FC2ブログ
田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »  家庭菜園
カテゴリー「  家庭菜園」の記事一覧

イチゴ、枝豆、トマト、山椒!?  

おはこんばんちは。


 


 


 


 


 


 


 


え??


 


 


5月なのに梅雨入りとか???(゚Д゚≡゚Д゚)


異常気象どうなってる!!??

今年は毛虫もすごいし、もうカメムシも出てるし、

虫が生きるにはウハウハな時代になってる気がする・・・


勘弁してくれや~(ノД`)・゜・。


庭師さんが、「毛虫多いですよね」~って言って、

そーですよね。見つけたらチョッキンふんずけ~るですよ。

と言いましたら、思いっきり引かれました(;・д・)

普通だと思ってた・・・・・・


 


気を取り直して。


 


イチゴが!!


210513-4.jpg

今年はね、イチゴの肥料とか買ってみたのですよ。


甘いかも~~例年よりw

やっぱ肥料大切なのね。

四季生りイチゴで、大した事やってないのに、

毎年毎年生ってくれてありがとうですわ。


 


 


キヌサヤを撤収しました。

最後に育ちすぎた鞘を使って豆ごはん。


その日は私が忙しくて、旦那が黙々と鞘から出して、

ネットで豆ごはんの焚き方を検索して作ってくれましたw

210513-3.jpg

やればできんじゃん~~~

塩加減がぁ~とか言うので「おいしい!おいしい!」って言っておいた。

(本当においしかったし)

ほめて伸ばす!!(`・ω・´)vイェイ!


 


ネギも撤収しまして、

一部だけ種取りに残しました。

210513-2.jpg

このねぎはおいしかったので、種を取って自分で苗を作ってみようかなと。

ダメもとです~~~


 


そのプランターに枝豆。


210513-10.jpg

ポットに2粒づつ蒔いたのをそのままスポっと植えました。

今年は牛糞堆肥も入れましたので、どうなるでしょうか?

去年は寂しい枝豆でしたから、今年は頑張ってくれると良いな。

ここ以外にもキヌサヤの後にも連作障害ブロックW混ぜたとこにも育ってます。


 


 


先週土曜日に、ここら辺は暴風雨でして。


 


ジャガイモが・・・・・・


 


 


 


 


 


 


Ω\ζ°)チーン


 

210513-5.jpg

根元からぼっきり!!

一本にしたのが裏目に出たぁ・・・・

他はしっかりした苗でしたので大丈夫でしたが、

この小さい子は暴風に耐えられませんでした・・・・

小さいお芋がたくさんついてましたが、

再び土を盛っておきましたので芽が出るといいのだけど。


 


 


水耕栽培トマトは、屋根のおかげで大丈夫でした。


1週間でグイっと伸びました!

210513-8.jpg

先週まではピンクの紐の中心より下でしたが、

もう留めたところより上に来てますよ~

根もだいぶ伸びてます!!


 


畑の方は、もっと順調。


210513-7.jpg

葉っぱの張りが違うのは気のせいか?

あと枝の間隔が長い気がする。

水耕栽培の方が柔らかそうな葉っぱで密。


肝心の収穫がどうなのか、今から楽しみですね~


 


虫被害にもめげず、ブルーベリーがそろそろ色づきます。

210513-6.jpg

しかし天気悪いからなぁ~

時間がかかるかなぁ~

鳥に取られないよう、頑張らねば・・・・・・。


 


そうそう、イチヂクが半分枯れかかった問題は、

テッポウムシ被害でした。(;´Д`A ```

生き残った部分から新芽が出ているので、

薬剤を入れた後、しばらくは様子見ます。

上の穴から噴霧して、下の穴から薬剤は出たものの、

虫は出てこなかったそうなので・・・・・

あと2週間後にもう一回注入してくださいとのお達しです。


 


桃も、すでに半分くらい芋虫にやられてます。

早いとこ袋掛けしなくては・・・・。


 


 


うれしいことも一つありまして。


このあたりには野生の山椒の木がたくさん生えていて、

造園の際、1本だけ残してもらっていました。

しかし実をつけず、オス株だったかぁ・・・・と

毎年新芽だけ摘み取っていましたが、


 

210513-1.jpg

なんと、今年実が付きましたぁぁぁ!!

雌株だったのね。ヽ(*´∀`)ノ


これで山椒の実の佃煮が作れます!

めっちゃおいしいんですよ。

もう一月くらい大きくしてから収穫予定です。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→棘があるから収穫は大変だけど!


 


 


 


 


ミーちゃんはおかさんの布団が自分の布団だと思ってます。


なので、私が真ん中に寝ていると文句を言います。

特に明け方は何度も起こされる・・・・・・


私が起きた後はご満足らしい

210513-9.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→おかさんの布団なんだよ~~泣


 

スポンサーサイト



category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

水耕栽培のピンチは続く&薪覚書  

GWですねっ。

皆さんお元気かしら?


 


今年もコロナですからどこにも出かけないです。

というか、毎年出かけないですw

クライアントは暦通りですが、私たちはフリーランスなんで、

混んでるときは家付近しか動きません。


 


ってか、いつも仕事ばかりの引きこもり夫婦ですので、

GWにはやることがテンコ盛りなんですよ~


1.薪活

2.ニャンコワクチン

3.洗車

4.加湿器の片づけ

5.草むしり

6.下段の草払い

7.風呂掃除

8.普通に仕事


 


あいやぁ~~~

こんなにこなせるかな・・・・・?


 


で、一番先に手を付けたのが・・・・・


 


 


水耕栽培のトマト棚に屋根を作る!!


 


 


え?

さっきのリストにのってないやんけ!?


そーなんすよ。

急遽これをやらなくてはならなくなりましてん。


4月の末ごろ、結構な暴風雨がありまして。

家の中から様子見てましたら、なんとなくやばい雰囲気。

で、薪棚のカバー用シートを、とりあえず雨除けに付けました。

端っこに洗濯ばさみでたくさん抑えまして。


で、翌朝見たら、半分飛ばされ~の、

シート中に水が溜まってぶら下がり~の、

今にも大量の水とともにシートが落下する状態。


やばいやばい・・・・。


 


そして多分、トマトを植え付けてないほうから雨が入り、

根が張る場所の栽培層が満水になり、

自動で液肥層に水が流れた模様。

そういうシステムなんでうまく言えませんが、

これから徐々に栽培層の水位を減らして液肥層に水を貯めるのに、

もう満水状態に近くなってしまった。

そして、液肥はちゃんと水に対しての肥料が入っているのに、

雨水で薄まってしまいました・・・・・。


 


そんなことあるとは・・・・・


設置の場所も悪かったかも。

少し屋根がかかっているものの、

うちの屋根に雨どいがないので、そのまま雨だれになる。

その下に水耕栽培の桶がある・・・・ww

ちょっとやばいかなあとは思ってましたがね。


 


 


で、考えました!

真ん中に単管パイプを一本通して、

左右にビニールを水勾配を付けて張る。

簡単に。


って思ってたんだけど、


 


 


なんでこうなった?????



 

210505-1.jpg

2人で意見を出し合って、あーでもないこーでもないと議論して

結局脱着方式の屋根は無。

常時ある屋根を作ることになりました。



210505-2.jpg

色々あって(材木が細いとか)、なんだかんだで2日がかり。


制作当日も途中から雨になり、

玄関の中での作業を余儀なくされて、

雨が上がった一瞬で取り付けました。


おかげで夜の暴風雨には間に合いました!

210505-3.jpg

ただ、最初はこんなにちゃんとしたものを作るつもりが無くて、

材木のサイズが小さかった・・・・・

軽さを重点に置いたもんで。

なのであおり止めの「ひねり金物」が付いてない状態。

台風が来たら・・・・・・その時考える。


 


なわけで水耕栽培にさらなる出費だったわけでして。

何としても成功してほしいものです・・・・・。


 


現在の苗の様子を地植えと比べてみましょう。


まずは地植え


210505-5.jpg

すくすく育ってますよ~

花芽もすでについてますね。


 


では水耕栽培は?




最初の四苦八苦があったせいか、

地植えより少し小さめですが、新芽の勢いは良さそうです。

花芽もついてます。


最初の風にブンブン振り回されて傷んだ葉っぱを切りましたので、

なんとなく小さく見えますね。


210505-11.jpg

今年も雨が多いらしいので、

水耕栽培に屋根を付けたことは一安心です。


 


現在の畑は、キヌサヤが最盛期。

毎日飽きるほど食べています。

ソラマメは高さが1m20cmもあるもんだから、

実はたくさんついてますが、なかなか大きさは・・・・。


でも、味はまさに採れたてでしか味わえない!

210505-12.jpg

スーパーのソラマメにはもう戻れないのよねぇ~

甘くてアスパラのようなそんな感じ。


アスパラも一通り頂きました。

2苗しかないから、旬の1週間くらいしか食べられないけど。

細いのばかり出始めるのは肥料不足なのかしら?

毎年、どのタイミングまで食べていいのか迷うわぁ~


 


ジャガイモは頂き物の種芋の割にすくすく育ってます。

インカなんで1本だけ残して後は全部間引きましたよ。

210505-6.jpg

そこそこでかい芋お願いいたします。w


 


今年の枝豆はおつな姫じゃなくて「夏の声」

発芽率100%でした!!

210505-13.jpg

今年の生育場所はソラマメ、キヌサヤの後のプランターなんで、

連作障害ブロックWを使ってやりますよ~






去年の枝豆は「これだけ?」って感じだったので、

今年はリベンジしたいっす!


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→トウモロコシもね!


 


 


 


さて、GWのイベント


ニャンコワクチンに行ってきましたよ。

行きはニャーすか大合唱!!


帰りはくたびれ果ててシーンとしてますww

うちの場合、2年に一回のワクチンにしているので、

病院のこと忘れちゃうのかもね。


しま君は何歳までワクチン打つかなぁ~

今年で最後にするか迷うところです。


 


ワクチン前、メンズで集まってパチリ。


210505-9.jpg

 


ワクチン後、泣きすぎて腹が減ったシニア~ず。

210505-10.jpg

ミーちゃんこうしてみると、太鼓っ腹だねぇ~

人のことは言えないけどね・・・・・





にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→しま君の血液検査もしたよ


 


 


GWイベントの2.3.4を済ませました。

で、薪活です。


今年は初動が早かったので、2月末頃からオープン薪棚に積み始め

5月5日積みあがりましたぁぁぁぁぁぁ


最初に来たのは雑木でしたが、

GW前に来たものは筋のいい欅と、やや虫食いのクヌギ。

210505-7.jpg

一気に片付けて積みました。


しかし、今年はいい加減に半割で済ませたので(細かったし)

積みにくい。というか積んでも隙間が多いので滑る。

210505-8.jpg

崩れやすいかも・・・・・。

ちょっち心配です


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→台風来ないでーーー!!


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 4

水耕栽培トマトに四苦八苦  

日本全国、いいお天気が続いてますね。


絶好の畑日和。( ´∀` )

&、毛虫退治日和・・・・・・・・・


 


最近毛虫もそうですが・・・

アゲハやモンシロチョウの青虫系も増えてきました(゚Д゚≡゚Д゚)

見つかりにくい~~


 


ブルーベリーのノーザンブッシュ系が元気ないなぁと眺めていたら・・・・

アゲハの幼虫が20匹ほどおりました・・・・・・

お元気にお育ちになっていましたが、残念ながら私のせいで昇天されました。

あべしっ!


 


それでふと気が付きましたレモンの木。

全然新芽が出んやんけ?

うちのレモンは終わったのか?と思ってましたが、

どうやら新芽が出たそばから食われているのでは?と、気が付きまして、

ようやっと虫退治スプレーを散布しました。

210424-7.jpg

新芽出てくれ~~


 


新芽と言えば、

桜の陰で全然育たなくなったトリプルクラウンベリーを、

去年の冬に移動しておりましてん。(庭師さんが)

モッコウバラが多すぎて手入れが大変だった東側。

モッコウバラを半分切り倒しまして、移植してもらいました。


 

210424-2.jpg

3株根が付きまして、新芽が出たよ~

今年はひたすらに成長して、来年実を付けてくださいね。

たくさん採れたらジャムにしよう!!


 


家を建てた年か、その翌年にかっちゃんがビワを発芽させたくれた苗木が、

もう4メートル位になってまして。

ビワって実が付くのに9年かかるそうなんですが、

そのお言葉通り、今年2個実をつけました!!

210424-6.jpg

食べられるほどになるかどうかはわからないけど。

来年以降の楽しみが増えた!!


旦那からずっと、ビワはなんで実をつけないんだ?

ってなじられていましたが、

これでやっと「9年待て」と言っていた私の正しさが証明されました。


なんだか9年ってあっという間のようですね。

でも、膝が痛いとか腰が痛いとか、自分はやはり老化が進んでますけどね。


 


問題のあったソラマメも、そろそろ食べごろにはなってきました。

210424-4.jpg

スーパーで売られているものに比べたら小さいけど。

あの大きさにするにはどんだけ肥料を上げているんだろう??

豆類でもソラマメは別物かしらん?


 


成長と言えば、ジャガイモがすごいです!

先週はこん位→


今週はこんなにもじゃもじゃ!

210424-5.jpg

今年は試しに「ジャガイモの肥料」なるものを買ってみたんすよ。

土はなるべく乾燥気味で根が詰まらないようにもみ殻を混ぜたり。

絶好調ですが、インカ系なので比較的小さい芋が出来るんだよね?

なので、豆芋が出来ないよう、今度こそ間引きしないとね~

って、間引くタイミングがわからない・・・・

いつだっけ?????

と毎年こんな感じで、脳も老化してますなぁ。


 


 


さて、いよいよ水耕栽培始めました。

まずは夏野菜のトマトからです。

(冬は蕪とかホウレンソウをやってみたいなと思ってます。)


 


組み立て中、やたらと水平を聞いてくるんだけど。

水を入れたら水平がどうとか言われてもびくともしなかったわ・・・・。

なので、最初に固い地盤で水平を作っておくのがよろしいかと。

うちは「まぁいいか」レベルです。


全体像はこんな感じ。


210419-3.jpg

 


種から育てていればいいのでしょうが、

今回は苗を購入していましたので、まずは土を落とす。

根は十分育ってましたので、入れてみたんですが・・・・・


 


ぐったり・・・・・・(; ̄д ̄)


210419-2.jpg

 


大丈夫なのか??

そしてその日は風が強くて、吊り紐がブンブン動く!

畑に植えたほうは行燈があるから問題ないけど、

この風にあおられて大丈夫かな・・・・・?


行燈にしてやろうと、ペットボトルを切ってカバーにしたけど、

ペットボトル自体が風を受けてブンブン動いて

逆に苗を痛めている気がして即やめ。


 


で、夜に心配で見に行ったら、根っこごと風に吹かれて

ケースから飛び出しておりました。Ω\ζ°)チーン


 


夜中だけど、何とかせねばと吊り紐を固定する方法を思いついて、


暗がりでこれ作ってました。

210419-4.jpg

これで1週間経ちましたが、全然大丈夫みたい。

良かったぁぁぁぁ


 


6日経った現在はこんな感じ。


210424-3.jpg

あんまし大きくはなって無いけど、丈夫そうな気はする。

トマトの木になる日は近い?


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→春風よ今年は穏やかであれ。


 


 


 


温かくなって、温室玄関は猫のたまり場。


しまじいちゃんは、オトンの靴がベッド代わり。


210424-1.jpg

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→GWにはワクチンが待っている・・・・・


 


ビビりのしまじいは、毎回ちびるんだが、

今年はどうでしょうか???


 


 


神奈川はまんぼうが出たところ出てないところがあるし、

東京は緊急事態宣言出ちゃったから、

多分GWはまた去年のように他府県ナンバーがうようよする事態になるんだろうな。

だから外食はできそうもなく、引きこもるしかなさそうです。


薪割もしないと、多分もう硬くて割れないんじゃないかと


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→旦那が切るしかないな。


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 8

ソラマメの育て方間違ってるわぁ~  

おはこんばんちは!


今年?コロナだよね????なぜ?というくらい忙しいです。

東京圏ではコロナやばそうだなと思うものの、

クライアントの担当者に言わせると、


「もう慣れたし、今はそんなにビビってない」という。


ふ~~ん・・・・


 


このど田舎で引きこもりな私は、外食もせず、買い物も週一。

そんな生活を送っていますのに、東京はそうなんだね。


 


なわけで、毎週休みは一日取れるくらい程度の毎日です。

そんな中、畑は旦那にも手伝ってもらい、春夏野菜植えましたよ!

まずは春野菜編


 


ジャガイモは3月19日。

枝豆は4月4日

里芋、ショウガ類は4月10日に植えてます。


 


頂き物の種芋(インカの瞳とインカのしずく?)

6個は順調に芽が出て育ってます。


今年は布プランターと地植え2か所で。

210419-12.jpg

土をかぶせていくため、現在は2/3位しか土が入ってないです。


 


枝豆は、毎年おつな姫だったのですが、発芽率が悪く・・・・

今年は変えてみました。


サカタのタネの「夏の声」


あらまぁ、どうしたことでしょう。

210419-1.jpg

100%発芽してます~~

ってか、普通枝豆は100%発芽したんだけど。

おつな姫とうちの土の相性が悪かったのかね・・・・。

多分地植えでは育つところがないので、

最終的にはプランターでお育ちになる予定。





里芋は、収穫した親株のみ3株植えました。

210419-13.jpg

保存は適当だったので、勝手に芽が出ているやつだけ植えた。


でも、しっかり芽が出てますね。


210419-9.jpg

ショウガは小さい芽が付いたくらいでもう植えたので、

今見てもまだ植えたころと姿変わってない・・・・。

もう少し暖かくならないと芽が出ないかもね。

写真手前はバジルが発芽したところ。

今はまだ外の温室でマー坊ナスと一緒にお育ちになってます。


 


キヌサヤはそろそろ最盛期。

210419-7.jpg

毎日の毛虫除去で元気にお育ちになってます。


んが、私的にこのツルナシキヌサヤはイマイチ。

鞘が大きくなると同時に、豆も肥大する傾向。

その前に取るから鞘が少し小さめ。

210419-15.jpg

毎年恒例のツルありの方がよさそうな気がする。


 


問題はソラマメです・・・・・・


 


「もう何年育ててんだーー!!」


と言いたくなるくらいの素人でして。

ええ、なんとなく知ってました。

ソラマメは40cm位になったら摘心するって。


そーだねそーだったよね。


 


今年は毛虫に心を取られて、順調に育ちすぎて、



しかし実が大きくならんなぁ~~

と思い、はっと気が付いたときにはもう1メートル超え。


210419-8.jpg

あぁぁぁぁ。。。。。。

こりゃ花が付きすぎの栄養分散傾向じゃぁあーりませんか?

慌てて摘心しましたし、

本当は蒔かない化学肥料も施しまして、

今様子を見ているところです。


はぅ・・・・・・


 


 


おまけ

ブルーベリーの木の剪定を教えてもらいました。

町内の農家さんが玄関先に来た時、

うちのブルーベリーを見て「これ切ったほうがいいよと」


え?こんな立派な枝を根元から?

という感じで切りましたのがこれ。


 

210419-11.jpg

ブルーベリーって枝が古くなったり、

枝先ばかり茂ったりするのを切るんだそうな。


 


ちょっと心配でしたが・・・・・・


さすが農家さん!


 


切り口からしっかり新しい芽が出てきました

210419-10.jpg

これで上ばかり茂るのを防ぎ、まんべんなく収穫できるんだそうな。

ありがとうございます~


 


 


 


 


 


おまけのおまけ


冬野菜の撤収最後。


210419-14.jpg

ネギ坊主が出て、ネギがおいしくなくなってきました。

しかし今年はいいねぎがたくさんできて、

冬にネギを買わなくて済みました。

ネギの育て方、ちょっとスキルアップ。

現在は青ネギ部分を薬味と、ネギ坊主をてんぷらにして食べてます。


 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→次回は夏野菜


 


 


 


最近夜は寒くて、一回だけ焚いたりして室温あげてます。


そうすると、しまジーちゃんが、ストーブのとこにぴったんこ。

210419-16.jpg

暑くないかと思うんだけど、うれしいのかもね。

しばらくはここで火を見て暖を取ってます。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→しまくん、薪ストーブが好きなんだと知った春


 


次回予告


水耕栽培やったぜ!


 

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

ホームハイポニカの棚作成とビルトイン食洗器  

おはこんばんちは!


今朝、「8年前にあなたが投稿した画像です。」

ってFacebookに出た画像は・・・・・・


 


ソラマメを焼いて食べてる画像でした・・・(; ・`д・´)


 


 


ぇぇぇえええええええぇぇぇぇぇ。


 


 


8年前はもう食べていたんだね、ソラマメ。

なんて優秀な家庭菜園ラーなんだ。。。


年々、温かいのに遅れ遅れになっているのは気のせいか???


 


 


皆さん、やったよ!!

私はとうとう・・・・・


 


 


 


 


水耕栽培に着手してしまいましたぁぁぁぁぁ


 


 


 


決め手は今年の軟腐病。

やっぱ連作障害が出てしまう難しさよ。


 


買いましたのは、先日もリンクしました、




液肥とお水を入れるだけ。

って言っても、夏はすぐに水が無くなるくらい吸うらしいので、

朝晩の水位確認は要チェックらしいです。


2口苗を入れる場所がありますが、

同じ状態の苗ならいいのでしょうが、

優劣があると強い方が弱い方を駆逐するらしい。

夏が終わり、箱を開けると、根っこが座布団のようになっているんだって。


物は届いて、開封して設置する場所は決めました。

問題は棚をどうするかでして。


 


現状は横2000奥行き900の棚がありまして。

これを再利用します。


 

210331-1.jpg

幅はそのまま2000でいいので、奥行きを900から2000?3000?

と悩みましたが、

2000だと通路にポールを置かなくちゃいけなくて邪魔なので、

もういいや。3000で!

ってことで、でかい棚が出来ました。


210331-4.jpg

買い足したものは3000の単管2本と横に渡す追加の2000の単管2本

後はジョイント。

意外と高くついたのが、土台に設置するスノコ。


210331-2.jpg

大きさをちょっと調整。

丸のこを出すのに5分、切るのに30秒w


これに防腐塗装をして水平を出しておきました。

210331-3.jpg

この場所でお育ちになる予定です。

ただ、屋根があったほうがいいというので、

窓よりにすると、具合のいいように明るい方に伸びてくれるかなぁ~?

誘引すればどこまでも伸びるんだろうか?

その辺がまだ手探りです。

場所も、本来なら東が一番いいのですが、

朝日は当たらない場所で、日中だけ日があたるところ。


うまい具合に育ってくださいね。

苗は4月中旬に届く予定。


最近は5月並みの陽気で、

アスパラが「やべ!遅くなったわ」みたいな勢いで芽が出てます。

210331-7.jpg

去年は液肥でほぼ育てたんですよ。

なんだかいい感じなんすよね~~


 


キヌサヤ、ソラマメもボチボチ。

210331-8.jpg

210331-9.jpg

しかし今年の毛虫の量は半端ない!!

毎日朝夕2巡して、その都度20匹くらい抹殺してます。

なのに毎回いるのはなんでだ!?


 


残念なことに、今年は枝垂れ桜が咲きませんで・・・・・

庭師の親方に聞きましたら、

異常気象で日本古来の木が疲れ果てていると。

一年お休みなのか?ずっとお休みなのかはわからないと。

で、毛虫すごいから消毒はお願いね。と頼んだら。

やってもやって追いつかないくらい凄いんだそうな。

毛虫にはとっても住みやすい気候なんだって・・・・・。


去年、でかい芋虫のトラウマがあるんで、

早めに瞬殺しなくてはと思っております。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→虫との戦いは続く。


 


 


この子は唐揚げか??


 

210331-10.jpg

どうやったらこの形で安眠できるのか知りたい。


 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→寝相は最悪です。


 


 


 


さてさて。

食洗機、入れ替えました。

家を作る時、ミーレとアスコに悩み、

その当時、一押しのアスコにしたんですよ。

もし私の書いたブログでアスコにした人がいるなら・・・

先に謝っておこう・・・・・・。


 


今はアスコは無しの時代だそうな。


 


カゲナウ、ミーレ、ボッシュなんだって。

ちょうどアスコイケイケから10年ほどで、

アスコからの入れ替えが多いんだって。


 


 


(ノД`)・゜・。


 


今回は間違えの無いよう、高くてもミーレにしようかと。


 


 


ん?


210331-5.jpg

ボッシュじゃん??(゚Д゚≡゚Д゚)


 


 



見積りもらって、16万も高いミーレとボッシュに悩んだけど、

20年もつというミーレにかけて、


「ミーレにするわ」


「あ、納期が5月以降らしい」


「え?マジ?」


のようなやり取りがあり、

どうしてもミーレなのかどうかをもう一度考えた。

で、今回アスコで困ったように、メンテナンスのことをメーカー直に聞いてみた。


ボッシュ

直ぐつながって担当者と話が出来ました。

良いなと思ったのは、全国どこでも出張料金3000円工賃5000円

定額なんだそうな。(現在はという話。未来は値上がりするかも)

後は部品代のみ。


保証は製品登録してくれたら5年ですよ。

アスコがダメだったところを聞いてみたところ、

ボッシュはカゲナウと同じ生産ラインで作っているので、

かごが腐食して錆落ちるなんて聞いたことがないと。

ならなんだかボッシュでいいような気がしてきたよ。


 


でミーレにも聞いてみた。

まず、電話が込み合っていて繋がらない。

やっとつながったら「私は窓口です。お知りになりたいことを担当者に伝えます。

今日中に連絡できるかどうかはわかりません」と朝10時に言われた。


でも、夕方4時に折り返しがあり、

「製品のメンテのことを詳しく知りたいのですが」

「製品のことなら代理店にお問い合わせください」

「いや、代理店からメンテナンスのことは直接聞いて確認してといわれまして」

「あ、そうですか・・・・・」


「・・・・・・・・」


会話がそれ以上続かずに一応聞きたいことは聞いたけど、

アナウンスにあること以上なことはなく、通常保証は2年。

追加で7万払ったら10年保証だよ。

メンテの出張費はどこからどこに行くかで変わるから何とも言えないけど、

最安で8000円だよ。湯河原だと無理かもね。


という、何とも最初から売る気がないのか

ミーレ様を入れるのにメンテを気にするなんて。

という威圧感がありありなお姉さまでした。


 


なわけで、1日でミーレからボッシュに変更。

本日めでたくボッシュが設置れました。

今回も山下プランニングの社長自ら見に来てくれて、

棚や扉の調整もしてくれたよ。

210331-6.jpg

親切すぎるww


で、設置していたお兄さんたちとも話が出来て、

ミーレとボッシュどうなん?って聞きましたところ、

どっちも問題ないっすよ。

え?16万違うの??

そんな差無いです!!(爆笑)


と言ってもらえて一安心しました。


後は私と山下さんが20年もってくれ~と祈るだけっす。


2月後半から3月半ばまで暇だったんだけど、

今ものすごく忙しくなってきました。

でかいものを買ってお金が出ると、また入ってくるのかもね。

食洗機と水耕栽培分稼がないとね~




category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop