田舎暮らし de 東京仕事 ホーム »   家庭菜園 »畑の入れ替え時期&補液の加圧バッグ

畑の入れ替え時期&補液の加圧バッグ  

今週の温かさはびっくりしたぁ~~~


今日から平年並みになるらしいですが。。。。。

畑を本業でやっている方は、この異常気象にドキドキなんでしょうね。


 


 


 


おはこんばんちは。


 


GW前に大方の仕事が片付きそうで、

よし!!畑だ!!と無理くり気合いを入れているはじめです。


 


とはいえ・・・・・・

遅くなった冬野菜がやっと収穫時期を迎えているものがありまして・・・・


 


 


レタス。

170420-8.jpg

初期は雑草と見間違うくらいしょぼかったけど、

やっと食べられるくらいになってきました。


 


ニンジン

170420-7.jpg

モグラにやられたほうは、ほぼ壊滅でしたが、

レイズドベッドに遅まきしたほうがやっと大きくなったところ。


 


なわけで、毎日必死にレタスとニンジンを食べている今日この頃。

ま、うまいので毎日でも全然OKなんだけどぉ~


 


そのほかの白菜、青梗菜、小松菜は・・・・・


立派な菜の花になっております、(;′Д`)ノ

今シーズンは食べごろの時期が短かったわぁ~~


 


170420-3.jpg

すでに始動しているジャガイモはなかなかいい感じですよん。


 


170420-11.jpg

オクラは、去年の種にもめげず、全部発芽。

本当は根を動かすのはよくないんだけど、2本ずつにポット替え。

このまま本葉が出てきて、しばらくしたらそっと地植えにします。


 


 


去年の枝豆の種は・・・・・・・


 

170420-9.jpg

やっぱ一年前のタネは厳しいのね~

発芽率50%


そして新芽も傷んでいるものがある。

枝豆はまだ植えられるので、早生のタネ(去年の)があるから、

もう一回チャレンジしますが。。。。。


なんたって、去年はちょび氏の件で用意した種が使えず・・・・。

今年は新しい種を購入せずにやっているから、期待度は半分。

しょうがないねぇ~~


 


 


 


この暖かさで、さくらが一気に満開になって、


 


あっという間に葉桜になりそうです。

枝垂れは寒いと開花しないし、暖かくなると葉っぱが出るから、

美しい時期が短いのぅ~~

170420-2.jpg

 


でも、この時期の花がだいぶ咲きだしていいねぇ~~

170420-4.jpg

イベリスとアジュガ。

イベリスを挿し木で増やそうかな。

アジサイみたく簡単に増えそうだし。


 


 


 


GWに芝を引っぺがして煉瓦敷きか真砂土にしようと思って、


 

170420-10.jpg

ここまで作業したんだけど・・・・・。

こっちも日が当たらないよね、ここもだよね・・・・・。

って見まわしたら、全部じゃん!!??ってことになり。


 


結局、庭師さんに見積りを取っているところ。

この作業を二人でぼちぼちやってたら半年はかかりそう・・・・・。

またその時間を頑張って働いて稼ぐ方がいいかなぁ~


とすっかりトーンダウンしてます。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ→年のせいかしらねぇ・・・・・。







今週、16度くらいまで戻るらしい。

後一晩焚くことがあるかどうかだなぁ~~


 


檜は皮をむいて保存。

割っても置くところが無いからねぇ・・・・・・。


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ→檜もらってくれる人いない~?


 


 


今月から7月あたりまで、旦那が出張が多くなり、

ちょび氏の補液を一人でやらねばならなくなってきた。


 


で、ずっと気になっていた加圧パックを買ってみた。


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ナビス】インフュサージ加圧バッグ 500ml用【02P06Aug16】
価格:3499円(税込、送料別) (2017/4/20時点)



 


まず、今までは猫ベッドを床に置いていたんだけど、

座布団4枚重ねの上に、猫ベッドを置く。

膝の上あたりで抑えたり針を刺したりするのでやりやすい。


一人の時は左の肘あたりで頭を軽く押さえて、針を刺す。

刺したら左手で軽く頭を押さえながら、加圧でシュコシュコしていく。

170420-1.jpg

パックが低い位置でも加圧で早く落ちるから楽だ。


とにかく、左手は猫に添えてあるから、立ち上がることなく右手で操作できるのが利点。


加圧されているので、今までの半分の時間で済むのもいい。

ちょび氏も今のところ嫌がる様子もなくおとなしい。


 


一つ難点は、加圧されているため、

通常ぶら下げて重力の重みでの目盛しかついていないのだけど、

加圧されることによってパックの中の水が押しつぶされる状態になるから、

目盛がまったく使えなくなること。

大体の予想で加圧を抜いて、水分量を確かめないといけないってことだ。

これ何かいい方法はないものかと。。。。。


今日もこのくらいかな?って針を抜いて確かめたら、

150ccのところ、125cc位しか入ってなかった・・・・


熟練の道を究めないとねぇ~~


 


窓辺がいい季節になって、

午前中はここが一番気持ちいいんだ~~


 

170420-6.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ→春は猫がより寝る季節かも


 


しまじのSDMAの結果が良好で、

たまたまおしっこも取れたので、尿検査してもらったら、

1.031いう好成績でした。


ちょび氏が8歳で腎不全を発症したので、心配していましたが、

同じものを食べていてもしまじは健康優良児のようです。


 


ちょび氏も体重が増えてて、いい感じ。

足は動かないけど元気になってきているよ。


 


銀はまだ眼振があるし、何か抱えているのは間違いないけど、

今は元気なので良し!!


 


そしてミカちゃんは、5歳になりました!

最近、超甘えん坊のツンデレぶりを発揮しております!


 

スポンサーサイト

category:   家庭菜園

tb: 0   cm: 6

コメント

ミカちゃんももう5歳!時が経つのが早いなぁ~
家族しか見ることのできない幻の猫・・・見てみたいなぁ(笑)みたら幸せになれるんじゃないかしら (≧∇≦)ノ彡バンバン!

はなくろ #- | URL
2017/04/20 15:08 | edit

はなくろさん☆

そーなの。もう5歳になったんですよ。
その割には、立ってる人には家人でも逃げ出す始末なんだけど・・・w
見たらラッキー猫ってことで売り出そうかな・・・!

はなくろ家ももうすぐ子だくさんの保育園が待ってるねぇ~
きなこの家の新築。楽しみにしてます~

はじめ♪♪ #- | URL
2017/04/21 09:29 | edit

やーっと気温が平年並みになってきたようですね。
季節外れの暑さも寒さもいらない……(涙)。
私も今年はろくにお花見できませんでした。

ミカちゃん5歳おめでとうございます!
あっという間ですね。
会えたらラッキーな幻の猫w
レアキャラですね!

輸液は、某スレで、バネ秤で重さを計って確認してる、という人がいたような。

きつね #- | URL
2017/04/21 17:47 | edit

去年の種ってそんなに使えないものなのねえ。
種メーカーの教育が行き届いているんだろうか。
てか、自然のサイクルってそんなに厳密なものなのかしらねえ。
オクラはそのへんゆるゆるなのか・・・?

加圧式の補液とな!?
そんなお助けグッズ(?)があるんだー・
私がやってたときは、あんまりスピードが遅いんでイライラしてたけど
針の太さを変えたらぐっとスピードアップしてくれて助かりました。
太い針なんて猫テキにはかわいそうな気がするけど
背中のあの部分って痛みを感じないってゆーからね。
いずれにしろ補液は大変だよねー。がんばれー!!

ginfoo #- | URL
2017/04/22 11:41 | edit

きつねさん☆

やっと・・・と言いつつ、昨日もストーブ焚いちゃいました。
今晩もきっと・・・・・(;´∀`)
季節外れの、って言葉は最近よく聞きますね・・・・。

補液のばねばかり情報ありがとうございました!
さっそくアマゾンで仕入れて、今日使ってみました。
誤差10ccくらいはありそうですが、使えます!

ミカのレアキャラ度、どこまで行くかなぁ~~ww

はじめ♪♪ #- | URL
2017/04/24 12:31 | edit

ginfooさん☆

枝豆に関してはダメみたいね。
ニンジンや、レタスなんかは十分発芽しましたよ。
枝豆って大豆だから、乾燥やら病気やらいろいろあるのかなぁ~
あと撒くのが早すぎて寒さに負けたかも。
発芽しないやつはドロドロになってたから・・・・。

加圧パック使えますよ~
一人でやるときは特に便利。
うちも最初から針は太いやつ使ってます。
ちょび氏の場合、下半身まひなんで、腰から下はどこに打ってもいいんだけど。
漏れやすいところとかいろいろあるみたいよね。
一年たってやっと熟練度が少し上がったような感じですよ。

はじめ♪♪ #- | URL
2017/04/24 12:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inakadetokyo.blog.fc2.com/tb.php/1069-1aac3a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

▲ Pagetop