FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  家庭菜園
カテゴリー「  家庭菜園」の記事一覧

自粛中の畑 & 猫捕獲機借りた  

5月に突入してしまいました(; ̄д ̄)


 


自粛も、多分伸びるんだろうなぁ~

と思っていましたが、やっぱ伸びましたね・・・・・。


東京では感染が少なくなってきているようですが、

それに反比例して周辺では感染が増えています。


 


 


品Gとか練Mとか横Hとか千Bとか川Sとか柏(短縮不可能)

とかのナンバーの車が、半数はいるくらいすごいんですけど!?

どうしてみんな大人しくステイホーム出来ないんだろう????

近くの漁港では、他府県ナンバーの車が押し寄せて、

県道が大渋滞したらしいよ。

うちの近所の公園も、駐車場はクローズなんだけど、

他府県ナンバーの車が路駐、

ひどいのになると、他人の敷地に停めていたりする。


 


そうして4月末までずーっと感染0だった町も、

毎日感染者が出ているようになりました・・・・。


おとなしくしてないと、自粛が終わんないじゃんか!!


東京が終息して、自粛解除になったら、

近隣の今蔓延している地区から通勤するんだよ。

第2波、第3波来ても知らないよ!


 


今朝は地区のスマホに来る緊急のウィンウィンなるやつがきて、

地震か!?って思ったら、


「家にいてください!!」という速報でした。


ほんと、我慢して。

家で楽しい遊びをしてください。


友人がFacebookに家族との遊びをアップしてて、

「偉人をたくさん書くゲーム」に「江口洋介」って書いたらしいw

偉人なのかって爆笑盛り上がりを見せてて、

良いなって思ったw

うちも究極に暇になったらやろう~~~っと


 


 


 


 


 


さてさて、引きこもりーぬはせっせと畑仕事してます。


温室玄関で芽出しした里芋は、プランターにお引越し。


一人一軒のハウスでお育ちいただきます。

200502-1.jpg

プランター直径40cmもある巨大なやつだけど、小さくないかな?

意外と芋って大きくなるんすよねぇ~


里芋は上に子芋が付くので、土寄せ用に上は半分空けてます。


 


 


とりあえず発芽した枝豆はプランターでお育ちいただきます。

200502-2.jpg

土は去年の残りに、自分の土地の黒土と石灰、草木灰を混ぜたもの。


今年はうまく育ってね。


 


つか、旦那に1つのプランター任せたら・・・・


200502-3.jpg

 


おいおい!?(。-`ω´-)

何だろうね?この適当っぷり・・・・・。

A型が几帳面って誰が言ってるのか知りたいわ!


 


そのほか芽が出たような気がするやつも移植して、

バットに黒土入れて箱撒きしておきました。


200502-4.jpg

芽が出るかな???


 


旦那がやる気になった時が勝負なんで、

一気に畑も夏仕様にして、接木苗たちを植えました。


200502-5.jpg

トマトに秘策が効くのを期待してます。


 


 


旦那がやる気になった原因は・・・・・


 


コロタンコロタンうるさいから、

じゃ、HCに売っているコロタンをプランターでやる?

って言ったら、犬みたいにやる気出しました!。


場所は一等地。

200502-7.jpg

室内からも成長が一目瞭然の場所。


今年は棚にしてみようと思うので、

水を吸い上げる力が弱くなった時、高すぎかな?

と思いまして、下をかさ上げしておきました。



200502-6.jpg

これでも高いかな?とちょっと心配。

旦那には一苗4個まで!といい聞かせてます。


 


きっとろくに面倒は見ないんだろうけど・・・・

収穫したら、いそいそとFacebookにアップしてる。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→それ、育てたの私ね。


 


 


 


しま君の足腰弱った件で今一番の問題は、


彼は他の子と一線ひきたいので、ご飯は並んで食べたくない。

ので、今までは、出窓に乗って、そこで催促してました。


でも、その出窓にだんだん登れなくなり、

今朝もぶら下がりの格好に。


なので、登れたとしても下ろして、「ここで食べなさい」という場所を作った。


 


このGW中に、しま君用の食卓を作ってあげようかなと思っていましたが、

ふと見ると、そこに卓上七輪が。。。。。


これ、ほぼ使っていないし、使う時だけしま君から借りればええやん!

というわけで、しま君の食卓になりました。


200502-9.jpg

高さ、いい感じね。

お皿の角度も変えられるで~~


食欲も減っているようなので、ちょっと注意深く様子見ます。


 


 


 


そして今一番の問題は、


 


外猫「ちょり氏」問題です。


200502-10.jpg

えらく人恋しい子で、私ら夫婦にだけべたべたに甘えますが、

まだ触らせてはくれません。


この子は、下の方のおじいさんが、

いまだに避妊も去勢もせずに、餌付けしてて。

敷地内にたくさんの猫がいるお宅で生まれた子。

ある程度大きくなったから母猫から追い出され、

オスの喧嘩にも負けて、目を負傷してうちまで流れてきた。


噂ではそんなようなことだった。


 


遠くから私らを見るとにゃーにゃー泣きながら寄ってくる。

最初の頃は無視してたんだけど。


 


 


旦那が餌付けしてしまってました(。´-д-)


 


またこのちょり氏が人恋しいのか、

歩くと、ずっとついてくるのよ。

それが旦那の心をわしづかみにしたらしい。


毎日ちょり氏を連れて、家の近所(猫の縄張りくらいの距離)

を朝晩散歩してる。


この子どうするの?

外で飼う。

台風とか来たら?冬になったら?

先のことだしその時考えればいい。

去勢はしないとね。

外猫の戦いに負けてやられるのはかわいそう。

外でマーキングするようになってから家に入れてもマーキングするよ。

・・・・・・・・・・・


 


というわけで、先のことを考えない、

今が良ければよいのは男の勲章なのかね!?

下のおじいさんも、うちの旦那も大して変わらないと痛感。


こりゃだめだと、捕獲機をお借りしました。

旦那には、まず捕獲。

病院で血液検査、レボリューション、爪切りしてもらう。

血液検査に問題なけれは家のゲージで家猫修行だよ。

ときつく言い聞かせました。


 


5匹目って言うのはしま君の現状を見ると大いに問題あるので、

一応里親募集すると思うけど・・・・

人なれしていて、性格はめっちゃいいのだけどね。

片目というハンディーある子はもらい手があるかな・・・・。


 





捕獲機をとりあえずセットして準備してましたら


ハチが捕まりました。

200502-11.jpg

ってか、全然くつろいでますけどww


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→お前はええねん!!


 


 


 


去年スルーしたストーブ分解掃除しました!


ドブレはほんと簡単でよい。

200502-8.jpg

さすがに耐火煉瓦がボロボロになったので、

早めに注文入れねば!

いつも忘れちゃうんだよねぇ~


そして、今年の煤がえらいこっちゃでした。


燃やしたのは欅のコブやら、ねじれたものメイン。

欅のコブは油分が多いのかしら!?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→シーズン4回煙突掃除したの初めて。


 

スポンサーサイト



category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 8

畑の準備 & 一周忌  

今年のGWはぁ~~


 


 


いい天気ですね!!( ´∀` )

これは家庭菜園ラーにはたまらないっすねww

どっこも行きたくないですね。

庭でやることがたくさんあるっていいですね。


 


 


 


 


 


 


 


やることが多すぎるのも大変ですけどねっ(; ・`д・´)


 


 


まずは冬野菜の撤去。

畑を整理して土づくり。


今年は土壌改良に新規の兵器も使ってみた。



根から出る老廃物の除去や余剰肥料の吸着とか。

家庭菜園で同じ場所を使わざるを得ないので出費は痛いが、

夏のトマトの大豊作に、背に腹は代えられぬ!


バイオエースも今年から使ってみてる。

1平米あたり一握りだから、効くのかどうかはわからないけど。

たい肥作りだけに使っていたら無くなる気配が無し。



200427-15.jpg

そんなこんなで、原肥になる堆肥や、上記の土壌改良。

燻炭、草木灰、エトセトラ・・・・・・。


200427-16.jpg

混ぜて~場所決めて~防草して寝かせ中~


外温室でぬくぬくしている接木苗たちもぐんぐん大きくなっているので、

週末には植えますよぉぉ~


 


去年仕込んだ米ぬか堆肥も乾燥はじめ。


200427-14.jpg

今年の夏野菜には間に合わなかった・・・・。

これから植えるショウガや里芋に使います。


 


里芋は親芋を種芋にしてますんで、

ちと発芽に時間がかかりましたが・・・・


200427-13.jpg

出たーー!


5年もあける土地なんてないから、

今年は丸プランター、おひとり様でお育ちいただきます。

窮屈そうだけど致し方ない・・・・・。





ショウガは去年、このくらいの芽で植えてダメになったのがたくさんあったので、

今年はしっかり芽出ししてからにしよう。

今人参が植わっているところに植えます。

多分・・・・・今まで植えたことないところだと思う。。。。

ちょっと記憶があいまいなりよ~


 


今年も枝豆はおつな姫なんだけど・・・・・

200427-11.jpg

やっぱ今年も発芽率が悪い。新しい種、新しい土なんだけどなぁ~

すごい元気なのもあれば、こんな感じで遅いのやら、

すでにダメそうなものも。

今年は少数精鋭で頑張ってもらうことにして、

出来の悪い子は、温室から出ていただき、自力でたくましく育ってもらう。

親心なり。


で、その空いたスペースにはぁ~

200427-12.jpg

手塩にかけた福耳やマー坊ナスに来ていただきましたぁ~~

あー、人間社会でいうところの超ダメ悪役な先生ってやつ。


真ん中ちょい上でにょきにょきしているのが福耳。

水を掛けたんで倒れちゃってますが。。。。w

その下がバジル、一番下がジャンボしし唐。

ジャンボしし唐なのか雑草なのか区別がつかないww


まだ何処に何を植えるのか、漠然としかイメージしてないのは、

このちっこいのがちゃんと植えられる苗になるんかい~?

何個できるんか~?

と一抹の不安があるからです。(。´-д-)


 


もう梅雨も近いというのに、このありさま・・・・。

今年はちゃんとやっているつもりでも、

ふと振り返るとこのざまっすよ。

家庭菜園プロの道・・・・険し!!!





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→夏が終わったりして、へへっ


 


 


 


 


 


早いもので、昨日が一周忌でした。


200427-7.jpg

今、銀のために猫草は禁止にしていましたが、

この日のためにちょび氏の大好きだった猫草を育て、お供え。

「あの日は辛かったなぁ~」って話せるようになる日が来るんだろうか?

昨日はちょびのことばかり考えていたので、

呼び名を「ちょび」ってたくさん間違えた。

ニャンズもなんとなく落ち着かず、リビングの一点を見つめたり、

いつもだったらさっさと寝ている子らが、

いつまでも私らと一緒に居たり。

もしかしたらオカンが思っているイメージが伝わるのかもしれないね。


最近、シマジが急激に老化している。

足腰に来ているようだ。

ジャンプ力が衰えて、今まで登れていたところが3割がた失敗する。

これから老化する子たちの動線を考えないとな。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→しま君、ちょっと甘えん坊になった。


 


 


毎年GWの作業の一つ。


200427-8.jpg

オープン薪棚の薪を棚に移動する。


ここは夏から次のGWまで10か月くらい仮置きして乾かすんだけど、

去年は全く原木の入荷がなく、

10月から一気に積み上げたもので、半年しか乾いてない。


移動先で一年半乾かさないとね。

200427-9.jpg
200427-10.jpg

薪が、クヌギ、樫などで乾きにくいから。


去年はちょび氏の件でスルーしたストーブの分解掃除をしなくては。

それはまた次回。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→多分、煤がすんごいと思う!


 


 


 


前回の閑話休題の続き。


食べ物編~


 


うちは冬場にピザを焼くので、

簡単なパンを作る素材は常にある。


で、一番簡単そうなのを作ってみた。


 

200427-1.jpg

おいしかったww


で、イメージを膨らませて自己流でチョコパンにしてみた。


 

200427-5.jpg

失敗したww

後から旦那がチョコクリームかけて食べてました。(´,_ゝ`)ぷ


 


うどんを打ってみた。

200417-6.jpg

以前はよくやっていたのに、すっかりご無沙汰に。


200417-7.jpg

久々でおいしかった!


 


庭先の川でアブラハヤを釣って食べてみた。


200427-6.jpg

唐揚げ超うまい~~


でも、小さいのに下処理が面倒・・・・・。


 


 


先週の大雨の後、庭先で釣りをしていたご近所さんがいて、

「釣れますか~?」って声を掛けたら・・・・・もらった。


 


 


 


 


200427-2.jpg

うちの目の前の川に、こんなのいるんかい!!

ヤマメっす!!

塩焼きと、小さいのは唐揚げにしたっす。

当然ですが、おいしかったですw


 


FBで友人がプリンを作っていたのを見たら急に食べたくなって。


作った!

200427-3.jpg

カラメルのほろ苦さが絶妙で自画自賛でした。


あ、太りますが。。。。。。

ってか、自粛になってからさらに太った。ヽ(#`Д´)ノ


 


無農薬レモンがあるんで、レモン大根作った。

200427-4.jpg

これはおいしいのでまた作る。

まぁ、これも太る要素になります・・・・・ヽ(#`Д´)ノ


 


作り方は、こちら→


 


皆さんもたくさん作って太ってね!!!( ´∀` )

皆で太れば目立たない!


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 8

夏野菜準備とマスク作成  

ひきこもってるか~~~い!!???


 


いぇ~~す!(`・ω・´)v!


なんたって、最初っから引きこもっている私らなんで。

基本的に何も変化ないといえばまぁそう。


 


しかし、クライアントさんたちは大変なわけでして。

ほぼ在宅勤務になったけれども、

その先の仕事はなんだかしているみたいで・・・。

ちょこちょこ修正依頼が舞い込みます。


 


休め~~~(;´Д`A ```


 


接触8割減しないと1か月じゃ終わらないんだよぉぉぉ~

飲食店で客を入れている店も、

これが2か月続いたらおしまい!って言うけれども、

1か月で終わらせるために、テイクアウトにできないのかー!?

そして、県をまたいでパチンコに行く人や、

田舎なら大丈夫と移動している人。

家族総出でアミューズメント感覚で買い物に行く人。

ステイホームの意味をもう一回よく考えてね。


 


 


引きこもってつまらないと考えない。

やることっていっぱいある。




9年ぶりにトイレの換気扇を洗った。

9年ぶりって言うのは、住んでからだからぁ~

あ、初めて洗ったww


洗濯機を除菌した。


草むしりちょっとやった。(まだまだやれる・・・・・)


マスクを作った。


常には作らない料理にチャレンジしている。


そして、まだまだやらねばいけないことは続くのである。


 


 


畑は日々続くので、いろいろやってます。


まずは、クワイを全部掘り上げた。


200417-1.jpg

すでに半分は大きいものを掘り上げ済みなので、

毎年の収穫量はうなぎのぼりだ!!

同じケースの中の栽培だけれども、去年は気温が高かったからな。


 


外のビニールハウス内の子も芽が出始め。

200417-8.jpg

おつな姫(枝豆)、バジル、オクラ、やっとジャンボしし唐も出始め。

ジャンボというからには大きいの出来るんだろうなぁ~~

なかなか目が出ないのでちょいと心配。


 


温室玄関の、マー坊ナス、福耳もまぁまぁ。

200417-9.jpg

まだ子苗なので、あと一か月は保育器の中かなぁ~

去年は早く保育器から出しすぎて、霜にやられました・・・。


 


去年収穫して、無事に越冬したショウガと、

先日掘り上げた里芋の芽出し。


200417-10.jpg

ショウガはどんどん芽が出てるけど、

里芋は今一つなんだよねぇ~~

まぁ、イモなんで気長に待てば出てくると信じてますが!


 


そして、いよいよ夏野菜の接木苗が届いてしまいました(;´Д`A ```


レタス撤去。

小松菜撤去。

ホウレンソウ撤去・・・・。


ホウレンソウは今一番いい感じでして。

初めてホウレンソウやってみたけど、

今まで食べているほうれん草は何だったの??

えぐみはないんだね?おいしいね。。。( ´∀` )

という衝撃のホウレンソウでした!!

来年ももちろんやります~

成長が遅かったのは窒素不足だったのかもしれないね。


あ~、進化してるんだわ、私。。。。。。。


 


 


 


って一瞬思うんだけど。

毎年、ショウガっていつ植えるんだっけ?

里芋ってどうしたっけ?ってブログを見直す。


もうね、これ以上覚えられないみたい・・・・・・・。

なので、ブログは私の脳があちゃちゃなんで続けてます。


ブログ=記憶です。(記録じゃなくて)


 


なわけで、まだ植えられない夏野菜苗は一時的に保育器へ。

200417-14.jpg



一回り大きなポットに入れて、土も足して、

あいてるプランターで保育。


来週月曜から晴れが続くらしいので、

畑を耕して、連作障害起こさないおまじないを講じて、

2週間後くらいに地植えになります~~


 


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→来週超忙しくなるね。


 


今、外猫ラッシュ。


しま君と同じしま柄とサバ白ちゃんと、白黒ちゃん。

旦那がせっせと餌付けしてる。


もし近寄れるようになったら、TNRしようかな。

今のところ、しましま君がだいぶ仲良しになれそうな予感。

しかし、しましま君、すでに片目なんすよ。

左目は喧嘩でか何かでケガをしてもうダメっぽい。

仲良くなれたらいいけどな。


 


そんなわけで、うちの大将は毎日パトロールに余念がない。


200417-11.jpg

中庭に居なくても玄関内からチェック!!

家の中に侵入されたらビビるくせに、

中から外の威嚇は結構強めなんすよ。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→ハチ君もね。


 


 


さて、閑話休題


最初に戻って、いろいろやることあるの続き。


間が悪いことに、今年町内の組長さんでして。

町内会費とか集める係。

いろんな人がやってくるたびに、不織布のマスクを付けていたら

あっという間に無くなっちゃうので、

とりあえず、「一瞬人と会う時用マスク」作りました。


今、宅急便さんは置き配してもらっていますが、

どうしても着払いとか冷凍便とかもあるんで、

そういうときも使います。


家の中にある材料で作ります。

手ぬぐいはたくさんあったので、柄は迷ったけど、

私ららしく、シンプルに猫柄。

内側の生地はガーゼのハンカチ。


200417-15.jpg

一つ試しに作ってみて、サイズその他OKだったので作り始め。

型紙はググったら世のなかにたくさんあります。


最後まで迷ったのが耳掛けの紐。

パンツのゴムでやったら、硬くて痛かったのでNG

タイツが良いというので、使わないロングソックスを輪切りしてみるも、

もたもたするのでNG。

う~~んと悩んでいたら、母から「パンストが一番良い!」という情報。


試しにやってみたら、それが一番良かった。


200417-2.jpg

マスクの上にあるのは新品パンストを普通に切ったもの。

これを広げると輪切りになってて、

グイって引っ張るといい感じのわっかになる。


足先の細いところはそのままでOKだけど、

太いところは多少縛って調整。

後からも調整できるし、結び目も痛くないのでお勧めっす。


200417-3.jpg

 


これを今ある布マスクなどと合わせて、

玄関先に「布マスク」箱を作っておく。

200417-13.jpg

人が来たらこれを付けて、使ったら洗濯。


外から来る人は大概マスクをしているので、

家の中から出る私らもマスクをしておこうという配慮っす。


旦那も使うのでちょっと大きめだよ。


200417-12.jpg

 


 


次回の閑話休題は、食べ物編。

頑張るわ。

 


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

自粛と菜園  

このところ予想もしなかった事態に心を痛めている今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょう?


 


私ら、田舎に引っ込んだ時点で、

「うちら都会に住む意味なくね?」

「出勤とか電車とか関係なくね?」

というわけですから、いつもと変わらずの引きこもり生活を送っています。


幸いなのか悪い事なのかわからないけど、

大手のクライアントさんは自粛する気がないらしく・・・・

まだ仕事が舞い込んでいる状況。


唯一変わったことと言えば、




買い物を土日に行っていたのを、

混んでいるのを避けて平日の空いている時間に行くようになった。


外食は多い方だったけれども、田舎故なのか、

コロナ対策をとっているお店が少なく、行くのが怖くて行けなくなった。


 


友達に誘われても、遊びに行かなくなった。


 


使い捨てマスクを一回では捨てず、もう一回使おうと貯めてる。


 


そんなところでしょうか?


 


皆さんはどんな生活なんでしょう??

姉や母は東京ではないのでそんなに心配はしていないけれども、

東京で出勤を強いられている妹がとても心配。


と人の心配をしていますが、

私唯一あまりお勧めできないのが、週一のプールはまだ行ってます。

田舎のボロボロスポーツクラブなんで、激空き。

人がいない、プールは塩素ありでコロナはいないとのことだけど。


そうはいっても4人ぐらい接触する人はいるので、

その方たちが節度持っているのかが気になるわぁ~

一人は大学病院務めだし・・・・・。


某大学病院には毎日のようにコロナ患者が来るそうで。

でも、感染病棟がないから保健所に連絡して自宅待機してもらうんだそうな。


そうやってPCR検査してもらえない人が、

普通に病院の外来に行くから医者や看護師が感染するんだよねぇ~

もっと普通に検査してもらえないのかね。

厚労省のおばさんが、「PCR検査をすると、病院が疲弊する」

って声高に叫んでいましたが・・・・・・。

結局、不安な人は病院に行ってしまうのではないかな?

病院が閉鎖の事態になっているんではないかな?


簡単な理屈だと思うんだが、お役人の考えることはわからない。


 


 


 


さてさて引きこもるのにうってつけが庭仕事。


片目をつぶってさらに薄目にして見ていた畑を片付ける。


200405-4.jpg

頭立ち白菜はすっかり菜の花と化してます。


200405-5.jpg

雑草と一緒に葬り去りました。

すっきり~

残ったレタスは硬くなってますので、

細かく切るか、しゃぶしゃぶでいただきます。


 


小松菜もとっくに頭立ち。

200405-7.jpg

こちらは元を取ったくらい良く食べました。


こうなると色は悪いし、食感もよくないんだけれども、

栄養はきっとあるさと信じて、まだ食べてますw


 


里芋を全部掘り上げました~~~


すでに3株掘り上げて、食べたりお裾分けしたりしてました。


200405-6.jpg

親株からできたのはすごい~~

やっぱ家庭菜園には親株がいいねぇ!!

今年の親株も取っておいて、次回の種芋にします。


春夏野菜は。


キヌサヤに花が咲き始めた。

200405-10.jpg

今年はつる無エンドウなんだけど、意外と倒れないもんだ。


 


マー坊ナスと福耳トウガラシ。

200405-8.jpg

古い種を蒔いたのが、発芽したよん。( ´∀` )


家の中から、外のビニールハウスに移動。

200405-9.jpg

この中には、枝豆、バジル、オクラ、ジャンボしし唐も芽出ししてます。


 


カブトムシの幼虫を腐葉土箱に入れているんで、

かき混ぜたところ・・・・


 


もう一個アボカドが発芽してた~~


他の3株も、小さい鉢から大きな鉢に植え替えて、

200405-11.jpg

日当たりのいい南に移動しました。


 


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→実がなるくらい大きくなれ!!


 


うちの枝垂れが7分咲き。

200405-3.jpg

緑に埋もれる季節になってきました。


温かくなって窓を開けると。


 


一斉に外の空気をクンクンする男子チーム。


200405-1.jpg

うちの外はいい匂いがするよね~

緑と花の香。


 


ミーちゃんは夜の女。

200405-12.jpg

夜だとべたべたに甘えん坊になる。


 


タケちゃん、なんとまたしても産卵。


この日は7個産みました。

200405-2.jpg

この冬合計17個は新記録なんすよ~


子孫をたくさん残そうとしているくらい、地球はやばいのかい~~


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→本能かしら?


 


 


先日半分腐っているけど、いい感じのをもらったと書いたけど、


割ってみたらシロアリの幼虫みたいのがたくさんいて・・・・

慌てて殺虫して捨てました!!


去年シロアリ駆除はしたけれども、

うかつに傷んだ原木はもらえないと痛感。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→なんでもいいわけではないね。


 

category:   家庭菜園

種まき&春庭&ニャンズとさようならみかんちゃん   

春~~~~~( ´∀` )
出かけたい季節なのに、出かけられない~~~

 
 
コロナのバカ野郎!!!ヽ(#`Д´)ノ
 
 
と言いましても、このあたりの観光地、

週末になると大渋滞なんすよ。

電車で移動しないから、皆さん車で遊びに行くんだね。
 
つーか、やっぱ遊びに行くんだ!!( ゚Д゚)
 
日本人はまだまだ緩い気もしますが、大丈夫なんかな?

うちはかなり深く引きこもってます・・・・・。
 
 
というわけで、春種まきしましたよ。
ちょっと古い種の福耳トウガラシとマー坊ナスは、

大事に温室にて発芽しろと念じてますが。。。

一向に目を出す気配はなし。
200320-16.jpg
この二つ、苗も種も手に入らなかった。

人気なのか、それとも、もう新しい品種が出てるのかな?
 
しょうがないから、ジャンボしし唐という品種を撒いてみた。
 
200320-9.jpg
枝豆は結局おつな姫をチョイスしてまった・・・・。

今年こそはおいしくできます様に。
あとは、バジルとオクラ。
ふむ・・・・・毎年同じレパートリー。

今年は面倒でソラマメすらパスしたよ。
後は苗で届く、接木苗シリーズで、トマト、ナス、キュウリ。
日当たりの関係上、これ以上は増やせないのが玉にきず。

夏野菜はやっぱ太陽が必要だもんねぇ~
 
今育っているのはつるなしキヌサヤ。
200320-10.jpg
雑草だらけの中、健気に育ってます~~

強風が吹き荒れても倒れない根性あるっす!!

ツルありよりたくましいのかしらん???
 
 
さてさてさて、移住してきて早9年がたちまして。

その時に苗を購入したフェイジョアが、めっちゃ育ってましてん。

9年前は何もかも小さかったので、余裕だと思ったスペースが、

周りもどんどん大きくなり、倒れるように育ってしまいました。
で、春を待って移植。(庭師さんが)
200320-12.jpg
新しい場所でも、桜やコデマリに押しつぶされそうだけど、

元気に大きくなってくださいな。
 
毎年恒例のクリローさんも株を大きくしながら花盛り。

200320-2.jpg
大好きなピコティーさんも元気です。

200320-1.jpg
しかし、ここ日当たりが悪すぎるので、この秋にでも移植しよう。

株を大きくしたいのねん。
 
桃の花が咲きそうです。

200320-7.jpg
ってか、この写真を撮った後は晴天だったので咲きましたw

去年はカラスにやられたのか?一つも口に入らなかったので、

今年は何か防御考えないとなぁ~~
 
アボカドはいろんなおうちに旅立っていきまして、残ったのは3苗。

植えるところはないし、外で越冬できたので、

大きい鉢に植え直してお外で育っていただくことにします。

200320-8.jpg
あわよくば受粉してほしいヽ(*´∀`)ノ
 
イチゴ畑も雑草整理、土を治して、

去年生き残った苗を植えました。

200320-13.jpg
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→今年もたくさん実をつけてほしいねぇ~~
 
 
ニャンズは一応皆元気です。
シマジは毛抜け時期で、毛玉が喉に詰まっている様子。

いつも食道の形をした毛玉を吐くんすよ。

200320-11.jpg
ブラッシングしてもした後のグルーミングがやばいのかも。
で、今朝は「毛玉スッキリん」を強制的になめさせたら、

超嫌がったくせに、「ん?おいしかったかも」みたいな感じでしたw
この手がうまく行ったらいいなぁ~~
とはいえ11歳、足腰の衰えは急速に進んでいるように思う。

夜間診療してくれる病院に、近いうちに行こうと思ってます。
 
ミーちゃんは相変わらずの夜だけ私を愛でなさい状態。

200320-4.jpg
昼間はお気に入りのおかんの布団の上で過ごし、

夜になっておかんがTVを見始めるのを待って、

定位置にすっぽり収まり、

手を休めると「撫でなさいよ~」と文句言います。

なかなかめんどくさいけど、家人もたまにしか会えないので愛でてますw
 
銀はこのところ調子が良い。

ハチ効果なのかなぁ~~?

2人でおもちゃを投げたら走り回り、

取っ組み合いもしょっちゅう。

少しやせてくれたらいいんだけどね。
昼間はオトンルームの箱に、2人でイン。

200320-5.jpg
呼ぶとちょっとだけ顔を出してくれますw
200320-6.jpg
 
ハチはもう元気すぎなのと、

誰でもすりすりするんで、超人気者。

佐川のおばちゃんの足の間を8の字でぐるぐるすりすり。

そりゃおばちゃんんもたまらず、「なんてかわいいのぉぉぉ~~」

と、昇天必須。
ヤマトのお兄さんも「か・・・かわいい・・・」って言いますw

あれかね?

野良で子供の頃から母親に育てられていない、

人間の手で育った子はこうなるのかね?

まぁ性格もあるんだろうけれども。
保護主さん所では、一番どんくさいって言われてましたが、

うちでは一番運動神経はいい!
ちょっと目を離すと、とんでもないところまでよじ登ったり、

ソファーを飛び越えるとか、あり得ないジャンプ力を見せてます。
もう少しおとなしくなってくれるといいのになぁと思うけど、

まだ1歳にもなって無いんだからしょうがないね。
 
タケちゃんはこの冬2回目の産卵。

200320-3.jpg
また5個卵を産みました。

おばあちゃんだけど、衰えを知らないわぁ~~

ペットショップのお兄さんは寿命30年くらいって言ってましたが、

50年は軽く行きそうな気がする。

私らが見送れる程度に頑張っておくれ。
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→亀は万年じゃ困るんだよ~
 
 
庭師さんから栗の枝っぽいのが届きまして。

200320-15.jpg
(写真左)
栗はよく燃えるし火持ちもいいから大助かり。
で、そのあと、半分腐った何かが届いた・・・・・。(右)

要りませんとはいえずに頂いたが、何かなぁ~

と思って割ってみたら(旦那が)

タモ系の何かだと思われる、いいやつでした!
腐ったところ以外で結構いい薪になりそうで助かりました。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→今年の薪消費は少なかった。
 
 
 
ちょび氏の実の妹のみかんちゃんが旅立ちました。

200320-14.jpg
ワタケンの友人宅に引き取られ、

特に娘さんによくなつき、娘さんに抱かれながら旅立ったそうな。
ちょび氏の家系は短命なのかなぁ~

みかんちゃん、13歳だったかなぁ・・・・・。

あの世で大好きなお兄ちゃんに会えます様に。
 
みかんちゃんの旅立ち→
その前後記事にみかんちゃんの保護やらその他があります。

 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 7

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop