしか検索してなかったので、改めて樹皮を調べたら・・・・。

確かに、プラタナスはつるつるしてる。

脱皮するので、ガサガサする時もあるんだけど、

どう見ても瓦状の皮になってこんな風に縦割りじゃない。


となるとなんだ??

お知らせしてくださった方が、タモ系の何かではないかと。


一番近いのはヤチダモという樹木らしい。


確かに、斧で割れたし、中心が茶褐色。

近いな~~、これかも!!

薪としてはプラタナスよりよさそうで、さらにいい感じでした。

割りやすいなら、わざわざ運ばなくてもよかったのにな・・・。

とちょっと思ったり・・・・w

プラタナスだったら斧では割れないと皆さん言ってますもんね~~


樹皮辞典買ったけど、あまりの小ささにどこかに行ってしまい・・・。

また探して勉強しよ。。


 


------追記終わり-------


 



180213_5.jpg

その後も雑木ミックスの枝が届き、こっちも切らないと~~

なんだけど、私のチェーンソーはずっとオイル漏れが治らず・・・。

ここ一年で3回くらい修理に出して「治った」っていうので引き取るんだけど、

全然治ってない・・・・。

今回は最終として一月ほどドックイン。

じっくりオイル漏れを確認してもらうことになりそうです。

逆に旦那のチェーンソーはオイルがこなくて煙吹いてドックイン・・・。


なわけでしばらく放置の巻なのだ。


隣町に同じ設計士さんが建てたお宅ができて、

薪ストなんだけどうまく焚けないし薪がない!という話で、

薪屋さんを紹介がてら遊びに行ってきました。


薪がないからかちょろ焚きなので、ストーブ温度が上がってなかった。

最初は手を付けていいものかどうか迷ったけど、

まず薪が少ないのに全絞りしている。

全絞りの割には完全燃焼してて不思議だなと思ったら、

扉のフックを逆回転に閉めてて、扉に隙間ができてたww


私たちも最初は薪をケチって入れて、

ストーブ屋さんの目安150度で焚いてたけど・・・・。

やっぱ、一回250くらいまで上げないと火持ちもよくないし、

まずあったかくない!

こんなことも経験して覚えてくるもんだなと懐かしく思ったわ~。

ストーブ歴も7シーズンを終えようとしてますしね。


薪づくりはそこそこ大変ですが、

実労働は一年で10日ほど。

原木さえ集められることができるのなら、薪ストはとてもいい。


都会では薪を集める&置く場所が無いから難しいでしょうね。

こればかりは田舎に住む特権のようなものだな~


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→ヒノキはまだあるよ、割りたい人いたら来てね~





さて!

1月初旬に仕込んだぼかし肥・・・・・

そろそろ一月経ったけど、どうなったのかな?


寒いからまだまだかなぁ~~って思っていましたが、

薪棚を行ったり来たりしているときに、なんとなく発酵しているいい香り・・・。

もしや成功しているのでは!?


 


で、一月経ちましたのでチェック!!


 

180213_6.jpg

写真ではわからないでしょうが、いい感じ!

発酵が進んで米ぬかの発酵臭がします。

あとひと月で完成の予定~~。

ここまで発酵が進んでいたら、もう腐る心配はなさそうですし。


暖かくなったら袋から出して乾燥させて出来上がり!

とはいえ、消費期限は半年くらい(゚Д゚≡゚Д゚)

小分けにして冷蔵保存とかできないのかね???


最近マイブームの脱気パック。

これ、繰り返し使えて便利!!


 





これで小分けして保存できるかなぁ~~?

でも、さすがに量が多いので冷蔵庫が肥料だらけになるわww

誰か欲しい人いましたらもらってくださいーー!!


 


去年収穫したジャガイモ・・・・。

大きいものは食べちゃったけど、小さいものはむくのが面倒で放置。

さすがに芽が出始めたので、よく洗って皮ごと素揚げに。

180213_1.jpg

それを脱気パックに入れて冷凍保存。

北海道の落葉松さんに教えてもらった技です。


さっそくカレーに入れてみましたが、煮崩れせずに芋の香りもよくてGOOD!

北海道から来たおいしいキタアカリもそろそろ芽が出始めたので、

そちらも素揚げ保存!!

いいこと教えてもらったわ~~


 


畑ではソラマメが順調なようで・・・・・

180213_7.jpg

実際に下のほうでモグラ道があり、根がスカスカ状態・・・・。

もう少し暖かくなったら木酢薄め液でもぶっかけてみようかなと思っております。

モグラにはほとほと手を焼いてます・・・・・。


 


そりゃそうと、うちのレモンちゃん、

やっぱ花芽が付いてます!!

180213_8.jpg

昨日、ミカン農家のフットサル仲間に聞いたら、

花はやっぱ5~6月くらいだと・・・・・。


この花咲いたら誰が受粉するんだ???

うちの中には虫がいないからねぇ。


まだ鉢植えの状態で、1Mにもなって無い木だから、

本当は受粉させないほうがいいのかもね。

でも、一個くらい着けてみたい気もするなぁ~~


 


この寒さでも、クリローさんはちゃんと花芽を付け始めてます。

180213_9.jpg

遅いけど、少しずつは春が来てるのかもね。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→3月早く来て~~~寒すぎ!!


 



 


食欲が少し落ちている気もしますが、

まずまずの毎日。


寒いからね、あったかいところがいいよね~~


 

180213_10.jpg

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→行き倒れ寝


 

スポンサーサイト

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 9

レモンの越冬と銀のごはん&薪積み始め  

寒いね寒いね!!(;´Д`A ```


皆様の地方におかれましては、まだ雪は残っているところも多いのかも。

くれぐれもケガにはお気をつけてくださいまし。


 


 


寒いから、畑ネタは無し!!(。´-д-)

庭に出る気すらおきない・・・・というか地面がカチカチに凍ってます!


 


年末に、庭師さんに雑木の払いやら、モミジの剪定をお願いして、

ついでに、鉢植えレモンやイチヂクなどを庭植えにしようとお願いしていたら、

今年の寒波はものすごいらしいから、鉢のまま越冬して、春に植えましょう。

てことになりました。


 


レモンは念のため家の中(お風呂場)で越冬中。


 


 


いやいや良かったよ~~、さすが庭師さん!

こんな苗木だと、たぶんこの寒さに耐え切れずに死亡してましたね。


おかげさまで新芽?花芽?も出てきてます。


180129-11.jpg

 


 


毎年玄関で越冬するランも、

ガラス張りの玄関では寒すぎると思われたので、お風呂で越冬。


したら、1月初めごろから咲きはじめ、

そのあと寒くなったのでずっと花をつけた状態です。w

180129-6.jpg

お風呂がぱ~~~っと華やかになってますよ。


 


そろそろジャガイモの植え付け時期なのに、

土が凍ってますから難しいねぇ~~

今年はどこに植えようかと考えたのですが・・・・・・。

ジャガイモにあった水はけのよい場所に空きがなく・・・・

今年はプランターでやってみようかなぁ~??

そんなのでもたくさん採れるのだろうか?




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→ちょっと調べてみよ。



 


 


銀の吐き気も食前のスクラルファートで治まりまして。

みんな元気が状態の今日この頃です。


 


銀はもともとゲーリー体質で、

少し具合が悪いと便がドロドロになるという体質。

胃腸虚弱・・・・・・・。

原因はいろいろとあるのでしょうが、気圧と気温も関係しているかもと。


前回病院にかかったとき、

「今日はうち、胃腸病院だよ」って言うくらい患者が吐いたり下痢したりだったらしい。

同じ時期に重なるってことは、気圧か気温の変化ではないだろうかと。


確かに!!


 


そのあと、数日前の大寒波の時も、朝一吐いて超ゲーリーしたんですよ。

吐き止めとスクラルファートですぐに治りましたが。


 


今まで好き嫌いが激しく、食べているのか食べていないのか?

ってな感じだったのですが。

bluebuffaloに変えて、お試ししたところ・・・・・・!!


 


なんということでしょう!?

うんちがほかの子と変わらないくらいの硬さになりました!

そして毎朝おねだりするくらい喜んで食べるようになりました!

180129-9.jpg

よっぽどお気に召したんだと思います。


 





ちょっとお高いですが、ネットで買えますし

ミーちゃんだけが食べてもちもちになるのも防げますw


ミーちゃんはカナガンが好きなようですので、

下の子はカナガンとバッファローの2種類がいいようです。


 


 


お兄ちゃんも最近は調子よさそう。


180129-8.jpg

一日2回排尿もしますが、摘便もするようになって

お腹は快適な様子です。


 


アゾディルは以前はカプセルごと飲ませていたのですけど、

抵抗にあって、手が切り傷だらけになったので、

最近はウェットに混ぜていたんですよ。

でも、やっぱそれでは効果がないのでは?というご指摘もあり、

またのどに落としてごっくん作戦に戻しました。


最近は足で体ごとくるんだ状態で飲ませています。

前足で抵抗できないように・・・・w




だいぶ慣れてきたので、お互いにストレスなくなってきましたよ~


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→うまく飲めたらストレスなしだもんね。


 



 


 


さてさて、薪移動が済みました。


 


今までは、このように、3つパイプを組んで積み込んでました。

180129-1.jpg

下は運びやすいようにとかごを使っていましたが・・・・・。


かごが湿気を逃さない・・・・(;´Д`A ```

ので、今年からかごでの積み込みは中止。


かごは、井桁で組みにくいずぼ薪を屋根があるところに積んでいきます。

180129-12.jpg

乾くのに時間がかかりそうですが、日当たりはいいところです。


 


そして重さで傾くのを調整するために、コンクリートの平板を設置。

180129-3.jpg

3セットを2セットに減らしてみました。

180129-2.jpg

でかい薪棚を一つ作ったので、そこを満杯にするのが2セットくらいだったので。


 


今年最初の薪を積んでいきます~~

180129-4.jpg

今週はここら辺まで。

あとヒノキがたくさんあるんだけど、ヒノキなんでいつでもいいかとほったらかし・・・w


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→簡単に割れるので、割りたい人いたら来てね~


 


category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 8

アスパラ始めました&多量の薪  

三寒四温とはよく言ったもので、

週末の激寒から、今日からちょっと暖かい・・・・。


 


庭の球根系もいろいろ芽吹き始めましたよ。



 

170329-9.jpg

スノーフレークはどんどん増えてる!!(; ̄Д ̄)


バイモユリも植えた記憶の無いところで咲いてるなぁ~


つるにち草の青がまだちょっと早い。

枝垂桜と同じ時期に咲いてくれたらな~~


 


 


畑準備も少しずつ進んでます。


 


土が固かったのか、モグラが穴開けすぎたのか。

3年で死んでしまったアスパラさんを、

今度は鉢でやってみようかなっと。


 

170329-1.jpg

超でかい鉢に植えます。


ダメになった3年目のアスパラの根より細くて頼りないけど・・・・。

大きくなってくれますように。

前のアスパラはなぜか雌株がほとんどで、

太いけど数が少ない収穫でしたが、今度はどっちでしょう~~

今年の秋には判明するんでしょうな。


 


 


ここらの名産品、湘南ゴールドという柑橘があるんですが、

みんなこの小さい黄色いのはすっぱいと思うよね~


これがさっぱりした甘さでおいしいんですよ。

この時期はもう終わりごろなので、

小さかろうがたたき売りしているので、


 

170329-8.jpg

細かく刻んでジャムにしました。

まだストーブのある時期にことこと。

朝のヨーグルトのお供にいいんですよね。


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→みかんの時期が終わるぅぅぅ~~


 



しまじのSDMA検査結果は異状なし。

というか、超簡単な数値だけが来て、


基準値0~14


で、しまじは10


だからだいじょうぶなんじゃね?


 


というアバウトな検査報告書でした・・・・・。

先生もびっくりしてたけど・・・・・。


 


で、翌週には銀のワクチン。


 


 


 


 


 


暴れすぎだぉ!!


170329-2.jpg

顔面ストッキング相撲かよ!!


 


銀はキャリアだし、脳にもいろいろありそうだし、

でも、病院嫌いなので、このまま行けるところまで頑張るのだ~

先生も、「眼振あるけど、MRIとかやってもねぇ~」

このまま元気ならオッケーって感じでしたよ。


 


 


 


そんな猫4匹の我が家に、闖入者


 

170329-7.jpg

お外のブチ君。


この日は何があったのがずっとここで泣いてました。

発情期かしらん・・・・?

残念だけど、銀がいるからうちには入れないんだよ~


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→外より危険な暴れん坊だからね。


 


 


 


さて。


植木屋さんから伐採しているから玉切りいらないですか?と。

う~ん、ほぼ薪棚埋まりつつあるけど、いいよもらいますよ。

断るといい原木もほかに行っちゃったりするからね。


 


でも、いつもより多いです・・・・・・。


どんくらい?


 


かなり多いです・・・・・・・・・。苦笑


 


 


ふむ、じゃ、2軒あたりを付けて連絡しておくわ。


 


 


 


で、来たのがユニックでヒノキーーーーーーー!!!


 

170329-3.jpg

第一便でこの量・・・・・。

どうすんだ?檜ばっかり。って思ってましたが。

あれよあれよという間に半分になって。


 


第二弾来たーーーーーーー!!


ユニックでまた檜と、極上の樫!!


取りに来てくれていた近所のジャックバウァーが

重すぎる樫は持ち上げるの大変だからって半割にしてくれてる~

170329-4.jpg

親切だ!!!


 


170329-5.jpg

そして第3便、極上のケヤキも来たよ!!(ヒノキの奥ね)

ユニック上でバンバン切ってダンプに移し替えてます。

うちの裏の薪棚付近、ダンプが入れるスペースがあってよかったよ。

そのままダンプアップしてごろごろごろーーー!!って落としていきます。


 


ご近所薪ストユーザー様たちが声を掛け合ってくれて、

2日でほぼ自分とこのだけ残してきれいになくなりました。

さすがにユニック3台分は・・・・・・・多かったわ。。。


 


しかも多量のヒノキをどうしようかと思っていたら、

ご近所薪ストベテランさんが、

「これ、割って漁港にもっていくと喜ばれるんだ」と

軽トラ3台分、サクッともっていってくれた。


 


みんな樫やケヤキは欲しいけど、

焚きつけのヒノキはそんなに量があってもねぇ~という。

でも、熱量高いし、火付きもよいし、皮剥いて干せば半年でも燃せるから、

すぐに温めたい海岸にはいいのかも。


 


170329-6.jpg

今回は極上の樫も皆さんに配れましたし、よかったよ!


 


 


そして、ちょど暇だから割に行くよ~って。


原木ゴロゴロの中、ひたすらヒノキを割り続けてくれた殿ママさん、

いつもありがとう~~~!!

今回疲れて魂抜けてましたね・・・・w


今度おいしいものごちそうします!


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→ふうすいえんさんも、いつもありがとう~


 

category:   薪ストーブ

tb: 0   cm: 8

ソラマメ地植え&薪仕事  

12月、もう1週終わってしもた・・・・・。


今年は久々に年を越す仕事がなさそう。

(一個あるかも・・・・、仕事できないクンの仕事)


 


仕事できないクンはどんなに教育しても相変わらず仕事ができず、

どんなやり取りがあるのか、もうネタにするしかないって感じです。

その都度、誰かに言いたいくらいのダメっぷりに、

旦那や仕事の相方さんをはけ口に、にうっぷんを晴らしてます。


 


こんな人がクライアントなんでね・・・・。

まぁ、やつの上司はどれだけ私が迷惑を被っているか、

半分くらいは気づいていると思いますので、

そのうちにどーーーーっと報告してやる!


 


 


 


;:@pq


↑いま銀がキーボード上を通過・・・・・。

普通猫は障害物を避けるんだけど、やつは前進あるのみ!(; ̄Д ̄)


 


 


さて、葉物野菜は相変わらず、やっと一部「白菜かな?」

くらいにはなってきましたが・・・・・

レタスに至っては、雑草・・・・?おいしそうな雑草かな?

くらいにしかなってません・・・・(ノД`)・゜・。


くそー、雑草のままでも食べてやる!!


 


ソラマメはやっと地植えにしました。


161208-3.jpg

もう頭を摘んだほうがいいのかなぁ~~?

一部すでに脇芽が出ているものもあるので、ちょっと様子見ます。


 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→ニンジンは間引くのが迷うくらいいい感じ。


 



旦那の部屋をのぞくと・・・・・


 

161208-5.jpg

寝とる・・・・・。


 

161208-4.jpg

しまくん、半分寝床を取られてるね・・・・。




最近、家の中で野良化してて、

なかなかストーブを焚いてもリビングに来ない。


銀が弱いくせに攻撃するから・・・・。


寒い部屋ではかわいそうなので、寝袋を広げてやったら、

最近はそこが定位置になった様子。


寝袋が広がっていると、旦那も寝ちゃうんだけどね・・・・。

旦那ホイホイかよ!?ヽ(#`Д´)ノ


 


ストーブ前には、珍しい2ショット。


161208-6.jpg

最近ミカは銀のかわし方がうまくなってきているせいか、

こんな風に一緒にいることもできる。(珍しいけど)


 


銀のバカっぷりが落ち着いてくれるのはいつのことやら・・・・・。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→もうすぐ3年なんだけどねぇ・・・・


 


 


一年間、いろいろ届いた原木を放置しまくって・・・・・


旦那曰く、「今年はやろうと思うと雨が降ってできなかったんだよ」

だそうです・・・・・。


で、もういい加減やらないと!ってなわけで2日間頑張りました!


161208-2.jpg

これ以外に2.5棚積み上げましたよ。

161208-1.jpg

私が薪割り機、旦那は斧で。


やっと先が見えて、この量と同じくらい残すくらいまで来た。

残念なのは、夏頃もらったコナラが下のほうに積まれていたため、

ちょっと腐り始めているかもしれない・・・・・。


 


今焚いているのは、極上樫とうちで伐採したエノキ。



どちらも極上の熾きになります。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→手をかざすとあったかいかもよ~~ww


 

category:   薪ストーブ

薪棚づくり -4- 屋根から完成編  

みんなの力を借りて、棟上げまで無事に進み、

後は自分たちでなんとかできるだろうところまでやってきました。


 


 


 


そのあとの落とし穴があることも知らず・・・・


 


 


棟上げの翌日は雨でしたので、その翌日に屋根づくり作業に取り掛かります。


うちの薪棚の設計は、家を作ったときに宮大工さんが作ってくれた、

薪棚を参照して設計してます。


材料は買ってあるので、さて作業しようか。と思ったら・・・・


 


 


じーーーーーーーーーー。。。。。。。。。


 


 


 


あれっ???


 


 


 


 


なんか違う。(; ̄Д ̄)


 


宮大工さんの垂木(この場合垂木が正しいかは置いといて)


160512-10.jpg

30X40の角材じゃない!!


桁と垂木を同じ大きさの角材で計算して買っていた。

どうしよう・・・・・・。


 


悩むとこですが、大工さんがこうやって作っているには意味があるに違いない!!

ってことで、垂木の45X60の材木を仕入れに行く。

ついでに、すのこ、背板など後から購入するものも計算して買いに行く。


朝一で切り出して塗装して、午後に2度塗りして夕方から作業。


160512-1.jpg

桁と垂木の太さ関係。こんな感じ。


 

160512-2.jpg

全部つなげました。


 


ポリカ波板は、透明なほうが劣化が少ない。


160512-3.jpg

波板のくぎを売っているところに、穴あけの道具も売っていたので買ってみる。

波板をたたくとき割れなくてよさそうだわ。


160512-4.jpg

2人がかりで全部うち終わりました!!


いい出来だ!!


 


さて、持ち上げてみようか。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


がびーーーーーーーん!!(; ̄Д ̄)


 


 


 


 


 


 


 


 


重すぎて持てない!!!


ここにきてピーーーンチ!!(;′Д`)ノ


このまま二人で持ち上げようとすると、30角の桁が絶対折れる!!

旦那は、波板を全部取り外そうとか言いだすし・・・・

もういやぁ~~


 


この日はもう6時過ぎたので、一回撤収。


 


波板を外すなんてやりたくない私は、速攻でお隣さんにSOSを出す。

明日の朝、お隣の男子2人と一緒に4人であげてみることにする。


 


翌朝。


お隣さん来る。


「こりゃ無理だよ」


「上で作るでしょ、普通」


「折れたらしょうがない、補強してね」


 


 


がーーーん!!


 


 


でも、そこで私らには無い知恵を出してくれる。


「ピアノとか吊るとき、毛布とか段ボールを滑りに使うよね」

「いらない毛布、段ボール無い??」


ってことで、毛布と段ボールを持ち寄って、4人で持ち上げる。


 


 


持ち上げる!!


 


 


 


持ち上げる!!!!!


 


 


 


ふわっ


 


 


 


 


上がったーーーーー!!!!!!!!(≧∀≦)♪


 


 

160512-5.jpg

これ、一瞬の出来事でした。

一瞬だから折れなかったんだね。


棟上げといい、屋根上げといい、皆さんの知恵と力を借りて、

難局を打開できました。ありがとうございます~~~!!!


 




そのあと、垂木と軒をビスで斜めうちにして固定してから、


160512-6.jpg

かっちゃんが用意してくれた煽り止めを付けていく。

台風とか来ても屋根が持っていかれないように。


 


屋根が完成したら後は一気に!!


 


160512-7.jpg

薪落下防止の側板は、垂木で使う予定だった30X40角に変更


ここからは2人で背板、底板をインパクトドライバでガンガンつけていくので、写真がないw


 


最後に、1500で飛ばしている床を、

160512-8.jpg

念のための補強をするために、置き型の沓石を置いて、

余った角材で底を支えるのを設置。


5mmほど隙間が空いているのは、

薪が乗ったときに全体が沈む可能性があるから。

全部乗せても沈まなかったら、基礎、完璧ってことですな。


 


 


で、完成しました!!


 

160512-9.jpg

かなり頑丈です!!

前後2列、ワイド3000 奥行き900 高さ2700~1900くらい


 


かかった金額は


材木      ¥43.452

沓石      ¥10.400

塗料       ¥9.280

屋根材     ¥11.247

セメント砂類  ¥1.081

砂利       ¥7.504

金物       ¥3.702


合計      ¥86.666


 


素晴らしい!!

丸ノコ買ったりした金額は入っていませんが、

10万以下でこれを作れたのがすごいっす!!


金物なんて何を買ったらいいのかわからなかったけど、

全部かっちゃんが揃えてくれて、しかも、打ちやすいビスだった。

アンさんからリールになった延長コードやスイカンも借りて

最後の2人作業用にインパクトドライバーも貸してもらい~

ゆげっちには、傷んだ体をほぐしてもらった。


ほんと、手伝ってくれた皆々様、ありがとうございました!!


 


これにて、薪棚作り完結です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→暇になったら薪を積み込むのが楽しみだ。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→写真枚数の関係でお休みです


 

category:   薪ストーブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop